全1ページ
このページのリスト
2014.07.31  
  青空に映える高山植物と山容は素晴らしかった
2014.07.31  
  白山のお池をめぐる~
2014.07.30  
  三名山白山からの星景とご来光そしてバンザイ
2014.07.30  
  天の川を横切る流れ星
2014.07.30  
  雲海と夕焼け
2014.07.27  
  水面で競演
2014.07.27  
  名前は怖いけどやさしい花
2014.07.27  
  河北潟周辺の星景
2014.07.26  
  星空に咲くひまわり
2014.07.25  
  花咲き乱れる別山は凄かった。
2014.07.24  
  花の名峰白山への後半
2014.07.24  
  花の名峰白山への前半
2014.07.20  
  盛夏近し
2014.07.08  
  北海道写真撮影の小さな旅2014 06
2014.07.03  
  北海道撮影旅 日は沈み日はまた昇る カーフェリー船上より
2014.07.02  
  北海道撮影旅 青空に映える美瑛パッチワークの丘を歩く
2014.07.01  
  北海道撮影旅 朝から温泉でまったり

2014.07.31     カテゴリ:  加賀の風景 

   青空に映える高山植物と山容は素晴らしかった

28、29日の白山登山の最終写真記事です。
室堂から、観光新道を利用して下山した時に出会った花々などを一挙20枚アップします^^;

標準時間3時間のコースを5時間かけて下山しました^^

2014.07.29観光新道の花々1五葉坂から弥陀ヶ原エコーラインの登山者
五葉坂から弥陀ヶ原エコーラインを進む登山者




2014.07.29観光新道の花々2イワギキョウ
イワギキョウ




2014.07.29観光新道の花々3蛇塚2240m付近モミジカラマツ
蛇塚2240m付近の青空に映える白いモミジカラマツ




2014.07.29観光新道の花々4ニッコウキスゲなど
ニッコウキスゲなど




2014.07.29観光新道の花々5ミヤマキンポウゲ
ミヤマキンポウゲ




2014.07.29観光新道の花々6ミヤマキンポウゲ
ミヤマキンポウゲと登山者




2014.07.29観光新道の花々7ハナチダケサシ
ハナチダケサシ・・・たぶん^^




2014.07.29観光新道の花々8クサボタンの蕾かな?
クサボタンの蕾かな?




2014.07.29観光新道の花々9タカネナデシコ
タカネナデシコ




2014.07.29観光新道の花々10馬のたて髪付近ニッコウキスゲ、イブキトラノオ、ハクサンフウロなど
このコース最大の見どころ”馬のたて髪”付近ニッコウキスゲ、イブキトラノオ、ハクサンフウロなど





2014.07.29観光新道の花々11ニッコウキスゲ、イブキトラノオ、ハクサンフウロなど
青空と白い雲に映えるニッコウキスゲ、イブキトラノオ、ハクサンフウロなど




2014.07.29観光新道の花々12ニッコウキスゲ、イブキトラノオ、ハクサンフウロなど
ニッコウキスゲ、イブキトラノオ、ハクサンフウロなど




2014.07.29観光新道の花々13斜面一面ミヤマキンポウゲ
斜面一面にミヤマキンポウゲ





2014.07.29観光新道の花々14ハクサンフウロ
ハクサンフウロ




2014.07.29観光新道の花々15ニッコウキスゲ、イブキトラノオ、ハクサンフウロなど
ニッコウキスゲ、イブキトラノオ、ハクサンフウロなど




2014.07.29観光新道の花々16別山の眺望
別山を眺望
1週間前は霧の中だったな~




2014.07.29観光新道の花々17ハクサンフウロ
ハクサンフウロ



2014.07.29観光新道の花々18イブキトラノオ
青空とイブキトラノオ




2014.07.29観光新道の花々19南竜ヶ馬場へ
南竜ヶ馬場への登山道




2014.07.29観光新道の花々20シモツケソウ
シモツケソウ




以上20枚もご覧いただきありがとうございます。

その後、途中にある仮設の殿ヶ池避難小屋(今年10月完成予定ですが水場はありません。)において
カメラは片づけて、高山植物や青空に映える山容を楽しみながら下山しました。




撮影:2014年7月29日


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村












関連記事
スポンサーサイト

2014.07.31     カテゴリ:  山歩きの風景 

   白山のお池をめぐる~

ご来光を楽しみ、室堂までは”山頂お池めぐりコース”を進み、山並みや可憐に咲く高山植物をカメラに収めました。

2014.07.29お池めぐりコース1別山2399mと白山室堂
別山2399mと赤い屋根の山小屋”白山室堂”
朝焼けが残る風景




2014.07.29お池めぐりコース2大汝峰2684mと剣ヶ峰2677m
大汝峰2684mと剣ヶ峰2677m




2014.07.29お池めぐりコース3千蛇ヶ池
残雪の千蛇ヶ池、青空と雲の映り込みが美しい。





2014.07.29お池めぐりコース4御宝庫と登山者の行列
ゴツゴツ岩の御宝庫と登山者の長い行列^^




2014.07.29お池めぐりコース5千蛇ヶ池
千蛇ヶ池の透き通る水




2014.07.29お池めぐりコース6紺屋ヶ池
紺屋ヶ池と山容




2014.07.29お池めぐりコース7イワツメクサ
イワツメクサ




2014.07.29お池めぐりコース8紺屋ヶ池を眺める.剣ヶ峰
尖った剣ヶ峰の前で紺屋ヶ池を眺める登山者たち
朝日を浴びる登山者が美しい。




2014.07.29お池めぐりコース9翠ヶ池脇を通る
翠ヶ池の脇を通る登山者たち





2014.07.29お池めぐりコース10血ノ池に映り込む登山者
血ノ池に映り込む登山者たちが美しい。





2014.07.29お池めぐりコース11
青空と白い雲




2014.07.29お池めぐりコース12チングルマ
チングルマ




2014.07.29お池めぐりコース13ハクサンコザクラとチングルマ
ハクサンコザクラとチングルマ




2014.07.29お池めぐりコース14ハクサンコザクラと別山
別山を背景にハクサンコザクラ




2014.07.29お池めぐりコース15ハクサンコザクラ
ハクサンコザクラ




2014.07.29お池めぐりコース16夜露に濡れるクロユリ
夜露に濡れるクロユリ



標準時間70分のコースを2時間30分もかけてゆっくりゆっくり散策しました^^

次の写真記事は、下山に利用した観光新道の花々です。


撮影:2014年7月29日


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

関連記事

2014.07.30     カテゴリ:  山歩きの風景 

   三名山白山からの星景とご来光そしてバンザイ

日の出時刻2時間前の午前3時すぎには、白山の最高峰御前峰2,702mに登頂。
日の出より星景を撮るのが目的、誰もいません^^

登山者が登ってくるまで、頂上から360度の絶景を楽しみました。


2014.07.29ご来光1315
御前峰2,702mの標識の左が福井、大野と勝山市
標識の真後ろが加賀市、右側が小松市周辺のそれぞれの灯り・・・たぶん^^
星と雲が綺麗でしたよ。



2014.07.29ご来光2
左から金沢市、高岡市、富山市かと。




2014.07.29ご来光3
中央が、高山市、左が飛騨市・・・。




2014.07.29ご来光4
高山市、飛騨市の灯り、遠くの山は槍、穂高連峰、乗鞍岳・・・。




2014.07.29ご来光5
左の町灯りは、合掌造りの白川村。




2014.07.29ご来光6
手前の山は、白山三峰の一つ剣ヶ峰




2014.07.29ご来光7400
午前4時、ぞくぞくとご来光目指す登山者のヘッドライト





2014.07.29ご来光8
夜明け前の絶景を堪能。




2014.07.29ご来光9
筋雲が真っ赤に染まります。




2014.07.29ご来光10
大汝峰。
漫画チックな顔に見える残雪^^




2014.07.29ご来光11
ご来光。
みなさん、盛んにシャッターを切ってるシルエットが美しい。




2014.07.29ご来光12
ご来光も落ち着いた頃に、白山奥宮の宮司さんの合図で万歳三唱




もう、思う存分楽しみました。
少しは伝わったでしょうか^^





撮影:2014年7月29日


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



関連記事

2014.07.30     カテゴリ:  山歩きの風景 

   天の川を横切る流れ星

白山登山のつづきです。

夕焼けに染まる雲海も見れて、満天の星空に期待が高まります。

そして21時ころから1時間ほど、満天の星空と白山にかかる天の川を楽しみました。
偶に霧が流れますが、午前2時にも天の川が見えたので一晩中、満天の星空だったと思います。

何より、流れ星の数が凄かった。
感覚的に5分に一つは肉眼でもクッキリ見れ、大概は右から左へ、上から下への流れ星でした。
そのほか、飛行機も数機通過していきましたよ。

宿泊施設室堂前からの楽ちん撮影。
室堂の灯りが少し入りますが、何といってもお気軽な撮影となりました。

願い事は、やはり時間が短く無理ですね~~^^


2014.07.28天の川1
白山(御前峰2,702m)にかかる天の川をキラーーンと流れ星。
この流れ星は目の前を横切ったのですよ。



2014.07.28天の川2

これも流れ星がスーッと。




2014.07.28天の川3
真上の天の川




2014.07.28天の川4
室堂の屋根を少し入れて見ました。




翌朝のご来光がまた綺麗でした。





撮影:2014年7月28日


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村










関連記事

2014.07.30     カテゴリ:  山歩きの風景 

   雲海と夕焼け

28、29日と1週間ぶりに白山の登ってきました。
事情により出発が遅れたことが幸いし?、登山開始からズット曇り空でしたが、
甚之助避難小屋を過ぎたころから、所々青空も見えてきました。

そして、南竜分岐から見た光景がこの写真。



2014.07.28白山夕焼けと雲海1





2014.07.28白山夕焼けと雲海2





2014.07.28白山夕焼けと雲海3





2014.07.28白山夕焼けと雲海4




その夜、室堂から満天の星空を見ることができました。



撮影:2014年7月28日


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村







関連記事

2014.07.27     カテゴリ:  金沢の風景 

   水面で競演

暑中、お見舞い申し上げます。

花火大会が各地で開催されていますが、ここは内灘の花火です。
金沢で打ち上がる花火が同時に見れるという贅沢さです。遠いけど^^

打ち上げ数は少ないのですが、打ち上げ花火と町灯りが水面で競演です。
9時から25分間の夏景色です。

2014.07.26内灘花火1





2014.07.26内灘花火2





2014.07.26内灘花火3





2014.07.26内灘花火4





2014.07.26内灘花火5
これは、2日間試験的にライトアップされたひまわり村です。
花火の撮影場所から車で5分です。




撮影:2014年7月26日


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





関連記事

2014.07.27     カテゴリ:  加賀の風景 

   名前は怖いけどやさしい花

金沢市と白山市の町境には、オニユリ群生地があります。
潮風に揺られて今年も綺麗に咲いていました。
ほんと、名前が怖い^^

2014.07.26オニユリ1
ブルーオレンジグリーーーン




2014.07.26オニユリ2
大切なものを包み込むかのような花びら




2014.07.26オニユリ3
青空に映えるオレンジカラー





撮影:2014年7月26日


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





関連記事

2014.07.27     カテゴリ:  金沢の風景 

   河北潟周辺の星景

前記事、ひまわり村の撮影後、星が綺麗だったので河北潟周辺の夜景と星空を撮ってきました。


2014.07.25河北潟の夜景4
内灘の金沢医科大学方向と星空




2014.07.25河北潟の夜景5漁火と星
漁火と星空




2014.07.25河北潟の夜景6金沢の夜景と星
金沢の夜景と星空





2014.07.25河北潟の夜景7公園と星
公園遊具と星空





撮影:2014年7月25日


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村















関連記事

2014.07.26     カテゴリ:  金沢の風景 

   星空に咲くひまわり

おはようございます。
今日は朝から暑いですね~

昨夜、河北潟ひまわり村で2日間限定(25・26日)でライトアップが行われるということで行ってきました。

2014.07.25河北潟の夜景1ひまわり村
夜もしっかり東に向いてシャキッとしているのには感動~
このまま朝日を待っているのでしょうね^^




2014.07.25河北潟の夜景2ひまわり村
迷路の一部には、LEDライトの道しるべ。
星も一緒に入れました。




2014.07.25河北潟の夜景3ひまわり村
白山で星が見れませんでしたが、久しぶりに星の瞬く夜となりました。




撮影:2014年7月25日


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村










関連記事

2014.07.25     カテゴリ:  山歩きの風景 

   花咲き乱れる別山は凄かった。

白山登山二日目は、南竜山荘から標高2,399mの別山に登りました。

朝5時霧の中、南竜山荘を出発、約20人の団体さんの後を付いていきますが、
花の写真を撮ってる間にすぐに単独になります。

南竜山荘から別山に登りチブリ尾根経由で市ノ瀬まで、14.1km、
休憩を含まない標準時間は6時間です。

登山客とは感覚、30分に一人しか出会いませんので、
静かに、ゆっくり花を眺め写真を撮っていたら、11時間かかりました^^;

霧が濃く山並みなどは、まったく見れませんので登山道脇の花に集中できました^^
一気に39枚の写真です。
たまたまこのブログを覗かれた方や興味のない方はスルーしてくださいね。



2014.07.22別山1モミジカラマツ
モミジカラマツ





2014.07.22別山2アオノツガザクラ
アオノツガザクラ





2014.07.22別山3ミヤマキンバイ
ミヤマキンバイ





2014.07.22別山4ヤマハハコ
ヤマハハコ





2014.07.22別山5ミヤマコウゾリナ
ミヤマコウゾリナ




2014.07.22別山6チングルマ
チングルマ




2014.07.22別山7天池付近
天池付近





2014.07.22別山8チングルマの実
チングルマの実





2014.07.22別山9タテヤマウツボグサ
タテヤマウツボグサ




2014.07.22別山10カライトソウ
咲き始めのカライトソウ





2014.07.22別山11立ち枯れの樹木
立ち枯れの樹木




2014.07.22別山12ハクサンタイゲキ
ハクサンタイゲキ





2014.07.22別山13ゴゼンタチバナ
ゴゼンタチバナ




2014.07.22別山14オタカラコウ
オタカラコウ





2014.07.22別山15





2014.07.22別山16
?





2014.07.22別山17イブキトラノオ
イブキトラノオ





2014.07.22別山18ハイマツ
ハイマツ




2014.07.22別山19キヌガサソウ
キヌガサソウ




2014.07.22別山20キヌガサソウ
キヌガサソウ群生





2014.07.22別山21チングルマ群生
チングルマ群生




2014.07.22別山22ハクサンコザクラ
ハクサンコザクラ群生




2014.07.22別山23ハクサンコザクラ
ハクサンコザクラ蕾状態




2014.07.22別山24ハクサンイチゲ群生
ハクサンイチゲ群生




2014.07.22別山25ハクサンイチゲ
ハクサンイチゲ



2014.07.22別山26ハクサンコザクラ群生
ハクサンコザクラ群生




2014.07.22別山27





2014.07.22別山28キヌガサソウ
キヌガサソウ群生




2014.07.22別山29関西からの仲良し登山者
関西からの仲良し登山客
男性は、この8月に、日本百名山最後の山「幌尻岳」に登るという山男でした^^
素晴らしい。




2014.07.22別山30ニッコウキスゲ
ニッコウキスゲ




2014.07.22別山31ニッコウキスゲ
ニッコウキスゲ




2014.07.22別山32ニッコウキスゲ
雫のなかにもニッコウキスゲ




2014.07.22別山33ミヤマキンバイ
ミヤマキンバイ




2014.07.22別山34ハクサンシャクナゲ
ハクサンシャクナゲ




2014.07.22別山35ハクサンシャクナゲ
ハクサンシャクナゲ




2014.07.22別山36





2014.07.22別山37ササユリ・ニッコウキスゲ・
チブリ尾根避難小屋を5分ほど過ぎたところで、少し青空も見れますが山容は霧の中です。
ササユリ、ニッコウキスゲ、ギボウシなどが疲れを癒してくれます。




2014.07.22別山38ササユリ
ササユリ




2014.07.22別山39ササユリ
ササユリ




まだまだ沢山の種類の花が咲いていましたが、ここを過ぎると、ブナの原生林を進むことになります。
原生林の風景も素晴らしいポイントが何か所もあったのですが、
暑いし、脚に余裕はなく市ノ瀬に向かいました^^

想像以上の咲き乱れる花に感動した登山となりました。




撮影:2014年7月22日


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村




















関連記事

2014.07.24     カテゴリ:  山歩きの風景 

   花の名峰白山への後半

つづきです^^

2014.07.21白山登山14
丸っぽい岩は、通称黒ボコ岩2,320m





2014.07.21白山登山15
ミヤマキンバイ




2014.07.21白山登山16
十二曲りの登山道




2014.07.21白山登山17
右が黒ボコ岩
風も通り、ここからの眺めが素晴らしいです。




2014.07.21白山登山18
ミヤマタンポポ





2014.07.21白山登山19





2014.07.21白山登山20
弥陀ヶ原の雪渓




2014.07.21白山登山21
弥陀ヶ原から仰ぐ御前峰




2014.07.21白山登山22
弥陀ヶ原から室堂への最後の急坂”五葉坂”




2014.07.21白山登山23
ミヤマキンバイの群落




2014.07.21白山登山24
チングルマ




2014.07.21白山登山25
クロユリ




2014.07.21白山登山26
ハクサンコザクラの群落




2014.07.21白山登山27
ハクサンイチゲ





2014.07.21白山登山28
エコーラインのチングルマ群落




2014.07.21白山登山29
チングルマ群落




2014.07.21白山登山30
エコーラインの眺望も素晴らしいです。





2014.07.21白山登山31
南竜ヶ馬場
左の赤い屋根が南竜山荘




2014.07.21白山登山32
エコーラインから雲に隠れる御前峰




2014.07.21白山登山33
南竜ヶ馬場からの夕焼け



その後、午後7時ころには霧で真っ白な世界になり星は見れませんでした。
夜中1時に外を見るも同じく真っ白。
再挑戦です^^


撮影:2014年7月21日


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


 











関連記事

2014.07.24     カテゴリ:  山歩きの風景 

   花の名峰白山への前半

21、22日と花の咲き乱れる白山と別山に登ってきました。
21日は、交通規制により市の瀬に駐車、そこから別当出会までシャトルバスです。
一便の5時出発時、後で聞いたのですが300人ほど並んだようです^^

別当出合からは、砂防新道を通り室堂へ。
白山の最高峰の御前峰は霧が深く断念。
室堂で休憩し、エコーラインで宿泊地の南竜ヶ馬場へと進みました。

この間の写真をアップします。

2014.07.21白山登山1
早朝は、登山道に朝日が差し込み楽しませてくれます。




2014.07.21白山登山2
甚之助避難小屋を過ぎた辺りからの別山
翌日、この別山に登ります。




2014.07.21白山登山3
観光新道方向、たぶん”馬のたてがみ”と言うお花畑辺り。
青空が綺麗でした。




2014.07.21白山登山4
別山と赤い屋根の甚之助避難小屋で休憩する登山者




2014.07.21白山登山5
別山に雲の首飾り^^




2014.07.21白山登山6
キヌガサソウ




2014.07.21白山登山7
ヨツバシオガマ




2014.07.21白山登山8
クルマユリ





2014.07.21白山登山9
オタカラコウを撮る登山者




2014.07.21白山登山10
ヨツバシオガマ




2014.07.21白山登山11
ダイモンジソウ




2014.07.21白山登山12
コイワカガミ





2014.07.21白山登山13
十二曲り
8月に入ると花の登山道に。





つづきます^^


撮影:2014年7月21日


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


 



関連記事

2014.07.20     カテゴリ:  金沢の風景 

   盛夏近し

今朝は久しぶりに抜けるような青空が広がり、爽やかな風が吹いていました。

金沢市郊外、河北潟埋め立て地の一角にひまわり村があります。
広さ2.3haに約35万本のひまわりが植えられ、見ごろの7月25日には開村式が行われる予定です。

5月21日に近くの保育園児たちに撒かれた種は、2月が経ちすでに背丈が2mを超えるほどになり、
今日見てきたら半数が黄色の大輪を咲かせて順調に生育していました。

ひまわり村には迷路があり、大人でも迷ってしまうほどですよ^^

2014.07.20ひまわり村1





2014.07.20ひまわり村2





2014.07.20ひまわり村3





2014.07.20ひまわり村4





2014.07.20ひまわり村5





2014.07.20ひまわり村6



花粉まみれになって、一生懸命働くみつばちに引き込まれました^^

撮影:2014年7月20日


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村







関連記事

2014.07.08     カテゴリ:  北海道の風景 

   北海道写真撮影の小さな旅2014 06

先月、北海道で撮影した写真をYouTubeにアップしました。




梅雨のない北海道を求めて3週間の旅に出かけましたが、 今年は例年になく長雨が続きました。

そのような中、風光明媚な大地や可憐に咲く花々そして訪れた地での多くの方々との一期一会。

風景では、特に津別峠での雲海が染まる夕焼け、朝焼けそして天の川の流れは生涯忘れえぬものとなりました。

それらの感動を私なりに動画にアップしましたのでご覧いただければ幸いです。


撮影:2014年6月

バナーのクリックをお願いします。
ブログ更新の励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





関連記事

2014.07.03     カテゴリ:  北海道の風景 

   北海道撮影旅 日は沈み日はまた昇る カーフェリー船上より

3週間の気ままな北海道撮影旅の記事もお終いです。
27日小樽港から新潟港に向けて出航したフェリーからの写真です。


2014.06.27ゆうかり1
小樽港を10時半出航です。
背景のフェリーは23時30分発の舞鶴行





2014.06.27ゆうかり2
お決まりのカモメのお見送り




2014.06.27ゆうかり3
小樽港港外でヨットに興ずる人々




2014.06.27ゆうかり4
船上では、コンサートが開催されています。
今回は、キュートなお二人の風のように爽やかな演奏です。

フルート 矢島絵里子さん(https://ja-jp.facebook.com/eriko.yajima.50
クラリネット、キーボード 大島麻依子さん

会場は薄暗くお二人が上手く写せません(;'∀')




2014.06.27ゆうかり5
ということで、改めて撮影させていただきました。
お疲れのところ満面の笑みを浮かべていただきありがとう。




2014.06.27ゆうかり6
夕日に照らされる海面に小舟が過ぎていきます。




2014.06.27ゆうかり7
18時41分
日本最大の無人島、北海道「大島」だと思います。





2014.06.27ゆうかり8
4時21分
新潟県粟島だと思います。





2014.06.27ゆうかり9





2014.06.27ゆうかり10
新潟から金沢への帰路、新潟の”道の駅うみてらす名立”にて。
題名、夏のお嬢さん
ネットアップ了解のうえ、一枚撮らせていただきました。
北海道に渡って気が大きくなったかもしれません^^



長々と北海道撮影旅の記事を載せました。
これにて終了です。

今回の北海道撮影旅では、美しい広大な大地や澄み渡る青空、空気、風、花々はもちろん感動しましたが、
何といっても多くの方々との一期一会は、生涯の宝物になりました。

また、一日10件程度の閲覧件数のブログを見かけて、アクセスくださった皆さんもありがとうございます。




撮影:2014年6月27日、28日



バナーのクリックをお願いします。
ブログ更新の励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村












関連記事

2014.07.02     カテゴリ:  北海道の風景 

   北海道撮影旅 青空に映える美瑛パッチワークの丘を歩く

27日の小樽港出航まで残り1日、
心残りだった美瑛のパッチワークの丘と青空を撮ることにしました。

この日は、最高気温が30度近くもあり、最高気温13度の世界からは体に堪えます^^

2014.06.26美瑛の丘1





2014.06.26美瑛の丘2





2014.06.26美瑛の丘3





2014.06.26美瑛の丘4





2014.06.26美瑛の丘5





2014.06.26美瑛の丘6





2014.06.26美瑛の丘7





2014.06.26美瑛の丘8





2014.06.26美瑛の丘9





この写真は美瑛の丘の極々一部ですが、車を農作業の邪魔にならないところに置いて、
三脚にカメラ付けて肩に担ぎ徒歩で撮影しました
丘を歩くことにより、刻々と変化する風景を楽しむことができました。

でも、暑かったな~^^


撮影:2014年6月26日


バナーのクリックをお願いします。
ブログ更新の励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





関連記事

2014.07.01     カテゴリ:  北海道の風景 

   北海道撮影旅 朝から温泉でまったり

オンネトーの朝の風景を撮影し、その後、朝7時から営業の中野温泉元湯へ。
オンネトー湖畔には、温泉が3か所あり、ここ元湯はいつも笑顔が素敵なご夫婦が営業されています。

温泉が朝日に輝きとても美しく、ネット掲載の了解をいただき撮影しました^^

2014.06.25中野温泉元湯1





2014.06.25中野温泉元湯2





2014.06.25中野温泉元湯3






温泉がザーザーと惜しみなく流れる贅沢な温泉で、
先日は、山梨県からこちらの温泉が目的の常連さんがいて、1日に4回も入ったそうです。
朝7時からの営業で料金は200円、内湯だけですが窓が大きく開いて開放的です。
3か所ある温泉の真ん中の温泉です。

撮影:2014年6月25日



バナーのクリックをお願いします。
ブログ更新の励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





関連記事


プロフィール

ブラットジィ

Author:ブラットジィ
ブラットジィと申します。
ご訪問ありがとうございます。

このブログは、
ブラットジィが勝手気まぐれに撮り歩いた写真を載せています。

ブラットジィとは、
ぶらぶらット写真を撮ることが趣味の爺(ジィ)といった造語です^^;

略してブラジィです。

お問い合わせ先メール
burattojii52☆yahoo.co.jp
(☆を@に変更してください)


どうぞ、よろしくお願いします。

 

カウンター
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
GPV気象予報


リンクフリーです。
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキング