全1ページ

2009.11.30     カテゴリ:  能登の風景 

   能登の間垣めぐり 穴水、門前、珠洲

11月28日土曜日、再度、間垣のある町並みを眺めたく能登へ車を走らせました。

半島の中ほどにある「穴水町」から、ゆっくり車を走らせ、「間垣」を探します。

通常、半島先端に向かう時は、半島の丘陵地にある珠洲道路を利用するのですが、
間垣を見るため、海岸を走ることにします。
県道34号、能都穴水線を走ります。

この道路は、途中、何か所も1車線しかない道幅のところがあり、観光バスは通りません。
特に観光地もないので、県外ナンバーも地元の関係者くらいといった通行量も疎らです。


で、ありましたよ。
間垣・・・といっても「垣根」ですね(^^;



穴水町岩車にて


その後、ゆっくり車を走らせますが、結局「間垣もどき」すら見当たらず。

昼時になったので、能都町天坂のラーメン屋さんへ。



ミニ能登丼とあっさりラーメンを頂きました。
ミニ丼は、イカ豚メンチカツに薄いカレー味のとろみを付けたものです。
0.78kとお手頃価格な割に美味しかったですよ。



お店の名前は「古海魯肴(こみろな)」。外観。サークルK隣地です。


そこから、旧柳田村をとおり、輪島市町野町に向かいます。
町野町の入り口に「大川地区」という小さな漁村があり、大川浜という砂浜が広がっています。
漁村といっても、岸壁の漁港があるわけではなく、砂浜の傾斜を利用した舟着き場があります。



その大川地区で見かけた間垣?やっぱり垣根かな。




大川浜1




大川浜2




大川浜3


さらに、海岸線を半島先端に向けて北上します。




珠洲市清水地区




珠洲市長橋地区1




珠洲市長橋地区2




珠洲市長橋地区3


そして、ここからは珠洲市鰐崎(わにざき)地区で、間垣の里と言えるのでは?




鰐崎地区の入り口の小さな坂道。急に1車線になっています。




鰐崎地区2




鰐崎地区3




鰐崎地区4




鰐崎地区5




鰐崎地区6




鰐崎地区7




鰐崎地区8




鰐崎地区9




高屋地区1




高屋地区2




高屋地区3



ということで、能登の間垣めぐりはこれにて。

結局、間垣が張り巡らされているのは
輪島市五十洲、皆月、上大沢、大沢、吉浦、そして今回の珠洲市鰐崎地区の6か所でしょうか。
他にもあるにはあるのですが、連なっていなかったり単に垣根といったものでした。

一度、激寒の雪の舞う北西の風が吹きすさぶ日に訪れたいものです。
関連記事
スポンサーサイト

2009.11.29     カテゴリ:  能登の風景 

   能登の間垣めぐり 初冬の大沢

上大沢のつづきです。

間垣の里のもうひとつ「大沢」

道路沿いに整然と施してあります。





上大沢方向から眺めた大沢




輪島方向から眺めた大沢




張り出した漁港の堤防から眺めた大沢




大沢の間垣1




大沢の間垣2




大沢の間垣3
バスの待合室も巧く取り込んでいます。




大沢の間垣4




大沢の間垣5
駐在所も。




大沢の間垣6




大沢の間垣7




大沢の町並み




静浦神社




静浦神社鳥居横に鎮座する石碑


「足下ノ守」?

気になる文字が彫ってあるので、通りすがりの方にお聞きしました。
「昔、近くに物資を運ぶ小道があり、川の橋としてこの石が横たえてあったのです。
これは、運ぶ人々の安全を願ったものです」とのことでした。

「樫田○太郎」てどなたのかお聞きするの忘れました。


まだまだ、間垣を巡る小さな旅は続きます。

次は、輪島市より半島を右(先端方向)に進みます。
関連記事

2009.11.28     カテゴリ:  能登の風景 

   能登の間垣めぐり 初冬の上大沢

つづきです。

皆月から、今度は「間垣の里」のひとつ「上大沢」に向かいます。
海沿いには中部北陸自然歩道の「荒磯遊歩道」という5.5kmほどの遊歩道というには、
相応しくない厳しい道があるとのことです。
道路がないので、一旦、10kmほど山を迂回します。

この荒磯遊歩道もいつか歩いてみたいところです。

約20分くらいで上大沢に到着です。




上大沢のまち全景です。




上大沢の間垣1




上大沢の間垣2




上大沢の間垣3




上大沢の間垣4




上大沢の間垣5




上大沢の間垣6




上大沢の間垣7




上大沢の間垣8




上大沢の間垣9




上大沢の間垣10




上大沢の間垣11




上大沢の間垣12




先月は、自転車で訪れましたが今回は車なので時間を気にしないでのんびりできました。




次は、ここから半島を3kmほど右に走ったところにある大沢です。
関連記事

2009.11.27     カテゴリ:  能登の風景 

   能登の間垣めぐり 門前町皆月

11月22日のつづきです。


皆月湾の右側に位置する「輪島市門前町皆月」
今は、国道からクネクネとした、細い山道の峠を越えなければ、
この皆月に来ることは出来ないのですが、最近、新たな道路整備を行っているようです。

地元の方々は、便利になり喜ばしいことなのですが、車がどんどん入り込んで、能登の良さが無くなっていくような気がします。


さて、皆月の紹介です。




この画像は、五十洲から皆月への通過地点です。
けっこうな木の構造物が張り巡らされています。
季節がら、稲穂でなく何か枯れ草のような植物?が掛けられています。




枝豆のような物が掛けられていますが、
これは「豆」で、中は黒豆などの色付きの豆です。




このような、真新しい間垣もあります。




皆月の町並み1




皆月の町並み2




皆月の町並み3




皆月に流れる皆月川


まだまだ、続きます。
次は、間垣の里「上大沢」を紹介します。
関連記事

2009.11.26     カテゴリ:  能登の風景 

   能登の間垣めぐり 門前町皆月町五十洲

つづきです。

吉浦から小さな岬を曲がると皆月湾が望めます。
湾とともに現れるのが、皆月町五十洲(いぎす)の間垣です。

以下は画像にて紹介します(単に、手抜き?^^;)






五十洲の間垣
バス停は「五十洲」




五十洲の間垣2




五十洲の町並み1




五十洲の町並み2




五十洲の町並み3




五十洲の町並み4




五十洲の町並み5




五十洲の町間垣3




海岸の堤防に干されていた「ショウガ」




五十洲の間垣3




次は、同じく皆月湾の右手に広がる皆月のまちを紹介します。
関連記事

2009.11.25     カテゴリ:  能登の風景 

   能登の間垣めぐり 門前町吉浦

11月22日のつづきです。

↓能登の間垣めぐりその1
http://blogs.yahoo.co.jp/jijijobe/9729873.html



輪島市門前町道下(とうげ)から山越えして、皆月湾に向かいます。
ここ皆月には、猿山灯台という観光地があり、また雪割草の群生地もあることから特に春は賑わいます。

猿山灯台まで久しぶりに歩いてきましたが、季節外れなのか、人っ子一人いませんでした。
猿山灯台は、また別の日にブログに書こうかと思います。

さて今回の目的である「間垣」ですが、この灯台と皆月の中間くらいに位置する「吉浦」という小さな町にも巡らされています。





吉浦の全景です。中央の黒い屋根があるところが吉浦のまちです。




猿山灯台からの下り道から




これも下り道から
神社にも「間垣」が施してあります
  



これが海岸沿いにある「間垣」です




同じく海岸沿いの「間垣」




吉浦の町並み1




吉浦の町並み2




吉浦の町並み3




これは、上の画像と同じ場所で撮影したものです
撮影日は、2006年11月1日
何も変わっていないような気がします
よかったぁ~




吉浦の町並み4




吉浦の町並み5




散歩中



どうですか?
めったに人に出会いません。
とても静かで波の音しか聞こえません。
こんな「吉浦」は、能登にいる実感が沸くとてもお気に入りの町並みです。




まだまだ、間垣めぐりは続きます。
次は、皆月の間垣めぐりです。



お時間のある方は、お付き合いください^^;
関連記事

2009.11.23     カテゴリ:  能登の風景 

   能登の間垣めぐり 富来町、門前町

11月22日、もう一度見たくなり能登へ車を走らせることにしました。

もう一度、見たくなったものとは、「間垣(まがき)」。
能登ならではと思われる小さな集落を柔らかく包む「間垣」。これぞ能登!・・・か

間垣は、輪島市上大沢町、大沢町が「間垣の里」として輪島市が観光スポットとして紹介しているのは、
県内の人々なら大概承知しているが、この町の他に皆月(みなづき)地区や珠洲市馬緤町鰐崎(すずし まつなぎまち わにざき)も有名な間垣スポットです。

能登の有名な観光スポットは数あるが、この間垣を見ていると住んでいる人々の生活感が伝わってきてなぜか、心が和みます。


以下は、輪島市HPより転記。
冬季の日本海から吹きつける季節風はものすごく、
家屋を守るために大沢町や上大沢町では「間垣」を家の周囲にめぐらせます。
高さ約5mのニガ竹をびっしりと隙間なく並べて垣根を作ります。
冬は暖かく、夏涼しく、素朴な奥能登ならではの自然と共存した生活の知恵を感じることができます。


このような間垣が、他にもあるのではないかと思い立ち能登へ向かうことにしました。

まず向かったのは、羽咋市の北に隣接する志賀町からゆっくり車を海岸線沿いに走らせます。
羽咋市までの海岸は、大概が砂浜であるが、志賀町からは岩場も現れ、大荒れの日には波しぶきが海岸線に立つ民家を包みます。

さっそく、志賀町役場すぐ近くの安部屋(あぶや)にて、間垣と思われる構造物を見つけました。


真竹を半分に切って、間にニガ竹を差し込んであります。


以下、画像のみ紹介です。



金沢からみて旧富来町(とぎまち)の入り口にある七海にて




同じく七海(ひつみ)




旧富来町西海風無(さいかい かざなし)




同町千ノ浦




同町赤崎




赤崎のまち並み1




赤崎のまち並み2




赤崎のまち並み3




同町小窪




上のものを横からみたところ




旧門前町剣地(つるぎぢ)




同町藤浜(ふじはま)にある「カフェギャラリーこうや」隣接地のやぎ




200mほど海岸を離れた同町池田




同町南の「阿岸本誓寺」(あぎしほんせいじ)本堂




「阿岸本誓寺」の山門




「阿岸本誓寺」横にある垣根?




同町黒島1




同町黒島2




同町道下(とうげ)


と、結構あるもんですね。間垣というより単に垣根?かも

この後、ここから山越えして皆月に向かいます。

つづく
関連記事

2009.11.14     カテゴリ:  金沢の風景 

   枯れ葉

最近の雨、風でまた一歩冬に近づいた感じです。

近所の芝生公園に枯れ葉が散りばめられていました。





ありきたりな画像1





ありきたりな画像2





ありきたりな画像3
関連記事

2009.11.08     カテゴリ:  能登の風景 

   奥能登巡り

昨日、この時期には珍しいくらいの陽気に誘われ、走りたかった奥能登を周ってきました。
青空のもと、風も弱く気温も22度くらいと最高のコンディションでした。

様子は、以下の画像で紹介します。






元祖[揚浜式塩田]
元祖といいますのは、最近、近くに2か所の塩田ができていました。
観光化されていやだな。





能登のおばちゃんは元気!
たぶん、タコ獲りでしょう。
この漁法も、資源保護と環境に優しいですね。





高屋漁港と紅葉





今日の難所の一つ、椿の群生地に至る坂道





峠から眺めた、今来た道





記念撮影^^;





穏やかな波と岬のちょっとした紅葉





禄剛埼灯台にある、おちゃめな標識





ここから、朝日と夕日が眺められるとの案内表示。





日本列島ここが中心・・・各地にあるような^^;





狼煙漁港横を疾走する仲間^^;





ランプの宿
近くで展望櫓と広場を整備中でした。





キラキラと輝いている能登の海





立派な道路です。
たまにしか車は来ません
サイクリング専用道路と勘違いしそう。





道路脇に咲いてた花?実?





奥能登らしい道





さて、昼食。
今年、観光業界が力を入れている「能登丼」
今日はサザエ丼をいただきました。
こりこり歯ごたえと苦みと潮の香
美味しかったです。小さな石鯛付き。





見附島





見附島その2





松波町にある「キリコ橋」
キリコは能登の祭りの象徴です。
夏になると毎週、どこかの町で何台ものキリコが小さな町を練り歩きます。





能登町白丸の河口付近の白鳥。
3年ほど前に初めて見ましたが、元気でよかった。





人に慣れてる様子で、白鳥から近づいてきて離れません。
10分ほど癒されました^^;;
愛称は何なんだろう
白鳥のはぁ~こ?^^;




屋根の上から獲物を狙うサギ





欄干に干されたダイコン





出発地に戻ると、能登の代表的な景勝地「窓岩」に夕陽が入り込みました。
午後4時半頃

まぁ、これに合わせて走っていたのですが^^;





少しアップ





沈む夕日・・・・・。


このサイクリングで7月から機会を見て走った能登半島は制覇出来ました。
って、大げさな・・・(笑)



↓走ったところ


関連記事

2009.11.05     カテゴリ:  加賀の風景 

   ヤンキースワールドチャンピオンおめでとう

松井選手 MVPおめでとう~


ってことで、思い出しました?
先日、松井選手の出身地に出向いたとき、地元の文化会館で見つけたフラッグの画像があることを。

近々、新たなフラッグが掲げられることでしょうね。



あらためてヤンキースワールドチャンピオンおめでとう






この文化会館




入り口の上部の壁に飾ってありました。



























これは、松井選手のサイン入りポスター。



来シーズンも、松井選手には頑張ってほしいものです。
何はともあれ、ファンの皆さんおめでとうおめでとうおめでとう。
関連記事

2009.11.01     カテゴリ:  加賀の風景 

   白山周遊

昨日、白山をぐるっと周遊してきました。



も、もちろん4輪車です^^;

旧白峰村を散策し、福井県九頭龍湖の紅葉を堪能しました。





白山市の旧白峰村、御前荘前からの白山遠望





九頭龍湖の紅葉
(箱ケ瀬橋より)





九頭龍湖の紅葉と月
(箱ケ瀬橋より)




今朝は、天気予報を見ると、10時から寒冷前線の通過で荒れ模様の予報。
午前中、雨が降らなかったらサイクリングの予定でしたが、無理のようです。


残念。
関連記事


プロフィール

ブラットジィ

Author:ブラットジィ
ブラットジィと申します。
ご訪問ありがとうございます。

このブログは、
ブラットジィが勝手気まぐれに撮り歩いた写真を載せています。

ブラットジィとは、
ぶらぶらット写真を撮ることが趣味の爺(ジィ)といった造語です^^;

略してブラジィです。

お問い合わせ先メール
burattojii52☆yahoo.co.jp
(☆を@に変更してください)


どうぞ、よろしくお願いします。

 

カウンター
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新トラックバック
GPV気象予報


リンクフリーです。
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキング