カテゴリー 《 長野県の風景 》   全2ページ
このページのリスト
2016.06.05  
  大平峠からの夕日
2016.06.04  
  集団移転した家屋が残されている大平宿
2016.06.03  
  よこね田んぼという名の棚田
2016.06.02  
  南アルプスとしらびそ高原を俯瞰
2016.06.01  
  日本のチロル 下栗の里
2016.05.31  
  幸福を重ねるクリンソウ
2016.05.11  
  信州さくら巡り ダイジェスト
2016.05.10  
  旅の終わりに野尻湖を俯瞰
2016.05.09  
  世界に一つだけの魅力的なSAKURA
2016.05.08  
  ニリンソウとリュウキンカに包まれる水芭蕉
2016.05.07  
  一本桜で星ぐるぐる 青木湖
2016.05.06  
  眺望の郷 小谷村
2016.05.05  
  溶けだしの池の彩が美しい 鎌池
2016.05.03  
  のどかな山間の風景 小谷村にて
2016.05.02  
  北国の春♪ こぶし咲く
2016.05.01  
  日本の原風景を見た 大出のつり橋と桜
2016.04.30  
  写り込みが美しい青木湖の一本桜
2016.04.29  
  中綱湖のオオヤマザクラに霧が漂う
2016.04.28  
  雲海も染める夕焼けの北アルプス 野平の一本桜と
2016.04.27  
  帰り道に咲くさくら
2016.04.26  
  中綱湖のオオヤマザクラ
2016.04.25  
  残雪の北アルプスと桜 大町公園
2016.04.24  
  残雪の北アルプスと桜 大町観光道路
2016.04.23  
  黄色いザゼンソウ
2016.04.22  
  星降る残雪の北アルプス
2016.04.21  
  さくら吹雪につつまれて
2016.04.20  
  ダブルさくら
2016.04.19  
  登山道を覆う桜トンネルと道祖神
2016.04.18  
  ヤマザクラが咲き乱れる丘
2016.04.17  
  山一面に散りばめられたヤマザクラ
2015.11.18  
  河童橋周辺を散策して大正池へ 上高地
2015.11.17  
  梓川の流れと河童橋 上高地
2015.11.16  
  晩秋の田代湿原と梓川 上高地
2015.11.14  
  晩秋の大正池 上高地
2015.11.13  
  静かな湖面に晩秋を写す青木湖
2015.11.11  
  湖面に映る紅葉が美しい中綱湖
2015.11.10  
  迫力の鹿島槍ヶ岳
2015.11.09  
  晩秋の大王わさび農園
2015.10.12  
  乗鞍高原で紅葉狩り
2015.10.11  
  野々海高原の紅葉
2015.10.10  
  霧にかすむ紅葉狩り
2015.10.09  
  紅葉の志賀高原で池めぐり
2015.10.07  
  夕陽に染まる雲海
2015.10.05  
  錦秋 志賀高原横手山のぞき
2015.07.18  
  星空に舞い上がるほたる
2015.07.14  
  星空の下ほたる舞う
2014.10.15  
  紅葉と山並みを映し出す鏡池
2014.10.14  
  志賀高原への紅葉狩り小旅 12の11 笠ヶ岳への道
2014.10.14  
  志賀高原への紅葉狩り小旅 12の10 雷滝
2014.10.14  
  志賀高原への紅葉狩り小旅 12の9 山田牧場 ► 次のページへ

2016.06.05     カテゴリ:  長野県の風景 

   大平峠からの夕日

大平宿を後にして大平峠から北アルプス方向に沈む夕日を楽しみました。

2016.05.27大平峠の夕焼け1
駐車場から200mの坂を上るといったお手軽る展望台から18時27分撮影
遥か遠くに穂高連峰ですが?なので大きくトリミング↓






2016.05.27大平峠の夕焼け2
案内板には、右から穂高連峰、乗鞍岳、木曽御嶽、南木曽岳、そして加賀白山と表示がありました。
夕日の真下が穂高連峰で、後は自信がありません^^







2016.05.27大平峠の夕焼け3
18:44
夕日は厚い雲に隠れていますが期待大^^







2016.05.27大平峠の夕焼け4
18:51
まん丸夕日が山に沈み込んでいきました。

(ズームレンズ焦点距離200mmトリミングなしでこの大きさです)






たまたま訪れた峠ですが、綺麗な夕日を見ることができました。






撮影:2016年5月27日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
スポンサーサイト

2016.06.04     カテゴリ:  長野県の風景 

   集団移転した家屋が残されている大平宿

5月27日、飯田市を後に国道256号を中津川市方向に走っていると、「長野県々民の森」「大平(おおだいら)峠」まで5kの表示があり何となく行ってみる。
細い九十九折の坂を走り大平峠に到着。

近くに立つ案内図には小さく「大平宿」とあり気になって行ってみることにしました。



4kmほどうっそうとした山道を走ると突如視界が開け一瞬目を疑いましたよ。
まるで時代劇の撮影現場に迷い込んだような雰囲気の家並みと道。

案内板を見てここが大平宿と分かりました^^
ネットで調べようとしたら携帯不感地帯だし・・・


暫し散策です。

写真が22枚もありますので、お時間のない方は最初と最後の写真だけでもご覧いただければ嬉しいです^^



2016.05.27大平宿1
大平宿は、飯田市と木曽を結ぶ近道として利用されその途中に繁栄したのが大平宿だったんですね。
右が旧街道で左は飯田市へ通じる県道8号







2016.05.27大平宿2
江戸時代中期、後期の家屋が10軒ほど保存されています。






2016.05.27大平宿3
家の前には透き通った水が流れています。







2016.05.27大平宿4
希望があれば宿泊することもできるそうで電気と水道は通っているようです。







2016.05.27大平宿5
立派な蔵






2016.05.27大平宿6
今にも素足で草履を履いた子供たちのはしゃぐ姿やまき割り、洗濯する大人の姿が目に浮かびます。






2016.05.27大平宿7
まき小屋






2016.05.27大平宿8
今も住民が住んでいそうですね。






2016.05.27大平宿9
中を失礼^^
ガラスの反射です。







2016.05.27大平宿10
道も砂利のままで車両は通行禁止です。いいことですね。






2016.05.27大平宿11
町はずれに立つ石碑






2016.05.27大平宿12
一軒の休憩所がご自由にどうぞと書いてあったので中へ。

物静かなご主人とお話上手な奥様がカメラを持ってるのを見て、写真を沢山撮って宣伝してということで中を案内していただきました。








2016.05.27大平宿13
玄関を開けたところ
昔、炭焼きをしていたころは10人くらい住んでいたそうな。








2016.05.27大平宿14
歴史を感じる棚
五右衛門風呂も現役でありました。







2016.05.27大平宿15
囲炉裏で焼かれるイワナ






2016.05.27大平宿16
奥の座敷から眺めた風景






2016.05.27大平宿17
庭先からの眺めがいいでしょ。気に入りましたよ。
手前が旧大平郵便局
奥が旧丸山小学校大平分校で1903年(明治36年)には生徒数が90人を超えたそうです。








2016.05.27大平宿18
あっという間にお昼になったので天ぷらそばを頂きました。
美味しい空気で食べるそば、最高に美味しかった。







2016.05.27大平宿19
ご近所の男性が、是非見て行ってくださいと案内いただいた「御君地蔵尊」
お顔が微笑んでいるような気がしました。







2016.05.27大平宿20
付近には小さな花が咲いていました。






2016.05.27大平宿21
休憩所前に咲いていた花






2016.05.27大平宿22
夕方近くなり、帰ろうとしたら沢山並んだよと声をかけられ^^
そしてお土産に1本頂きました^^







この日の一期一会の素朴で温もりのある人たちと美しい風景との出会いは、忘れられない一日となりました。




大平宿をのこす会サイトより転記


1856年(安政3年) 宿場町として最盛期を迎え、全28戸180人の人口を数える
1920年(大正9年) 大平自動車株式会社による、飯田-木曽線の定期バス運行開始
1970年(昭和45年) 集団離村するも、1973年には大平宿を残す住民の会が発足、現在にいたっている。
2004年(平成16年) 山田洋次監督「隠し剣 鬼の爪」クライマックスシーンのロケが大平宿で行われる。






撮影:2016年5月27日




つづく



鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 

2016.06.03     カテゴリ:  長野県の風景 

   よこね田んぼという名の棚田

農林水産大臣が認定した「日本の棚田百選」のひとつ飯田市の「よこね田んぼ」を訪問しました。



2016.05.26よこね田んぼ1
田植え直後の棚田が美しい






2016.05.26よこね田んぼ2
白い花と水の管理をされていた人






2016.05.26よこね田んぼ3
夕日を待ちましたが、予報どおり雲が覆っていて期待できません。






約3haの田んぼが階段状になっている美しい棚田ですが、
名前の由来は、地名が「よこね」であったからという説、
田んぼの形が横に長く曲がりくねっているため「横畝(よこうね)田んぼ」と呼ばれていたという説などがありますが、
はっきりした由来が不明であることから、平仮名の「よこね」に統一している。
(関東農政局HPより転記)




つづく




撮影:2016年5月26日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 

2016.06.02     カテゴリ:  長野県の風景 

   南アルプスとしらびそ高原を俯瞰

下栗の里の眺望を楽しみ、下栗の里の案内板にあった標高1,918mの「しらびそ高原」へ。

高原には「ハイランドしらびそ」という名の大きな山小屋風のおしゃれな建物があり、南アルプスの登山道入り口とのこと。

尾高山に登る途中に展望のいい場所があると山小屋の人から聞き、早速登ってみました。


2016.05.26しらびそ高原1
30分ほど山道を登ると急に視界が開けました。

南アルプス南端の峰々とハイランドしらびそを俯瞰







山道に可憐に咲く小さな花を撮影しながら下山です。






2016.05.26しらびそ高原2







2016.05.26しらびそ高原3







2016.05.26しらびそ高原4







2016.05.26しらびそ高原5







気になる「しらびそ」とは、マツ科モミ属の樹木であるシラビソに由来するとのこと。
しらびそ高原からは天気がよければ中央アルプスから北アルプスまでもが眺望できるそうですが、この日は生憎の天気でした。
また、サンセットポイントにもなっているのですが、天気予報が思わしくなく下山です。

つづく




撮影:2016年5月26日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 


2016.06.01     カテゴリ:  長野県の風景 

   日本のチロル 下栗の里

南信州飯田市の標高800~1,000mには、最大傾斜38度の傾斜面に家屋や耕作地が点在している下栗の里があります。

景観の美しさ、自然と暮らしの調和、こうした姿がオーストリア・チロル地方に似ていることから、東京学芸大学名誉教授で地理学者の市川健夫氏は下栗を「日本のチロル」と命名しました。

(下栗の里HPより転記)



2016.05.26下栗の里1
下栗の里を眼下に眺望できる住民の手による展望台が設けられています。
新緑に囲まれた下栗の里は絶景。







2016.05.26下栗の里2
5m程移動^^






2016.05.26下栗の里3
対岸に一軒の家屋






2016.05.26下栗の里4
アジサイのようなガマズミのつぼみ






2016.05.26下栗の里5
傾斜地に整然と植えられている茶畑
道路は、車一台が通れる幅







駐車場から展望台までおよそ1kmの杉林の中を進む山道なのですが、
時期的なのか時間的なのかわかりませんが、誰に会うこともなくちょっと不気味。

夜景は綺麗なんだろうな~と思ったけど不気味さに負けて次の目的地へ^^





撮影:2016年5月26日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

2016.05.31     カテゴリ:  長野県の風景 

   幸福を重ねるクリンソウ

5月26日、南信州喬木村(たかぎむら)の九十九谷(くじゅうくたに)森林公園の湿地帯に群生する「クリンソウ」を撮影してきました。

広さ7000平方メートルの中に4ブロック約5万株が植栽されていて、赤、ピンク、紅紫、白、黄色、さらに絞りの入った花などが一斉に咲き誇り見事なまでの美しさでした。




2016.05.26喬木村_九十九谷_クリンソウ1
川のように蛇行する緑のジュウタンに様々な色のクリンソウが咲き誇ります。






2016.05.26喬木村_九十九谷_クリンソウ2
前日25日までの「くりん草祭り」が終わり静かに鑑賞できました。
毎年のように隣村からお越しのおばちゃんにモデルになっていただきました^^







2016.05.26喬木村_九十九谷_クリンソウ3
せせらぎに沿って咲くクリンソウ






2016.05.26喬木村_九十九谷_クリンソウ4
様々なクリンソウが目を楽しませてくれます。






2016.05.26喬木村_九十九谷_クリンソウ5
沢山の似たような写真を撮りました^^





2016.05.26喬木村_九十九谷_クリンソウ6
横から見るとこのような感じ






2016.05.26喬木村_九十九谷_クリンソウ7
ぼかして・・






2016.05.26喬木村_九十九谷_クリンソウ8
真新しい立派な木道が整備されています。






2016.05.26喬木村_九十九谷_クリンソウ9
周りは新緑の木々






2016.05.26喬木村_九十九谷_クリンソウ10
クリンソウに混ざって濃い紫のオダマキ






2016.05.26喬木村_九十九谷_クリンソウ11
カラーやキショウブなど沢山の花が咲いています。






2016.05.26喬木村_九十九谷_クリンソウ12
地元の「くりん草愛好会」の方々が年中お世話されていて、最初は数百株だったものを育てられ今では約5万株まで増やされたそうです。
ありがとうございます。







2016.05.26喬木村_九十九谷_クリンソウ13
露出をアンダー気味で・・






2016.05.26喬木村_九十九谷_クリンソウ14
黒いアゲハチョウが蜜を吸っています。





2016.05.26喬木村_九十九谷_クリンソウ15
紅紫のクリンソウとアゲハチョウ






2016.05.26喬木村_九十九谷_クリンソウ16
縦構図で・・






2016.05.26喬木村_九十九谷_クリンソウ17
アゲハチョウとバッタがばったり・・・^^





花言葉は、「幸福を重ねる」「物思い」「物覚えのよさ」「少年時代の希望」などだそうです。



ブログは、しばらく南信州と岐阜南の風景写真を載せていきます。



撮影:2016年5月26日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

2016.05.11     カテゴリ:  長野県の風景 

   信州さくら巡り ダイジェスト

4月13日から27日まで(中5日間帰宅^^)、信州の北アルプスの麓周辺をブラブラっとさくら巡りをしてきました。
順次、ブログにアップしましたが今回は、未アップの写真も加えてダイジェスト版を作ってみました。

ダイジェストといっても37枚もありますので、適当に飛ばしながらでもご覧いただければ嬉しいです^^


1.2016.04.13桜仙峡
4月13日
桜仙峡








2.2016.04.13夢農場
4月13日
夢農場







3.2016.04.14光城山
4月14日
光城山








4.2016.04.14ほりがね道の駅
4月14日
ほりがね道の駅







5.2016.04.14常念道祖神
4月14日
常念道祖神







6.2016.04.15じてんしゃひろば
4月15日
じてんしゃひろば






7.2016.04.15じてんしゃひろば2
4月15日
じてんしゃひろば








8.2016.04.15黒沢川
4月15日
黒沢川








9.2016.04.15黒沢川2
4月15日
黒沢川







10.2016.04.15鷹狩山展望台
4月15日
鷹狩山展望台








11.2016.04.16居谷里湿原
4月16日
居谷里湿原







12.2016.04.16大町観光道路
4月16日
大町観光道路







13.2016.04.16大町観光道路2
4月16日
大町観光道路







14.2016.04.16大町公園
4月16日
大町公園







15.2016.04.22中綱湖
4月22日
中綱湖








16.2016.04.22中綱湖2
4月22日
中綱湖







17.2016.04.22HAKUBA47の桜
4月22日
HAKUBA47








18.2016.04.22野平
4月22日
野平








19.2016.04.22野平1
4月22日
野平







20.2016.04.23中綱湖1
4月23日
中綱湖








21.2016.04.23中綱湖3
4月23日
中綱湖








22.2016.04.23青木湖
4月23日
青木湖







23.2016.04.23大出のつり橋
4月23日
大出のつり橋







24.2016.04.23大出のつり橋1
4月23日
大出のつり橋








25.2016.04.23四十九院のコブシ
4月23日
四十九院のコブシ








26.2016.04.24小谷村1
4月24日
小谷村







27.2016.04.24小谷村
4月24日
小谷村







28.2016.04.24鎌池2
4月24日
鎌池







29.2016.04.24鎌池1
4月24日
鎌池







30.2016.04.24鎌池
4月24日
鎌池







31.2016.04.25眺望の郷
4月25日
眺望の郷








32.2016.04.25眺望の郷1
4月25日
眺望の郷








33.2016.04.26青木湖
4月26日
青木湖








34.2016.04.26飯綱東高原
4月26日
飯綱東高原







35.2016.04.26飯綱東高原2
4月26日
飯綱東高原







36.2016.04.26飯綱東高原1
4月26日
飯綱東高原







37.2016.04.27野尻湖
4月27日
野尻湖









信州といっても、北アルプスの麓周辺の極一部ですが素敵な人たちと素晴らしい風景に出会えました。
あっ、温泉もよかった^^







撮影:2016年4月13日~16日及び4月22日~27日





鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

2016.05.10     カテゴリ:  長野県の風景 

   旅の終わりに野尻湖を俯瞰

信州桜めぐり最終日は野尻湖の俯瞰を撮影するため林道を走りました。


2016.04.27野尻湖1
気分爽快
野尻湖と左が黒姫山(標高2,053m)、右は妙高山(標高2,454m)
日陰になっている手前に2本の桜^^

新緑のころがいいのかな、それとも黒姫山に沈む夕日がいいのかな、なんて・・







2016.04.27野尻湖2
野尻湖周辺から見た妙高山と麓の町






2016.04.27野尻湖3
沢山の釣りボートが浮かんでいました。






2016.04.27野尻湖4
日暈(ひがさ、にちうん、ハロー)
撮影地が分かるよう山を入れ煽って撮ったので楕円形になってしまった^^
雨の前触れだそうで確かに翌日は雨でした。

丸い内暈の下に見える外暈はちょい珍しいかな






さて、来春はどこの桜を見に行こうかなんてね(笑)






撮影:2016年4月27日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 



2016.05.09     カテゴリ:  長野県の風景 

   世界に一つだけの魅力的なSAKURA

この記事は「世界に一つだけの魅力的なSAKURA」というお題で、青森県在住のピーナッツさん主催の

「第四回 ブロガーによるブロガーの為の勝手にフォトコン(やっぱり副賞無し)!!!

サブタイトル 「届け九州まで!!!」


にエントリーのブログ記事になります。



2016.04.22HAKUBA47の桜1
春を駆ける
2016年4月22日午後3時45分
長野県白馬村







2016.04.23中綱湖のオオヤマザクラ4
春の夢
2016年4月23日午前4時50分
長野県中綱湖







2016.04.26青木湖の星景1
眠らせない夜桜
2016年4月26日午前1時10分~2時40分 比較明合成
長野県青木湖







ピーナッツさんが運営するブログ「妄想ウサギのうわごと」の自己紹介では
「こちらは、ホステス系ドMたまにドS変態級ブログです。
あ、違います・・・
写真が上手くなりたい初心者カメ女です。」
ということになっていますが、八甲田、十和田湖、奥入瀬渓流などを女性の視点で美しく切り取られた写真満載のブログです。










鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

2016.05.08     カテゴリ:  長野県の風景 

   ニリンソウとリュウキンカに包まれる水芭蕉

青木湖を後に向かったのは水芭蕉が見ごろとのネット情報を頼りに飯綱(いいづな)東高原へ。
この高原は長野市と野尻湖の中間に位置し、高原の一角に水芭蕉園と道路を挟んでニリンソウ園があります。


       まずは、水芭蕉園へ・・


2016.04.26飯綱東高原むれ水芭蕉園1
えぇ~~こんなの見たことない・・
水芭蕉がニリンソウとリュウキンカに包まれてるではありませんか







2016.04.26飯綱東高原むれ水芭蕉園2
木道が整備されていて1週30分で散策できます。






2016.04.26飯綱東高原むれ水芭蕉園3
見上げると何本ものコブシも満開なんですよ






2016.04.26飯綱東高原むれ水芭蕉園4
爽やかな清流も流れて







2016.04.26飯綱東高原むれ水芭蕉園5
葉が大きくなっていますが清流がお似合いの水芭蕉






2016.04.26飯綱東高原むれ水芭蕉園6
ニリンソウに包まれる水芭蕉






2016.04.26飯綱東高原むれ水芭蕉園7
ネコ目線で・・






2016.04.26飯綱東高原むれ水芭蕉園8
ニリンソウに包まれた水芭蕉を探して撮る^^






2016.04.26飯綱東高原むれ水芭蕉園9
今度はリュウキンカに包まれた水芭蕉を探して撮る^^






2016.04.26飯綱東高原むれ水芭蕉園10
ひとつだけ咲いていたショウジョウバカマと







         次は道路を挟んだニリンソウ園へ








2016.04.26飯綱東高原むれ水芭蕉園11
ここもすごい
満点星のようなニリンソウ







2016.04.26飯綱東高原むれ水芭蕉園12
鮮やかな緑に映える白いニリンソウ






2016.04.26飯綱東高原むれ水芭蕉園13
淡いむらさき色の入った花も






2016.04.26飯綱東高原むれ水芭蕉園14
カラマツ林を背景に咲く桜とコブシ






2016.04.26飯綱東高原むれ水芭蕉園15
最後に、鳥が飛んでるように見えたコブシの花





想像以上に素敵な花のある風景に出会えました。






撮影:2016年4月26日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

2016.05.07     カテゴリ:  長野県の風景 

   一本桜で星ぐるぐる 青木湖

青木湖の一本桜と星景を撮りたいとタイミングを見計らっていたところ、
26日の深夜、予報では雲も少なく月は明るい(十八夜、月面83%)ものの月の位置が撮影方向の後方になるので
「よし今夜しかない」ってなことで現地に午前0時半ころ到着^^

星が瞬いて月明かりも予定通り、風も弱いなぁということで星ぐるぐるを撮りました。


2016.04.26青木湖の星景1
風が弱いので水田には満開の桜と残雪の北アルプスもクッキリと写り込んでくれました。
星も水面に写り込んでくれるかと期待はしましたよ、期待はね^^;

それより、道路際の電灯が点いてるとは、まったく頭になく「ありゃりゃ~」でした。







2016.04.26青木湖の星景2
湖面に写り込む北アルプスを横構図でチョイぐるぐる






2016.04.26青木湖の星景3
夜も明けた風景
撮影4時40分(日の出4:56ですが山影でまだまだ日は昇りません)

しら~っとした空気感なので撮影終了です。







現地に着くとカメラマン2名(もっと賑わってると思いました)が車で休憩中の様子(後で写真見せていただいたらなるほど静止画でした)

一人で暇だなぁ~と撮影していると、三脚とカメラバックを持ったカメラマンがやってきて、
挨拶もそこそこに三脚を見定めたような位置にセットして電灯は点いているものの手元の暗い中、ライトを点けずにセッティングし撮影開始。

あまりの手際の良さにお話をお聞きしていたら、名刺には○○協会○○会長という肩書、○○大臣賞を筆頭に数々の賞を受けているカメラマンでした。
1時間弱、賞を撮った時の撮影状況やカメラのことを機関銃のように楽しくお話しされてどこかへ風のように立ち去りました(笑)







撮影:2016年4月26日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 



2016.05.06     カテゴリ:  長野県の風景 

   眺望の郷 小谷村

4月25日は残雪の北アルプスの山並みが一望できる、その名も「眺望の郷」へ行ってきました。


2016.04.25眺望の郷1
霞んではいますが名前のとおり眺望が素晴らしいところでした。






2016.04.25眺望の郷2
麓の風景も少し時計を戻したような長閑さを感じます。






2016.04.25眺望の郷3
急な斜面に広がる棚田






2016.04.25眺望の郷4
桜の木も沢山植えられています






2016.04.25眺望の郷5
絶景です






2016.04.25眺望の郷6
2枚合成のパノラマです






2016.04.25眺望の郷7
広場にはレンガ造りの囲炉裏があります。






2016.04.25眺望の郷8
はい、気をつけて帰りますよ^^






この日は、朝から晩までここで昼寝したり、コーヒー飲みながら写真の整理したりして過ごしました^^

次は青木湖一本桜の星景をご覧いただければと思います。




撮影:2016年4月25日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

2016.05.05     カテゴリ:  長野県の風景 

   溶けだしの池の彩が美しい 鎌池

つづきです

前記事の小谷村の長閑な風景を撮りながら、紅葉の名勝「鎌池(かまいけ)」に向かいます。

鎌池までは、がけ崩れの箇所があるので雨飾荘というお宿手前の駐車場に車を止めて4km弱を歩きます^^

駐車場で居合わせた関東ナンバーの方とおしゃべりしながら、途中50人ほどのスキーハイカーを追い抜いて池に到着です。



     そして池に到着し目に飛び込んできた風景は・・


           樹林に漂う雲???



2016.04.24鎌池1
すみません
画像を逆さにアップしました^^;








2016.04.24鎌池2
池には半分溶けかけた氷が残っているではありませんか






2016.04.24鎌池3
周囲2kmの遊歩道があるので撮影しながら回りましょう
遊歩道の半分は地面が表れていますが、半分は雪の上を歩きます。

ブナの根開きも進んでいます。







2016.04.24鎌池4
賑やかだったスキーハイカー(飴ありがとうございました)も20分ほどでUターンし、
池までご一緒した方もさっさと写真を撮られたようで、音のない世界にひとりぼっち(熊との闘い)^^







2016.04.24鎌池5
細長い鎌の形をした一番上流からの眺めです。
清らかな水が流れ込んでいます








2016.04.24鎌池6
池には樹木が写り込み、溶け始めの氷が様々な模様を描いています







2016.04.24鎌池7
遠くには残雪の山も見え隠れ






2016.04.24鎌池8
溶けかけの部分の淡い水色の氷に感動







2016.04.24鎌池9
落ち葉のない部分をアップで^^
見る角度で色が変わるんですよ
淡い緑が入ったりと・・







2016.04.24鎌池10
樹木はまだまだ冬模様







2016.04.24鎌池11
ブナの根開き







2016.04.24鎌池12
50cmのミニ滝(笑)






2016.04.24鎌池13
渋く輝く樹皮が美しい






2016.04.24鎌池14
かわいい葉っぱ






2016.04.24鎌池15
小動物の落とし物かな^^






2016.04.24鎌池16
大河の一滴^^






2016.04.24鎌池17
秋を氷漬け






2016.04.24鎌池18
枯れ花






2016.04.24鎌池19
沈木
沈黙・・・^^







2016.04.24鎌池20
もう一枚 沈木






2016.04.24鎌池21
あら もう一枚
沈木好きなんです^^







2016.04.24鎌池22
これは岩かも
風が出てきましたね







2016.04.24鎌池23
とっておきの最後の一枚






ということで熊に出合うことなく無事に駐車場に着きました^^


往復2時間の徒歩と2時間半の池一周でしたが、思い出に残る鎌池となりました。
新緑と紅葉の時期に再び訪れたいものです。




撮影:2016年4月24日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

2016.05.03     カテゴリ:  長野県の風景 

   のどかな山間の風景 小谷村にて

長野県小谷村(おたりむら)と新潟県糸魚川市との県境の山「雨飾山(あまかざりやま)標高1,963.2m」

その麓に静かに佇む紅葉の名勝「鎌池」へ行こうと車を走らせていると、のどかな山間の素敵な風景に出会いました。



2016.04.24小谷村の風景
降り注ぐ光芒に輝く桜並木と菜の花畑、そしてツバメ^^






2016.04.24小谷村の風景2
ここは縦構図かな






2016.04.24小谷村の風景3
もやがもやっと?^^






2016.04.24小谷村の風景4
静かです






2016.04.24小谷村の風景5
スポットライトで美しさを増す桜






2016.04.24小谷村の風景6
自然そのもの






2016.04.24小谷村の風景7
芽吹きを感じます





思いがけず素敵な風景に出会えました。

次は、雪解け鎌池の記事になります。




撮影:2016年4月24日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 





2016.05.02     カテゴリ:  長野県の風景 

   北国の春♪ こぶし咲く

JR白馬駅の近くに咲く、四十九院のこぶしを見てきました。

この時期、白馬村(はくばむら)の国道を走ってるだけでも至る所に白い花をつけたこぶしが目に止まります。

こぶしと言えば昔のヒット曲「北国の春」を思い出します^^



2016.04.23四十九院のコブシ1
残雪の北アルプスを背景に咲き誇るこぶしの花
桜の木と見間違えそうですね。

隣接する畑一面に菜の花







2016.04.23四十九院のコブシ2
左のお山、五竜岳(標高2,814 m)の雪形「武田菱」がくっきり
武田信玄の武田家の家紋「四つ割菱」







2016.04.23四十九院のコブシ3
2本の立派なこぶしを皆さん撮影中






2016.04.23四十九院のコブシ4
平地なのにまるで山の雰囲気






2016.04.23四十九院のコブシ5
隣接する水田に張られた水に写り込むこぶしと菜の花






2016.04.23四十九院のコブシ6
近くで見かけた春色の風景






翌日は、白馬村の北隣、小谷村へ

つづく





撮影:2016年4月23日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

2016.05.01     カテゴリ:  長野県の風景 

   日本の原風景を見た 大出のつり橋と桜

今日から新しい月に入りました。
が、このブログは桜の記事が続きます^^


青木湖の一本桜を鑑賞し、どうしても一度は見て撮ってみたかった白馬の大出つり橋へ初訪問。

青い空のもと桜は見ごろで目を凝らせば茅葺屋根の家に風流な吊り橋、そして屏風のような残雪の北アルプス、これぞ日本の原風景・・・
な~~んて思いながら撮影していました^^;;



残雪の北アルプスと大出のつり橋1
どうでしょう、私は感動しましたよ






残雪の北アルプスと大出のつり橋2
こんなところが今もあるんですね






残雪の北アルプスと大出のつり橋3
チョッと高台の撮影スポットから・・
奇跡の一枚。。。人が入らなかった^^







残雪の北アルプスと大出のつり橋4
縦構図でも来た記念に撮っておきましょう
正面のとんがったお山は、白馬鑓ケ岳(しろうまやりがたけ)標高2903m。






残雪の北アルプスと大出のつり橋5
桜並木の背後に見え隠れする北アルプスもいいね~






残雪の北アルプスと大出のつり橋6
状況写真






次は、近くに立派なコブシが咲くところへ行きますよ・・
つづく





撮影:2016年4月23日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 



2016.04.30     カテゴリ:  長野県の風景 

   写り込みが美しい青木湖の一本桜

23日のつづきです

中綱湖の霧のオオヤマザクラを楽しみ、次の目的地「白馬の大出のつり橋と桜」へと車を走らせると、前日まで張ってなかった青木湖の一本桜の水田に水が張ってあるではないですか。



2016.04.23青木湖の一本桜1
ということで、ここもメジャーな一本桜の撮影地、水田に桜が写り込む青木湖の一本桜です。






2016.04.23青木湖の一本桜2
風が弱く、青木湖には残雪の北アルプスが写り込むじゃないですか・・






2016.04.23青木湖の一本桜3
ツバメのような白い雲
ただね、水田に電線が^^







2016.04.23青木湖の一本桜4
これがほんとのツバメ・・・逆さ飛び? ツバメ返し^^





2016.04.23青木湖の一本桜5
シンメトリー ぽく





結局、スッキリとした残雪の北アルプスは姿を見せてくれませんでした^^

一緒に並んで撮っていたカメラマン(他の方から後で教えられたのですが、信州のプロのカメラマン)によると、前日、水田の持ち主がカメラマンのために水を張ってくださったとお聞きしました。ここ2~3年は桜の時期、水を張っていなかったとのことで、さらに桜に立てかけてあった杭もスッキリされたようです。粋ですね。


次は、大出のつり橋と桜そして残雪の北アルプスの風景です。
つづく



撮影:2016年4月23日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

2016.04.29     カテゴリ:  長野県の風景 

   中綱湖のオオヤマザクラに霧が漂う

22日に中綱湖のオオヤマザクラを撮ったのですが、湖面の写り込みがちょっと不満だったので翌23日に再び出かけました^^

この日は、土曜日なので前日より早めに到着です。
さすが土曜日、午前3時前に着いたのですが真っ暗の中、多くの人がすでにスタンバイ。
駅横の駐車場に滑り込みセーフです^^



2016.04.23中綱湖のオオヤマザクラ1
真っ暗のなか三脚セットしていると、満月の翌日の明かりに照らされ白いものが漂ってきたではありませんか。

むむ、霧ではありませんか!
撮影時刻は午前2時56分
しっかりピント合わせる間もありませんでした^^;





あぁ~なんてこった。
もう霧は出ないんだろうな・・・

と待つこと1時間50分  ハッハッハ 笑ってください^^







2016.04.23中綱湖のオオヤマザクラ2
左の桜群を丸く覆うような霧が流れてくるではありませんか・・
4:48






2016.04.23中綱湖のオオヤマザクラ3
そしてメインのオオヤマザクラへと流れていきます。






2016.04.23中綱湖のオオヤマザクラ4
霧も湖面への写り込みが撮影できましたよ。
これがベストかな^^






2016.04.23中綱湖のオオヤマザクラ5
儚く消えていく霧^^






2016.04.23中綱湖のオオヤマザクラ6
ポピュラーな写真を一枚






2016.04.23中綱湖のオオヤマザクラ7
そして、中綱湖の一本桜・・・と言っていいのかな・・






美しかったです。



5時半撮影終了し、隣の青木湖の一本桜へ・・・は、明日アップいたします。




撮影:2016年4月23日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

2016.04.28     カテゴリ:  長野県の風景 

   雲海も染める夕焼けの北アルプス 野平の一本桜と

HAKUBA47の桜を撮影後、白馬村(はくばむら)の野平(のだいら)地区に咲く一本桜を撮影してきました。


ところが・・・



2016.04.22夕焼けの北アルプスと野平の桜1.1835
夕陽は北アルプスの山影になるも手前の雲海をも染め上げた夕焼けに感動
この時間は、桜は脇役へ^^
18時35分







2016.04.22夕焼けの北アルプスと野平の桜2
時間を戻して・・
到着したら、6人のカメラマンがスタンバイ中
薄っすら空が焼けて雲海が漂ってラッキー







2016.04.22夕焼けの北アルプスと野平の桜3
時間とともにどんどん赤くなる夕焼け
一本桜は小高い農道脇に咲いて見頃







2016.04.22夕焼けの北アルプスと野平の桜4
桜より夕焼け、アルプス、雲海~~






2016.04.22夕焼けの北アルプスと野平の桜5
広角で~~






2016.04.22夕焼けの北アルプスと野平の桜6
状況写真
撮影終了後、感動を分かち合った6人のカメラマン







2016.04.22夕焼けの北アルプスと野平の桜7
名残惜しいですね^^





皆さんから、
「ずっと待っていてあなたが来た頃から焼けてきたんだよ。運のいい人やね。」
と言われてしまった^^




次の記事は翌朝再び訪れた中綱湖のオオヤマザクラです。





撮影:2016年4月22日

鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 




2016.04.27     カテゴリ:  長野県の風景 

   帰り道に咲くさくら

中綱湖のオオヤマザクラに感動し、午後からHAKUBA47の桜というところへ。
HAKUBA47というスキー場の入り口の田んぼの中に2本の桜が咲いています。


2016.04.22HAKUBA47の桜1
さて、どう撮ろうかなと考えていたら子供の声が聞こえました。
撮影の邪魔になると思ったのか私の後ろを通ろうするので、
前、通っていいよ~と声を掛けたら
「いいんだって(もう一人の子へ)、ありがとう~」
といって走って行きました・・・のシーンです。

長いコメントになりましたが、私の写真の思い出の一枚となりました^^v
こちらこそありがとう








2016.04.22HAKUBA47の桜2
残雪の北アルプスとともに






2016.04.22HAKUBA47の桜3
散り桜を・・






2016.04.22HAKUBA47の桜4
照らされた美しいアルプス






2016.04.22HAKUBA47の桜5
雲もいい感じ





2016.04.22青木湖山中の桜とコブシ
デュエットの木と勝手に命名^^
青木湖付近の山中にて・・・







次は野平の桜になります。






撮影:2016年4月22日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 


2016.04.26     カテゴリ:  長野県の風景 

   中綱湖のオオヤマザクラ

どうしても見たい撮りたい桜があって、再び信州へ行きました。
正確には、過去形ではなく今も信州うろうろしています(汗;


仁科三湖中央の中綱湖の湖畔に咲くオオヤマザクラなのですが、この辺りの人気撮影スポットなのでしょう、
雨上がりの朝5時に着いたら多くの人が三脚立てていました^^



2016.04.22中網湖の桜1
朝方まで降った雨も上がり霧か靄が漂っていました。
もっと早く来ていれば・・なんて考えないことに^^







2016.04.22中網湖の桜2
まずまずの鏡湖面に映るピンクのオオヤマザクラ






2016.04.22中網湖の桜3
上の写真の左の桜群






2016.04.22中網湖の桜4
最初の写真右側







2016.04.22中網湖の桜5
全体の様子
左の桜群の下まで皆さん行かれます。







2016.04.22中網湖の桜6
途中、佇む和舟






2016.04.22中網湖の桜7
は~い、並んで~ってお願いしたような間隔なので思わずパチリ^^







2016.04.22中網湖の桜8
お地蔵さんが真新しい頭巾を被り前掛け着て見守っています。







2016.04.22中網湖の桜9
湖畔を走るJR大糸線の列車
こちらが東になります。
霧が漂っています。







もっと鏡状態の桜が見たく翌日、再度出かけた写真は後日アップします^^





撮影:2016年4月22日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

2016.04.25     カテゴリ:  長野県の風景 

   残雪の北アルプスと桜 大町公園

13日から4日間の信州桜めぐり写真記事も最終です。

16日は、前記事の大町観光道路から車で10分くらいのところの大町公園という桜の名所へ行ってきました。



2016.04.16大町公園付近からの桜1
同じような写真で恐縮です^^







2016.04.16大町公園付近からの桜2
じゃぁ、青空に桜を入れましょう^^






2016.04.16大町公園付近からの桜3
また、同じような^^
いや、山の形に合わせたんですよ(後付けのコメント^^)







2016.04.16大町公園付近からの桜4
公園では家族連れや会社仲間の花見真っ盛り
このロケーションでの花見は贅沢な環境ですよね。






2016.04.16大町公園付近からの桜5
すみませ~~ん、写真撮らせてくれませんか。5秒お時間ください。山を見てください。ということでパチリ。
ありがとうございました。







2016.04.16大町公園付近からの桜6
登ったことはないけど、よく聞く名前の山がずらり





以上で、13日から16日までの信州といっても極一部ですが桜巡りの記事は終了です。
長々とありがとうございました。




撮影:2016年4月16日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 






2016.04.24     カテゴリ:  長野県の風景 

   残雪の北アルプスと桜 大町観光道路

大町の小高い丘の道路沿いに咲く桜と、残雪の北アルプスが美しい大町観光道路という桜の名所へ行ってきました。

2016.04.16大町観光道路の桜並木1
大町観光道路といても住宅地の横を通るギリギリすれ違いのできる道路なんです。
これは、観光道路の公園からの眺め







2016.04.16大町観光道路の桜並木2
ちょうど、長い編成の列車が大町の町中を通過していきます。
桜が写っていませんね(笑)








2016.04.16大町観光道路の桜並木3
タンポポを添えてみた^^







2016.04.16大町観光道路の桜並木4
写真の下は道路や家屋があるんです(笑)






2016.04.16大町観光道路の桜並木5
菜の花と残雪の北アルプスは春の風景そのものです。






2016.04.16大町観光道路の桜並木6
ちょっと雲がでてきましたね。






2016.04.16大町観光道路の桜並木7
いい感じの農作業小屋があるなと構えていたら自転車が・・それも子供が乗って赤色でこっちを向いてくれる・・・
このとき、自分は何かを持ってると思いましたよ(笑)






つづく



撮影:2016年4月16日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

2016.04.23     カテゴリ:  長野県の風景 

   黄色いザゼンソウ

4月16日、青木湖から車で10分ほどの居谷里湿原(いやりしつげん)へ行ってきました。
ここもまた予定にはなかったのですが、地元の方がザゼンソウが沢山咲いてミズバショウも咲き出しましたよ、とお聞きしたのです。

長さ500m、幅50mくらいの湿原が広がっていました。




2016.04.16居谷里湿原1
薄い緑が入った黄色いザゼンソウ、初めて見ました。
少し傷んではいますが嬉しくって腹ばいで撮りましたよ^^







2016.04.16居谷里湿原3
ミスバショウも群生して咲いています。






2016.04.16居谷里湿原4
青空の写り込みに白いミズバショウ






2016.04.16居谷里湿原5
美しい水の揺らぎに咲く






2016.04.16居谷里湿原6
ミズバショウの葉に寄り添うザゼンソウ^^






2016.04.16居谷里湿原7
前ボケは散策路の柵^^






2016.04.16居谷里湿原8
湿原から望む北アルプス鹿島槍ヶ岳(2889m)





大町市の観光HPでは、湿原は長さ1500m、幅130mになっていますが何らかの影響で縮小したようですね。
時期が来ればザゼンソウやミズバショウのほかにリュウキンカ、ハナノキ、ミツガシワ、カキツバタ、ショウブ、アヤメなどが咲くと案内されています。





撮影:2016年4月16日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 





2016.04.22     カテゴリ:  長野県の風景 

   星降る残雪の北アルプス

桜撮影を堪能した15日、大町を走っていると山頂が開けた山が見えネットで調べると鷹狩山(標高1164m)展望台ということなので上ってみました。

10分程走り標高差400m程度の展望台に着くと大町の街並みと残雪の北アルプスが一望できるではありませんか。




2016.04.15鷹狩山からの星景1
ということで星グルグルを撮ってみました。
街明かりは白トビしたけど、星降る残雪の北アルプスが撮れました。

19時半から20時半まで
左上の明るい部分は半月の明り







2016.04.15鷹狩山からの星景2.1817
この写真は、展望台に向かう途中に撮ったもの。
18:17







2016.04.15鷹狩山からの星景3.1856
大町の街明かりがキラキラ輝き出しました。
18:56







この日は、半月しかも街明かりもあるので星景はどうかなってことでしたが、まずまずのものを撮ることができ満足な一日となりました。

日が沈むころはクッキリと視界が開けていましたが、写真では左の方から薄い雲が流れてきたので1時間の星グルグルで終了。


ちなみに大町では鷹狩山ライブカメラを設置しています。


つづく



撮影:2016年4月15日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 


2016.04.21     カテゴリ:  長野県の風景 

   さくら吹雪につつまれて

前記事の拾ヶ堰(じっかせぎ)で写真を撮ってると自転車で通りがかったおじさんが「黒沢川の桜もいいよ」と教えてもらいました。


2016.04.15黒沢川の桜並木1
ここです
長さ1kmほどの堤防の両側に貫録のある桜が続きます。
5m間隔だったのでざっと400本かな。
ゆるく蛇行する黒沢川の自然風な堤防のなかを清流とは、日本の原風景といえるのではないでしょうか。








2016.04.15黒沢川の桜並木2
これぞ桜吹雪^^






2016.04.15黒沢川の桜並木3
後ろを振り返っても桜吹雪・・
桜吹雪に包まれ夢の世界とひとりご満悦^^








2016.04.15黒沢川の桜並木4
花びらを止めようと何枚もシャッターを切る^^
でもうまくいかず・・・
この写真は2枚止まった^^;








2016.04.15黒沢川の桜並木5
流れる花びら・・ちょい花筏






2016.04.15黒沢川の桜並木6
この蛇行が堪んないわ






2016.04.15黒沢川の桜並木7
あまりの見事な桜並木に堤防を行ったり来たり^^






2016.04.15黒沢川の桜並木8
堤防を覆う太い枝
しゃがまなければ頭ぶつけます^^







2016.04.15黒沢川の桜並木9
青空に映えて美しいさくら色ね、と眺めてるのかな







2016.04.15黒沢川の桜並木10
スイセンも笑顔でこんにちは^^







2016.04.15黒沢川の桜並木11
堤防横は一部砂利道・・最高






2016.04.15黒沢川の桜並木12
さえずりながら飛ぶ鳥






2016.04.15黒沢川の桜並木13
青空にさくらの紐のれん^^






2016.04.15黒沢川の桜並木14
堤防から見た残雪の北アルプス山脈







自然のままの桜のある風景が気に入りました。
教えてくれた自転車おじさんありがとう。





信州桜めぐりまだまだつづく






撮影:2016年4月15日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

2016.04.20     カテゴリ:  長野県の風景 

   ダブルさくら

頭上には桜、足元には芝桜がダブルに咲き、それらを見守るような残雪の常念岳(じょうねんだけ)。
素敵な安曇野の風景に出会えました。




2016.04.15拾ケ堰の桜1
暫し立ち尽くしました。
ここは拾ヶ堰(じっかせぎ)の「じてんしゃひろば」というところで、前日、地元の方に「是非見に行って」と教えてもらいました。






2016.04.15拾ケ堰の桜2
青空を大きく開けて待ちましたよ。
ここに鳥や花びらが舞わないかなって・・・
しばらくして後ろに人が来たので諦めた。という裏話を^^;








堰とは、安曇野では用水路のことを指し、拾はこの辺りの田畑を潤した10ケ村の拾でしょうか。
用水路の長さは約15kmにも及びます。







2016.04.15拾ケ堰の桜3
散り始めた花びらが舞い柳がそよぐ






2016.04.15拾ケ堰の桜4
常念岳に舞うカモたち






2016.04.15拾ケ堰の桜5
芝桜は市民の皆さんが8年前から大切に育てているのだそうです。






2016.04.15拾ケ堰の桜6
絶景に感動
残雪の左が常念岳(2857m)、右が横通岳(2767m)






拾ケ堰は完成から今年がちょうど200年なんですね。
教えてくださった方ありがとう






信州さくら巡りつづく





撮影:2016年4月15日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 




2016.04.19     カテゴリ:  長野県の風景 

   登山道を覆う桜トンネルと道祖神

夜中じゅう降り続いた雨も上がった14日は、早朝、安曇野の桜の名所「光城山(ひかるじょうやま)」に上り、その後、夕焼けの常念道祖神(じょうねんどうそしん)の桜を眺めた一日となりました。

光城山は標高900m位で、駐車場の海抜が600m位なので標高差は300m位となります。
その登山道1kmをトンネルのように覆い続く桜並木があります。



2016.04.14光城山1
霞む視界の中を登山道とは別の道路を車で上がりました。
途中見かけた幻想的なさくら風景に感動






2016.04.14光城山2
頂上手前で車を止めて5分ほど歩くと風格ある桜が林立。






2016.04.14光城山3
晴れていると北アルプスの山々が・・・少し残念^^






2016.04.14光城山4
根元にはスミレが群生していました






2016.04.14光城山5
少し下山しながら撮影することに。

登山道もしっかり整備されています。







2016.04.14光城山6
なにかでそう・・・^^






登山道の半分ほどを歩き眺めて頂上手前に止めた車まで折り返し。

そして、登山道の桜並木を一目で撮影するため下山。







2016.04.14光城山7
登山道を駆け上がる桜






2016.04.14光城山8
縦構図で







2016.04.14光城山9
山頂付近で出会ったかわいい「リス」
背景が今一ですがどうにかワンチャンスで一枚撮れたので記念に^^

すばしっこいです^^






この光城山を訪ねたのは、以前、能登の山で松本ナンバーの方に「是非」と教えていただきました。

場所移動です。






2016.04.14田んぼの一本桜
道すがら姿が美しい1本桜を見かけました。

左隅のお山は、爺ケ岳(標高2670m)で雪形は「種まき爺さん」。






2016.04.14ほりがね道の駅こいのぼり2
ここは、ほりがね道の駅の横。
皆さん盛んにシャッターを切っていました。







2016.04.14ほりがね道の駅こいのぼり1
青空に白い雲、残雪の北アルプスを背景に菜の花の上を風になびく鯉のぼり






場所移動です。






2016.04.14常念道祖神の桜1
常念道祖神(じょうねんどうそしん)の桜

はらはらと花びらが散っていました。
写真では左に3枚の花びら^^;

こちらは有名な桜撮影スポットですね。







2016.04.14常念道祖神の桜2
見ごろを過ぎたということなのか静かなもので2時間ここにいましたが、見かけたのは犬と散歩されてる方が3人だったかな^^






2016.04.14常念道祖神の桜3
夕焼けの空に残雪の常念岳(標高2857m)が端正な山容を現して、のどかな田園風景を楽しませてくれました。






こちらの道祖神は、昨年お亡くなりになられたお近くの写真家が設置されたとお聞きしました。

合掌




撮影:2016年4月14日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

2016.04.18     カテゴリ:  長野県の風景 

   ヤマザクラが咲き乱れる丘

信州は池田町の山麓にラベンダー、ジャーマンカモミールなどが植えられた大農園「夢農場」があります。

この時期は、広大な丘をヤマザクラが咲き乱れます。




2016.04.13夢農場1
農場内は散策路が整備されています。
誰か歩いて来てくれないかなと待ちました^^







2016.04.13夢農場2
左からのなだらかな尾根が終わった所が前記事の眺望を撮ったポイント。






2016.04.13夢農場3
斜面には花が植えられています。
ジャーマンカモミールは5月中旬~6月中旬、ラベンダーは6月中旬~7月上旬が見ごろとなります。







2016.04.13夢農場4
花摘みも行われます。
それに、入園料、駐車場はともに無料なんですよ。






2016.04.13夢農場5
かなえ地蔵
小さな地蔵さんと目が合いましたよ^^






信州の桜めぐりまだまだ続きます。







撮影:2016年4月13日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

2016.04.17     カテゴリ:  長野県の風景 

   山一面に散りばめられたヤマザクラ

昨日まで4日間、残雪の北アルプスが輝く信州に出かけてきました。
おおざっぱですが、安曇野は散り始め、大町は見ごろ、白馬はこれからといった感じでしょうか。

初めに山一面にヤマザクラが散りばめられた池田町の桜仙峡(おうせんきょう)の写真です。
晴れると残雪のアルプスが見渡せるようですが、出かけた日は雲が多く残念でした。




2016.04.13桜仙峡1
一目何千本といった感じでびっくりな風景






2016.04.13桜仙峡2
晴れれば残雪のアルプスが望めるようです。






2016.04.13桜仙峡3
特等席ですね






次のブログ記事は、この風景の一部となっている夢農場の桜写真になります。






熊本を中心とした九州の地震、とても心配ですね。
何はともあれ頻発する大きな余震、一刻も早く治まってと願うばかりです。






撮影:2016年4月13日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 




2015.11.18     カテゴリ:  長野県の風景 

   河童橋周辺を散策して大正池へ 上高地

上高地の最終ブログ記事です。

河童橋周辺を散策して大正池まで戻りました。



2015.11.12河童橋から大正池へ1
河童橋から上流へ徒歩20分くらいのところに広がる岳沢湿原を流れる小川






2015.11.12河童橋から大正池へ2
立ち木のまばらな林、いわゆる疎林(そりん)






2015.11.12河童橋から大正池へ3







2015.11.12河童橋から大正池へ4
川の中の枯れ木に生える苔






2015.11.12河童橋から大正池へ5
20cmくらいのイワナ
足元で数匹群れていました。







2015.11.12河童橋から大正池へ6
環水平アークが現れました。
これを同時に見た二人には永遠の幸せが与えられる・・・このブログ限定^^;








梓川の流れに沿った散策路を下ります。





2015.11.12河童橋から大正池へ7







2015.11.12河童橋から大正池へ8







2015.11.12河童橋から大正池へ9







2015.11.12河童橋から大正池へ10







2015.11.12河童橋から大正池へ11







2015.11.12河童橋から大正池へ12







2015.11.12河童橋から大正池へ13







2015.11.12河童橋から大正池へ14







2015.11.12河童橋から大正池へ15
大正池に到着
僅かに夕陽に染まった穂高連峰







晩秋の上高地を思う存分堪能した素晴らしい一日となりました。
長々と沢山の写真をご覧いただきありがとうございました。







撮影:2015年11月12日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

2015.11.17     カテゴリ:  長野県の風景 

   梓川の流れと河童橋 上高地

つづきです。

田代湿原を後にして、梓川沿いの散策路から川の流れや晩秋を感じる風景を楽しみながら河童橋へと進みました。


2015.11.12梓川散策路から河童橋へ1







2015.11.12梓川散策路から河童橋へ2







2015.11.12梓川散策路から河童橋へ3







2015.11.12梓川散策路から河童橋へ4








2015.11.12梓川散策路から河童橋へ5







2015.11.12梓川散策路から河童橋へ6







2015.11.12梓川散策路から河童橋へ7







2015.11.12梓川散策路から河童橋へ8







2015.11.12梓川散策路から河童橋へ9







2015.11.12梓川散策路から河童橋へ10
焼岳






2015.11.12梓川散策路から河童橋へ11
河童橋到着
河童橋に佇む人







2015.11.12梓川散策路から河童橋へ12
ドンと構える奥穂高






2015.11.12梓川散策路から河童橋へ13






2015.11.12梓川散策路から河童橋へ14








2015.11.12梓川散策路から河童橋へ15
美しい雲が流れてきました。
深いところの水はコバルトブルー







2015.11.12梓川散策路から河童橋へ16
梓川の川筋とコバルトブルー、カラマツ林、広葉樹そして穂高連峰、青い空と白い雲
いつまでも眺めていたい風景







2015.11.12梓川散策路から河童橋へ17






つづく
次のブログ記事で上高地の写真は最終です。




撮影:2015年11月12日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

2015.11.16     カテゴリ:  長野県の風景 

   晩秋の田代湿原と梓川 上高地

つづきです。

12日、大正池を後にして河童橋方向に20分ほど歩くと田代湿原に到着です。


湿原越えに穂高連峰が望める風景に出会えます。
草木は、まだ霜で白くなっていました。



2015.11.12上高地_田代湿原から河童橋へ1






2015.11.12上高地_田代湿原から河童橋へ2







2015.11.12上高地_田代湿原から河童橋へ3







2015.11.12上高地_田代湿原から河童橋へ4







2015.11.12上高地_田代湿原から河童橋へ5







2015.11.12上高地_田代湿原から河童橋へ6
緩い弧を描いた雲が流れてきました。






2015.11.12上高地_田代湿原から河童橋へ7
奥穂高の頂上付近の雪






2015.11.12上高地_田代湿原から河童橋へ8






2015.11.12上高地_田代湿原から河童橋へ9
湿原の分岐から木道を右に進むと現れる田代池
池と言っても川幅が広がってるようなところです。

三脚を立てたカメラマンが15人ほど待機していました。
三脚の隙間からパチリ
まったりと、朝日があたる樹氷の煌めきや川から立ちのぼる霧を待っているようです。


田代池を後に河童橋を目指し散策路を進みます。





2015.11.12上高地_田代湿原から河童橋へ10







2015.11.12上高地_田代湿原から河童橋へ11
道端の水たまりが凍ってる






2015.11.12上高地_田代湿原から河童橋へ12
枯れた花も美しい






2015.11.12上高地_田代湿原から河童橋へ13
白い草紅葉に植えたような樹






2015.11.12上高地_田代湿原から河童橋へ14
青空が写り込む梓川と伸びる樹の影






2015.11.12上高地_田代湿原から河童橋へ15
梓川、落葉樹、広葉樹と奥穂高






2015.11.12上高地_田代湿原から河童橋へ16






2015.11.12上高地_田代湿原から河童橋へ17
七色の梓川の流れ






2015.11.12上高地_田代湿原から河童橋へ18






次は河童橋周辺の写真になります。
つづく



撮影:2015年11月12日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 


2015.11.14     カテゴリ:  長野県の風景 

   晩秋の大正池 上高地

16日で今年のシーズンを終える直前の12日、厳しい冬を間近に控えた上高地に出掛けました。

平湯から6時半の始発バスに乗り込み、安房トンネルを抜けて続けて一般車通行禁止の釜トンネルを抜けると直ぐに焼岳や梓川が目に飛び込んできます。
平湯から15分ほど乗車し大正池バス停で下車しました。





2015.11.12上高地の大正池と周辺1
6時49分撮影
バスを降りて50mほど川に下りたところの定番の撮影スポットから一枚

穂高連峰が鏡のような梓川の川面に映り込みます。
寒さで川辺のカラマツ林には、氷が張り付いて白い花が咲いているようで幻想的な風景を魅せてくれます。

この風景が観れて撮れて大満足です。


川面に薄ら霧が流れるなか川岸には30人ほどのカメラマンが三脚を立てていましたが、
ファインダーを覗いている人は少なくてまったり状態。
夜明けの一枚を撮って穂高に朝日が当たるのを待っているのでしょうか・・・。

中央左の川辺にも10人くらいのカメラマンが見えます。
梓川に流れる川霧を撮ってるのかな・・・・・






2015.11.12上高地の大正池と周辺2
カメラマンを外した写真
中央の少し緑色の山並みが西穂高、その右のゴツゴツした岩肌が奥穂高になります。
この時期にしては白い山容が見られず、奥穂高の頂上付近に筋状の少しの雪を見て取れます。







2015.11.12上高地の大正池と周辺3
樹氷のカラマツ林の写り込み
時が止まったようで幻想的







2015.11.12上高地の大正池と周辺4
カモの軌跡にも青空が写り込んでいます。






2015.11.12上高地の大正池と周辺5
↑一枚目の中央右のカメラマンたち
気合が違いますね^^







2015.11.12上高地の大正池と周辺6
撮ってくださいと言わんばかりの立ち枯れの樹







2015.11.12上高地の大正池と周辺7
薄っすら流れる水も青く、水たまりは朝焼けに光る山が。







2015.11.12上高地の大正池と周辺8
氷が張り付き樹木も真っ白






2015.11.12上高地の大正池と周辺9
リズミカルなススキ






2015.11.12上高地の大正池と周辺10
大正池から田代湿原に向かう川岸から、朝日を受ける焼岳とカラマツ林、そして梓川には焼岳の写り込み。







2015.11.12上高地の大正池と周辺11
梓川の上流方向
雲が少し流れて欲しいくらいの快晴です。







2015.11.12上高地の大正池と周辺12
ということで雲^^;
左から、西穂高、中央が奥穂高、右は前穂高や明神岳




どこを見ても美しい晩秋の大正池を楽しく撮ることができました。
ここを後に田代湿原に向かいます。


つづきます




撮影:2015年11月12日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 


2015.11.13     カテゴリ:  長野県の風景 

   静かな湖面に晩秋を写す青木湖

つづきです。

仁科三湖の最も北に位置する青木湖です。
静かな湖面には、晩秋の彩が写り込んでいました。



2015.11.07青木湖1







2015.11.07青木湖2







2015.11.07青木湖3







2015.11.07青木湖4







2015.11.07青木湖5







2015.11.07青木湖6







2015.11.07青木湖7







2015.11.07青木湖8







2015.11.07青木湖9







2015.11.07青木湖10






青木湖

湖面標高   822m

周  囲 6,650m

面  積  1.73平方キロ

最大水深  58.0m





これで11月6日、7日と晩秋の信州を訪ねたブログ記事はお終いです。
お付き合いありがとうございました。


撮影:2015年11月7日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

2015.11.11     カテゴリ:  長野県の風景 

   湖面に映る紅葉が美しい中綱湖

つづきです。

仁科三湖の中央に位置する桜の有名撮影スポット、中綱湖(なかつなこ)です。




2015.11.07中綱湖1
風裏の湖面に映る紅葉が美しい






2015.11.07中綱湖2
縦構図で手前にススキを配置
一瞬、湖面に柔らかな日差しが揺れる







2015.11.07中綱湖3
晩秋模様






2015.11.07中綱湖4
中綱湖から蛇行する流れの小川






2015.11.07中綱湖5
赤と黄色が混在する林




中綱湖

湖面標高   815m

周   囲 2,200m

面   積  0.14平方キロ

最大水深  12.0m




つづく


撮影:2015年11月7日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

2015.11.10     カテゴリ:  長野県の風景 

   迫力の鹿島槍ヶ岳

7日、水車の回る大王わさび農園を後にして、北アルプスの麓に3湖つながる仁科三湖へ立ち寄りました。

先ずは、一番南に位置する木崎湖からです。



2015.11.07木崎湖1
黄葉したカラマツの峰から顔を出す鋭く尖った鹿島槍ヶ岳(2890m)






2015.11.07木崎湖2
木崎湖と鹿島槍ヶ岳
右が北峰、左が南峰と思われます。







2015.11.07木崎湖3
のんびり糸を垂れる釣り人
この辺りがポイントなのかな





木崎湖

湖面標高   764m

周   囲 6,500m

面   積  1.69平方キロ

最大水深  29.5m



つづく





撮影:2015年11月7日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

2015.11.09     カテゴリ:  長野県の風景 

   晩秋の大王わさび農園

11月7日、安曇野の大王わさび農園へ行ってきました。
ここは、清らかな川に沿って東京ドーム11個分もある日本一広いわさび畑が広がる風光明媚なところで、園内では生のわさびや加工品が販売されています。




2015.11.07大王わさび農園1
水車小屋と蓼川(たてかわ)
黒沢明監督の映画 ”夢”の舞台となった場所・・・観ていませんが^^






2015.11.07大王わさび農園2
水車の水滴と梅花藻






2015.11.07大王わさび農園3
すだれのような水滴






2015.11.07大王わさび農園4
枯葉






2015.11.07大王わさび農園5
描く






2015.11.07大王わさび農園6
わさび畑(田)






2015.11.07大王わさび農園7
晩秋




つづく


撮影:2015年11月7日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

2015.10.12     カテゴリ:  長野県の風景 

   乗鞍高原で紅葉狩り

6日、7日の二日間、乗鞍高原で紅葉狩りです。

先ずは6日ですが、1日中乗鞍岳の眺望が美しいどじょう池でまったりしていました。


2015.10.6乗鞍高原どじょう池1
右の尖った山が主峰の剣ヶ峰、標高3,026m。







2015.10.6乗鞍高原どじょう池2







2015.10.6乗鞍高原どじょう池3







2015.10.6乗鞍高原どじょう池4







2015.10.6乗鞍高原どじょう池5







つづいて、2日目7日の高原の写真ですが、この日はあっちこっちブラブラしていました。







2015.10.07乗鞍高原1
午前6時半、牛留池に霧が漂っていました。







2015.10.07乗鞍高原2
善五郎滝と乗鞍岳







2015.10.07乗鞍高原3
善五郎滝の滝壺
ここで思わぬハプニング・・・
熊よけ鈴がバックから外れて川底へチャポン・・
帰り道が怖かったし、環境を汚してしまった。







2015.10.07乗鞍高原4
片道15分の帰り道
紅葉が輝いていました。







2015.10.07乗鞍高原5
オオカエデと乗鞍岳
このオオカエデ、正式にはコハウチワカエデというんだそうで、昨日11日現在真っ赤に色づいています。
出典はのりくら〜女将のとれたて情報






2015.10.07乗鞍高原6







2015.10.07乗鞍高原7







2015.10.07乗鞍高原8
まいめの池から逆さ乗鞍岳







2015.10.07乗鞍高原9







2015.10.07乗鞍高原10







2015.10.07乗鞍高原11







2015.10.07乗鞍高原12







2015.10.07乗鞍高原13







と、二日間、乗鞍高原で紅葉狩りを楽しみ、白骨温泉経由、安房峠越えで帰路に着きました。
まだ、紅葉の写真やコマ送り動画もあるのですが、しばらくは溜まっている能登の秋祭りをお届けしたいと思います。




撮影:2015年10月6日、7日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

2015.10.11     カテゴリ:  長野県の風景 

   野々海高原の紅葉

5日、長野県と新潟県の県境のまち栄村にある野々海(ののみ)高原へ2年ぶりに行ってきました。
2年前、静かな高原の紅葉が忘れられずに再訪したのですが、一番の見どころの周囲4kmの野々海池の紅葉はこれからなのか終わったのか分からない色付きでした^^



2015.10.05野々海高原1
ここは、栄村のまちから高原に上りつめた三叉路にある沼池。
この高原では一番きれいに色づいて池に青空と雲が写り込んでいました。
パソコンで2枚のパノラマ合成







2015.10.05野々海高原2







2015.10.05野々海高原3







2015.10.05野々海高原4
キャンプ場高台からの野々海池上流部






2015.10.05野々海高原5
樹木の間から草紅葉が広がる”東窓”という草原






2015.10.05野々海高原6
東窓の草紅葉
2年前は正面の樹木が赤や黄色に色づいていたのですが・・・
でも、相変わらず草紅葉は美しいままでよかった~。






2015.10.05野々海高原7
上の写真の左をアップで。




野々海池やブナ林の紅葉が今一で写真は撮りませんでしたが、静かな高原でまる一日まったりしながら明日はどこへ行こうか思案。
そうだ乗鞍高原に行こう・・・!
ということで、その写真は明日にでもアップする予定です。






撮影:2015年10月5日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

2015.10.10     カテゴリ:  長野県の風景 

   霧にかすむ紅葉狩り

4日は、奥志賀高原と野沢温泉を結ぶ国道502号線沿いに広がる上ノ平高原で霧にかすむ紅葉を撮って楽しみました。


2015.10.04上の平高原1
綺麗な紅葉だなと撮っていると・・






2015.10.04上の平高原2
霧が流れてきて・・






2015.10.04上の平高原3
午後1時だというのに・・幻想的な雰囲気に






暫く、霧にかすむ紅葉狩り^^






2015.10.04上の平高原4







2015.10.04上の平高原5







2015.10.04上の平高原6







2015.10.04上の平高原7







2015.10.04上の平高原8







2015.10.04上の平高原9







2015.10.04上の平高原10








2015.10.04上の平高原11







2015.10.04上の平高原12







2015.10.04上の平高原13







2015.10.04上の平高原14







2015.10.04上の平高原15







2015.10.04上の平高原16







2015.10.04上の平高原17






霧の紅葉狩りを楽しみ場所移動・・




2015.10.04上の平高原18
眼下に広がる野沢温泉街と棚田の風景、山の向うに千曲川
ここは、上ノ平高原見晴台といい日本の夕日百選に選ばれたサンセット・ポイント。
当日は、厚い雲が流れ夕日を見ることはできませんでした。






撮影:2015年10月4日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

2015.10.09     カテゴリ:  長野県の風景 

   紅葉の志賀高原で池めぐり

志賀高原には多くの池が点在し、道路沿いからも見ることが出来ますが、
3日、笠ヶ岳から雲海を堪能した後、四十八池と大沼池を回るハイキングコースを散策しました。
予定外の笠ヶ岳に時間がかかり、散策はお昼前から夕方にかけてとなりました。



2015.10.03志賀高原池めぐり1
硯川(すずりかわ)バス停からサマーリフトに乗り、到着地から徒歩5分で出迎えてくれた渋池






2015.10.03志賀高原池めぐり2
紅葉に包まれた散策路






2015.10.03志賀高原池めぐり3
こけ生した古木に差し込む日射し






2015.10.03志賀高原池めぐり4
草紅葉が美しい四十八池





2015.10.03志賀高原池めぐり5







2015.10.03志賀高原池めぐり6







2015.10.03志賀高原池めぐり7







2015.10.03志賀高原池めぐり8







2015.10.03志賀高原池めぐり9







2015.10.03志賀高原池めぐり10







2015.10.03志賀高原池めぐり11







2015.10.03志賀高原池めぐり12





いろんなアングルから撮影を楽しみ次の目的地、大沼池に向かいます。






2015.10.03志賀高原池めぐり13








コバルトブルーの大沼池の周りを散策
さざ波の玉ボケを楽しみました。




2015.10.03志賀高原池めぐり14







2015.10.03志賀高原池めぐり15







2015.10.03志賀高原池めぐり16







2015.10.03志賀高原池めぐり17







2015.10.03志賀高原池めぐり18







2015.10.03志賀高原池めぐり19






2015.10.03志賀高原池めぐり20







2015.10.03志賀高原池めぐり21







2015.10.03志賀高原池めぐり22







2015.10.03志賀高原池めぐり23







2015.10.03志賀高原池めぐり24
背景は青空と雲ではなく池です。






2015.10.03志賀高原池めぐり25







2015.10.03志賀高原池めぐり26





池めぐりを堪能し、後はダートの林道を朝の北アルプス前に広がる雲海や草紅葉が美しかった四十八池や玉ボケが美しかった大沼池などを思い出しながら熊よけ鈴を鳴らしひたすら歩いていきました。


今後のため、今回のコースタイム。

10:27  志賀高原総合会館前の山の駅に駐車して白根火山方面行バスに乗車
10:48  ほたる温泉硯川(すずりかわ)バス停下車。料金400円
10:55  サマーリフトに乗り約5分で下車。料金400円。
11:00  リフト到着地発
11:05  渋池着
11:12  渋池発
11:29  志賀山、大沼池分岐通過
11:53  四十八池着
         この間写真撮影
13:12  四十八池発
14:23  大沼池畔着
14:47  大沼池畔発
         この間写真撮影しながらハイキング
15:35  大沼池の北の端、池尻通過
         この間ダートの林道を右手に紅葉を見ながら進む。誰にも会わず・・・
16:25  大沼池清水口着
16:35  大沼池清水口発
         17:00発バスもあるが徒歩
17:01 志賀高原総合会館前の山の駅着




撮影:2015年10月3日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

2015.10.07     カテゴリ:  長野県の風景 

   夕陽に染まる雲海

前記事と同じ2日、霧の渋峠を後に横手山のぞきへ移動。

やはりこちらも霧が漂っていました。


2015.10.02横手山のぞき1






2015.10.02横手山のぞき2







2015.10.02横手山のぞき3







2015.10.02横手山のぞき4





その後、横手山レストラン(ドライブイン)横の駐車場から夕陽に染まる雲海を楽しみました。





2015.10.02横手山のぞき5







2015.10.02横手山のぞき6







2015.10.02横手山のぞき7
夕陽に染まる滝雲






2015.10.02横手山のぞき8







2015.10.02横手山のぞき9






2015.10.02横手山のぞき10







2015.10.02横手山のぞき11







2015.10.02横手山のぞき12
18時12分
中野市の夜景





駐車場には30人くらいのカメラマンがズラッと並んでシャッターを切っていました。
ますます志賀高原が好きになりました^^




撮影:2015年10月2日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

2015.10.05     カテゴリ:  長野県の風景 

   錦秋 志賀高原横手山のぞき

錦秋の志賀高原横手山のぞき

10時ころ、駐車場横づけでお気軽手持ち切り取りです^^



2015.10.01のぞき紅葉1







2015.10.01のぞき紅葉2







2015.10.01のぞき紅葉3







2015.10.01のぞき紅葉4







2015.10.01のぞき紅葉5







2015.10.01のぞき紅葉6







2015.10.01のぞき紅葉7






メルヘンの世界が広がっていました。



撮影:2015年10月1日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

2015.07.18     カテゴリ:  長野県の風景 

   星空に舞い上がるほたる

渋峠から朝焼けを撮って、その夜ふたたび石の湯ゲンジボタルを撮ることにしました。

その間、どこへも行かず志賀高原の木陰でまったり・・
行動しようにも暑すぎでした^^



2015.07.14石の湯蛍と星景1
f4 ISo640 150秒露出一枚撮り






2015.07.14石の湯蛍と星景2
f4 ISO640 120~150秒露出7枚重ね




二日連続の星空とほたるを心ゆくまで堪能しましたが、贅沢をいえば、もっとレンズの前で舞い上がってほしかったかな^^



撮影:2015年7月14日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。

 

2015.07.14     カテゴリ:  長野県の風景 

   星空の下ほたる舞う

ほたる撮影に志賀高原に来ています^^

発生地の標高が日本一の「石の湯ゲンジボタル」

志賀高原ということで、期待通り星空との夢のコラボが実現・・
といっても、薄い雲がかかり星がボケボケ(言い訳)^^


参考データを付けましたが、この程度の写りならどうでもいい感じですね^^;


2015.07.13星空と蛍の舞い1
f2.8 iso400 90秒の一枚撮り






2015.07.13星空と蛍の舞い2
f2.8 iso3200 10秒の3枚重ね






2015.07.13星空と蛍の舞い3
f4.0 iso200 480秒の2枚重ね






2015.07.13星空と蛍の舞い4
f4.0 iso200 720秒の一枚撮り







2915.07.13渋峠の星空
ほたる撮影の後、渋峠からの星空 午後10時半
手前の町灯りは群馬県草津町。
この後、車内から雲が切れないか眺めているうちに、グーグー^^







次の記事は、渋峠の朝焼けを後日アップいたします。



撮影:2015年7月13日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。

 

2014.10.15     カテゴリ:  長野県の風景 

   紅葉と山並みを映し出す鏡池

志賀高原の帰り長野市の北部、戸隠高原の撮影スポットで紅葉と山並みを映し出すことで人気の鏡池へ立ち寄りました。

昨年は、満天の星空を眺めながらハンドルを握って鏡池に着いたら、
雲で星が見えないといった苦い経験から現地で仮眠することにしました^^

夜中、何度も空を仰ぐも星が見えないので今日は駄目かなとウトウト。
4時頃、少し雲の隙間から星が見えたので池に向かいます。

2014.10.10鏡池1.0446
午前4時46分
鏡池と星空

星が池に映り込む写真撮影は今後の宿題。
池の手前には昨年なかった藻が浮いています。




2014.10.10鏡池2.0457
空、星、雲、山、紅葉、池そして風
4:57




2014.10.10鏡池3.0507
戸隠連峰に雲がたなびく
5:07

この時点でも、実際は真っ暗でカメラの感度を上げています。





2014.10.10鏡池4.0557
鏡池の朝焼け
5:57

ほんの一瞬雲が焼けてくれました。
撮影地点の右斜め後ろからの日の出となります。
カメラマン30人ほどと思ったより少なかったです。





2014.10.10鏡池5.0559
岩肌を染めて
5:59




2014.10.10鏡池6.0607
静かな世界
6:07




2014.10.10鏡池7.0629
紅葉と戸隠連峰を映す鏡池
6:29




2014.10.10鏡池8.0653
6:53





2014.10.10鏡池9.2013.10.30_戸隠_鏡池0552
昨年10月30日の鏡池です。




今年の信州の紅葉は、例年より1週間早いともっぱらの情報です。


参考
長野県観光HPより

平成26年10月11日(土)~10月26日(日)間の土日祝については、鏡池付近はマイカー規制となります。(規制時間 8時30分~16時30分)戸隠スキー場または中社、奥社駐車場からのシャトルバスをご利用下さい。(大人600円 小学生300円)※10月11~13日は台風接近の予報のため、シャトルバスの運行はありません(10/9現在)


以上、鏡池のブログ記事でした。


撮影:2014年10月10日



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村











2014.10.14     カテゴリ:  長野県の風景 

   志賀高原への紅葉狩り小旅 12の11 笠ヶ岳への道

志賀高原熊の湯と信州高山温泉郷とを結ぶ片側一車線の林道を進むと、
笠ヶ岳の登山口があります。
そこまでの林道からの風景も綺麗でしたよ。


2014.10.9笠ヶ岳への風景1
透き通る青空に映える紅葉




2014.10.9笠ヶ岳への風景2
様々な彩




2014.10.9笠ヶ岳への風景3
岩肌と紅葉




2014.10.9笠ヶ岳への風景4
なだらかな稜線




2014.10.9笠ヶ岳への風景5
などを眺め車を進めると峠に建つ笠ヶ岳峠茶屋に着きます。
50台は止められそうな駐車場があります。
着いた9時は開いていませんでしたが、下山した時は開いていました。



2014.10.9笠ヶ岳への風景6
峠からの眺望




2014.10.9笠ヶ岳への風景7
紅葉斜面



笠ヶ岳登山口とあり、登ることにしました。


つづきます。

撮影:2014年10月9日



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村






 

2014.10.14     カテゴリ:  長野県の風景 

   志賀高原への紅葉狩り小旅 12の10 雷滝

山田牧場から長野市方向に下っていく道路沿いは、松川渓谷という紅葉の名勝地です。
渓谷の紅葉は始まったばかりという色あいでしたが、雷滝の案内板があり寄ってみました。



2014.10.09雷滝1
駐車場から142mの坂を徒歩で下りますが、坂の途中から見た紅葉です。
川に覆い被さる木々のシルエットが綺麗でした。
爆音が近づいてきます。




2014.10.09雷滝2
雷鳴のように轟音を立てて落下しています。
落差30m、川幅29m、岸壁の高さ40mだそうです。
規模が少しは伝わるかなと白い服を着た人を写真に入れました。




2014.10.09雷滝3
大きくえぐられた岩の通路から見た滝です。
松川の本流を潜ります。
シャッタースピードを上げていますが流れが速く追いつきません。




a href="http://burattojii.blog.fc2.com/img/20141014054547a73.jpg/" target="_blank">2014.10.09雷滝4
さらにシャッタースピードを上げています。
しぶきで足元はびっしょり、頭からは岩を伝って雫がポタポタですが、撮ってて楽しかったです^^




2014.10.09雷滝5
滝の全景です。





2014.10.09雷滝6
シャッタースピードを落とします。
綺麗だと思うのですが、爆音が写真から伝わらないかな。




2014.10.09雷滝7
シャッタースピードを上げた写真です。




2014.10.09雷滝8
滝壺



駐車場のおばちゃんに聞いたのですが、今日は数日前の雨の影響でいつも以上に水量が多かったそうです。
紅葉が進み青空だったらなと思いました。




2014.10.09雷滝9
八滝です。

雷滝を後にして、長野市方向に車で数分下ったところに鉄筋コンクリート造りの展望台があります。
180mほどの落差を8つの滝壺からなる長い滝です。
紅葉が進むと絶景でしょうね。





つづきます。

撮影:2014年10月9日



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村






 

2014.10.14     カテゴリ:  長野県の風景 

   志賀高原への紅葉狩り小旅 12の9 山田牧場

志賀高原を後に戸隠高原鏡池に向かいます。
途中、三百名山の笠ヶ岳に登り絶景を連発、
山田牧場で紅葉を眺め、雷滝で豪快な音を聞きました。

笠ヶ岳からの絶景は、志賀高原の締めの写真としたいので、山田牧場の紅葉からアップします^^

山田牧場は、笠ヶ岳の麓に広がる高山村にある放牧場で、冬はスキー場に姿を変えます。
以前は、南志賀高原といわれていましたが最近は信州高山温泉郷の方がとおりがよいようです。


2014.10.09信州高山村山田牧場1
紅葉斜面に秋の雲影が流れます




2014.10.09信州高山村山田牧場2
緑濃い針葉樹に広葉樹が映えてます




2014.10.09信州高山村山田牧場3
落葉まじか




2014.10.09信州高山村山田牧場4
山田牧場から笠ヶ岳を仰ぐ




2014.10.09信州高山村山田牧場5
3本の木




平日とあってとても静かでしたが、土日は駐車場もいっぱいになるそうです。
綺麗なトイレには驚きます。



つづきます。

撮影:2014年10月9日



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村






 




プロフィール

ブラットジィ

Author:ブラットジィ
ご訪問ありがとうございます。

このブログは、
ブラットジィが勝手気まぐれに撮り歩いた写真を載せています。

ブラットジィとは、
ぶらぶらット写真を撮ることが趣味の爺(ジィ)といった造語です^^;

略してブラジィです。

お問い合わせ先メール
burattojii52☆yahoo.co.jp
(☆を@に変更してください)


どうぞ、よろしくお願いします。

 

カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
GPV気象予報


リンクフリーです。
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキング