全1ページ
このページのリスト
2015.12.31  
  能登の夕景 機具岩タイムラプス撮影
2015.12.29  
  雪のない白川郷を散策
2015.12.27  
  光のシャワー 能登の夕景
2015.12.25  
  能登の夕景 機具岩
2015.12.23  
  青空に映える水仙
2015.12.21  
  能登の夕景 安部屋海岸
2015.12.19  
  鶏足寺 追憶
2015.12.16  
  朝焼け 日本百名山を望む
2015.12.14  
  プチなメタセコイア並木道 河北潟
2015.12.11  
  ドウダンツツジの紅葉 寺島蔵人邸
2015.12.09  
  メタセコイア並木の紅葉
2015.12.08  
  琵琶湖 夕景
2015.12.07  
  金沢散歩 紅葉のドウダンツツジ
2015.12.06  
  金沢散歩 犀川
2015.12.04  
  初冬の鶴仙渓 山中温泉
2015.12.03  
  金沢散歩 兼六園
2015.12.02  
  金沢散歩 金沢城公園
2015.12.01  
  金沢散歩 武家屋敷跡

2015.12.31     カテゴリ:  ごあいさつ 

   能登の夕景 機具岩タイムラプス撮影

22日、機具岩(はたごいわ)での夕景撮りの際、15秒間隔で2時間30分ほどをタイムラプス撮影しました。
その動画に一眼レフで撮影した静止画を織り交ぜたものをアップします。


2015.12.22機具岩の夕焼け11.1705
こちらは静止画
マジックアワーに浮かぶ機具岩




音が出ます。







今年最後のブログ更新になります。
ご覧いただいた皆さん、ありがとうございました。

皆さん、よい年をお迎えください。


撮影:2015年12月22日





鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 


関連記事
スポンサーサイト

2015.12.29     カテゴリ:  岐阜県の風景 

   雪のない白川郷を散策

24日、雪のない白川郷を散策してきましたが、行くたびに様々な表情を見せてくれます。

柿の木のある合掌造りの風景


2015.12.24白川郷1






2015.12.24白川郷2







2015.12.24白川郷3







2015.12.24白川郷4







2015.12.24白川郷5







2015.12.24白川郷6







2015.12.24白川郷7
エメラルドグリーンの清流 庄川






2015.12.24白川郷8







2015.12.24白川郷9
水田に映り込む合掌造り
右に映り込む合掌造りは11月末から3週間かけて屋根が新しく葺き替えられた明善寺前のお土産屋「山峡(やまあい)の家」






2015.12.24白川郷10
雪囲い






2015.12.24白川郷11







2015.12.24白川郷12







2015.12.24白川郷13







2015.12.24白川郷14







2015.12.24白川郷15






夕暮れの白川郷





2015.12.24白川郷16







2015.12.24白川郷17







2015.12.24白川郷18




昨年の12月18日は、突然の大雪となり積雪は1mを越えて東海北陸自動車道は通行止めでした。
2016年も1月中旬から白川郷ライトアップが行われますが雪は大丈夫かな。


撮影:2015年12月24日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 
関連記事

2015.12.27     カテゴリ:  能登の風景 

   光のシャワー 能登の夕景

19日、安部屋海岸の夕景撮りの際、20秒間隔で2時間15分ほどのタイムラプス撮影しました。
その動画に部分的に一眼レフで撮影した静止画を織り交ぜましたものをアップします。



2015.12.19安部屋海岸の夕景7
これは、その時の静止画




1分25秒なので、よろしかったらご覧ください。

音が流れます。






撮影:2015年12月19日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 
関連記事

2015.12.25     カテゴリ:  能登の風景 

   能登の夕景 機具岩

22日、能登半島の中ほどにある機具岩(はたごいわ)でお椀型の夕日と星空を眺めてきました。

19日には、光のシャワーが降り注ぐ夕暮れを楽しみましたが、夕日が沈み込むのを見たい一心で出かけました。


2015.12.22機具岩の夕焼け1
海を眺めていると海から上がったウミウが羽を広げていました。
羽を乾かしているようです。

それとも夕日にアピールかな^^






2015.12.22機具岩の夕焼け2
上の写真を超トリミング
羽が透けて見えます。
左から2番目はボスかな^^






2015.12.22機具岩の夕焼け3
岩に砕ける波しぶき
このタイミングでウミウは羽を広げず^^

(私の心も萎みます^^)







2015.12.22機具岩の夕焼け4.1631
16時31分撮影
まんまるの夕日が海に沈んでいきます。






2015.12.22機具岩の夕焼け5.1633
16:33
あぁ~雲が~~~






2015.12.22機具岩の夕焼け6.1635
16:35
ところが、こんな夕日を見ることに。






2015.12.22機具岩の夕焼け7
上の写真を超トリミング
備忘録上「お椀夕日」としておきます^^
沖合のうねりで底?の部分が湾曲していますね。







2015.12.22機具岩の夕焼け8.1635
16:35






2015.12.22機具岩の夕焼け9.1635
16:35
夕日の上の部分が雲に隠れたのか長方形になったのにはビックリ。







2015.12.22機具岩の夕焼け10.1636
16:36
あっと言う間に沈む込む夕日







2015.12.22機具岩の夕焼け11.1705
17:05
マジックアワーとライトアップされた機具岩






2015.12.22機具岩の夕焼け12
高さ16mの女岩






2015.12.22機具岩の夕焼け13
高さ12mの男岩






2015.12.22機具岩の夕焼け14
左手の風景






2015.12.22機具岩の夕焼け15
ライトアップの機具岩
二つの岩を照らすライトの強さが違うのが気になりますね。







2015.12.22機具岩の夕焼け16
17:54
満月近い月が輝く中、瞬く星たち







有名な伊勢の二見岩は、高さ9mの方が男岩、高さ4mの方が女岩に対して、こちらの機具岩は高さ16mの方が女岩、高さ12mの方が男岩なんです。
大きな違いは、能登の女岩に穴が空いていること、注連縄(しめなわ)に下がる〆の子(しめのこ)が、二見は5本、能登は3本、そして能登の女岩には祠があることでしょうか。




機具岩にまつわる物語(以下は観光サイトから転記)

その昔、能登の地に織物の業を広めた、鹿島郡能登比咩(ひめ)神社の祭神である「渟名木入比咩命(ぬなきいりひめのみこと)」が、織機を背負って山越した折、途中で山賊に遭い、思わず織機を海中に投げたところ、こつぜんとしてそれが岩に変じたといわれています。



撮影:2015年12月22日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 


関連記事

2015.12.23     カテゴリ:  福井県の風景 

   青空に映える水仙

20日、北陸の冬には珍しい快晴のもと、初めて福井県越前海岸の水仙を見に行ってきました。

海岸沿いの急斜面では、越前町の観光情報によれば例年より2週間も早く開花したというだけあって、真っ白な花びらの水仙が辺り一面に出迎えてくれ、近づくと爽やかな甘い香りが漂ってきました。

越前岬水仙ランドという箇所で撮った21枚の写真をアップします^^


2015.12.20越前海岸の水仙1
青空と白い花の水仙のコントラスト






2015.12.20越前海岸の水仙2
越前岬灯台と絡めて・・電線が^^;
ということで・・・







2015.12.20越前海岸の水仙3
日の射した水仙を手前にして





2015.12.20越前海岸の水仙4
緑とのコントラストも美しい水仙
蕾が可愛いね






2015.12.20越前海岸の水仙5
朝日が射した水仙






2015.12.20越前海岸の水仙6
前ボケを配して。
自己満足の一枚^^







2015.12.20越前海岸の水仙7
浮かび上がるように






2015.12.20越前海岸の水仙8
朝日射す






2015.12.20越前海岸の水仙9
花びらの影も美しい






2015.12.20越前海岸の水仙10
大木を囲むように咲く水仙群






2015.12.20越前海岸の水仙11
蘭のように。






2015.12.20越前海岸の水仙12
ゆず?






2015.12.20越前海岸の水仙13
玉ボケは車^^;






2015.12.20越前海岸の水仙14
丘陵地には散策路が整備されています。






2015.12.20越前海岸の水仙15
魚眼で^^
ノーファインダーで撮る自分の影^^;


右の方の掘り返した跡はイノシシだそうです。






2015.12.20越前海岸の水仙16
青空に映えますね






2015.12.20越前海岸の水仙17
越前岬灯台と水仙ランドの建物







2015.12.20越前海岸の水仙18
美しい姿の縦に咲く水仙






2015.12.20越前海岸の水仙19
カメラマン






2015.12.20越前海岸の水仙20
ほんとに青空とのコントラストが美しいよね






2015.12.20越前海岸の水仙21
水仙と海に浮かぶ小舟





越前海岸の水仙は、60~70ヘクタールと東京ドームの1.5倍の広さがあるということで、淡路島灘黒岩、房総半島保田と並び水仙の日本三大群生地とされているだけあって、あまりの広大さに驚きました。
季節風の吹く12月から2月にかけて健気に咲き誇るそうなので、機会をみて再訪したいものです。



撮影:2015年12月20日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 






関連記事

2015.12.21     カテゴリ:  能登の風景 

   能登の夕景 安部屋海岸

19日、天気予報では午後3時から晴れの予報だったので、
能登半島中程の安部屋海岸(あべやかいがん)にいそいそと出掛けました。




2015.12.19安部屋海岸の夕景1
15時53分に撮影した写真です。
予報に反してだんだんと厚い雲が太陽を隠しますが、雲の隙間から大海原に光のシャワーが降り注いでくれました。

右の松林の建物が気になって、先に見てきました。








2015.12.19安部屋海岸の夕景2
14時半頃ですが、海岸から陸伝いに弁天島という細長い島があり、先端に立っていました。
それは、木造の灯台で海に向かって固定された灯りが簡素に一つ付いていました。







2015.12.19安部屋海岸の夕景3
木造の四本柱の灯台、風情がありました。






2015.12.19安部屋海岸の夕景4
弁天島からの眺め
光のシャワー~~・・・天使の梯子ともいわれますね。







2015.12.19安部屋海岸の夕景5
海岸に戻って。
15時25分







2015.12.19安部屋海岸の夕景6
15時34分






2015.12.19安部屋海岸の夕景1
そして一枚目の写真に。
15時53分







2015.12.19安部屋海岸の夕景7
16時9分
光のシャワーが私にも降り注いだ瞬間です。

なんちゃって^^






2015.12.19安部屋海岸の夕景8
16時12分





その後、薄暗い中、あの灯台の灯りから光が漏れていました。
その写真は?
ありません。寒かったもん(笑)



撮影:2015年12月19日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 


関連記事

2015.12.19     カテゴリ:  滋賀県の風景 

   鶏足寺 追憶

蔵出しです。

12月5日、琵琶湖のメタセコイア並木を眺めたあと立ち寄った鶏足寺の様子です。
あれから2週間かぁ~早いなぁ。


2015.12.05鶏足寺1
すっかり葉が落ちていました。
誰もいないだろうと思ったら、何人かの人とお会いしました。
お寺巡りのコースになってるんですね。







2015.11.16鶏足寺
今年11月16日の様子






2013.11.23鶏足寺
2年前、2013年11月23日の様子
今年の紅葉は今一ということが分かりますね。
「綺麗だったな~」と思い出します。







2015.12.05鶏足寺2
鶏足寺へ向かう道筋の長閑な風景






2015.12.05鶏足寺3
小屋横の十月桜が美しかったな





追憶にお付き合いありがとうございました。

撮影:2015年12月5日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 
関連記事

2015.12.16     カテゴリ:  金沢の風景 

   朝焼け 日本百名山を望む

14日、金沢近郊の内灘町展望台より朝焼けとともに日本百名山の北アルプスや白山の峰々を望むことができました。

2015.12.14河北潟からの朝焼け1.0629
6時29分撮影
中央ゴツゴツは標高2,999m 劔岳
右側は3,015m 立山







2015.12.14河北潟からの朝焼け2.0632
6:32
標高2,702m 白山







2015.12.14河北潟からの朝焼け3.0637
6:37
標高2,926m 薬師岳








2015.12.14河北潟からの朝焼け4.0657
6:57
日の出方向の雲が切れてきました。
左方向、小さく尖っているのは、標高3,180m 槍ヶ岳


当日の日の出時刻は6時56分前後






2015.12.14河北潟からの朝焼け5.0706
7:06
雲の切れ目から朝日が拝めました。
真っ赤に染まる雲と河北潟の水面








2015.12.14河北潟からの朝焼け6.0710
7:10
真っ赤っか^^;







穏やかな朝の一時、日本百名山が遠望できるお気軽な展望台からでした。


撮影:2015年12月14日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 








関連記事

2015.12.14     カテゴリ:  金沢の風景 

   プチなメタセコイア並木道 河北潟

金沢の近郊で水を湛える河北潟にメタセコイア並木道があります。
規模は、琵琶湖高島のメタセコイア並木道に比べればプチプチな並木道です^^



2015.12.07河北潟1
朝日射すメタセコイア並木道






2015.12.07河北潟2
紅葉はお終い






2015.12.07河北潟3
これ、どうしても撮りたくなるんです。






2015.12.07河北潟4
横からの風景
手前は麦畑







2015.12.07河北潟5
雲一つない空






2015.12.07河北潟6
風で傾く草紅葉






2015.12.07河北潟7
煌めく湖面越えに霞む山並み






2015.12.07河北潟8
風裏に浮かぶ水鳥






2015.12.07河北潟9
宝達山






2015.12.07河北潟10
白山遠望
超トリミング^^






ここ河北潟は、いつものように静かなところで、北陸新幹線開業と無縁のところです^^


撮影:2015年12月7日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

関連記事

2015.12.11     カテゴリ:  金沢の風景 

   ドウダンツツジの紅葉 寺島蔵人邸

6日、金沢城とひがし茶屋街との中間辺りで静かに佇む「寺島蔵人邸(てらしまくらんどてい)」を訪ねました。
目的は、庭園のドウダンツツジの紅葉です。

午前中は青空が広がり団体客で賑わった庭園も午後から曇り空となり、この影響なのか訪問者も疎らで静かに鑑賞しつつ写真撮影を楽しみました。

寺島蔵人は江戸時代の中級武士で画人でもあったそうです。

では、いつものように沢山の写真をアップします。24枚^^;


2015.12.06寺島蔵人邸1
13畳半の座敷からの額縁風庭園を一枚

紅葉している樹木はすべてドウダンツツジ
もみじはすでに落葉しジュウタン状態

庭園には樹高が4m、樹齢300年のドウダンツツジをはじめ10本ほど植えられていました。






2015.12.06寺島蔵人邸2
こちらは名付けて「掛け軸風庭園」^^;






2015.12.06寺島蔵人邸3
左奥を鑑賞






2015.12.06寺島蔵人邸4
右奥を鑑賞






2015.12.06寺島蔵人邸5
正面から鑑賞
長い竹竿のある木が樹高約4mのドウダンツツジ






2015.12.06寺島蔵人邸6







2015.12.06寺島蔵人邸7





以下は、庭に降りて散策しながら撮った写真です。






2015.12.06寺島蔵人邸8







2015.12.06寺島蔵人邸9







2015.12.06寺島蔵人邸10







2015.12.06寺島蔵人邸11







2015.12.06寺島蔵人邸12
池は水のない枯池で、庭園の名称「乾泉」の由来となっています。






2015.12.06寺島蔵人邸13







2015.12.06寺島蔵人邸14







2015.12.06寺島蔵人邸15







2015.12.06寺島蔵人邸16







2015.12.06寺島蔵人邸17
沢山の紅葉も植えられています。






2015.12.06寺島蔵人邸18






2015.12.06寺島蔵人邸19







2015.12.06寺島蔵人邸20







2015.12.06寺島蔵人邸21







2015.12.06寺島蔵人邸22
ゆっくりと庭園を鑑賞し邸宅を後にしました。
道路から見た邸宅2階部分







2015.12.06寺島蔵人邸23
現在の邸宅玄関
以前は、この写真の右側に玄関があったそうです。







2015.12.06寺島蔵人邸24
最後に一枚
シルエット^^







今年は2、3日前の暴風雨の前が一番の見ごろだったそうです。
紅葉が終わりに近づくと園内の樹木には雪吊りが施されるようで再度訪問しようと思います。
ただし忘れなかったら^^;



撮影:2015年12月6日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 







関連記事

2015.12.09     カテゴリ:  滋賀県の風景 

   メタセコイア並木の紅葉

5日、琵琶湖の北に位置する高島市でメタセコイア並木の紅葉を撮影してきました。

高原の一直線の道約2.5kmの両側に1981年より植えられたもので、その数500本が整然と並んでいる風景は素晴らしいものです。

観光協会の見ごろ情報で出かけましたが、曇り空のなか多くの人が楽しまれていました。


2015.12.05高島のメタセコイア並木1
トンネル紅葉
両側から覆い被さる紅葉







2015.12.05高島のメタセコイア並木2
車と人を入れないで写したいなと頑張ります。






2015.12.05高島のメタセコイア並木3
道路を横断するのも気が気でありません。






2015.12.05高島のメタセコイア並木4
カメラを持った皆さんは、日が射すのを待っているようです。






2015.12.05高島のメタセコイア並木5
道路の中央で車のドアが開くとは(驚)






2015.12.05高島のメタセコイア並木6
写真の撃ち合い(笑)
私が邪魔だったりして・・・・






2015.12.05高島のメタセコイア並木7
もう、人や車を外すのは諦めました(汗)






2015.12.05高島のメタセコイア並木8
日が射すと輝きが増します。






2015.12.05高島のメタセコイア並木9
脇道から






2015.12.05高島のメタセコイア並木10
偶には青空も






2015.12.05高島のメタセコイア並木11
カメラマン






2015.12.05高島のメタセコイア並木12
このアングルなら人、車は入りませんね(笑)






2年前の12月2日以来の訪問で、過去の写真を見比べたらまったく撮影の成長なしでした(汗)


撮影:2015年12月5日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 


関連記事

2015.12.08     カテゴリ:  滋賀県の風景 

   琵琶湖 夕景

比叡山ドライブウェイからの夕景です。
時間とともに大津の街明かりが輝いていきました。


2015.12.04琵琶湖夜景1.1628
16時28分






2015.12.04琵琶湖夜景2.1707
17:07






2015.12.04琵琶湖夜景3.1715
17:15





車横付けのお気軽な展望台からですが、絶景を堪能しました。

撮影:2015年12月4日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 
関連記事

2015.12.07     カテゴリ:  金沢の風景 

   金沢散歩 紅葉のドウダンツツジ

つづきです。

犀川を散歩し、寺町へ向かいました。
目的は、妙法寺のドウダンツツジの紅葉はどうかなってことなんです。



2015.12.02寺町から野町へ1_ドウダンツツジ
紅葉の見ごろを迎えたドウダンツツジ

昨年同様、庭先から撮影していると、奥様が「よかったらどうぞ」と部屋から撮影させていただくことができました。

樹高約4m、葉張は東西方向に約7.15m、南北方向に約7.33m・根元周は1.55mで、金沢および石川県下において最大級のものです。樹齢400年。(金沢市hp転記)







2015.12.02寺町から野町へ2_ドウダンツツジ
これは、庭先からの写真ですが、立派な枝ぶりが分かりますね。
手前に柵があって立ち入り禁止なんですよ。







2015.12.02寺町から野町へ3_ドウダンツツジ
地面を這うように力強く伸びる枝






2015.12.02寺町から野町へ4
紅葉のドウダンツツジを魅せていただき、坂を10分ほど下っていくと観光客に人気の忍者寺に出ます。
この日は、法要でお休みでした。







2015.12.02寺町から野町へ5_にし茶屋街
さらに10分ほど坂を下ると野町にある「にし茶屋街」に出ます。
にし茶屋街の景観です。
金沢の3つの茶屋街のひとつで、他はひがし茶屋街、主計町になりますね。

にし茶屋街もひがし茶屋街と同じく紅がら格子の家並みが続きます。






2015.12.02寺町から野町へ6
右の店舗はカカオサンパカ金沢
スペイン王室御用達のショコラティエで、1年前に国内4店舗目としてオープンしています。
と、いいつつ、未だ食べていません^^;






2015.12.02寺町から野町へ7
ひがし茶屋街よりは静かな雰囲気が楽しめます。







2015.12.02寺町から野町へ8
カカオサンパカ金沢は、やはり人の出入りが多いですね。






以上がドウダンツツジの咲く妙法寺からにし茶屋街までの散歩写真でした。


撮影:2015年12月2日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 
関連記事

2015.12.06     カテゴリ:  金沢の風景 

   金沢散歩 犀川

12月2日、青空の下、金沢を流れるふたつの川のひとつ、犀川(さいがわ)を散歩しました。




「金沢望郷歌」(かなざわぼうきょうか)
作詞は五木寛之、作曲は弦哲也、歌手は松原健之。







2015.12.02犀川散歩1
新橋の向うに立ち並ぶ飲食店ビル群






2015.12.02犀川散歩2
太陽の光が煌めく川面






2015.12.02犀川散歩3
堤防沿いの枯れた草花が美しい






2015.12.02犀川散歩4
大正末期に建てられた加賀料亭「山錦楼」(さんきんろう)






2015.12.02犀川散歩5
跳ねるサッカーボール






2015.12.02犀川散歩6
キラキラ






2015.12.02犀川散歩7
青空に流れる白い雲






2015.12.02犀川散歩8
枯草とカモ






2015.12.02犀川散歩9
医王山の山並み







2015.12.02犀川散歩10
犀川大橋




この後、寺町台地を散策しました。
つづく



撮影:2015年12月2日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 




関連記事

2015.12.04     カテゴリ:  加賀の風景 

   初冬の鶴仙渓 山中温泉

12月1日、天気予報通り朝方には雨が上がった石川県の南端、山中温泉の景勝地、鶴仙渓(かくせんけい)に出掛けました。
鶴仙渓には、3つの特徴のある橋が架かっていて、こおろぎ橋からあやとり橋、そして黒谷橋に至る1.3kmの渓谷の右岸には遊歩道が整備されています。

一緒にカメラ持って散策気分でいかがでしょうか。


2015.12.01鶴仙渓1
雨上がりの濡れたこおろぎ橋
温泉ゆかたに下駄が似合う橋ですが、紅葉はすっかり見頃を過ぎていますね。

足が滑らないようにと、橋の端にはむしろ。






2015.12.01鶴仙渓2
縦構図で。
この橋、釘は一本も使っていないんですよ。







2015.12.01鶴仙渓3
こおろぎ橋を下から眺めるため、この石碑の脇を下ります。






2015.12.01鶴仙渓4
丁度、そこにご夫婦が降りてきました。
ご夫婦のカメラでお撮りして、一枚撮らせていただきました。







2015.12.01鶴仙渓5
対岸の下流からこおろぎ橋を眺めてみましょう。






2015.12.01鶴仙渓6
時間は8時です。こおろぎ橋から渓流沿いに整備された遊歩道を散策です。
紅葉や枯葉が石畳に散りばめられていますね。








2015.12.01鶴仙渓7
石畳とこのような土の散策路です。
苔むした切り株も美しいですが、雨上がりの空気が美味しい。







2015.12.01鶴仙渓8
雨上がりで山からは薄っすらと湯気が漂っています。






2015.12.01鶴仙渓9
偶には、見頃の紅葉もあり、朝日が射すと赤みが増しますね。







2015.12.01鶴仙渓10
小さな滝から勢いよく水が流れ落ちています。
左上に小さなお地蔵さんが座っています。
旅の安全を見守っているのでしょうか。








2015.12.01鶴仙渓11
所どころ遊歩道脇に苔が生えています。
苔にハラリと舞い落ちた紅葉が美しい。







2015.12.01鶴仙渓12
そして、あやとり橋に着きました。
下から見上げた写真ですが、S字状にくねった歩道専用橋です。

今回、魚眼で撮るのを楽しみにしていたんですが、面白い形の橋でしょ。
24mmでは橋の半分しか入りませんから。







2015.12.01鶴仙渓13
S字状にくねっていて、長さは94.7m、板の幅は1.5m。
1991年完成で、いけばな草月流三代目家元、勅使河原宏氏のデザインなんですよね。

ワインカラーが緑の森に溶け込む景観は美しいでしょ。
鉄骨が湾曲していますが魚眼で撮っているからで実際は真っ直ぐなんです^^







2015.12.01鶴仙渓14
川底を覗いた写真で上が上流になります。
2枚上の見上げた写真を撮ったのは橋の脇からです。
中央上隅の白い斜線は、お地蔵さんのいる小さな滝のところになるんですね。







2015.12.01鶴仙渓15
あやとり橋を後に散策を続けましょう。

遊歩道の脇の苔からは、ぽたぽたと水滴が落ちています。
ぴんとが~^^







2015.12.01鶴仙渓16
川の中州で休むカワウ
黒い羽が綺麗だね。







2015.12.01鶴仙渓17
すみません
赤い落ち葉はそっと私が置きました^^
撮影後は、元の位置へ戻しました^^;







2015.12.01鶴仙渓18
と、紅葉の見頃を過ぎた川沿いを変わったデザインのあやとり橋や綺麗な苔を見ながら散策して、黒谷橋に到着です。
時間は10時です。
1.3kmを2時間は、ゆっくりし過ぎですよね(笑)

その後、温泉街を散策。








2015.12.01鶴仙渓19
温泉街の中ほどで大なべから湯気が漂っていました。
冬の期間、毎日振舞われる海鮮汁で、山中漆器のお椀に盛られ1杯200円。

具材は、カニ、アマエビ、ダイコン、ニンジン、ネギで、カニ汁が沁み込んでいましたよ。
車でなければ熱燗1本といきたいところです(笑)
監修は、ご当地出身の料理の鉄人といわれた道場六三郎氏。






紅葉の移ろいを眺め、せせらぎの音を聞きながらの初冬の風景を楽しみ、海鮮汁で温まった山中温泉鶴仙渓の散策でした。


撮影:2015年12月1日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 











関連記事

2015.12.03     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   金沢散歩 兼六園

つづきです。

29日、金沢城公園と兼六園を行ったり来たりして散歩しました。
その時の兼六園の写真を12枚アップです。



2015.11.29兼六園1
定番写真スポット。
燈籠の上の紅葉は、色付きが思わしくないですね。







2015.11.29兼六園2
男性のバスガイドも多くなりましたね。






2015.11.29兼六園3
緑のジュータンに散る紅葉は眼を引きます。





2015.11.29兼六園4
なんとカキツバタが咲いていましたよ。






2015.11.29兼六園5
和の景色に着物姿が似合います。
こちらのお二人にはお願いして滝の前を歩いていただきました^^

金沢では、着物姿の観光客がめっきり増えましたね。







2015.11.29兼六園6
初めてのアングル。いい感じと自己満足。






2015.11.29兼六園7
池を眺めながらの食事は美味しいでしょね。






2015.11.29兼六園8
この日は、前週より風が弱く雪吊りの池への写り込みがまずまずでしたね。






2015.11.29兼六園9
雪吊りのライトアップ
定番スポット







2015.11.29兼六園10
さざえ山から







2015.11.29兼六園11
いつもの位置から^^






2015.11.29兼六園12
同じ位置から
やはりこの位置からが好みです。






この日で、兼六園、金沢城の秋のライトアップは終了しました。
次のライトアップは例年2月にあります。雪が積もれば嬉しいのですが今年は暖冬予報。
どうなりますやら^^


撮影:2015年11月29日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

関連記事

2015.12.02     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   金沢散歩 金沢城公園

つづきです。

静かな佇まいの長町武家屋敷跡から賑やかな香林坊、片町を抜けると戦国時代にタイムスリップしたような金沢城公園に着きます。
距離にして1km弱、徒歩10分の道のりです。

13枚の写真アップになります。


2015.11.29金沢城公園1
玉泉院丸庭園を俯瞰






2015.11.29金沢城公園2
散り紅葉と五十間長屋






2015.11.29金沢城公園3
紅葉に覆われる橋爪門続櫓






2015.11.29金沢城公園4
光を浴びる紅葉






2015.11.29金沢城公園5
マジックアワーに浮かび上がる石川門と続櫓
左奥は橋爪門続櫓







2015.11.29金沢城公園6
石川門をくぐるとドッシリ構える、左の櫓は橋爪門続櫓、右の櫓は菱櫓で繋ぐのは五十間長屋







2015.11.29金沢城公園7
魚眼レンズで石垣をクローズアップ






2015.11.29金沢城公園8
金沢城の正門、河北門






2015.11.29金沢城公園9
河北門の中から漆喰(しっくい)の白壁越しに菱櫓






2015.11.29金沢城公園10
水面に写る橋爪門






2015.11.29金沢城公園11
橋爪門の中から唐破風(からはふ)






2015.11.29金沢城公園12
水面に写る橋爪門続櫓や石垣






2015.11.29金沢城公園13
石垣と百間掘り通りを行き交う車の軌跡






つづく

撮影:2015年11月29日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 
関連記事

2015.12.01     カテゴリ:  金沢の風景 

   金沢散歩 武家屋敷跡

29日、長町(ながまち)武家屋敷跡から金沢城公園、そして兼六園と晩秋の金沢を散歩しました。
3回に分けてアップします。

まず、かつての藩士が住んでいた屋敷跡で長い土塀が続く長町武家屋敷跡を撮った20枚の写真になります^^;

土塀の続く町並みの中では、今も市民が普通に生活しているゾーンと、お土産屋さんの営んでいるゾーンとに2分されています。
ここは、新幹線が開通し賑わっていると聞きますが私的には賑わいが戻ったという感覚です。


2015.11.29長町武家屋敷跡1
犀川(さいがわ)を取水口とする大野庄(おおのしょう)用水に架かる長町二の橋






2015.11.29長町武家屋敷跡2
木羽板(こばいた)ぶきの土塀屋根にちらほらと散り紅葉






2015.11.29長町武家屋敷跡3







2015.11.29長町武家屋敷跡4
用水に写る紅葉






2015.11.29長町武家屋敷跡5
風情ある用水に沿う土塀






2015.11.29長町武家屋敷跡6
庭からの出入り口の面影






2015.11.29長町武家屋敷跡7
用水で周りに警戒しながら小魚を狙うサギ






2015.11.29長町武家屋敷跡8
狙いを定め・・・逃げる小魚の影






2015.11.29長町武家屋敷跡9
上手だね








武家屋敷跡の一角にある金沢の町民文化を紹介した「金沢老舗記念館」へ

以下、金沢市HPより転記
金沢市老舗記念館は、藩政時代からの薬種商であった「中屋薬舗」の建物を
昭和62年、金沢市が中屋家から寄付を受け、文化財的に価値のある外観を保存し、

藩政時代の商家の面影を残す「店の間」などを復元するとともに、
伝統的町民文化の展示施設として平成元年4月1日に開館したものです。




2015.11.29長町武家屋敷跡10
通路の様子






2015.11.29長町武家屋敷跡11
おえの間(来客の上がり口)から見るお庭






2015.11.29長町武家屋敷跡12
額縁風に






2015.11.29長町武家屋敷跡13
座敷からお庭を眺める






2015.11.29長町武家屋敷跡14
茶室
格式の高い商家では家の中に茶室を設けました。







2015.11.29長町武家屋敷跡15
座敷で開催されていた「加賀花てまり展」






2015.11.29長町武家屋敷跡16
かわいい起き上がりこぼし顔の花てまり






2015.11.29長町武家屋敷跡17
2階の金沢老舗百年展
100年以上続く老舗(何代にも渡って同じ商売をしている格式のあるお店)に伝わる道具類を見ることができます。







2015.11.29長町武家屋敷跡18
提灯の名前は金沢の老舗の名前と思われます。






2015.11.29長町武家屋敷跡19
加賀種(かがたね)
あんこなどを包む最中の皮







2015.11.29長町武家屋敷跡20
婚礼模様
結納の豪華な加賀水引など、金沢の婚礼模様を見ることができます。

左の○越の木箱は、「セイロ」といって、お目出度い婚礼などのある家の玄関に積まれましたが、最近見かけなくなりました。
○越は、金沢の老舗和菓子屋の越山甘清堂の越。
箱のなかには、五色生菓子が詰められるのですが、玄関に置くのは空箱。
お祝いごとのお礼のご挨拶に親戚やご近所に配られる金沢の風習です。



金沢老舗記念館は、いつも素通りしていて初めて入館しましたが庭を額縁風に撮るのが好みの人にはいいスポットかもしれませんね。


つづく

撮影:2015年11月29日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

関連記事


プロフィール

ブラットジィ

Author:ブラットジィ
ブラットジィと申します。
ご訪問ありがとうございます。

このブログは、
ブラットジィが勝手気まぐれに撮り歩いた写真を載せています。

ブラットジィとは、
ぶらぶらット写真を撮ることが趣味の爺(ジィ)といった造語です^^;

略してブラジィです。

お問い合わせ先メール
burattojii52☆yahoo.co.jp
(☆を@に変更してください)


どうぞ、よろしくお願いします。

 

カウンター
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
GPV気象予報


リンクフリーです。
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキング