全1ページ
このページのリスト
2012.11.30  
  金沢城公園の紅葉その2
2012.11.30  
  金沢城公園の紅葉その1
2012.11.29  
  昼下がりの兼六園その2
2012.11.29  
  昼下がりの兼六園その1
2012.11.28  
  兼六園の紅葉山周辺その2
2012.11.28  
  兼六園の紅葉山周辺その1
2012.11.27  
  晩秋の兼六園ライトアップのつづき
2012.11.26  
  晩秋の兼六園ライトアップ
2012.11.25  
  ころ柿の里
2012.11.24  
  妙成寺の紅葉
2012.11.21  
  那谷寺の紅葉 5の5
2012.11.21  
  那谷寺の紅葉 5の4
2012.11.20  
  那谷寺の紅葉 5の3
2012.11.20  
  那谷寺の紅葉 5の2
2012.11.20  
  那谷寺の紅葉 5の1
2012.11.19  
  無限庵からのこおろぎ橋
2012.11.19  
  無限庵という武家書院
2012.11.18  
  ジェットコースターのような曲線
2012.11.18  
  鶴仙渓遊歩道を散策
2012.11.18  
  こおろぎ橋の周辺は紅葉真っ盛り
2012.11.13  
  アメリカフウ並木道
2012.11.12  
  尾山神社の紅葉
2012.11.11  
  金沢駅駅西周辺のケヤキとイチョウ並木
2012.11.06  
  白山と紅葉を眺める
2012.11.05  
  せせらぎの音を聞きながら散策
2012.11.04  
  木場潟からの朝日

2012.11.30     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   金沢城公園の紅葉その2

金沢城公園の紅葉のつづきです。



菱櫓と五十間長屋そして月









月と金沢城菱櫓










日の射す紅葉









虫食い






































整備が待たれる金沢城玉泉院丸の石垣群
色紙短冊積(しきしたんざくづ)み石垣










色紙短冊積(しきしたんざくづ)み石垣の部分拡大










石垣に映る晩秋











次回は最終回、金沢城公園のライトアップです。



撮影:2012年11月25日午後



コメント欄は閉じてありますが、

ナイス!

をポチッとしていただければ喜ぶブラットジィです^^
関連記事
スポンサーサイト

2012.11.30     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   金沢城公園の紅葉その1

皆さん、もう飽きたかと思いますが
今回は金沢城公園の紅葉を2回に分けてアップします^^




いもり堀に映る金沢城公園の紅葉と石垣
ちょっと斜めに^^









町中でこのような景色が見れて嬉しいです。










金沢城公園の紅葉真っ盛りでしょうね。










右端の3段の石垣の上に辰巳櫓跡









石川門続き櫓










目が奪われましたよ。










城内から石川門続き櫓










幹に影を映す真紅の紅葉









もう一枚^^











小さな池に秋を感じました。









つづきます。





撮影:2012年11月25日午後





コメント欄は閉じてありますが、

ナイス!

をポチッとしていただければ喜ぶブラットジィです^^
関連記事

2012.11.29     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   昼下がりの兼六園その2

昼下がりの兼六園の写真のつづきです。






















































































































次回は、兼六園に隣接する金沢城公園の昼と夜です^^





撮影:2012年11月25日午後


コメント欄は閉じてありますが、

ナイス!

をポチッとしていただければ喜ぶブラットジィです^^
関連記事

2012.11.29     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   昼下がりの兼六園その1

今回は、昼下がりの兼六園の写真です。

2回に分けてのアップです。

ほんとに写真のみで失礼します。











































































































つづきます。


撮影:2012年11月25日午後

 

コメント欄は閉じてありますが、

ナイス!

をポチッとしていただければ喜ぶブラットジィです^^


 
関連記事

2012.11.28     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   兼六園の紅葉山周辺その2

つづきです。

山崎山、別名「紅葉山」周辺の写真です。











































































噂通り、今年の紅葉は見事な色彩を見せてくれました。
伊達に「紅葉山」と名づけていないなと、うなずきながら365度の紅葉を楽しみました。



これからまた明日にでも写真整理して当日の写真アップします^^




撮影:2012年11月25日午後
関連記事

2012.11.28     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   兼六園の紅葉山周辺その1

25日ライトアップのつづきです。


ライトアップが始まる前に金沢城公園と兼六園をカメラ持って散策していました。

今回の記事は、兼六園の一角に築土されている山崎山、別名「紅葉山」周辺の写真です。

ここは、山の中かと思えるくらい樹木の枝葉が広がっています。


容量の関係で2回に分けてのアップです。















































































つづきます。



撮影:2012年11月25日午後
関連記事

2012.11.27     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   晩秋の兼六園ライトアップのつづき

皆さんに褒めていただいたので調子に乗って写真アップします。

晩秋の兼六園ライトアップのつづきです^^

ライトアップは雪吊り以外もとっても綺麗でしたよ。




兼六園のシンボル
ことじ灯篭










違う角度から










もう一枚^^










ひさご池に流れ落ちるみどり滝









ひさご池の紅葉の映り込みは吸い込まれるようです。









花見橋からの眺め









山崎山の麓の紅葉

山崎山はカエデ、トチノキなど落葉広葉樹林が多く植えられており、
赤や黄に美しく色づくので「紅葉山」とも呼ばれます。










山崎山への道









上からの眺め









兼六園の入口では色とりどりの和傘が迎えてくれます。








まだまだつづきま~~~す^^;




撮影:2012年11月25日夜
関連記事

2012.11.26     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   晩秋の兼六園ライトアップ

今年も晩秋の兼六園・金沢城ライトアップに行ってきました。

先週と合わせて5日間開催されましたが
前半は、お天気もパッとせずお天気回復を願っていました。

そして昨日は兼六園と金沢城のそれぞれ昼と夜の顔を撮っていました。
穏やかな一日となり、今年も近場で晩秋の一日を満喫しました。

いつもどおり、写真のみで失礼します。
まずは兼六園の霞が池周辺の様子です。

ブログの背景が暗いので写真クリックで拡大してご覧ください^^;





霞が池に浮かぶ雪吊り









霞が池に浮かぶ蓬莱島と背後の雪吊り









蓬莱島と内橋亭










風が弱いので水面は鏡のようです。










内橋亭








唐崎松の枝先






















暖かかったこともあり家族連れに
若いカップルや外国人も多く訪れていました。





つづく


撮影:2012年11月25日夜
関連記事

2012.11.25     カテゴリ:  能登の風景 

   ころ柿の里

妙成寺の帰り、上棚という町の「ころ柿の里」に立ち寄りました。


能登の志賀町の県道を走っていると
この時期、各家庭で干し柿を吊るしてあり

太陽を受けて輝いているのが目に付きます。
まるでオレンジののれんのようです。

この干し柿のれんの風景は能登の風物詩です。



町のいたるところでこのような光景が目に入ります。








ね!
オレンジの暖簾のようでしょ。









ガラス窓で温度調整なのでしょうね。









根気のいるお仕事ですね。









一個一個丹精込めて作る手仕事ですね。










丘陵地には柿の木々がいっぱい植えてあります。









柿を眺めていると月が目に映りましたので柿と月のコラボ。









帰りに海に沈む夕日を見に宝達山へ。
この後、厚い雲に隠れてしまいました。
残念。







なぁ~~んか、記事を書いてると、ころ柿を食べたくなりました^^


撮影:2012年11月24日午後


関連記事

2012.11.24     カテゴリ:  能登の風景 

   妙成寺の紅葉

こんばんは~

今日の予報は良い方にはずれ朝から太陽が^^v

那谷寺の紅葉に感動し、今日は能登半島の付け根にある妙成寺で紅葉刈りです。
ここは紅葉と言うより
加賀前田家ゆかりの寺で国重要文化財の五重塔が有名ですね。





妙成寺に向かう途中で今季初のコハクチョウと遭遇
場所は、近くの方は直ぐ分かるかと思いますがイオンかほくの近くです。
50羽以上まったりしていました。









とりあえず飛翔^^









妙成寺五重塔の遠景です。










五重塔です。
手前のドウダンツツジが紅葉の見頃。










五重塔から下がる風鐸(ふうたく)









中央は本堂









風格のある紅葉









幹がセクシー^^









日差しを浴びる紅葉









位置を変えて逆光気味に。










渡り廊下からの眺め









枯れるものもあれが、新たな芽吹きもある。









黄葉真っ盛り
やはり青空が似合う^^








紅色の葉









陽に映えます









書院の庭園からの眺め









逆光^^;










ツツジも綺麗な色合いを醸し出します。









真っ黄いろ








すすきが揺れる五重塔






今年も、ここ妙成寺でゆったり紅葉を満喫しました。



撮影:2012年11月24日午前


関連記事

2012.11.21     カテゴリ:  加賀の風景 

   那谷寺の紅葉 5の5

長々とご覧いただきありがとうございます。
いよいよ土曜日に出かけた那谷寺の紅葉は最終版です^^



錦秋の那谷寺をご覧いただければ幸いです。




















































































あっという間に日が暮れてしまいました。
入口の山門にたぶん足元の安全のためライトが照らされています。
一瞬、ライトアップかと^^



土曜日は山中鶴仙渓そして小松の那谷寺と
近場で紅葉を満喫しました。



撮影:2012年11月17日午後


 
関連記事

2012.11.21     カテゴリ:  加賀の風景 

   那谷寺の紅葉 5の4

つづきです^^



那谷寺の奇岩遊仙境から鎮守堂(展望台)方向の眺めです。

晴れていたら、違った色合いが楽しめそうですね。






鎮守堂(展望台)

















傘も思った以上にいい雰囲気を醸し出してくれますね。


































自然の岩を荒削りした階段を行き来します。
すれ違いできない幅です^^;

















つづきます^^



撮影:2012年11月17日午後



 
 
関連記事

2012.11.20     カテゴリ:  加賀の風景 

   那谷寺の紅葉 5の3

つづきです^^







本殿(国指定重要文化財)です。


以下、那谷寺HPより転記^^;;;


観世音菩薩の慈眼視衆生の大慈悲心の御誓願により大悲閣といいます。

本殿岩窟前の一大岩壁に寄りて建てられ四棟舞台造り、
四方欄間浮彫りで、鹿、鳳凰、鶴、松、竹、梅、橘、紅葉等花鳥を配す。

唐門は本殿前の岩窟入口に建てられています。本殿は岩窟内に構築され、中に厨子あり、
ともに支那及び南洋材をもってつくられています。

内に那谷寺御本尊千手観世音菩薩を安置してあります。
























































三重塔(国指定重要文化財)










楓月(ふうげつ)橋

楓月橋は寛永時代、前田利常公が計画、
現代になってようやく実現したもので、
展望台から奇岩遊仙境の眺望は境内で最も美しく、頂上には白山妙理大権現を祠る鎮守堂が建っています。






































見入ってしまいました。


























まだまだ、つづきます^^
が、つづきの写真は今から整理です^^;




撮影:2012年11月17日午後
関連記事

2012.11.20     カテゴリ:  加賀の風景 

   那谷寺の紅葉 5の2

つづきです^^

参道を進むと左手に紅葉が白い奇岩を取り囲んでいます。

奇岩遊仙境です。









































































つづきます^^



撮影:2012年11月17日午後


 
関連記事

2012.11.20     カテゴリ:  加賀の風景 

   那谷寺の紅葉 5の1

17日土曜日の午前は、山中温泉鶴仙渓で紅葉三昧^^

午後からは、小松市那谷寺で紅葉にまったりと浸りました。


50枚ほどの写真を5回に分けてアップします。

ずっと雨が降っていましたが紅葉シーズン真っ只中を満喫しましたよ。

まずは、山門を潜って参道巡りです。




山門を潜ったら直ぐ左手に普門閣
屋根も地面もイチョウがびっしりです。























































































池にぽっかり出た岩にも秋が。





撮影:2012年11月17日午後

 
つづきます。

 
関連記事

2012.11.19     カテゴリ:  加賀の風景 

   無限庵からのこおろぎ橋

今回は、無限庵の外の様子です。


実は、中より外が目当てで入館したのです。

外の案内板に庭から「こおろぎ橋」が望めるとあったからです^^
案内人によれば、木が伸びて見れる範囲は狭くなったとのことでした。





玄関から外を見たところ。
玄関には欄間のような彫刻が施されています。
ちなみに鳩だそうです。

紅葉が綺麗ですね。









落ち葉が綺麗に2色に分かれていますね。









振り返って玄関方向です。









この階段を下りて川の方へ行きます。
階段を振り返ったところ。









庭には滝が流れ落ちています。









静清庵(右下の屋根)という茶室もあります。









そして目的のこの角度からの「こおろぎ橋」です。
ちょうど赤い傘の人が通ってくれました。









白い傘もいいね。










お二人が川を覗いています。










傘を片手にブレブレの写真ですが
紅葉も綺麗なので沢山撮った数枚です。

天気が良かったら橋も紅葉も川の色も綺麗なのでしょうね。

わがまま言えば覆い被さった枝を少し剪定して欲しいなぁ~~^^









午後から那谷寺の紅葉を鑑賞してきました。
写真はこれから整理します^^




撮影:2012年11月17日午前


 
関連記事

2012.11.19     カテゴリ:  加賀の風景 

   無限庵という武家書院

鶴仙渓の散策の続きです。

こおろぎ橋から100mほどのところに「無限庵」という建物があります。


以下、無限庵ウェブサイトより転記

無限庵は、山中温泉で有名な石川県加賀市山中温泉にある石川県指定文化財の加賀藩最高の武家書院です。
当書院は明治末期の木造技術の枠を傾けた最高級の普請であったと語り伝えられており、
尾形光琳の扇、九谷焼、加賀蒔絵の漆器等の古美術品と共に、一般公開されています。





道路から見た入口









門を潜って玄関へ









玄関に入るとドラを鳴らします。
結構大きな音がして直ぐに案内人が現れます^^










奥の室は書院主室
間口4間、奥行4.5間の堂々たる桧(尾州)造りの座敷きだそうです。













その書院主室の周りは廊下で繋がっています。










鶴仙渓が望めます。









内庭










三井財閥からの屏風だそうですが作者不明だそうです。











何て書いてあるんだろ









千利休の所持と伝わる茶箱
箱書:碌々斎(表千家十一代)









応接間
いたるところに象嵌が施されてるとのことです。









二畳の広さの茶室
入口の鴨居に頭ぶつけて痛かったな^^






次は、無限庵の外をご覧下さい。

つづく




興味のある方は
無限庵のサイト


撮影:2012年11月17日午前

 
関連記事

2012.11.18     カテゴリ:  加賀の風景 

   ジェットコースターのような曲線

山中温泉鶴仙渓の続きです。

鶴仙渓の中程にユニークな橋が架かっています。

その名も「あやとりはし」

草月流家元・勅使河原宏氏が
「鶴仙渓を活ける」というコンセプトのもとで
デザインした美しい紅紫色のユニークなS字型の橋。

長さ94.7m、橋床幅1.5mの橋
1991年の竣工式です。



ジェットコースターのような曲線です。









ユニークでしょ。









真下から撮ってみました。
雨の中これが精一杯です。









平面から
渡れます^^

写真の左角をご覧ください。(って観光ガイドみたいね^^)
自然石の5段重ねが橋を支えてるようです。
勅使河原宏氏の「鶴仙渓を活ける」がここにも現れています。








たもとの公園は落葉でびっしりです。









みなさん渡っています^^









川も橋同様曲がっていますね^^









山の頂上まで紅葉が進んでいます。
青空だったら紅葉が鮮やかな色を見せてくれることでしょう。











山の中のような散策路。
って、ここは山中温泉ですね。









雨に濡れる紅葉も乙なものでしょ。








撮影年月日:2012年11月17日午前


これで鶴仙渓の様子は終了です。
次は、こおろぎ橋のすぐ近くの無限庵というところをご覧いただければ嬉しいです。
記事は、後日になります^^


 
関連記事

2012.11.18     カテゴリ:  加賀の風景 

   鶴仙渓遊歩道を散策

今日2回目の記事アップ^^

昨日土曜日の鶴仙渓です。
こおろぎ橋を鑑賞した後、
山中温泉の中心を流れる大聖寺川に沿って約1Kmが鶴仙渓遊歩道として整備されています。

今回はこの遊歩道の様子です。

コメント欄は閉じてあります。




川との高低差は少なく川と一体となって楽しめます。

ここも初めて散策しました。
散策路があることは知っていましたが写真が趣味になってよかったです。

雨が小雨から本降りになって川面にも写っています。










せせらぎの音を聞きながら
いたるところで川面に垂れ下がる紅葉が楽しめます。











川に出ている岩に乗って撮りました。
カメラと傘を持ってバランス取るの大変です^^










雨が降っていることもあり
滝の流れもきっといつも以上に勢いがあることでしょう。












この滝は一直線で小さいながら迫力を感じます。











目の高さに美味しそうなキノコ
食べれそうな感じですが知識がないので見るだけです。









散策路の一番下流にある芭蕉堂です。

「山中や菊は手折らじ湯のにほい」
と詠んだ松尾芭蕉を祀る御堂です。










鶴仙渓の観光スポットの橋は3つ
ひとつは、先の記事にアップの「こおろぎ橋」
そして、この写真に小さく見える「黒谷橋」
3つ目は、次回アップする「あやとり橋」となります。










黒谷橋です。
大正ロマン風の橋で、鶴仙渓の下流に架かります。
この辺は芭蕉もたいそう気に入った場所ともいわれているようです。









白鷺大橋より眺める黒谷橋です。











撮影年月日:2012年11月17日午前





次は「あやとり橋」です。
関連記事

2012.11.18     カテゴリ:  加賀の風景 

   こおろぎ橋の周辺は紅葉真っ盛り

昨日土曜日は山中温泉の鶴仙渓に行ってきました。
予報通り朝からずぅ~~と雨
たまに強い風で落ち葉が舞いますが写真に撮れずでがっかりでした^^

こおろぎ橋は何度も行きましたが写真に撮ったのは初めてです^^;
お近くで行かれる方の参考になれば嬉しいです。

コメント欄は閉じてあります。



こおろぎ橋の周辺は紅葉真っ盛りと言えそうです。









落ち葉は雨に濡れて滑ります。

でもさすが観光地
綺麗には除いていませんね。
























































































この後雨で濡れた紅葉を楽しみながら
川沿いの鶴仙渓遊歩道を散策しました。

午後からは小松の那谷寺で紅葉狩りしました^^



撮影年月日:2012年11月17日午前





こおろぎ橋

山中温泉のシンボル的存在で山中温泉街を流れる大聖寺川に架かる総檜造りです。

1978年に樋口可南子主演の同名ドラマで
TBSテレビで放映があり脚光を浴びました。
関連記事

2012.11.13     カテゴリ:  金沢の風景 

   アメリカフウ並木道

日曜日、金沢市内の紅葉の続きです。

金沢市街地の紅葉で外せないのがここ広坂のアメリカフウ並木道でしょうか。

アメリカフウはモミジバフウ(紅葉葉楓)のことだそうで漢字の方が似合いますね。




奥の方はちょうど見頃のようで赤く染まっていました。










ピンクのもあります。
歩道は枯葉で覆われています。









右と左では紅葉の進み具合が異なっていますね。









真紅なのもあります。









似たような写真をついつい^^









並木道に隣接する中央公園の紅葉です。








これも中央公園の一角です。
緑に映える紅葉が綺麗でしたよ。










お天気がよかったらこのベンチでうたた寝なんていいかもね。
背景のレンガの建物は石川四高記念文化交流館。









この紅葉も写してよと。









アメリカフウの落ち葉です^^








3回にわたり、たくさんの写真をご覧いただきありがとうございました。






撮影年月日:2012年11月11日午前
関連記事

2012.11.12     カテゴリ:  金沢の風景 

   尾山神社の紅葉

日曜日の金沢駅駅西の紅葉のつづきです。


今回は、金沢の中心街にある加賀藩初代藩主の
前田利家公を祭る尾山(おやま)神社の紅葉です。




境内は既に紅葉模様









神門(国指定重要文化財)
明治8年建築で頂点の避雷針は日本最古。








境内の小高い丘は散策路になっています。









池には木製の板が設けられています。
モミジが池に写り込んで綺麗でしたよ。










青空だったらもっと綺麗なのですがね^^









この紅葉したモミジはまるで空中に浮かんでいるようでした。









赤オレンジ緑と綺麗でした。











東神門内側からの金沢城方向









歴史を感じます。









大きな蓮の葉に雨宿りするカエル^^

これは工芸家が制作した芸術品なのですよ。
ちなみに金色のカエルは金箔が張ってあるそうです。

3人の方が眺めているのは上から6枚目の紅葉です^^








撮影年月日:2012年11月11日午前




関連記事

2012.11.11     カテゴリ:  金沢の風景 

   金沢駅駅西周辺のケヤキとイチョウ並木

今日11日、午前中は晴れマークの予報が当たることを信じて寝ました。
が、目が覚めたら三日月がぼんやりで星もひとつ(^^;;;

でも、近場の紅葉刈りに行ってきました^^


金沢駅駅西周辺のケヤキとイチョウ並木
尾山神社の紅葉
広坂のアメリカ楓の並木
を3回に分けてアップします^^

まずは金沢駅駅西周辺のケヤキとイチョウ並木です。



ここはJR金沢駅近くから海の方向です。

中央にケヤキ並木そして両側にイチョウ並木が続きます。
延長はおよそ4Km

欅の木は、海に近づくほど小さくなります^^;

金沢の日の出は6時27分
この写真は6時6分です。











JR金沢駅方向

時刻は6時13分です。
空がほんのりと少し赤く染まりました。

実は狙いはね赤く染まった朝焼けを背景にここの紅葉を狙ったのです^^











青空だったらな~~と。










山の中みたいでしょ^^










駅方向
デジタル板は駐車場案内板です。










この辺りは紅葉真っ盛りでしたよ。










背景のビルは日航ホテル金沢です。










欅の木々も風格が出てきました^^v










ちょっと脇道に入ると「ユリノキ」の並木道









水溜りにはユリノキの紅葉がしっかりと写り込んでいました。









撮影年月日:2012年11月11日早朝



 
関連記事

2012.11.06     カテゴリ:  加賀の風景 

   白山と紅葉を眺める

11月4日早朝、木場潟越えの白山からの朝日を眺め、
荒俣峡で紅葉狩りと洒落込み、
午後からコンビニ弁当とお茶を持って白峰の西山から雪を被った白山と紅葉を眺めることにしました。

西山は初夏に開放する高山植物園のところです。

やぁ~、素晴らしい風景に出会えました。
写真を通して少しでも皆さんに伝わったら嬉しいな^^

またまた今日も写真のみでごめんなさい^^

画像クリックで拡大します。

















































































当日は、風もなくコンビニ弁当食べながらまったり気分で白山を眺めることができました。

調子にのって、夕日に白山が赤く染まるかなと日没まで待っていましたが
夕日が雲に隠れて思いは届きませんでした^^






撮影年月日:2012年11月4日午後



 
関連記事

2012.11.05     カテゴリ:  加賀の風景 

   せせらぎの音を聞きながら散策

昨日、早朝木場潟の朝日を拝み、余りにも白山がくっきり綺麗に見えたので白峰西山から雪を覆った白山を間近に見ることにしました。

その前に、以前から一度は訪れたかった小松市の山間にある「荒俣峡」の紅葉狩りと洒落込みました。

今日は、その荒俣峡の様子です。

ゆっくり緑の中をせせらぎの音を聞きながら散策できる素敵なところでしたよ。

写真のみですみません^^






































































































































































やぁ~、楽しませてもらいました。
近くにこんなに魅せてくれるところがあったとは正直驚きました。


午後から陽射しが川辺に射し込むとさらに素晴らしい景色を魅せてくれそうな気がしました。





さて、その後コンビニでお茶と弁当買いこんで白山へ^^


撮影年月日:2012年11月4日午前



荒俣峡はJR小松駅から約13Kmの赤瀬温泉手前。
関連記事

2012.11.04     カテゴリ:  加賀の風景 

   木場潟からの朝日

今日は、小松の木場潟で朝日を迎え
その後、初めて荒俣峡を訪ね、
昼からは雪を被った白山の雄姿を西山から鑑賞することに。

またまた沢山写真を撮ってしまい整理が大変です^^
今夜は、木場潟からの朝日の写真をアップします。


なぜ、木場潟なのかは数日前のKaKe-Tさんのブログに刺激されたのです^^
Kake-Tさんの湖畔からの白山10選記事です。

いつもどおり写真のみですみません^^;

画像クリックで拡大します。





5時58分

日の出時刻6時20分の22分前










6:22

日の出時刻は過ぎ朝日は雲の中










6:28










6:34

白山に朝日が斜めに当たっています。










6:35










6:36









6:38









撮影年月日:2012年11月4日早朝



 
関連記事


プロフィール

ブラットジィ

Author:ブラットジィ
ご訪問ありがとうございます。

このブログは、
ブラットジィが勝手気まぐれに撮り歩いた写真を載せています。

ブラットジィとは、
ぶらぶらット写真を撮ることが趣味の爺(ジィ)といった造語です^^;

略してブラジィです。

お問い合わせ先メール
burattojii52☆yahoo.co.jp
(☆を@に変更してください)


どうぞ、よろしくお願いします。

 

最新記事
カウンター
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
GPV気象予報


リンクフリーです。
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキング