全1ページ
このページのリスト
2012.02.27  
  門前町黒島の町並み
2012.02.25  
  町なかの派手なイルミネーション
2012.02.22  
  河北潟のコハクチョウ
2012.02.19  
  雪と水のある風景
2012.02.19  
  こんもり雪の風景
2012.02.18  
  花木のある風景
2012.02.18  
  雪吊りのある風景
2012.02.17  
  飽きもせず金沢城ライトアップ
2012.02.16  
  懲りずに兼六園ライトアップ
2012.02.14  
  能登人の知恵つづき
2012.02.14  
  能登人の知恵
2012.02.12  
  雪をまとった千枚田
2012.02.11  
  合鹿椀で海鮮能登どんぶり
2012.02.10  
  煎茶と和菓子
2012.02.09  
  金沢名物ハントンライス
2012.02.07  
  金沢城ライトアップ
2012.02.06  
  兼六園ライトアップ

2012.02.27     カテゴリ:  能登の風景 

   門前町黒島の町並み

能登半島にはゆっくり歩きたい町が沢山あります。

以前はちょくちょく能登へ出かけましたが今はなかなか出かけられません。

このブログのカテゴリー「いしかわの町並み」に保存してあります^^



今日は先日2月11日に訪れた輪島市門前町黒島の町並みの一部紹介です。

黒島は、江戸後期から明治中期にかけ、北前船の船主や船員が住み全盛を極めた町で、今もその面影を色濃く残しています。





黒瓦がとても綺麗















右は能登半島地震で大きな被害を受けた角海家の板塀。
2011年9月1日に角海家住宅の復原工事が完了しました。
当日、角海家の内部を見学しようかと思いましたが「内部の写真撮影禁止」でしたので諦めました^^































路地裏に残る雪の雰囲気がよかったです。







撮影年月日:2012年2月11日午前





興味のある方は以前の写真もご覧いただければと思います。
2010年1月24日の黒島の町並み





関連記事
スポンサーサイト

2012.02.25     カテゴリ:  能登の風景 

   町なかの派手なイルミネーション

2月11日
輪島の千枚田の帰り
に能登半島の中程にある穴水町に寄り道
 
町道を走っていると突然
クリスマスモード
が出現します
 
以前見たよりパワーアップ
したようで輝きが増していました
 



 
 
 
 
 
 
 
 

 
 運転しながらのよそ見は危険です

 
 

 
 

 
 

周りには雪が積もって雰囲気満点でしたよ。
 
 
 
 
 
 
 
以下はYouTube動画
 
 
 
撮影年月日:2012年2月11日午後
関連記事

2012.02.22     カテゴリ:  金沢の風景 

   河北潟のコハクチョウ

先日の2月19日に河北潟のコハクチョウをのんびり眺めていました。






30羽の群れがのんびりと日向ぼっこ
横顔はかわいいけど真正面からだとチョット怖いね^^






1羽が怒ってる**







仲良くお話し中








私の羽ばたき、どう綺麗でしょ。
(後の3羽がひそひそ話)






背景の山は宝達山







つがいかな。







おしりフリフリ移動中







そんな怒らないでよ







マガンのキ~~ック







コハクチョウも真似してキ~~ック







大空に向かって助走開始







ヒシクイの群れとコハクチョウのコラボ







おまけ

お名前は何ての?


記事アップ後
ちいさんに教えていただきました。
イソヒヨドリです^^

ありがと~。



撮影年月日:2012年2月19日午後
関連記事

2012.02.19     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   雪と水のある風景

先ほどの記事のつづきです^^

今回は、雪と水の演出による兼六園です。
と言っても大したことありません^^;



凍りつく霞ヶ池に写ることじ灯篭







曲水を覆う雪桜^^







曲水の茎には雪帽子^^







雪の中を勢いよく流れる水







瓢(ひさご)池の石橋







霞ヶ池の杭に積もる雪







曲水の小枝に積もった雪







瓢(ひさご)池と翠(みどり)滝 と海石塔(かいせきとう)







曲水の雪模様







曲水と雪







水面に写り込む雪と木々






撮影年月日:2012年2月18日早朝
関連記事

2012.02.19     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   こんもり雪の風景

昨日の早朝兼六園散策のつづきです^^

これだけ、こんもりと雪の積もった兼六園散策は初めてです。
園路によっては、誰も足を踏み入れた跡のないところもあり最高です。

因みにメインと思われる園路は除雪されていましたよ。



定番の撮影ポイント
ことじ灯篭の足にも真っ白な新雪が付いて綺麗です。






枝にもこんもり







松に積もった雪と内橋亭







誰も歩いていない園路^^







新雪に散りばめられたモミジ







垣根に積もる雪







夕顔亭







瓢池(ひさごいけ)







灯篭







菰(こも)被りの灯篭







雪に埋もれる灯篭







園路の竹垣







木の葉に着く雪と山崎山の休憩舎







竹垣には雪の演出






撮影年月日:2012年2月18日早朝


つづきます^^
関連記事

2012.02.18     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   花木のある風景








マンサク







マンサクのアップ







ナンテンの葉^^







ナンテンの実







ロウバイ































傾いても絵になると思います。







雪落とし作業中







根上松の根







同じく根上松の枝葉




撮影年月日:2012年2月18日早朝


つづきます^^
関連記事

2012.02.18     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   雪吊りのある風景

朝起きたら大雪は治まる予報なので雪の積もった兼六園を撮りに出かけて来ました。

写真を撮ってる時間は雪は降りませんでした。


早朝は無料開放しています^^
11月から2月末までは6時から7時45分までとなっています。



ことじ灯篭にはライトが当たっています。
ミニライトアップか^^






雪吊りと曲水







唐崎松ですが「ごっそり」枝に積もっています。
雪吊りがなかったら折れてるでしょうね。







さざえ山より。































この角度からの写真は初めてです。




撮影年月日:2012年2月18日早朝



つづきます^^
関連記事

2012.02.17     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   飽きもせず金沢城ライトアップ

2月5日に引き続き飽きもせず金沢城ライトアップを鑑賞してきました^^1

5時半からの兼六園ライトアップまでの時間を金沢城に集中^^




左から菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓







石川門方向







龍の図柄発見^^







健気な草







17:23
少し空が茜色に







日もとっぷり暮れました。







河北門







河北門から菱櫓







左が河北門方向
右が菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓







チョット撮影位置を変えて。







右から菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓







また来年もライトアップ見たいと思います。
これにて2012年金沢城・兼六園ライトアップ「冬の段」は終了かな^^






撮影年月日:2012年2月12日午後
関連記事

2012.02.16     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   懲りずに兼六園ライトアップ

2月5日のライトアップ鑑賞に懲りずにまた出かけました^^;

霞ヶ池のシャーベットが少し融けて水面に雪吊りが写っていましたよ。











































雪吊りの下から撮ってみました。







星が輝いていました。







観光客が投げた雪玉^^























輝く石橋







根上松














撮影年月日:2012年2月12日夜




金沢城・兼六園ライトアップ(2/3~2/5、2/10~2/12)


■期間 
 平成24年2月3日(金)~  5日(日)
     2月10日(金)~ 12日(日)

■時間 
 午後5時30分から9時(最終入園午後8時45分)

■入場料
 ライトアップ期間中無料。ただし金沢城内の櫓内は有料。

■ミニコンサート
 時間 午後7時~、午後8時~ (各15分程度)
 場所 兼六園 内橋亭(霞ヶ池)
関連記事

2012.02.14     カテゴリ:  能登の風景 

   能登人の知恵つづき

能登の間垣のつづきです^^

はじめに輪島市上大沢です。

先に紹介しました門前町皆月からは輪島市上大沢までは海岸沿いに5Kmほどの遊歩道がありますが
ここ数年、いやもっと長い期間通行止めのままです。
それだけ荒く険しい遊歩道なのでしょうね。

ということで、皆月から上大沢までは約10Kmの山越えになります。





輪島市上大沢です。































何かの草が芽吹いていました。







裏手の山では木の根の周りは雪が融けているようです。







風圧で左に傾いていますね。































丁度、この家では岩ノリを風に晒していました。
「すみません、取っていいですか?」
「・・・」
「あっ、撮っていいですか写真」
「いいよ」
でした^^








直ぐ前の海からの贈り物ですね^^





次は約3Km離れた大沢です。



コバルトブルー的な海







輪島市大沢です。














バス停のベンチ























悠々と歩いてます。こたつには入らないのかな^^















バスが走っています。
平日、土日とも輪島駅前へは
7:22、8:47、13:02、16:32の4本です。
車のない方の通学や買い物などは大変です。








真冬にしては穏やかな海です。






雪の降りしきるなか間垣を写真に撮りたいのですが難しいですね^^


撮影年月日:2012年2月11日午前


関連記事

2012.02.14     カテゴリ:  能登の風景 

   能登人の知恵

先日の2月11日、久しぶりに冬の間垣を見たくなり能登に車を走らせました。
天気予報では、朝方は雪との情報もすっかり外れ青空も覗く天気となりガッカリしました^^


間垣とは、
冬季の日本海から吹きつける季節風から家屋を守るために
家の周囲に高さ約5mのニガ竹(細い竹)をびっしりと隙間なく並べた垣根のことです。
冬暖かく、夏涼しく、素朴な奥能登ならではの自然と共存した生活の知恵です。


では、間垣の三部作です^^

第一部は門前町吉浦の町並み




ここから3kmほどで猿山灯台。
3月の中旬ともなるとこの灯台付近に「雪割り草」の自生地がありとても賑わいます。
灯台へ行くには門前町深見から散策路があるのですが、今年は土砂崩れで通行止めだそうで皆さんこちらから入山しそうです。
(もう一本道路はありますが)








冬になると一層海の色が綺麗です。
コバルトブルーといった感じかな。
温泉の素かな^^








海岸沿いに張られた間垣







町並み







町並みその2







大好きなスポット






第二部は皆月湾に面した門前町五十洲(いぎす)



山には風車







豪華です。







青空に映えます。







五十洲の町







路地







バス停のサインが目立ちます。







第三部は門前町皆月




皆月遠景







こちらはしっかりとした竹製







町並み







生活の匂いが滲み出ています。







家並み






撮影年月日:2012年2月11日午前




興味のある方は以前の記事をどうぞ。









つづきます。
関連記事

2012.02.12     カテゴリ:  能登の風景 

   雪をまとった千枚田

昨日、お昼に輪島で能登丼を頂いた後、白米の千枚田で写真を撮って遊んでいました。

もう少し雪が降るかと思いましたが時々青空も覗く穏やかな天気でした。

今まで雪の積もった千枚田は何度も通っているのですが、今は写真が趣味ということで沢山撮りました^^





道の駅から眺めた雪の積もった千枚田







昨年10月8日のライトアップイベント時の写真^^















































泡のようなものが波の花
















以下、おおきな画像になります。

16:08








16:11







16:29







17:01







17:10


この後雲に隠れてしまいました。
当日輪島市の日没時刻17時28分ころ






撮影年月日:2012年2月11日午後
関連記事

2012.02.11     カテゴリ:  能登の風景 

   合鹿椀で海鮮能登どんぶり

今日は、能登の方に雪が降る予報だったので輪島で遊んで来ました。

目的を三つ設定。
輪島白米の雪の千枚田、冬景色の間垣、能登丼です^^;

またまた沢山写真撮ったので整理しやすい「能登丼」を今夜は紹介します^^




今日のお昼は輪島市内にある「民芸民宿まだら館」
「能登丼」の幟が立ってます^^







じゃ~~ん
お待たせ~「能登丼の海鮮能登どんぶり」です。







メインの丼
タラの子つけ、ブリ、イクラ、タマゴ、カニ、甘エビ、タコ、タイが乗ってます。
緑の葉は大根の葉の芯だそうな。







サブ
シイタケ、フキ、エビ、タケノコ







味噌汁
岩ノリ、ネギ、タラの身








申し分なく「コリコリ、トロリ」と美味しく頂きましたよ。
ご飯はそれほど多くないので女性向けの量かもです。
1,700円です。







お椀は合鹿椀(ごうろくわん)








合鹿椀(ごうろくわん)の作者は日展作家「故角偉三郎」氏の作品







撮影年月日:2012年2月11日午後




[能登丼の定義]

以下「Wikipedia」よりコピペ

輪島市、珠洲市、穴水町、能登町、民間事業者、地域づくり団体等によって設立された
「奥能登ウェルカムプロジェクト推進協議会」が推進する
「奥能登食彩紀行プロジェクト」のもと開発された料理で、下記を定義としている。

【食 材】
奥能登産のコシヒカリを使用
奥能登の水を使用
メイン食材に地場でとれた旬の魚介類 、能登で育まれた肉類・野菜又は地元産の伝統保存食を使用

【食 器】
能登産の器を使用
能登産の箸を使用
箸はお客様にプレゼント

【調 理】
健康、長寿、ヘルシーにこだわっている(塩分控えめ、動物性油を使わない、もしくは少量使用)
オリジナリティ(奥能登らしい、店独特のもの)あふれる丼
奥能登地域内で調理し、提供



能登丼パンフレット
関連記事

2012.02.10     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   煎茶と和菓子

時雨亭(しぐれてい)は兼六園の一角にあり5代藩主の前田綱紀が作庭した頃からあった建物です。
通常は有料で見学したり抹茶や煎茶を頂けますがライトアップ時は無料で見学できます。


先日ライトアップまで時間があったので久しぶりに亭内を見学しつつ煎茶を頂きました^^



時雨亭の入口
料亭の玄関みたいですね。








煎茶と一緒に頂いた和菓子







以下の写真は亭内の様子です。







































































風流でした。









撮影年月日:2012年2月5日午後
関連記事

2012.02.09     カテゴリ:  金沢の風景 

   金沢名物ハントンライス

ライトアップ記事が続いたので雰囲気をガラッと変えて、今日は金沢独特のランチを紹介します^^


その名は「ハントンライス」?

ハントンとは
ハンガリーの「ハン」と、フランス語でマグロを意味する「トン」をあわせた造語と言われています。

先月兼六園を散策しお腹が空いたので兼六園から徒歩5分程度にある洋食喫茶「ラッキー」へ。
ここは金沢でも指折り数えるハントンライスの老舗店です。




お店の外観です。
お店を見つけて「ラッキー」?^^;







大きな表示「金沢名物ハントンライス」
ついお店に入りたくなる温かみのある看板ですよね。







店内の雰囲気はレトロむんむん







店内にあるメニューです。
他にも牡蠣とかのメニューもありました。







待つこと数分。
ジャーーーン!!
久しぶりのハントンライス!

半熟のうす焼き玉子の上に白身魚のフライが乗るのがハントンライスの基本。
上から芸術的にケチャップとタルタルソースがかかっています。


味噌汁は麩とネギのあっさり味
白菜の漬物付きで700円







ラッキーさんの白身魚は以前は「オヒョウ」でしたが今は「アマダイ」







ご飯は少し硬めなのでさらっとしてる感じ。



どうです?美味しそうでしょ。


お近くに行かれたら是非どうぞ。



住所:石川県金沢市横山町1-26
   (兼六園下交差点から430m 徒歩5分)

電話:076-263-5847
関連記事

2012.02.07     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   金沢城ライトアップ

昨日の兼六園ライトアップの続きで今夜は金沢城のライトアップの写真です。

ご覧いただければ嬉しいな^^

アップでご覧いただければなお、嬉しいです。



三の丸広場より
左より橋爪門続櫓、五十間長屋、菱櫓です。









お堀は雪でシャーベット







河北門より右に菱櫓
菱櫓は実質金沢城と言われています。







菱櫓の屋根は淡いブルーに彩られています。







月^^







五十間長屋と月







行灯が続く石川門






撮影年月日:2012年2月5日夜
関連記事

2012.02.06     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   兼六園ライトアップ

今年も金沢城・兼六園ライトアップに行って来ましたよ。

今年は2月3日(金)~5日(日)と2月10日(金)~12日(日)が開催期間です。
5日(日)思いのほか天候も回復したので、午後から出かけて兼六園と金沢城公園を散策。

そして午後5時半からライトアップされた兼六園を写真に撮って遊んでいました。
今年は、意外と人出が少なかったのですが、先日金沢と大阪、名古屋方面の列車が止まる程の雪が降ったからなのでしょうか。
降り過ぎるといろいろ影響が出るのかもしれません。

今回は兼六園のライトアップの写真です。



さざえ山の中腹より

今年も黄金のピラミッドに会えました^^

午後5時45分ころ(金沢の日没時刻5時23分)
まだ空は明るいですね。















無理やり月も入れました^^































唐崎松を支える杭の影がシャーベット状の霞ヶ池にシャキッと伸びています。







散策路には行灯が灯ります。
散策路は圧雪状態そろりそろり歩きます。






雪吊りの人気スポット







霞ヶ池の内橋亭におけるミニコンサート
胡弓:倉本由美子
ギター:川端善伸







雪吊りと星







雪吊りと月















さざえ山より




シャーベットもいいけど、水面に写るライトアップがいいですね^^







撮影年月日:2012年2月5日夜




金沢城・兼六園ライトアップ(2/3~2/5、2/10~2/12)


■期間 
 平成24年2月3日(金)~  5日(日)
     2月10日(金)~ 12日(日)

■時間 
 午後5時30分から9時(最終入園午後8時45分)

■入場料
 ライトアップ期間中無料。ただし金沢城内の櫓内は有料。

■ミニコンサート
 時間 午後7時~、午後8時~ (各15分程度)
 場所 兼六園 内橋亭(霞ヶ池)



開催パンフレット
関連記事


プロフィール

ブラットジィ

Author:ブラットジィ
ご訪問ありがとうございます。

このブログは、
ブラットジィが勝手気まぐれに撮り歩いた写真を載せています。

ブラットジィとは、
ぶらぶらット写真を撮ることが趣味の爺(ジィ)といった造語です^^;

略してブラジィです。

お問い合わせ先メール
burattojii52☆yahoo.co.jp
(☆を@に変更してください)


どうぞ、よろしくお願いします。

 

カウンター
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
最新トラックバック
GPV気象予報


リンクフリーです。
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキング