全1ページ
このページのリスト
2016.02.29  
  雪の風情 ひがし茶屋街
2016.02.27  
  あわ雪ふんわり 兼六園散歩
2016.02.26  
  あわ雪舞う金沢散歩
2016.02.25  
  オブジェの散歩道
2016.02.23  
  世界で最も美しい駅のひとつに選ばれた 金沢駅
2016.02.22  
  夕暮れなぎさ 日本海
2016.02.21  
  白い山 白山遠望
2016.02.20  
  棚田に明かりが灯る 輪島千枚田
2016.02.19  
  新雪を楽しむ 金沢散歩
2016.02.17  
  雪だるままつり 笑顔溢れる
2016.02.16  
  星降るライトアップの金沢城公園
2016.02.15  
  冬の快晴 金沢散歩
2016.02.14  
  日本海 夕焼け
2016.02.13  
  兼六園で星ぐるぐる ちょっとだけ
2016.02.12  
  兼六園ライトアップ
2016.02.11  
  やっと撮れた青空と雪吊り
2016.02.10  
  冬の晴れ間に金沢散歩 ひがし茶屋街
2016.02.09  
  芸妓さんと鶴瓶師匠が豆まき
2016.02.07  
  光のシャワーを浴びる鳥の群れ
2016.02.06  
  雪景色の五重塔
2016.02.05  
  雪景色の金沢城公園
2016.02.04  
  雪景色の尾山神社
2016.02.03  
  雪景色の武家屋敷跡
2016.02.02  
  雪景色が似合う 兼六園

2016.02.29     カテゴリ:  金沢ひがし茶屋街 主計町などの風景 

   雪の風情 ひがし茶屋街

早くも2月は今日でお終いです。
ほんの少し前はお正月だったのって感じです^^;


前記事、あわ雪の兼六園を撮影した翌26日も雪が降ってくれた(笑)ので、ひがし茶屋街へ行ってきました。



2016.02.26雪舞うひがし茶屋街1
お願いして1枚撮らせていただきました。






2016.02.26雪舞うひがし茶屋街2
柳の木も寒そう





2016.02.26雪舞うひがし茶屋街3
赤い傘を見ると撮ってしまう^^;
激しく降り続く雪






2016.02.26雪舞うひがし茶屋街4
気温が高いのでツブツブの粉雪ではなく、多数の雪の結晶が繋がったぼたん雪が降り続きます。







2016.02.26雪舞うひがし茶屋街5
足元を気にしながら雪の風情を堪能する観光客






2016.02.26雪舞うひがし茶屋街6
赤い傘を見ると・・^^






2016.02.26雪舞うひがし茶屋街7
真ん中の白い塊は、たまたま軒先から落ちてきた雪。






2016.02.26雪舞うひがし茶屋街8
徒歩10分ほどで眺望の効く高台から
黒瓦の屋根に雪が積もり白の世界へ
ひがし茶屋街は右の方向になり、ここからは樹木が遮ってわずかしか見ることが出来ません。







2016.02.26雪舞うひがし茶屋街9
あれだけ降っていた雪も止んでしまいました。
中央の橋は、梅ノ橋



この後、主計町(かずえまち)へと続きます。


撮影:2016年2月26日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 


関連記事
スポンサーサイト

2016.02.27     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   あわ雪ふんわり 兼六園散歩

25日未明から舞い始めた雪は、当日朝方には1週間ぶりに6cmの積雪となりました。
飽きずに兼六園へ行ってきました^^



2016.02.25兼六園の雪景色1
雪吊りや曲水周りのさつきにふんわり積るあわ雪と、まだ足跡の付いていない散策路を絡めて撮りました。






2016.02.25兼六園の雪景色2
スポットライトに浮かぶことじ灯籠(とうろう)






2016.02.25兼六園の雪景色3
鏡のような池に写り込む雪吊りや樹木、そして手前にはぽっかり浮かぶカモ







2016.02.25兼六園の雪景色4.1
激しく降る雪をISO100 1/8秒で






2016.02.25兼六園の雪景色4.2
人気ポイントですが、誰もいないのでこれも激しく降る雪をISO800 1/320秒でパチリ
カモが波立てるのも楽しかったですよ。








2016.02.25兼六園の雪景色5
東の空が少し焼けてくれました。






2016.02.25兼六園の雪景色6
朝焼けに輝く曲水






2016.02.25兼六園の雪景色7
雪の積もった樹木の写り込みが綺麗でしたよ。






2016.02.25兼六園の雪景色8
滝の音だけ聞こえる静かなひととき







2016.02.25兼六園の雪景色9
青空が広がって、まるで雪を積んだ梅の枝が背伸びしているようです。







2016.02.25兼六園の雪景色10
一年待って咲いた梅も寒そうね






2016.02.25兼六園の雪景色11
湿気のあるあわ雪なので、小枝にこれでもかと積もっていますね。
日射しとともに園路の雪は、あわのごとく消えていきます。







2016.02.25兼六園の雪景色12
雪の積もった雪吊りに青空が映えます。
形のいい雲も流れてきました。







2016.02.25兼六園の雪景色13
1枚目を横から撮ったのですが、さつきに積もった雪は白いお餅のようです。







2016.02.25兼六園の雪景色14
根上松(ねあがりまつ)
冬の北陸には貴重なすっきりとした青空が広がり気持ちいいです。








2016.02.25兼六園の雪景色15
やはり雪吊りに青空が似合うな~
と、言いつつなんでもいいんですが^^








2016.02.25兼六園の雪景色16
気温が上がってくると枝葉に積もった雪が落ちて、池にポチャポチャ~ンと音をたてます。







2016.02.25兼六園の雪景色17
枝葉に積もった雪を落とす庭師
この雪吊りの下は園路になっているので安全確保です。







2016.02.25兼六園の雪景色18
そして、こんなのが撮れました^^





あわのように儚く消える淡雪・・
春はもう直ぐですね。




撮影:2016年2月25日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.02.26     カテゴリ:  金沢の風景 

   あわ雪舞う金沢散歩

前日から雪が舞った金沢は、25日未明から積りだし気象台データでは朝方には6cmですが1週間ぶりの積雪となりました。

いつものコースで写真を撮ってきました^^




2016.02.25金沢の雪景色1
道路は雪が積もるほど冷えていなく積雪はありませんね。
長い土塀の屋根には降り積もっています。







2016.02.25金沢の雪景色2
フラッシューを点けて撮影です






2016.02.25金沢の雪景色3
道路のところどころには積雪があります






2016.02.25金沢の雪景色4
フラッシュの光量が強いのか雪の影が塀に映り込んでいます。
先日、スピードライトを初めて購入。
使い方はこれから勉強です(笑)






2016.02.25金沢の雪景色5
長町武家屋敷跡から兼六園に向かう途中に建っている石川四高(しこう)記念文化交流館
(1891年(明治24年)築の煉瓦造り2階建てで国指定の重要文化財)






2016.02.25金沢の雪景色6
石川四高記念文化交流館の入り口に建つ板張りの門衛所
街路灯の影響なのか渋い色が出ました^^







2016.02.25金沢の雪景色7
旧石川県庁舎
金沢県庁ではありません^^;

ここでよもやのスピードライトバッテリー切れ^^;






2016.02.25金沢の雪景色8
金沢城の石垣
4段目の石垣の上には、櫓(やぐら)が建っていたそうです。





この後、となりの兼六園の開園に合せて移動です。
雪の降り積もった兼六園の写真は次の記事でアップしますのでまたご覧いただければと思います。




撮影:2016年2月25日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.02.25     カテゴリ:  金沢の風景 

   オブジェの散歩道

前記事で、ふたの開いたやかんのオブジェを撮っていて、そういえば他にもあったよなってことで、昨日はいつものデジ一は自宅に待機、パナソニックのコンデジLX-100で撮り歩きました。

金沢駅から21世紀美術館までの道沿いに設けられています。

2016.02.24金沢町なかオブジェのみち1
日中の金沢駅、小雪が舞っています。






2016.02.24金沢町なかオブジェのみち2
郵太郎   長谷川八十作
オブジェではありませんが、駅の金沢港口に立つ加賀人形を題材にしたもの。







2016.02.24金沢町なかオブジェのみち3
微宇音・微宙音・微界音   米林雄一作
兼六園口東広場右に設けられたオブジェ







2016.02.24金沢町なかオブジェのみち4
やかん体、転倒する。   三枝一将作
兼六園口東広場左に設けられたオブジェ







2016.02.24金沢町なかオブジェのみち5
Corpus Minor #1   ヤンネ クリスティアン ヴィルックネン作
駅を出て数分歩いたバス通りにあります。







2016.02.24金沢町なかオブジェのみち6
FUGA(風雅)   阿部守作
武蔵ケ辻交差点手前のバス通り







2016.02.24金沢町なかオブジェのみち7
岬    矩 幸成作
同じく武蔵ケ辻交差点手前






2016.02.24金沢町なかオブジェのみち8
浄    矩 幸成作
武蔵ケ辻交差点
車道を向いていて前から撮れない^^







2016.02.24金沢町なかオブジェのみち9
香林坊交差点です。
横断歩道の草のなかには・・・







2016.02.24金沢町なかオブジェのみち10
走れ!   郡 順司作







2016.02.24金沢町なかオブジェのみち11
まちしるべ   大森達郎作
香林坊交差点







2016.02.24金沢町なかオブジェのみち12
イメージの立女   長谷川八十作
香林坊地下道入口







2016.02.24金沢町なかオブジェのみち13
金沢城下図屏風の壁画
香林坊地下交差点







2016.02.24金沢町なかオブジェのみち14
アップで、2枚のうちの一枚







2016.02.24金沢町なかオブジェのみち15
もう一枚






2016.02.24金沢町なかオブジェのみち16
金沢21世紀美術館に着きました。
館内にあるプールを覗き込む人ですが・・・







2016.02.24金沢町なかオブジェのみち17
覗くと人が@@
服を着たままプールのなかに^^
金沢21世紀美術館の目玉・・・オブジェではありませんが^^







2016.02.24金沢町なかオブジェのみち18
美術館内の椅子
ラビットチェアーかな^^







2016.02.24金沢町なかオブジェのみち19
たっぷり歩いてお終いに最近はまっている「とんバラ定食」
宇宙軒にて・・・オブジェではありませんが・・・
秘伝のゴマ風味の甘いタレに、目の前の鉄板で焼いたこってり脂のブタバラ肉が美味い。

客層は、20~30代の人が多く、半数は女性・・・
コメントが一番長い写真になってしまった^^





雪が舞ったと思ったら青空が広がるなか、ぶらぶら散歩楽しみました。
コンデジは軽くっていいね。


参考マップ
金沢まちなか彫刻見て歩きマップ →
 マップ

撮影:2016年2月24日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 







関連記事

2016.02.23     カテゴリ:  金沢の風景 

   世界で最も美しい駅のひとつに選ばれた 金沢駅

ということで、2011年にアメリカのトラベルアンドレジャーという旅行雑誌WEB版が世界で最も美しい14の駅を選んだそうですが、そのうち国内で唯一選ばれたのが金沢駅なのです。

見るだけなら何度も見てるのですが、観光客に紛れ込んで金沢駅を初めて撮ってきました^^




2016.02.21金沢駅1
兼六園口側から見た金沢駅

2つの建築物で構成されていて、手前が木造で能楽の鼓(つづみ)をイメージした「鼓門(つづみもん)」。

その後ろのガラス張りのおおきなドームは「もてなしドーム」といって、金沢は雨や雪の日が多いことから金沢駅に降り立った人に傘を差し出してもてなしをするイメージです。
完成は2005年3月と既に10年以上経っています。







2016.02.21金沢駅2
時間とともに文字や時刻を浮かべる噴水






2016.02.21金沢駅3
ようこそ金沢へ
魚眼レンズで撮ってみたかった^^







2016.02.21金沢駅4
時間とともに水の高さが1mくらいまで上がる






2016.02.21金沢駅5
駅側から兼六園方面を見た景色

高さ13.7mの太い2本の柱は、らせん状に組まれている






2016.02.21金沢駅6
駅が観光地化してるんです。






2016.02.21金沢駅7
もてなしドーム
ガラスとアルミ合金からなる巨大なドーム。
使用した強化ガラスは3,019枚、アルミフレームは6,000本。

駅を降りた人にそっと傘を差し出すなんて、粋(いき)ですよね。







2016.02.21金沢駅8
地下広場へつながるエスカレーター






2016.02.21金沢駅9
異空間へ続くような景色
魚眼レンズで







2016.02.21金沢駅10
上と同じ位置から広角レンズで・・

だんだん撮影に熱中^^







2016.02.21金沢駅11
地下から見上げた景色
中央は階段で両サイドはエスカレーター







2016.02.21金沢駅12
真上をパチリ







2016.02.21金沢駅13
もてなしドーム内通路の池のタイルを照らす灯り






2016.02.21金沢駅14
金沢駅東広場バスターミナル横には作品名「やかん体、転倒する。」のオブジェ

これは金沢まちなか彫刻作品国際コンベティションの応募作品から最優秀作品として選ばれたもの。






2016.02.21金沢駅15
もてなしドーム内の電飾






2016.02.21金沢駅16
キャッチコピーが楽しい
「金沢に来るなら、春か夏か秋か冬がいいと思います。」







以前は、殺風景な駅でしたが新幹線開業に合わせて建て替えられました。
今や兼六園やひがし茶屋街、21世紀美術館などに匹敵する観光地に変貌しました。




撮影:2016年2月21日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 



関連記事

2016.02.22     カテゴリ:  能登の風景 

   夕暮れなぎさ 日本海

前記事の白山の遠望を楽しみ、以前から撮りたかった舟小屋の建つ海岸へ。


2016.02.18高松海岸夕焼け1
砂浜の高台でひっそりと春を待つ舟小屋
厚い雲のすきまから夕陽がなぎさを照らします。

舟小屋の撮影は中止して、夕陽に照らされるなぎさへ駆け下ります^^;







2016.02.18高松海岸夕焼け2
なぎさを照らす冬の夕焼け






2016.02.18高松海岸夕焼け3
遠浅の海なので傾斜がゆるいなぎさ






2016.02.18高松海岸夕焼け4
果てしなく描かれるなぎさ模様






2016.02.18高松海岸夕焼け5
いつまでも眺めていたい






2016.02.18高松海岸夕焼け6
ここは金沢近郊の高松海岸



撮影:2016年2月18日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.02.21     カテゴリ:  金沢の風景 

   白い山 白山遠望

2月18日、金沢港近くの高台から快晴の空に名前のとおり白く輝く白山(はくさん)2702mを撮影してきました。

2016.02.18白山遠望1
赤白のツートンカラーは、コンテナを積み下ろしする港湾荷役機械のガントリークレーンです。

キリン模様だったら子供に人気がでるでしょうね。
国際物流港には、このクレーンが10基20基と並んでいますが、ここ金沢港は寂しく1基です^^







2016.02.18白山遠望2
手前の雪原を入れて広角で撮っていると、キリンの首がシャキッと上がりました^^

雪原の下は砂地の畑で五郎島金時(ごろじまきんとき)というさつまいもが実るところです。






2016.02.18白山遠望3
白山を大きくトリミングです。
誰か登っていないかな~なんてね^^





この後、夕焼けを撮るために海岸に向かいました。




撮影:2016年2月18日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 




関連記事

2016.02.20     カテゴリ:  能登の風景 

   棚田に明かりが灯る 輪島千枚田

輪島の白米千枚田では、秋から春にかけて1004枚の小さな田んぼのあぜ道に約21,000個のLEDが30分ごとに赤紫と黄色に変えながら灯るイルミネーションイベントが行われています。

2月17日昨年に続き行ってきました。


2016.02.17千枚田イルミネーション1
白く打ち砕ける波と手前には全日降った名残雪
その白の部分になだれ込む棚田には、赤紫色の光を放つイルミネーション。







2016.02.17千枚田イルミネーション2
時間を遡って、夕焼け






2016.02.17千枚田イルミネーション3
棚田の水面に写る青空






2016.02.17千枚田イルミネーション4
日没とともに明かりが灯りだす。






2016.02.17千枚田イルミネーション5
30分経つと赤紫から黄色に変わる。
一斉に変わるのではなくポツポツと^^







2016.02.17千枚田イルミネーション6
LEDはこんな感じ。
複雑な配線がしてありますね。
ボケと色が変わるのを楽しむ。







2016.02.17千枚田イルミネーション7
刈り取った稲株が美しい・・・・・かな^^






2016.02.17千枚田イルミネーション8
砕ける波を映写






2016.02.17千枚田イルミネーション9
黄色バージョン






2016.02.17千枚田イルミネーション10
光のジュエリー






2016.02.17千枚田イルミネーション11
今年は棚田の樹木にもLEDが灯っていました。






2016.02.17千枚田イルミネーション12
赤紫バージョン






2016.02.17千枚田イルミネーション13
ジュエリーバージョン^^






当日、少し雪が舞い棚田に積もるのを期待しましたが叶いませんでした^^;



昨年は、こんな感じで雪いっぱい  →  昨年のイルミネーション


撮影:2016年2月17日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.02.19     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   新雪を楽しむ 金沢散歩

2月16日、前日のお昼から降り出した雪は、早朝には20cm近く降り積もりました。
この程度だと北陸では誰も驚きません^^

早速、カメラ持って早朝の新雪を楽しむ金沢散歩です。



ワンパターンですが、まずは長町武家屋敷跡を2枚



2016.02.16長町武家屋敷跡・兼六園・金沢城の雪景色1
雪景色に融け込む道路に描かれた交通標識^^






2016.02.16長町武家屋敷跡・兼六園・金沢城の雪景色2
長い土塀が続く






そして6時開門の兼六園を9枚






2016.02.16長町武家屋敷跡・兼六園・金沢城の雪景色3
左からのサーチライトに浮かぶ降雪






2016.02.16長町武家屋敷跡・兼六園・金沢城の雪景色4
いつもの撮影スポット
湿った淡雪なので雪吊りで枝折れを防ぎます。







2016.02.16長町武家屋敷跡・兼六園・金沢城の雪景色5
雪が降り続いているので背景の町並みは見えません。






2016.02.16長町武家屋敷跡・兼六園・金沢城の雪景色6
橋の上から
通常は人が多く立ち止まれないのですが、早朝ということでパチリ。







2016.02.16長町武家屋敷跡・兼六園・金沢城の雪景色7
悠々と泳ぐ鯉






2016.02.16長町武家屋敷跡・兼六園・金沢城の雪景色8
鏡状態に写り込む雪吊り






2016.02.16長町武家屋敷跡・兼六園・金沢城の雪景色9
淡雪積もる梅






2016.02.16長町武家屋敷跡・兼六園・金沢城の雪景色10
根上松(ねあがりまつ)
根が地上2mにまでせり上がった奇観







2016.02.16長町武家屋敷跡・兼六園・金沢城の雪景色11
曲水
カキツバタの茎に積もる点々とした新雪






最後に金沢城を1枚







2016.02.16長町武家屋敷跡・兼六園・金沢城の雪景色12





早起きした甲斐がありました^^


撮影:2016年2月16日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 






関連記事

2016.02.17     カテゴリ:  加賀の風景 

   雪だるままつり 笑顔溢れる

1990年に始まった白峰雪だるままつりは、当時の地元青年団が”住民ひとり一個の雪だるまを作って、雪を楽しもう”と発案されたもの。昨年に続いて出掛けてきました。


2016.02.12白峰雪だるままつり1
雪だるまは、各家庭の軒先や道路脇の空き地を利用して、作られています。
大きさは、一階の軒先に達するものから10cmくらいの可愛いものまで、その数およそ1,500個だそうです。







2016.02.12白峰雪だるままつり2
可愛い人気アニメのキャラクターを模したものや、作られた家族と思われる笑顔溢れる団らんの様子などがロウソクで灯され、幻想的な雰囲気を醸し出していました。






2016.02.12白峰雪だるままつり3







2016.02.12白峰雪だるままつり4







2016.02.12白峰雪だるままつり5







2016.02.12白峰雪だるままつり6







2016.02.12白峰雪だるままつり7







2016.02.12白峰雪だるままつり8






2016.02.12白峰雪だるままつり9






2016.02.12白峰雪だるままつり10







2016.02.12白峰雪だるままつり11







2016.02.12白峰雪だるままつり12






2016.02.12白峰雪だるままつり13







2016.02.12白峰雪だるままつり14







2016.02.12白峰雪だるままつり15







2016.02.12白峰雪だるままつり16







2016.02.12白峰雪だるままつり17
広場では、人気キャラクターの雪像が並び作られた雪山に登って遊ぶ子供たち
白峰は、白山の麓の地区で北陸でも有数の豪雪地帯なのですが、暖冬ということで屋根の雪も少なかったです。






2016.02.12白峰雪だるままつり18
ゆきママとしずくちゃん
白山手取川ジオパーク キャラクター







笑顔溢れる可愛い雪だるまに微笑みながら楽しい時間を過ごしました。


撮影:2016年2月12日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

関連記事

2016.02.16     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   星降るライトアップの金沢城公園

兼六園のライトアップと同時に金沢城公園もライトアップされます。
同日、同時間なので兼六園とは別の日に改めて出かけました。




2016.02.11金沢城公園ライトアップ1
撮影時刻は5時22分

日没時刻の5分前なのですが、5時30分にライトが点灯するのでこのタイミングで撮りました。
ほのかなオレンジとブルーのグラデーションが美しかったです。



右から菱櫓(ひしやぐら)、五十間長屋(ごじゅっけんながや)、橋爪門続櫓(はじづめもんつづきやぐら)。
明治以降に建てられた木造城郭建築物としては全国最大規模で、史実に基づき建築当時の技術力により復元された。








2016.02.11金沢城公園ライトアップ2
撮影6時9分
左上に三日月がクッキリ見えるようになりました。







2016.02.11金沢城公園ライトアップ3
沈んでいく三日月

1分間の長秒露光9枚をフリーソフトSiriusCompで比較明合成







2016.02.11金沢城公園ライトアップ4
星降るライトアップの金沢城菱櫓など

1分間の長秒露光55枚をフリーソフトSiriusCompで比較明合成







2016.02.11金沢城公園ライトアップ5
風格漂う金沢城菱櫓などのライトアップ


ライトアップにも拘わらず星が瞬く夜でした。
今度は、町なかのどこで星景撮ろうかな~


撮影:2016年2月11日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 






関連記事

2016.02.15     カテゴリ:  金沢ひがし茶屋街 主計町などの風景 

   冬の快晴 金沢散歩

11日、冬の透き通る青空の下、ひがし茶屋街と主計町(かずえまち)を散歩です。

まずは、ひがし茶屋街の写真4枚です。


2016.02.11ひがし茶屋街1
土産店の格子戸のガラスに映り込む茶屋街






2016.02.11ひがし茶屋街2
柳の木の影もクッキリ






2016.02.11ひがし茶屋街3
格子戸越しのお人形さん






2016.02.11ひがし茶屋街4
風に揺れる暖簾





つぎは川向かいの主計町の写真5枚です。






2016.02.11主計町1
お茶屋さん






2016.02.11主計町2
脇道






2016.02.11主計町3
明かり坂を上から






2016.02.11主計町4
明かり坂を下から
すれ違うとき自然とお辞儀する小路







2016.02.11主計町5
静かな町並みに吹く風が心地よい



今日は、冬らしく雪が舞う予報です。
昨日は19度もあったのに・・・体調管理大変だ。



撮影:2016年2月11日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.02.14     カテゴリ:  金沢の風景 

   日本海 夕焼け

大げさなタイトルですが、金沢近郊内灘海岸の夕焼けです。



2016.02.08内灘海岸の夕陽1
砂浜に打ち上がった海水は池のような広がりを見せて、風で押されて美しい波模様を魅せてくれました。






2016.02.08内灘海岸の夕陽2
夕陽は厚い雲に沈み込んでいきました。



厚い雲に沈み込んだということで翌日は、雨の一日でした。



撮影:2016年2月8日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.02.13     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   兼六園で星ぐるぐる ちょっとだけ

兼六園のライトアップを楽しみ、新月前夜ということで星ぐるぐるです。
でも、ライトアップが明るいので、ちょっとだけです^^



2016.02.07兼六園の星景1
家に帰ってパソコンで見たら、池に星が流れてるじゃありませんか。嬉しい!






2016.02.07兼六園の星景2
上のアングルで撮って目が慣れたら右のフサフサの枝が入り込みすぎでしょう・・・と、少し左に振って星ぐるぐる再開。






2016.02.07兼六園の星景3
おまけ
ピントがヒドイ・・・でも記念にアップ^^



撮影:2016年2月7日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.02.12     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   兼六園ライトアップ

もう見飽きた方もいらっしゃるかもしれませんが、兼六園ライトアップの写真6枚です。

2016.02.07兼六園ライトアップ1







2016.02.07兼六園ライトアップ2







2016.02.07兼六園ライトアップ3







2016.02.07兼六園ライトアップ4







2016.02.07兼六園ライトアップ5







2016.02.07兼六園ライトアップ6





次は、ライトアップされた兼六園での星景です。
つづく



撮影:2016年2月7日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.02.11     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   やっと撮れた青空と雪吊り

北陸の冬は、雪が降らなくっても鉛色のどんよりした空の日が多く青空が恋しくなります。

そのような中、先日7日やっと青空を背景に雪吊りを撮ることができました。


2016.02.07兼六園の雪景色1
こんなのが撮りたかった^^

冬の透き通った青空に浮かぶ白い雲、鏡のように静まりかえる池には雪吊りがしっかり写り込む。

ちょびっとしか雪が積もっていませんが・・・^^







2016.02.07兼六園の雪景色2
上の写真の1時間前の午前9時すぎは雪が薄っすら積もっています。






2016.02.07兼六園の雪景色3
左の雪吊りに陽が射すのを待ちました。今だ、パシャ^^






2016.02.07兼六園の雪景色4
高台からの眺望






2016.02.07兼六園の雪景色5
池の畔から






2016.02.07兼六園の雪景色6
逆光に輝く雪の華






2016.02.07兼六園の雪景色7
寒紅梅と雪の華






2016.02.07兼六園の雪景色8
今年は、例年以上に早く咲いたためか分かりませんが、アップに耐える梅が見つけられない。






2016.02.07兼六園の雪景色9
やはりこのアングルがいいな・・・と自己満足^^






この後、ライトアップを楽しみました。
つづきます。


撮影:2016年2月7日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.02.10     カテゴリ:  金沢ひがし茶屋街 主計町などの風景 

   冬の晴れ間に金沢散歩 ひがし茶屋街

3日、金沢ひがし茶屋街の宇多須神社(うたすじんじゃ)で笑顔溢れる福豆撒きを楽しみ、その足で冬の晴れ間の広がるひがし茶屋街を散歩です。


2016.02.03ひがし茶屋街1
茶屋街の雰囲気が似合う着物姿






2016.02.03ひがし茶屋街2
じゃあね






2016.02.03ひがし茶屋街3
陽が射す茶屋街






2016.02.03ひがし茶屋街4
あっ! また着物姿^^






2016.02.03ひがし茶屋街5
ひがし






2016.02.03ひがし茶屋街6
散歩ワンちゃん






2016.02.03ひがし茶屋街7
いらっしゃいませ






2016.02.03ひがし茶屋街8
桃組






2016.02.03ひがし茶屋街9
甘いお菓子に加賀棒茶いかが






2016.02.03ひがし茶屋街10
緑の暖簾






2016.02.03ひがし茶屋街11







2016.02.03ひがし茶屋街12
植え替えられた柳






2016.02.03ひがし茶屋街13
九谷焼






2016.02.03ひがし茶屋街14
街灯






2016.02.03ひがし茶屋街15
酒樽






2016.02.03ひがし茶屋街16
ご挨拶






2016.02.03ひがし茶屋街17
もうこんな時間





通りの突き当りのお店は工事中なので、遠方から撮影メインの方は気をつけてくださいね。


撮影:2016年2月3日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 


関連記事

2016.02.09     カテゴリ:  金沢ひがし茶屋街 主計町などの風景 

   芸妓さんと鶴瓶師匠が豆まき

3日、金沢ひがし茶屋街に隣接する宇多須神社(うたすじんじゃ)で、恒例の節分祭が行われました。


2016.02.03宇多須神社豆まき1
黒紋付きの和服のひがし茶屋街の芸妓(げいぎ)さんが、
「福は内、福は内」と発声しながら豆をまきます。







2016.02.03宇多須神社豆まき2
笑福亭鶴瓶師匠も豆まき






2016.02.03宇多須神社豆まき3
NHK家族に乾杯の番組の収録が金沢であったとのこと。
宮司さんがダメもとでお願いしたら気さくに受けてくれたようです。








2016.02.03宇多須神社豆まき4
放送は、3月21日と鶴瓶師匠が近くにいたスタッフに確認し紹介していました。
テレビはあまり見ないのですが家族に乾杯はよく見ます^^
行きあたりばったりの人との出会いも面白いですし、いろいろな町の観光地でない風景が見れるのも楽しみにしています。







2016.02.03宇多須神社豆まき5
人力車を引く人もパチリ






2016.02.03宇多須神社豆まき6
1つの福豆袋に伸びる手手手・・・
4千袋用意されたようです。







2016.02.03宇多須神社豆まき7
節分祭前に、境内の片隅で節分に食べると縁起が良いとされている恵方巻きを丸かぶりする師匠






2016.02.03宇多須神社豆まき8
お茶をすすめる鶴瓶師匠







2016.02.03宇多須神社豆まき9
豆まきの前にひがしの芸妓12人による奉納舞いが行われたのですが、
直前に「報道機関、神社の関係者以外は撮影をご遠慮ください。」と放送があり奉納舞いは撮影できませんでした。
昨年は、撮影出来たのに残念でした。
この演奏は、奉納舞いの前に行われたものです。



クリックで昨年の奉納舞い →奉納舞い


撮影:2016年2月3日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 






関連記事

2016.02.07     カテゴリ:  金沢の風景 

   光のシャワーを浴びる鳥の群れ

雲の切れ間から太陽光線が地上に降り注ぐ薄明光線、光のシャワーや天使の梯子ともいわれる自然現象ですが、
先日、光のシャワーを背景に群れ飛ぶ鳥を撮影しました。



2016.01.26河北潟夕景1
ドラマの幕が開く

暗く厚い雲の切れ間から太陽光線が降り注ぐなか鳥が群れ飛ぶ光景は、これからドラマが始まるかのような気持ちにさせてくれました。







2016.01.26河北潟夕景2
人間だとマラソンでもぶつかることがありますが、飛んでる鳥がぶつからないのは不思議です。






その後、内灘町の展望台から夕景を楽しみました。






2016.01.26河北潟夕景3
薄っすら雪化粧する金沢市街地に差し込む夕陽






2016.01.26河北潟夕景4
夕陽を受けて雲に浮かぶ冠雪の北アルプス






肝心の夕陽はさっぱりでした^^;


撮影:2016年1月26日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 




関連記事

2016.02.06     カテゴリ:  能登の風景 

   雪景色の五重塔

金沢の雪景色を存分に写真に収めた翌26日、能登半島の中程にある妙成寺(みょうじょうじ)を訪ねました。

妙成寺は、北陸における日蓮宗の本山で北陸で唯一の五重塔は高さ34メートルを超え国重要文化財に指定されています。
また加賀藩前田家ゆかりの由緒あるお寺でもあります。



2016.01.26妙成寺1
青空に映える雪景色の五重塔






2016.01.26妙成寺2
左右対称なアングルで・・。
透き通る青空に雪のような白い雲、時の経つのを忘れるほどです。







2016.01.26妙成寺3
書院庭園からの五重塔の眺め






2016.01.26妙成寺4
アップで・・。






2016.01.26妙成寺5
仁王門を潜ると威容を現す五重塔
高台に建つのでとても迫力があります。







2016.01.26妙成寺6
屋根の雪が落ちてしまった本堂と右の建物は鐘楼





朝方、どんよりとした曇り空でしたがお昼に近づくにつれ北陸には珍しい青空が広がり、足元の真っさらな雪を踏みしめ白い雲のゆったりとした流れを楽しみながらの撮影となりました。

撮影:2016年1月26日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

関連記事

2016.02.05     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   雪景色の金沢城公園

つづきです。

雪景色となった金沢を足早に撮影し、最後は金沢城公園に向かいました。
その時の写真18枚です^^;


2016.01.25金沢城公園1
青空が広がってきた玉泉院丸庭園(ぎょくせんいんまるていえん)
手前の展望台には未踏の雪






2016.01.25金沢城公園2







2016.01.25金沢城公園3
三十間長屋(さんじゅっけんながや)
当初、乾いた飯の保管庫であったが、後に武器庫として使用された。







2016.01.25金沢城公園4
菱櫓(ひしやぐら)、五十間長屋(ごじゅっけんながや)を眺められる展望台も未踏の雪






2016.01.25金沢城公園5
武具蔵の鶴丸倉庫(つるまるそうこ)の一部分





2016.01.25金沢城公園6







2016.01.25金沢城公園7
右端は、河北門(かほくもん)
中央の右が菱櫓(ひしやぐら)、左が橋爪門続櫓(はしづめもんつづきやぐら)でその間を結ぶのが五十間長屋(ごじゅっけんながや)







2016.01.25金沢城公園8






2016.01.25金沢城公園9
積雪が嬉しくって、ついつい^^;






2016.01.25金沢城公園10
北陸の冬の空






2016.01.25金沢城公園11
右から、菱櫓、五十間長屋、橋爪門続櫓






2016.01.25金沢城公園12







2016.01.25金沢城公園13
河北門(かほくもん)
江戸へ向かう参勤交代は、この門から出発です。







2016.01.25金沢城公園14
河北門から眺めた菱櫓






2016.01.25金沢城公園15
石垣の雪も映えて・・・






2016.01.25金沢城公園16
松の木の背景に建つ石川門続櫓






2016.01.25金沢城公園17
石川門続櫓






2016.01.25金沢城公園18
金沢21世紀美術館前の雪に映えるカラフルなアート
辰巳櫓(たつみやぐら)跡からの眺め






長々とお付き合いありがとうございます。
これで25日の金沢雪景色の写真ブログはお終いです。



撮影:2016年1月25日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.02.04     カテゴリ:  金沢の風景 

   雪景色の尾山神社

長町武家屋敷跡を後に徒歩10分ほどのところに建つ尾山神社(おやまじんじゃ)へ向かいました。

尾山神社は、明治6年に創建された加賀藩祖前田利家公と正室のお松の方を祀る神社です。


2016.01.25尾山神社1
神門から見た拝殿
除雪中・・・ちょっと遅かった^^






2016.01.25尾山神社2
1875(明治8)年に建築 された「神門」は国の重要文化財にも指定され、和漢洋の三様式を混用した異色の門 で、最上階の三層目には四面五彩の美しいステンドガラスがはめ込まれ灯台の役目を果たしていたと伝えられています。






2016.01.25尾山神社3
屋根の避雷針は日本最古。
このような風変わりな神門が建てられたのは、減少した参拝客確保のためらしい。






2016.01.25尾山神社4
カエルと蓮の葉のオブジェも雪の中
製作者は、 鍛鉄工芸家西田光男さん







2016.01.25尾山神社5
境内の日本庭園






2016.01.25尾山神社6
かわいい自然のオブジェ^^






次は、道路を挟んだ隣の金沢城公園へ向かいました。
つづく




撮影:2016年1月25日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.02.03     カテゴリ:  金沢の風景 

   雪景色の武家屋敷跡

25日、兼六園を後に次ぎに向かったのは長町武家屋敷跡。

薦掛け(こもがけ)は雪を着飾っていました。



2016.01.25長町武家屋敷跡1







2016.01.25長町武家屋敷跡2







2016.01.25長町武家屋敷跡3







2016.01.25長町武家屋敷跡4







2016.01.25長町武家屋敷跡5







2016.01.25長町武家屋敷跡6





薦掛けとは、

竹竿に稲藁で編んだ薦を取り付けたものを土壁に張り巡らせたものです。
土壁を寒さでのひび割れや風雪での剥がれから守るもので、こちら長町武家屋敷跡では例年12月から3月中旬まで、庭師によって長い土壁に張り巡らされます。





この後、尾山神社に向かいました。
つづく




撮影:2016年1月25日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 




関連記事

2016.02.02     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   雪景色が似合う 兼六園

凍った浅野川に驚き、次に向かったのは飽きずに兼六園^^

霞ケ池が凍って雪模様を描いていました。


2016.01.25雪の兼六園1







2016.01.25雪の兼六園2







2016.01.25雪の兼六園3







2016.01.25雪の兼六園4







いつもは、ブラブラ散策する兼六園ですが、足早に撮影し、この後長町武家屋敷跡へ向かいました。
つづきます


撮影:2016年1月25日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 
関連記事


プロフィール

ブラットジィ

Author:ブラットジィ
ブラットジィと申します。
ご訪問ありがとうございます。

このブログは、
ブラットジィが勝手気まぐれに撮り歩いた写真を載せています。

ブラットジィとは、
ぶらぶらット写真を撮ることが趣味の爺(ジィ)といった造語です^^;

略してブラジィです。

お問い合わせ先メール
burattojii52☆yahoo.co.jp
(☆を@に変更してください)


どうぞ、よろしくお願いします。

 

カウンター
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
最新トラックバック
GPV気象予報


リンクフリーです。
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキング