全1ページ
このページのリスト
2015.06.29  
  暗闇に浮かぶあじさいの花
2015.06.28  
  無数に飛び交う蛍
2015.06.27  
  2000年の時を越えたピンクの大賀ハス
2015.06.26  
  蛍の舞い
2015.06.25  
  朝露残る白山高山植物園
2015.06.24  
  雲海を観た。
2015.06.23  
  アマガエルがかわいい金沢のあじさい寺
2015.06.22  
  雨上がりに霞む金沢のまちの夕景
2015.06.21  
  雨に濡れても花を撮る
2015.06.20  
  幻想的な世界が広がった白山白川郷ホワイトロード
2015.06.19  
  白山白川郷ホワイトロードで滝を撮る
2015.06.18  
  ゆりの花が、まるでジュウタン
2015.06.17  
  北潟湖畔に咲く花菖蒲
2015.06.16  
  ニッコウキスゲが見頃です。
2015.06.14  
  ブナ原生林と白山眺望を楽しむ
2015.06.13  
  鮮やかな色彩の花菖蒲を撮る。
2015.06.12  
  雨粒のなかのアジサイ
2015.06.11  
  横笛が響く幽玄な世界
2015.06.10  
  第64回金沢百万石まつりを観る
2015.06.09  
  街の移ろい 夕方から夜へ
2015.06.07  
  花菖蒲を撮る
2015.06.07  
  青空と白い雲が映える ひがし茶屋街と主計町
2015.06.06  
  花びらをつたう涙
2015.06.06  
  疾走する北陸新幹線
2015.06.05  
  阿弥陀ヶ滝で遊ぶ
2015.06.04  
  ナイトローズガーデンと花火の競演 花フェスタ2015ぎふ
2015.06.03  
  バラの香りに包まれて 花フェスタ2015ぎふ
2015.06.01  
  刈込池で風と戯れる

2015.06.29     カテゴリ:  能登の風景 

   暗闇に浮かぶあじさいの花

能登半島の真ん中あたりに平等寺というあじさい寺があります。
27日、年に一日限定で行灯やローソクの灯で暗闇にあじさいの花を浮かび上がらせる
「あじさい花灯り回廊」というイベントに行ってきました。

予報通り雨模様で風も強く吹き、行灯は和紙で作られているので鐘楼の下、
ガラスコップに入ったローソクも雨ですぐ消えるといった生憎のお天気でしたが、
雨に濡れ滴の付いたあじさいを写真に撮ってきました。


2015.06.27平等寺あじさい花灯り回廊1







2015.06.27平等寺あじさい花灯り回廊2







2015.06.27平等寺あじさい花灯り回廊3







2015.06.27平等寺あじさい花灯り回廊4







2015.06.27平等寺あじさい花灯り回廊5







2015.06.27平等寺あじさい花灯り回廊6







2015.06.27平等寺あじさい花灯り回廊7







2015.06.27平等寺あじさい花灯り回廊8






2015.06.27平等寺あじさい花灯り回廊9







2015.06.27平等寺あじさい花灯り回廊10







2015.06.27平等寺あじさい花灯り回廊11







2015.06.27平等寺あじさい花灯り回廊12







2015.06.27平等寺あじさい花灯り回廊13






昨年も雨模様のお天気だったようで、準備をされた方々は、鑑賞者も少なく残念でしたが、
写真を撮るのには風は強いものの、いい感じの雨でした。

来年は晴れるといいですね(鬼が笑う・・か^^)






撮影:2015年6月27日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。

 

関連記事
スポンサーサイト

2015.06.28     カテゴリ:  加賀の風景 

   無数に飛び交う蛍

24日、白山麓鳥越の渡津で無数に飛び交う蛍撮影に再び行ってきました。

この日は、うす曇り空ながら月も右半分が輝く上弦🌓の翌日ということで隣の人の顔が見えるくらい明るかったです。
また撮影する人も数人いて、子供のはしゃぐ声も聞こえ賑やかな蛍鑑賞でした。


今回は、撮影位置を4か所変えて撮ったものです。


2015.06.25鳥越渡津の蛍1
f2.8、露出時間10秒、ISO6400 10枚合成






2015.06.25鳥越渡津の蛍2
f2.8、露出時間10~15秒、ISO6400 24枚合成






2015.06.25鳥越渡津の蛍3
f2.8、露出時間60秒、ISO1250 6枚合成






2015.06.25鳥越渡津の蛍4
f2.8、露出時間120~150秒、ISO1250 8枚合成




参考に撮影データの一部を載せていますが、ほんといい加減な感じですね^^
露出時間は、蛍の点滅数を数えてシャッターを切っていますが、
バラバラなのは、車のライトを避けるためや、他の事を考えていたりの数え間違いです(笑)

やはり、蛍は明かりが苦手のようで、この日は月が厚い雲に隠れると多く飛び交ったように感じました。

また、行かなきゃ^^




撮影:2015年6月25日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。

 



関連記事

2015.06.27     カテゴリ:  金沢の風景 

   2000年の時を越えたピンクの大賀ハス

24日、地元新聞に掲載されていた津幡町舟橋のため池に咲く「大賀ハス」(おおがはす)を観てきました。

町内の方が、以前スッポンを養殖していた池に大賀ハスを植えて開放しているもので、
2000年の時を越えたピンクの大輪がひっそりと咲いていました。

ハスが咲くといよいよビールがグッと美味しい季節も間近ですね^^




2015.06.24大賀ハス1







2015.06.24大賀ハス2







2015.06.24大賀ハス3







2015.06.24大賀ハス4







2015.06.24大賀ハス5








ため池は、目視20m×8mの長方形の広さが2つありました。

ネットでは場所が特定できず探すのに迷い、たまたま出会った方々も迷ったようなので、地図を貼っておきます。
ま、このブログはFC2の足跡からでは石川県の人は2~3人ですが(笑)


大賀ハスは、1951年、千葉県の遺跡で発掘された
今から2000年以上弥生時代前の古代のハスの実から
大賀一郎博士が発芽し開花させたことから名付けられたそうです。







撮影:2015年6月24日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。

 
関連記事

2015.06.26     カテゴリ:  加賀の風景 

   蛍の舞い

22日の夏至の日、雲海を観て高山植物を眺た夜、蛍の舞いを撮るという長い一日でした。

今回は、その蛍の舞いの写真です。
場所は、白山麓の鳥越、渡津という田園地帯で小さな川に沿った林の前をゲンジボタルが舞います。
この日、撮影は私一人で独り占めでした^^



2015.06.22白山市鳥越の蛍


蛍の撮影は4年ぶり2回目で、背景に面白みがありませんがまずまずの写真になったと自己満足です。

f2.8、ISO800、約1分露出の写真を24枚重ねたもので、
合成は、フリーソフトの比較明合成SiriusCompを使いました。
星ぐるぐるでお馴染みですね。


実際は、この範囲に50頭(匹じゃないんですね)くらいいました。
ここは、渡津蛍米を販売するほたるの里として有名なところで、先日、テレ朝の番組取材があったそうで驚きです。


実は、昨日も撮っていました(笑)
それは後日・・








撮影:2015年6月22日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。

 
関連記事

2015.06.25     カテゴリ:  加賀の風景 

   朝露残る白山高山植物園

雲海を観て、その後9時からオープンの朝露の残る白山高山植物園へ。

6月13日以来、今年2回目の訪問になります。

ニッコウキスゲが引き続き咲き乱れ、多くの方が花を眺めていました。



2015.06.22白山高山植物園1
元気色のニッコウキスゲ






2015.06.22白山高山植物園2
早朝、雲一つない青空でしたが、白山は雲に覆われています。







2015.06.22白山高山植物園3
ホタルブクロが咲きだしました。
アンダーで撮って、中に蛍がいるように^^







2015.06.22白山高山植物園4
ニッコウキスゲに付いていた朝露のなかに、青空とニッコウキスゲを。







2015.06.22白山高山植物園5
こちらは、ササユリに付いていた朝露に太陽がキラリ・・・。






2015.06.22白山高山植物園6
ハクサンフウロの蜜を吸うモンキチョウ







2015.06.22白山高山植物園7
ミクリゼキショウ






2015.06.22白山高山植物園8
モミジカラマツ






2015.06.22白山高山植物園9
ニッコウキスゲのシベの影がクッキリと






2015.06.22白山高山植物園10
タンナサワフタギ






2015.06.22白山高山植物園11
植物園の雰囲気






2015.06.22白山高山植物園12
ミヤマナデシコ、ヤマブキショウマ、ニッコウキスゲの花園






日をおいて、また訪ねたいと思います。







撮影:2015年6月22日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。

 
関連記事

2015.06.24     カテゴリ:  加賀の風景 

   雲海を観た。

22日は、二十四節気の夏至で、1年で最も日照時間が長くなる頃。

そんな日、夜明け前に白山の眺望が素晴らしい西山を囲むような雲海を観て、
その後、午前中は期間限定で開放されている白山高山植物園で高山植物を。

午後は、木陰でまったりとし、
夜は、白山麓の鳥越で蛍鑑賞と長い一日となりました。

まずは、雲海を観たのブログ記事です。





2015.06.22西山周辺の雲海1.0433
AM4:33
日の出時刻直後の白山の隣り、別山方向の朝焼けと雲海の風景。







2015.06.22西山周辺の雲海2.0401
ちょっと時計を戻して4時1分
この日は、西山に近づくと霧が掛かっていましたが、
車で少し高度を上げると雲の上に出て、このような雲海を観ることができました。
ND400フィルターで30秒露出


左上が白山、中央下の霧が掛かっている山が西山で標高857m。
雲海の下は、白峰と福井県勝山を結ぶ国道が走っていて脇道の林道を登るとこのポイントへ。









2015.06.22西山周辺の雲海3
60秒露出







2015.06.22西山周辺の雲海4
雲海に射し込む朝陽






2015.06.22西山周辺の雲海5
漂う雲海






2015.06.22西山周辺の雲海6
生き物のように湧き上がる雲海






2015.06.22西山周辺の雲海7
さらに湧き上がる雲海。






2015.06.22西山周辺の雲海8.0611
AM6:11
霧の漂う中に現れた鋭角の斜光







2015.06.22西山周辺の雲海9
少し下って林からの眩しい光線




前日、雨が降ったとは言え、ここまでの雲海が観れるとは。
標準レンズと望遠レンズを付け替えたり、フィルターを付けたり外したりしている内に、
あっと言う間に2時間ドラマ終了となりました^^






撮影:2015年6月22日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。

 
関連記事

2015.06.23     カテゴリ:  金沢の風景 

   アマガエルがかわいい金沢のあじさい寺

金沢のあじさい寺といえば、金沢市北部の郊外にある本興寺。
ここは、団体バスも訪れるちょい有名なところです。

周りが田んぼということから、かわいいアマガエルがあじさいの花びらに乗ってお出迎えです。


2015.06.20紫陽花1







2015.06.20紫陽花2







2015.06.20紫陽花3







2015.06.20紫陽花4








以下、2枚にはアマガエルが写っています。
嫌いな方は、サッと流してください^^








2015.06.20紫陽花5







2015.06.20紫陽花6







2015.06.20紫陽花7
アゲハチョウがお休み中






2015.06.20紫陽花8







2015.06.20紫陽花9







2015.06.20紫陽花10







2015.06.20紫陽花11







2015.06.20紫陽花12








3年ぶりの訪問ですが、以前同様長閑な風景のなか紫陽花に囲まれた本興寺でした。







撮影:2015年6月20日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。

 
関連記事

2015.06.22     カテゴリ:  金沢の風景 

   雨上がりに霞む金沢のまちの夕景

6月19日、この日は朝から雨が降り続き、前記事の花菖蒲や紫陽花を撮っていたのですが、
夕方近くになると雨が止み、薄っすら明るくなりました。

そこで、車で5分の卯辰山望湖台から夕景を撮ることに・・・。

この日は、気象庁から北陸地方が平年より7日遅く梅雨入りしたとみられると発表があった日です。

と、前置きが長くなってしまいましたが、時間を追って誰もいない望湖台から雨上がりに霞む金沢のまちの夕景をご覧いただければと思います。





2015.06.19金沢夕景1815
18時15分
雨上がりということか、まちに深い霞がかかっています。

このまま、太陽は顔を出さず仕舞いの雰囲気ですね。






2015.06.19金沢夕景1835
18:35
運がいいのか、夕陽が日本海と浅野川やまち並みを照らします。







2015.06.19金沢夕景1836
18:36






2015.06.19金沢夕景1842
18:42






2015.06.19金沢夕景1847
18:47






2015.06.19金沢夕景1849
18:49
この後、夕陽は濃い雲の中へ。







思いの外、刻々と移りゆくオレンジ色の空のもと川やビルが輝く美しき光景を楽しみました。
これは、天からのプレゼントかな~~なんちゃって^^





撮影:2015年6月19日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。
 
関連記事

2015.06.21     カテゴリ:  金沢の風景 

   雨に濡れても花を撮る

19日、卯辰山花菖蒲園で小雨が降り続けるなか傘をさして花菖蒲と紫陽花を撮ってきました。
雨に濡れないようにとカメラに傘をさすので、特に背中はビショビショ・・・

雨に濡れた花は美しさを増していました。


2015.06.19卯辰山花菖蒲園1
雨の降っている風景







2015.06.19卯辰山花菖蒲園2
滴のなかに花菖蒲の滴が映る







2015.06.19卯辰山花菖蒲園3






2015.06.19卯辰山花菖蒲園4







2015.06.19卯辰山花菖蒲園5







2015.06.19卯辰山花菖蒲園6







2015.06.19卯辰山花菖蒲園7







2015.06.19卯辰山花菖蒲園8







2015.06.19卯辰山花菖蒲園9







2015.06.19卯辰山花菖蒲園10







2015.06.19卯辰山花菖蒲園11







2015.06.19卯辰山花菖蒲園12







2015.06.19卯辰山花菖蒲園13







2015.06.19卯辰山花菖蒲園14







2015.06.19卯辰山花菖蒲園15







2015.06.19卯辰山花菖蒲園16
雨に濡れても蜂も一生懸命^^







2015.06.19卯辰山花菖蒲園17
上の写真の別カットを大きくトリミング






花菖蒲園には紫陽花も咲いています。
2枚だけ載せます。







2015.06.19卯辰山アジサイ1







2015.06.19卯辰山アジサイ2





雨に濡れても心浮き浮きと楽しく写真撮影できました。





撮影:2015年6月19日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。

 
















関連記事

2015.06.20     カテゴリ:  加賀の風景 

   幻想的な世界が広がった白山白川郷ホワイトロード

つづきです。

午前中、滝の撮影を楽しみ、昼過ぎに駐車場でコンビニおにぎりとカップ麺。
これが至福のひととき・・・

天気予報どおり、午後3時ころから小雨が降ったり止んだりの天気となり、
これが思いもよらない幻想的な世界を魅せてくれました。

温まっていた地表が雨で潤い、急峻な山岳地帯に雲が湧き上がったのです。
そして雲の隙間から柔らかな日が射すのです。

時として、風が弱いことからか自分の立つ位置が霧に包まれ10m先は真っ白状態になるのですよ。
車の温度計は17度と清々しい別世界、自然界のミストシャワーを浴びての写真撮影です。

ということで、その時の写真です。
上手く伝えられていないかもしれません^^;



2015.06.17白山白川郷ホワイトロードに雲が湧く1
この写真だけ、NDフィルター400を使用し、ISO100、f14、露出時間11秒で雲を流しています。






2015.06.17白山白川郷ホワイトロードに雲が湧く2







2015.06.17白山白川郷ホワイトロードに雲が湧く3







2015.06.17白山白川郷ホワイトロードに雲が湧く4







2015.06.17白山白川郷ホワイトロードに雲が湧く5







2015.06.17白山白川郷ホワイトロードに雲が湧く6







2015.06.17白山白川郷ホワイトロードに雲が湧く7







2015.06.17白山白川郷ホワイトロードに雲が湧く8







2015.06.17白山白川郷ホワイトロードに雲が湧く9







2015.06.17白山白川郷ホワイトロードに雲が湧く10
樹木の下のアジサイのような花は、オオカメノキです。
6月25日訂正です。樹木の下の白い花は、エゾアジサイです。







午後5時までにゲートからでなければならなく時間が足りませんでした。
利用料金も安くなったことなので、今度は紅葉時期に訪れようかと思います。






撮影:2015年6月17日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。

 
関連記事

2015.06.19     カテゴリ:  加賀の風景 

   白山白川郷ホワイトロードで滝を撮る

石川県と岐阜県の山岳地帯を縫うように建設された旧愛称「白山スーパー林道」は、今年より愛称を一新し「白山白川郷ホワイトロード」になりました。
嬉しいことに、今まで普通車の通行料金が片道3,150円だったのが1,600円と半額^^


17日、総延長33.3kmは今月25日に開通予定なのですが、それに先立ち県境付近まで折り返し開通となったのを機に出掛けてきました。

見頃は、紅葉の時期なのですが、この新緑の眺めも素晴らしかったです。

ブログは、2回に分けての写真アップとなります。
まずは、壮大な滝です。




2015.06.17姥ケ滝1
姥ヶ滝 (うばがたき)

日本の滝百選のひとつで落差76m、幅100m。
岩肌に沿って幾筋もの水の流れが、老婆の白髪のイメージから姥ヶ滝と名付けられました。

滝の眼前に親谷の湯という露天風呂と足湯があるのですが、現在、源泉を修理中で使用不可です。
当日は、好天続きのためか水流が少なかったです。








2015.06.17姥ケ滝2







2015.06.17姥ケ滝3







2015.06.17姥ケ滝4







2015.06.17ふくべの大滝1
ふくべの大滝

落差86m
両岸の険しい岩壁がスケールの大きさを伝えます。







2015.06.17ふくべの大滝2
長大なので下方を切り取り
(滝が左に寄りすぎって感じですが、左に人工の構造物があるんです^^)






高山から流れ落ちる滝は、特に迫力があり神秘的でさえあります。



つづく



撮影:2015年6月17日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。

 
関連記事

2015.06.18     カテゴリ:  福井県の風景 

   ゆりの花が、まるでジュウタン

前置きが長くなりますが、15日、前ブログ記事の北潟湖畔で花菖蒲を撮っていたら、
地元、福井県のご夫婦から、坂井市のゆりの里のユリが綺麗に咲いていますよ、とお話をいただきました。

今、その帰りなんですよ、とスマホで綺麗に撮りたての写真を数枚見せていただきました。
最近のスマホって、ほんと綺麗に撮れますよね。

北潟湖から車で20分ほどなので即座に決定です。

ゆりの里公園の一角には色鮮やかなゆりの花が、気品のある香りを漂わせ、まるでジュウタンのように敷き詰められていました。


2015.06.15ゆりの里公園のユリ1







2015.06.15ゆりの里公園のユリ2







2015.06.15ゆりの里公園のユリ3







2015.06.15ゆりの里公園のユリ4







2015.06.15ゆりの里公園のユリ5







2015.06.15ゆりの里公園のユリ6







2015.06.15ゆりの里公園のユリ7







2015.06.15ゆりの里公園のユリ8







2015.06.15ゆりの里公園のユリ9







2015.06.15ゆりの里公園のユリ10
公園のシンボルの建物を背景に・・。






2015.06.15ゆりの里公園のユリ11
ゆりの花とちょっと夕焼け







福井県の名湯芦原温泉にほど近い田園風景のなかに、ゆりの里公園があります。
公園のHPによると、40種類、30,000本のゆりの花が咲くとのことです。









撮影:2015年6月15日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。


関連記事

2015.06.17     カテゴリ:  福井県の風景 

   北潟湖畔に咲く花菖蒲

15日、石川と福井の県境の福井県側にある北潟湖畔で見ごろを迎えている、300種20万本の花菖蒲を観に行ってきました。

13日が花菖蒲まつりの開会日ということでしたが、あまりにも天気が良すぎたのか満開の終わりかけという感がしました。


2015.06.15北潟湖畔の花菖蒲1







2015.06.15北潟湖畔の花菖蒲2
展望台からの眺め
花園にはジグザグに広い木道が整備されています。
花は満開の列、硬い蕾の列とはっきりしています。







2015.06.15北潟湖畔の花菖蒲3







2015.06.15北潟湖畔の花菖蒲4







2015.06.15北潟湖畔の花菖蒲5







2015.06.15北潟湖畔の花菖蒲6
周りには、紫陽花が彩りを添えていました。







2015.06.15北潟湖畔の花菖蒲7







2015.06.15北潟湖畔の花菖蒲8







2015.06.15北潟湖畔の花菖蒲9
北潟湖を遊覧中の船とお話した人たち。







2015.06.15北潟湖畔の花菖蒲10
手入れをされている管理人さんです。
お聞きすると、一番花は満開を過ぎこれから二番花が綺麗に咲くように萎んだ花を取り除いているのだそうです。








2015.06.15北潟湖畔の花菖蒲11
花菖蒲を1株500円で販売しているおばさん達です。
まさに話に花が咲いていました^^





写真を撮っていたら地元のご夫婦の方から、ゆりの里のユリが綺麗だよとお聞きしそちらへ向かいました。
そのユリの花は、次回の記事でご覧いただければと思います。









撮影:2015年6月15日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。

 










関連記事

2015.06.16     カテゴリ:  加賀の風景 

   ニッコウキスゲが見頃です。

13日、白山の展望が開けた標高800メートルの西山にある高山植物園に行ってきました。
ここは、多種にわたる高山植物の低地栽培試験に取り組んでいる施設です。

毎年6月から7月にかけて、期間限定で一般公開をしています。
白山に登らなければ見られない高山植物が、駐車場から7~8分歩くだけで見ることができます。

オープンを待ちかねて行ってきましたが、ニッコウキスゲが見頃を迎えていました。



2015.06.13白山高山植物園1
白山を背景に咲くニッコウキスゲ
霞んでいた白山も時間とともに現れてくれました。






2015.06.13白山高山植物園2
ハイキング気分で気軽に高山植物が眺められます。






2015.06.13白山高山植物園3
ニッコウキスゲ






2015.06.13白山高山植物園4
こんな変わった形の蕾、初見です。
ほっぺを膨らませているような感じですね。







2015.06.13白山高山植物園5
家族で楽しくハイキングですね。







以下、この日咲いていた花の一部です。







2015.06.13白山高山植物園6.ミヤマオダマキ
ミヤマオダマキ






2015.06.13白山高山植物園7.コナスビ
コナスビ
地面に這いつくばって咲いていました。
花びらは5ミリ程度とかわいい花。








2015.06.13白山高山植物園8.ササユリ
ササユリ






2015.06.13白山高山植物園9.ミヤマクワガタ
ミヤマクワガタ
花びらは薄い紫色で濃いスジが美しい。
花びらは、5ミリほどです。






2015.06.13白山高山植物園10.ハクサンフウロ
ハクサンフウロ





2015.06.13白山高山植物園11
霞んでいますが山並みが綺麗でした。
正面の山は、先日近くまで登った別山。







2015.06.13白山高山植物園12
残雪を抱いた白山とニッコウキスゲ








日を開けて、再度訪れようと思います。








(以下、白山高山植物園ホームページより)

【白山高山植物園一般公開】
6月13日(土)~7月13日(月)の1ヶ月に渡る開催です。
ただし、火曜日と木曜日は休園となります。
入場は9:00〜15:00(16:00閉園です)

入園には「高山植物保全事業協力金」として、
大人お一人200円の協力金をお願いいたします。

トイレは高山植物園にはありません。高山植物園へ行く途中にある、
農業体験学習施設「かもしか」のトイレをご利用ください。







撮影:2015年6月13日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。

 




関連記事

2015.06.14     カテゴリ:  山歩きの風景 

   ブナ原生林と白山眺望を楽しむ

11日、白山の隣り、別山への登山道の途中にある標高1,900メートルに建つチブリ尾根避難小屋までを往復しました。
2日前までの天気予報は、曇りのち雨の予報でしたが青空ものぞく登山日和となりました。

ここは、白山のなかでもブナの原生林が広がっている登山道です。
駐車場のある市ノ瀬から避難小屋まで、片道6.6Km、登りコースタイム3時間50分です。
高山植物を眺めながら白山の眺望を楽しめる小屋に着くことが出来ます。

昨年、別山からの下りでこの登山道を通ったのですが、時間がなく写真を撮る余裕がありませんでした。

ということで、今回ゆっくり白山を眺めブナ原生林や高山植物を撮ることにしました。
登りコースタイム3時間50分のところを6時間かけました^^






まずは。登山道に入るとすぐに広がるブナ原生林と高山植物です。
甘い香りが漂っていましたよ。





2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望1.カツラの巨木
カツラの巨木
大きく曲がった巨木の下、高さおよそ2メートルを通り抜けます。







2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望2
振り返って・・・
人が立つと大きさが分かるのですが。






2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望3
縦に大きく割れた大木






2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望4.ホウチャクソウ
ホウチャクソウ






2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望5.フタリシズカ
フタリシズカ






2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望6
ブナ原生林






2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望7







2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望8







2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望9







2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望10
ゾウの鼻(勝手に命名^^)






2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望11







2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望12.チゴユリ
チゴユリ






2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望13.エンレイソウ
エンレイソウと他の花の花びら






2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望14.ニリンソウ
ニリンソウ






2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望15.サンカヨウ
サンカヨウ






2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望16.ニリンソウとバッタ
ニリンソウで遊ぶバッタかな






2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望17.サンカヨウ
斜面に広がるサンカヨウの群生






2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望18.サンカヨウ
散り際のサンカヨウ






2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望19.白山釈迦岳
高度を上げていくと突然視界が開け、残雪の白山釈迦岳2,053メートルが見えます。
白山は、まだ見えなくて、この稜線の右になります。







2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望20
白い花はタムシバ







2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望21
木肌が美しいブナ






2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望22.白山と別当谷砂防堰堤群
残雪を抱いた白山御前峰2,702m。
暫く進むと、木々の間から絶景が眼に飛び込んできました。








2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望23.マイヅルソウ
さらに進みます。
マイヅルソウです。







2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望24.右に大長山、左に赤兎山その奥は荒島岳
右に大長山1,671m、左に赤兎山1,628mその奥は日本百名山の荒島岳1,523m。
手前は木肌の白いダケカンバ

絶景!!







2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望25.右は白山釈迦岳2053
白山釈迦岳2,053m






2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望26.ハクサンチドリ
.ハクサンチドリ、ピンボケ^^







2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望27.ハクサンタイゲキ
ハクサンタイゲキ






2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望28.白山全容
小屋手前から、白山の全容







2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望29.右は別山2399、左は御舎利山
小屋手前の残雪を進みます。
ゆっくり慎重に歩きます。
正面は、左が御舎利山2,390mと別山2,399m。







2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望30
白山の全容







2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望31
美しい山容
たぶん、東高山1,351m・・・自信なし^^







2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望32.御舎利山
御舎利山
小屋前からの眺望







2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望33.御前峰
白山の御前峰2,702m
深い緑色に残雪が映える白山








2015.06.11チブリ尾根のブナ原生林と白山眺望34
綺麗な雲が漂っていました。






ということで、避難小屋で写真を撮ったりコンビニおにぎりを食べて、香ばしいドリップコーヒーを飲んで1時間30分滞在。
もっと、ゆっくりしたかったのですが夕方前には下山したかったので出発です。
帰りはコースタイム2時間40分のところ3時間でした。

帰りも、高山植物やブナの原生林を眺めながらの下山です。
高山植物は、他にザゼンソウ、イワカガミ、ショウジョウバカマ、ムラサキヤシオツツジ、サイハイラン、スミレなどが咲いていました。



とても楽しい登山となりました。
今度は、紅葉の時期に歩きたいと思います。
途中、出会った人はカメラ女子1人、ご夫婦(たぶん)、女性の二人連れ、半そで短パンの男性1人。



撮影:2015年6月11日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。

 




関連記事

2015.06.13     カテゴリ:  金沢の風景 

   鮮やかな色彩の花菖蒲を撮る。

9日、アジサイを撮った後、卯辰山中腹の花菖蒲園を再訪問して今度は鮮やかな色彩の花菖蒲を撮ってみました。


2015.06.09卯辰山の花菖蒲1







2015.06.09卯辰山の花菖蒲2








2015.06.09卯辰山の花菖蒲3







2015.06.09卯辰山の花菖蒲4







2015.06.09卯辰山の花菖蒲5







2015.06.09卯辰山の花菖蒲6







2015.06.09卯辰山の花菖蒲7







2015.06.09卯辰山の花菖蒲8







2015.06.09卯辰山の花菖蒲9







2015.06.09卯辰山の花菖蒲10





この5日前に行ったときは、パラパラと咲いた状況でしたが、すでに5分咲き状態。
咲き出すと早いなと感じました。





撮影:2015年6月9日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。

 

関連記事

2015.06.12     カテゴリ:  金沢の風景 

   雨粒のなかのアジサイ

9日、金沢市の南西に広がる大乗寺丘陵公園、
その一角にはアジサイ園があるのですが、雨上がりに出かけて雫がいっぱい付いたアジサイを撮ってみました。



2015.06.09大乗寺丘陵公園のアジサイ1
雨粒のなかのアジサイ^^






2015.06.09大乗寺丘陵公園のアジサイ2
雨粒のなかのアジサイ
陽が射すと光るんですよね。





以下、アジサイ園の様子です。
5分咲きといったかんじですね。
ここは丘陵地なので町並みと一緒にアジサイの写真が撮れますね。







2015.06.09大乗寺丘陵公園のアジサイ3







2015.06.09大乗寺丘陵公園のアジサイ4







2015.06.09大乗寺丘陵公園のアジサイ5







2015.06.09大乗寺丘陵公園のアジサイ6







2015.06.09大乗寺丘陵公園のアジサイ7







2015.06.09大乗寺丘陵公園のアジサイ8







2015.06.09大乗寺丘陵公園のアジサイ9






2015.06.09大乗寺丘陵公園のアジサイ10







2015.06.09大乗寺丘陵公園のアジサイ11






2015.06.09大乗寺丘陵公園のアジサイ12







2015.06.09大乗寺丘陵公園のアジサイ13







2015.06.09大乗寺丘陵公園のアジサイ14
露光間ズームで^^






天気予報は曇りから晴れの予報。
晴れると雨粒が光るかなと期待していましたが曇りのままでした。

また、行かなきゃ^^;






撮影:2015年6月9日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。

 
関連記事

2015.06.11     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   横笛が響く幽玄な世界

兼六園では、金沢百万石まつりに合わせて3日間初夏の段という名のライトアップが実施されました。
その内、6日土曜日限定で霞ケ池に和舟を浮かべて、横笛が響く幽玄な世界が繰り広げられました。

午後8時、池に静かに浮かぶ和舟には、横笛奏者の藤舎眞衣さん。
灯りが風の弱い池に映り込み何ともいえない世界を醸し出していました。


2015.06.06兼六園和舟から演奏1







2015.06.06兼六園和舟から演奏2







2015.06.06兼六園和舟から演奏3







2015.06.06兼六園和舟から演奏4







2015.06.06兼六園和舟から演奏5







2015.06.06兼六園和舟から演奏6









2015.06.06兼六園和舟から演奏7
モノクロにするとさらに雰囲気が伝わるかと。







同時間帯は、市内の大通りで踊り流し、金沢城では能と狂言といったイベントもあり、こちらは静かな雰囲気で楽しめました。

昨年10月11日にも同様の演奏があって、楽しみにしていたのですが、今回は池を大きく周回してなおよかったです。




写真は、ISO感度を5,000(別に6,400でもいいのですが^^)に上げての手持ち、ノートリです。
ブレていますが今の自分では、これが精いっぱい^^
午後7時15分からも行われたのですが、こちらはマジックアワーのなか違った世界が観れたかもしれません。




撮影:2015年6月6日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。

 
関連記事

2015.06.10     カテゴリ:  金沢の風景 

   第64回金沢百万石まつりを観る

6月6日、金沢市内中心地では加賀藩祖、前田利家公の偉業を偲び金沢百万石まつりが開催されたので観てきました。
毎年6月に行われるのですが、この日はお天気もよく今までにない人出でした。

メインイベントは、金沢駅から金沢城までを、
吹奏楽やマーチングなどの音楽パレード、加賀獅子舞い、加賀とび、粟崎奴、加賀八家などの豪華な行列と有名人が扮する前田利家公とお松の方です。

では、金沢駅の出発式と金沢城入場祝祭の写真です。
まず金沢駅の出発式では、総勢210名の勇壮な太鼓が打ち鳴らされます。
出発式1時間前に駅に出掛けたのですが沿道は人でごった返し前から7~8列目でした^^

手持ちノーファインダーで臨みました。



2015.06.06金沢百万石まつり1







2015.06.06金沢百万石まつり2







2015.06.06金沢百万石まつり3






太鼓の演奏が終わると行列がスタートします。
行列は、金沢城で観ることにしました。







2015.06.06金沢百万石まつり4
金沢城河北門下で咲くスイレン







そして、金沢城での入城祝祭の写真です。






2015.06.06金沢百万石まつり5
応援に駆け付けた、プロ野球独立リーグ、石川ミリオンスターズの吉田えり投手







2015.06.06金沢百万石まつり6
女子柔道、ロンドンオリンピック金メダリストの松本薫選手






2015.06.06金沢百万石まつり7
ミス百万石の皆さん






2015.06.06金沢百万石まつり8
子供獅子舞






2015.06.06金沢百万石まつり9
獅子舞






2015.06.06金沢百万石まつり10
女性の獅子舞






2015.06.06金沢百万石まつり11
迫真の演技






2015.06.06金沢百万石まつり12
加賀鳶






2015.06.06金沢百万石まつり13







2015.06.06金沢百万石まつり14







2015.06.06金沢百万石まつり15
粟崎の奴






2015.06.06金沢百万石まつり16
代々の加賀の殿様






2015.06.06金沢百万石まつり17
珠姫






2015.06.06金沢百万石まつり18
百万石行列の主役・前田利家公役に扮する内藤剛志さんと、
利家公の奥方で利家公とともに加賀百万石の礎を築いたお松の方役に扮する菊川怜さん








2015.06.06金沢百万石まつり19
武者合戦






2015.06.06金沢百万石まつり20







2015.06.06金沢百万石まつり21
舞い






2015.06.06金沢百万石まつり22







2015.06.06金沢百万石まつり23







2015.06.06金沢百万石まつり24






前日から降り続いた雨も午前中にはあがり、まつり開催中は青空が広がる絶好のまつり日和となりました。
実行委員会によると、百万石行列の観衆は42万人だったようです。因みに市の人口は45万人。












撮影:2015年6月6日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。

 
関連記事

2015.06.09     カテゴリ:  金沢の風景 

   街の移ろい 夕方から夜へ

6月4日、卯辰山望湖台という標高141メートルの展望台から、日本海に沈む夕陽とともに夕方から夜へ移ろう金沢市市街地の写真です。

ネットで調べ、この日は県庁舎に夕陽が乗るかなと期待してカメラセットしました。



2015.06.04卯辰山から日本海夕陽1.1840
18時40分
夕陽が浅野川を照らしダイヤモンドの輝きを放ち眩しかったです。







2015.06.04卯辰山から日本海夕陽2.1905
19:05
着水^^

着水地点左にタンカーが停泊しています。





2015.06.04卯辰山から日本海夕陽3.1907
19:07
無事、県庁舎の真上に乗りました^^;







2015.06.04卯辰山から日本海夕陽4.1908
19:08
日没直後







2015.06.04卯辰山から日本海夕陽5.1935
19:35
マジックアワー(トワイライトタイム)

この写真には、クロスフィルター使用





2015.06.04卯辰山から日本海夕陽6.1952
19:52
街灯りが輝きだしました。

左のビルは、金沢駅前に建つ金沢日航ホテル。
その右に輝くのは漁火になります。
画角から外れた右の方角に、漁火が4つ輝いていました(上の写真に小さく)









撮影:2015年6月4日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。

 
関連記事

2015.06.07     カテゴリ:  金沢の風景 

   花菖蒲を撮る

金沢市民の身近な標高141メートル、金沢城から見て卯辰の方角、東になることから名付けられた卯辰山。

その中腹にある花菖蒲園で咲き始めの花菖蒲を撮ってみました。


2015.06.04卯辰山花菖蒲園1








2015.06.04卯辰山花菖蒲園2







2015.06.04卯辰山花菖蒲園3







2015.06.04卯辰山花菖蒲園4







2015.06.04卯辰山花菖蒲園5







2015.06.04卯辰山花菖蒲園6







2015.06.04卯辰山花菖蒲園7







2015.06.04卯辰山花菖蒲園8







2015.06.04卯辰山花菖蒲園9






2015.06.04卯辰山花菖蒲園10






2015.06.04卯辰山花菖蒲園11








まだまだ咲き始め状況でしたが、所によっては1分咲きって感じかな。

市のHPによると、花菖蒲園には100品種20万本のハナショウブと
2,000本のアジサイが植えられており、例年6月中旬頃から見頃となるようです。







撮影:2015年6月4日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。

 


関連記事

2015.06.07     カテゴリ:  金沢ひがし茶屋街 主計町などの風景 

   青空と白い雲が映える ひがし茶屋街と主計町

抜けるような青空とゆったり流れる白い雲が町並みに映える、ひがし茶屋街と主計町の様子です。

まずは、ひがし茶屋街。
赤い雪洞は、この週末開催される金沢百万石まつりを祝うものです。



2015.06.04ひがし茶屋街1







2015.06.04ひがし茶屋街2







2015.06.04ひがし茶屋街3







2015.06.04ひがし茶屋街4







2015.06.04ひがし茶屋街5







2015.06.04ひがし茶屋街6







10時前までは個人の観光客がのんびり散策されていましたが、その後はこの道路は人で溢れていました^^
引き続き、浅野川向かい徒歩5分の主計町です。







2015.06.04主計町1






2015.06.04主計町2







2015.06.04主計町3







2015.06.04主計町4







2015.06.04主計町5






撮影:2015年6月4日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。

関連記事

2015.06.06     カテゴリ:  金沢の風景 

   花びらをつたう涙

先日、これでもかとバラの写真を撮り続けましたが、雫の付いたバラを撮りたく、雨上がりの金沢南総合運動公園バラ園に行ってきました。

見頃は過ぎていましたが、まだまだ楽しめそうですね。


2015.05.31金沢南総合運動公園バラ園1
この記事のタイトル「花びらをつたう涙」






2015.05.31金沢南総合運動公園バラ園2







2015.05.31金沢南総合運動公園バラ園3







2015.05.31金沢南総合運動公園バラ園4







2015.05.31金沢南総合運動公園バラ園5







2015.05.31金沢南総合運動公園バラ園6






今日は、金沢市内で百万石まつりが開催されます。
昨日からの雨も上がり、まずまずの天気予報が発表されて主催者や出演者の皆さんはほっとしていることでしょうね。






撮影:2015年5月31日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。

 




関連記事

2015.06.06     カテゴリ:  金沢の風景 

   疾走する北陸新幹線

疾走する北陸新幹線を撮りに新高岡駅と、津幡町の新幹線の見える丘公園へ。

2015.06.02北陸新幹線1
ヘッドライトが眩しい
新高岡駅下りホームより





2015.06.02北陸新幹線2
黒いマスクの北陸新幹線
新高岡駅下りホームより





2015.06.02北陸新幹線3
東京方面に向けて疾走する北陸新幹線かがやき
新高岡駅下りホームより





2015.06.02北陸新幹線4
金沢駅に向かう北陸新幹線
津幡町の新幹線の見える丘公園より







2015.06.02北陸新幹線5
東京駅に向かう北陸新幹線
津幡町の新幹線の見える丘公園より





近くに撮影が楽しめる被写体ができて嬉しいです。

何時になったら乗れるのやら^^^;





撮影:2015年6月2日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。

 


関連記事

2015.06.05     カテゴリ:  岐阜県の風景 

   阿弥陀ヶ滝で遊ぶ

花フェスタ2015ぎふの帰り道、岐阜県白鳥町の阿弥陀ヶ滝でシャッタースピードを変えて遊んできました。

阿弥陀ヶ滝は、落差がおよそ60メートルにも及ぶ日本を代表する名瀑の一つで日本の滝100選にも選ばれています。


2015.05.30阿弥陀ヶ滝1
f4 1/5000秒






2015.05.30阿弥陀ヶ滝2
f22 1/15秒






2015.05.30阿弥陀ヶ滝3
f3.2 1/8000秒






2015.05.30阿弥陀ヶ滝4
f22 1/6秒




という感じで、誰もいない中シャッタースピードを変えて遊んでいました。
好みはいろいろあると思いますが、水の勢いのある滝はシャッタースピードをあげた写真が好きです。



帰り道、滝から少し下ったところで一本の木の花が棚田に映り込んでいたので写真を撮ろうと準備していたら、カモシカが10メートル先に現れビックリしましたよ。

初めジッとしていましたが、準備にもたついている間に飛び跳ねて走り去りました。
記念に走り去る後ろ姿と棚田に咲く綺麗な一本の木の写真です^^







2015.05.30阿弥陀ヶ滝5







2015.05.30阿弥陀ヶ滝6





その後、白川郷に寄ってコーヒー飲んで帰路に着きました。







撮影:2015年5月30日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。

 


関連記事

2015.06.04     カテゴリ:  岐阜県の風景 

   ナイトローズガーデンと花火の競演 花フェスタ2015ぎふ

つづきです。

そして、夕闇迫るころから、バラ園はライトが照らされ幻想的な時間が流れます。

まずは、バラ園にホタルが舞う演出の写真です。

入場者が手に持つランタンでバラを鑑賞したり、散策路を照らしたりします。
それが、揺れることで遠くから見るとまるでホタルが舞っているようです。



2015.05.29花フェスタ2015ぎふの花火1
高台から





2015.05.29花フェスタ2015ぎふの花火2
ガーデン内で







そして、11時間待ちに待った花火の始まりです(笑)

軽快な音楽に合わせて花火が打ち上がります。
風が弱く煙が溜まったのがちょっとって感じですが、贅沢な時間はあっという間に終わりました。






2015.05.29花フェスタ2015ぎふの花火3







2015.05.29花フェスタ2015ぎふの花火4







2015.05.29花フェスタ2015ぎふの花火5







2015.05.29花フェスタ2015ぎふの花火6







2015.05.29花フェスタ2015ぎふの花火7







2015.05.29花フェスタ2015ぎふの花火8







2015.05.29花フェスタ2015ぎふの花火9






その後、星が見えたので星景の写真を撮っていました^^






2015.05.29花フェスタ2015ぎふの花火10
約3分の長秒露光






2015.05.29花フェスタ2015ぎふの花火11
約20分の長秒露光一枚撮り
雲が流れていたので、星軌跡は切れ切れに。

こんなことしていたので、夜バラ撮れず^^







夜間は、ほかにも「こぶねのよぶね」という池に舟の模型を浮かべたイベントがあったのですが、時間がなく見れませんでした。
そして、昼過ぎから会場内に「ローズビアガーデン」でワインはいかが、と何度もアナウンスされ心が揺れました^^;


もっとゆっくり時間をかけて夜バラを撮りたかったなと思い会場を後にしました。




撮影:2015年5月29日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。

 
関連記事

2015.06.03     カテゴリ:  岐阜県の風景 

   バラの香りに包まれて 花フェスタ2015ぎふ

刈込池の新緑を満喫した翌5月29日、岐阜県南部の可児市の花フェスタ記念公園で開催中のバラ園に出かけました。
バラの見ごろは中旬からだったようですが、この日と翌日は夜間鑑賞が出来て花火が上がるのです。

花フェスタ記念公園は、ナゴヤドーム約17個分(80.7ha)の広大な敷地で、
そのうち9.2haのバラ園に約7,000品種30,000株のバラが植栽されています。

当日、開門9時から閉門9時まで、様々なバラをゆっくり、たっぷりと散策したので写真めちゃくちゃ撮りまくりました^^
今回は日中の33枚の写真アップ・・・・適当にどうぞ^^;




まずは、虹のような背景を利用して撮ったバラ
会場の一部に丸く円を描くように風船が並べてあったので背景にしました。



2015.05.29花フェスタ2015ぎふ1






2015.05.29花フェスタ2015ぎふ2







2015.05.29花フェスタ2015ぎふ3







2015.05.29花フェスタ2015ぎふ4
高さ地上45メートルの「花のタワー」より






2015.05.29花フェスタ2015ぎふ5
同じく花のタワーより






2015.05.29花フェスタ2015ぎふ6







2015.05.29花フェスタ2015ぎふ7







2015.05.29花フェスタ2015ぎふ8







2015.05.29花フェスタ2015ぎふ9







2015.05.29花フェスタ2015ぎふ10







2015.05.29花フェスタ2015ぎふ11







2015.05.29花フェスタ2015ぎふ12







2015.05.29花フェスタ2015ぎふ13







2015.05.29花フェスタ2015ぎふ14







2015.05.29花フェスタ2015ぎふ15







2015.05.29花フェスタ2015ぎふ16







2015.05.29花フェスタ2015ぎふ17







2015.05.29花フェスタ2015ぎふ18







2015.05.29花フェスタ2015ぎふ19







2015.05.29花フェスタ2015ぎふ20







2015.05.29花フェスタ2015ぎふ21







2015.05.29花フェスタ2015ぎふ22







2015.05.29花フェスタ2015ぎふ23







2015.05.29花フェスタ2015ぎふ24







2015.05.29花フェスタ2015ぎふ25







2015.05.29花フェスタ2015ぎふ26







2015.05.29花フェスタ2015ぎふ27







2015.05.29花フェスタ2015ぎふ28








2015.05.29花フェスタ2015ぎふ29







2015.05.29花フェスタ2015ぎふ30







2015.05.29花フェスタ2015ぎふ31







2015.05.29花フェスタ2015ぎふ32







2015.05.29花フェスタ2015ぎふ33






会場では、さつき盆栽の展示、美濃和紙の灯りアートや不思議の国のアリスをテーマにしたガーデンショーなどが開催されていたので、花火打ち上げ開始まで楽しめました。

次の記事は、花火の写真になります。







撮影:2015年5月29日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。

 

関連記事

2015.06.01     カテゴリ:  福井県の風景 

   刈込池で風と戯れる

昨年秋に紅葉真っ盛りの刈込池を楽しみましたが、初夏はどうかな、と気になり28日に出かけました。

福井県大野市の山深い標高1,100m付近にひっそりと佇む刈込池。
周囲400mほどの小さな池は、初夏も素晴らしい風景を魅せてくれました。



2015.05.28刈込池で風と遊ぶ1
爽やかな風が水面を照らす刈込池と残雪の三ノ峰







2015.05.28刈込池で風と遊ぶ2
風が止むと、三ノ峰が水面にクッキリと、そしてちょっと多めの枯れ葉が・・・
でも、これがいいんですよ・・・次の写真で。








2015.05.28刈込池で風と遊ぶ3
NDフィルターを付けて露出時間10秒で枯葉を流します。
ちょっと、不思議な光景でしょ?
このような写真を50枚ほど撮りました^^







2015.05.28刈込池で風と遊ぶ4







2015.05.28刈込池で風と遊ぶ5







2015.05.28刈込池で風と遊ぶ6







と、池の畔まで雪の残った刈込池で風の吹くのを待ったりシャッタースピードを変えたりと、風と遊びました^^
聞こえるのは小鳥のさえずりと、ガサガサと雪に埋もれた小枝が雪解けで跳ね上げる音。
2時間ほど池で撮影し、その後1時間ほどブナ林散策です。








2015.05.28刈込池で風と遊ぶ7
池の畔の高台から眺める刈込池
ここは、日当たりがいいのか雪は融けていました。








2015.05.28刈込池で風と遊ぶ8
ブナ林にはいたる所に白い花を付けたオオカメノキが満開でした。









2015.05.28刈込池で風と遊ぶ9
ブナ林と残雪に散りばめられた枯葉の風景
枯葉といっても、ブナの新芽を覆う赤い皮が雪の上に落ちたものです。

今日から6月、もうすでに暑さ全開ですが、これで少しは涼しくなれるでしょうか^^








2015.05.28刈込池で風と遊ぶ10







2015.05.28刈込池で風と遊ぶ11







2015.05.28(2014.10.24刈込池の紅葉)
紅葉真っ盛りの刈込池はこんな感じ
昨年10月24日







池までは、駐車場から1時間くらいの道のりで大半は階段を登ります。
その数何と686段です。

この日は、午前8時半頃から3時間、池の畔やブナ林にいましたが、
出会ったのは、散策され行き違った方1人、三脚持った方1人、2人連れの女性1組の4人。

三ノ峰を背景に青空に映え新緑に囲まれた刈込池は、686段の階段を忘れさせてくれるところです^^









撮影:2015年5月28日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。

 
関連記事


プロフィール

ブラットジィ

Author:ブラットジィ
ご訪問ありがとうございます。

このブログは、
ブラットジィが勝手気まぐれに撮り歩いた写真を載せています。

ブラットジィとは、
ぶらぶらット写真を撮ることが趣味の爺(ジィ)といった造語です^^;

略してブラジィです。

お問い合わせ先メール
burattojii52☆yahoo.co.jp
(☆を@に変更してください)


どうぞ、よろしくお願いします。

 

カウンター
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新トラックバック
GPV気象予報


リンクフリーです。
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキング