全1ページ
このページのリスト
2016.03.30  
  ワインレッドな落日
2016.03.29  
  夕焼けのシー・プリンセス
2016.03.28  
  さあ春が来るよ
2016.03.27  
  夕焼け小雨
2016.03.26  
  白山から昇る満月@一日前
2016.03.25  
  早すぎたカタクリの花
2016.03.24  
  なぎさの夕焼け
2016.03.23  
  早春の渚にて 千里浜海岸
2016.03.22  
  風が作った芸術
2016.03.21  
  巌門の夕景
2016.03.20  
  岬に散りばめられた雪割草 つづき
2016.03.19  
  岬に散りばめられた雪割草
2016.03.18  
  星降る能登半島
2016.03.17  
  夕日よ ありがとう
2016.03.16  
  幽玄な世界
2016.03.15  
  金沢の町明かり
2016.03.14  
  祝 北陸新幹線 開業一周年
2016.03.13  
  美術館で写真を撮る
2016.03.12  
  寒さに耐えて咲く 雪割草
2016.03.11  
  金沢ひがし茶屋街の夕暮れ
2016.03.10  
  観覧車に回る星
2016.03.09  
  断崖からの夕焼け
2016.03.08  
  夕暮れ渚
2016.03.07  
  水温むころ 河津桜
2016.03.06  
  兼六園の野鳥
2016.03.04  
  鷹匠が熱い 放鷹術を披露
2016.03.03  
  柔らかな朝日 金沢港
2016.03.02  
  演技に感動 勝山左義長まつり
2016.03.01  
  雪が舞いカモメも舞う 主計町

2016.03.30     カテゴリ:  加賀の風景 

   ワインレッドな落日

3月27日、金沢に隣接する白山市の丘陵地から落日を楽しみました。
一旦、厚い雲に隠れた夕日が再び現れ、ワインレッドのような色を魅せてくれ感動しました。

ちょっと多めの写真14枚アップです^^;


2016.03.27加賀平野の夕焼け1
16時58分撮影
日本海と蛇行する手取川(てどりがわ)を照らす太陽
太陽光線が真っ直ぐ上に伸びて神秘的







2016.03.27加賀平野の夕焼け2
ゆったり浮かぶ薄い雲に隠れる太陽もいいもんですね。






2016.03.27加賀平野の夕焼け3
広大な薄明光線・・天使のはしご・・光のシャワーとかね






2016.03.27加賀平野の夕焼け4
ジェット音が聞こえたなと目を凝らすと小松空港を飛び立ったジェット機
超トリミング






2016.03.27加賀平野の夕焼け5
17:59
浮雲を照らす夕日
その後、下の厚い雲に夕日が入っていきますが、水平線の上が微かに明るいので期待しました。
水平線は右から二番目の木の先端








2016.03.27加賀平野の夕焼け6
18:09
一旦雲に隠れた夕日がワインレッドのような色を魅せてくれて感動。
実際は、もっといやらしいくらい濃い赤色でした。








超トリミングで沈み行く夕日を3枚ご覧いただければと思います。




2016.03.27加賀平野の夕焼け7







2016.03.27加賀平野の夕焼け8







2016.03.27加賀平野の夕焼け9







2016.03.27加賀平野の夕焼け10
さらに超々トリミング^^
着水した瞬間です。
茶碗に盛り付けしたごはんみたいですね^^







2016.03.27加賀平野の夕焼け11
3分の1ほど沈みましたが横縞の雲がいい感じ






2016.03.27加賀平野の夕焼け12
逆さにした駒みたい







2016.03.27加賀平野の夕焼け13
18:13
名残惜しいな







2016.03.27加賀平野の夕焼け14
18:14
ありがとう




今度は、水田に水が張られた頃に再訪したいと思いました。






撮影:2016年3月27日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

関連記事
スポンサーサイト

2016.03.29     カテゴリ:  金沢の風景 

   夕焼けのシー・プリンセス

3月26日午前7時、金沢港に豪華クルーズ船「シー・プリンセス」が初入港。
出港時間が同日午後6時、日没時間が6時8分前後、こりゃ楽しみと行ってきましたよ。



2016.03.26シー・プリンセス1.1749
午後5時49分
金沢港戸水ふ頭で午後6時出港直前のシー・プリンセス
右の方が外海です。







2016.03.26シー・プリンセス2.1801
18:01 日没まで7分
綺麗に焼けた夕暮れ
シー・プリンセスは離岸したばかりです。
イメージは、ここにシー・プリンセスが進む予定でした^^;

残念ですが、綺麗な夕焼けが見れてよしとしよう^^







2016.03.26シー・プリンセス3.1812
18:12 日没4分後
夕焼けに照らされた海をゆったり進むシー・プリンセス
上と同じ位置から







2016.03.26シー・プリンセス4.1818
18:18
場所を移動してパチッ







2016.03.26シー・プリンセス5.1835
18:35 なぎさから
マジックアワーを青森港に向かうシー・プリンセス
27日は一日洋上で28日午前7時青森港到着予定






シー・プリンセスはオーストラリアを出発して東南アジアや中国、韓国を経て金沢に寄港、その後、青森、横浜、東京を経由して、オーストラリアに戻る43日間のロングクルーズだそうですよ。
優雅で贅沢な船旅に憧れます。



日本籍最大との比較

シー・プリンセス
乗客定員 2010人
乗組員数  900人
全長261m 


飛鳥Ⅱ
乗客定員 872人
乗組員数  470人
全長241m 



撮影:2016年3月26日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 




関連記事

2016.03.28     カテゴリ:  金沢の風景 

   さあ春が来るよ

いよいよ薄暗いトンネルから抜け出すように、ソメイヨシノのつぼみが綻んできました^^

気象台のソメイヨシノ開花予想日は4月1日。
さあ、桜とともにもうじき春が来ますよ^^



2016.03.25犀川の桜ほころぶ1
河川敷の一本の古木のつぼみがところどころほころんでいました。






2016.03.25犀川の桜ほころぶ2
上品な淡いももいろ






2016.03.25犀川の桜ほころぶ3
つぼみがいっぱい






2016.03.25犀川の雑草1
河川敷には黄色いスイセンが咲いていてにぎやか






2016.03.25犀川の雑草2
なんて名前なのかな。
かわいい小さな紫の花






北陸金沢の桜前線、すぐそこまで来ましたよ。






撮影:2016年3月25日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

関連記事

2016.03.27     カテゴリ:  金沢の風景 

   夕焼け小雨

3月24日、金沢郊外の丘陵地からオレンジに染まる夕焼けを楽しみました。

2016.03.24雨の夕焼け1
厚い雲の下から夕日が顔を出して町を照らします。






2016.03.24雨の夕焼け2
しばらくすると遠く日本海方向が霞んできました。
雨です・・・
霞んでいる町は、晴れ雨なのでしょうね。







2016.03.24雨の夕焼け3
正面から雨がカメラに当たるので、車で待機。
この写真は車の中から^^

いい感じ






2016.03.24雨の夕焼け4
雨は5分ほどで上がりました。
通り雨だったようです。







2016.03.24雨の夕焼け5
雲に隠れた夕日は二度と現れませんでした。






2016.03.24雨の夕焼け6
黒い雲とオレンジに染まる夕焼けのコントラストが目に染みる夕暮れの大乗寺丘陵公園からでした。






夕焼け小焼けじゃなくって夕焼け小雨でした^^;






撮影:2016年3月24日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

関連記事

2016.03.26     カテゴリ:  加賀の風景 

   白山から昇る満月@一日前

3月22日、白山から昇る月を撮ってみました。
満月の日は曇り予報なので満月一日前なんです^^


2016.03.22白山から昇る月1
ネットで調べて三脚セットしましたが、予想よりも右から昇っちゃいました。
月の出予定時刻よりおよそ40分後でした。

右の高い峰が最高峰の御前峰(標高2702m)







2016.03.22白山から昇る月2
山から飛び立つ瞬間(笑)
太陽はまぶしくって目にもカメラにも悪そうですが、月は優しいね






2016.03.22白山から昇る月3
あっという間に離れていきます。






2016.03.22白山から昇る月4
少し場所移動。
ここからの眺めもいいのですが、明るいと電線が写るんです^^





予報通り翌日は曇り空で月は見れませんでした。




撮影:2016年3月22日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

関連記事

2016.03.25     カテゴリ:  金沢の風景 

   早すぎたカタクリの花

金沢市の平栗という里山には、カタクリの群生地があってギフチョウが舞うので他県からもカメラマンが訪れます。

ここ数日、ブログ巡り?をしていると可憐なカタクリの花が撮影アップされているので、金沢はまだ早いだろうけど「もしや」な~んて淡い期待を抱いて行ってきました。

結果、「つぼみ固し」でした^^



2016.03.22平栗のカタクリ1
こんな感じ






2016.03.22平栗のカタクリ2
いつ咲いてくれるのかなぁ






2016.03.22平栗のカタクリ3
ザゼンソウのようなお姿^^






2016.03.22平栗のカモシカ4
何か目線を感じたと思った先には、カモシカさん






2016.03.22平栗のカモシカ5
そ、そんなに見つめないで^^
どうしたの、かわいそうに角が片方折れてるね・・







2012.04.21 平栗のカタクリ111
これは2012年4月21日、群生する見ごろのカタクリ



つぼみは沢山地上に顔をだしていたので、今年も可憐な花が見られそうです。


以下、管理人のメモ^^

過去の平栗のカタクリ見ごろを撮影した月日(このブログより)
2011年4月16日
2012年4月14日、21日
2013年4月5日
2014年4月2日
2015年3月31日、12日






撮影:2016年3月22日




鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 





関連記事

2016.03.24     カテゴリ:  能登の風景 

   なぎさの夕焼け

つづきです

千里浜(ちりはま)なぎさドライブウェーでオレンジに輝く夕焼けを楽しみました。




2016.03.21千里浜の夕焼け1
もうすぐ太陽が海に沈みます・・
岩や船などが入ればスケール感が伝わるかと思うのですが、空と海しかない・・







2016.03.21千里浜の夕焼け2
原寸で見るとだるま夕日






2016.03.21千里浜の夕焼け3
日の入りしましたが夕焼けが波に写り込んでいました。






2016.03.21千里浜の夕焼け4
オレンジに染まる波打ち際






2016.03.21千里浜の夕焼け5
スローシャッターで
露出時間2秒





2016.03.21千里浜の夕焼け6
近年、まれにみる幅のある夕焼けでした。
露出時間1/13秒





日中にぎわった浜も、この時間になるととても静かで波の音しか聞こえませんでした。





撮影:2016年3月21日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.03.23     カテゴリ:  能登の風景 

   早春の渚にて 千里浜海岸

前記事の高松海岸の隣の千里浜(ちりはま)海岸へ
この海岸は、世界に2、3か所、日本でここだけという珍しい海岸なんです。


2016.03.21早春の千里浜1
渚を普通に走れるんです。
千里浜なぎさドライブウェーっていうんです。







2016.03.21早春の千里浜2
波が荒れると通行止めになるのですが、約8kmを普通に普通の車で走れます。
4輪駆動車であれば、無茶をしなければ金沢近郊からここまで渚沿い30kmほどを走ることができます。
あくまでも自己責任で^^








2016.03.21早春の千里浜3
渚に車を止めて夏になると海水浴やバーべキュー、テントで昼寝とにぎわいます。
太平洋側と違ってこちらは干満の差が小さいのですが波打ち際に駐車は危険です。







2016.03.21早春の千里浜4
たまに波しぶきをあげて走る車や観光バスもいます。
そのあとは、早めに車体下を洗ったほうがいいですね。







2016.03.21早春の千里浜5
バイクも自転車も潮風を受けて走れます。
車は窓全開が気持ちいいですよ。






2016.03.21早春の千里浜6
ランニングしてる人も多いのですが、写真は大学生の部活中だとか






2016.03.21早春の千里浜7
夏を待てない人たちも^^
この後、写真を撮ってあげてYY







2016.03.21早春の千里浜8
子供も大人も夏が待ち遠しい






2016.03.21早春の千里浜9
カモメも飛び交います。







2016.03.21早春の千里浜10
風紋じゃありませんが、機械で清掃した後の砂模様です^^;






2016.03.21早春の千里浜11
渚に写るカモメさん^^






2016.03.21早春の千里浜12
引き潮の際、水かきで砂を掘って餌を探していました。利口ですね






2016.03.21早春の千里浜13
まぶしくもあり嬉しくもある波の照り返しキラキラ






2016.03.21早春の千里浜14
思い出の一枚






なんか観光案内ブログになってしまった(笑)

この後、真っ赤な夕焼けを楽しみました。
つづく



撮影:2016年3月21日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

関連記事

2016.03.22     カテゴリ:  能登の風景 

   風が作った芸術

砂浜に風が作った紋を風紋といって鳥取砂丘などが有名ですよね。
ここは金沢近郊の高松海岸



2016.03.21高松海岸_風紋1
風紋
広さは長さ1m、幅50cmくらい(汗)

でもとてもきれいで両肘付いて撮りました。






2016.03.21高松海岸_風紋2
別の風紋を真上から。






2016.03.21高松海岸_風紋3
3連休、土日の天気はぱっとしませんでしたが、この日は青空が広がりました。






2016.03.21高松海岸_風紋4
波も輝いていましたね。






2016.03.21高松海岸_風紋5
この親子、海岸をずっと歩いていきました。
お天気がよくって春の潮風が心地良いんだろうね~。




昨晩の「鶴瓶の家族に乾杯」いかがでしたか。
たまたま節分豆まきの撮影時、居合わせたのですが、普通に金沢の人たちと風景がテレビから流れ、そして鶴瓶さんの気取らない人柄が出ていい番組内容でした。





撮影:2016年3月21日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.03.21     カテゴリ:  能登の風景 

   巌門の夕景

の前に?

今日午後7時半から放送時間拡大でNHK「鶴瓶の家族に乾杯」が放映されます。
2月3日、節分の日の金沢が舞台の内容で楽しみ。

時間のある方は是非、金沢の風景も併せてご覧ください。



ということで、

能登半島猿山岬の雪割草を楽しみ帰りに立ち寄った巌門(がんもん)という景勝地。
ぽっかりと空いた洞門(どうもん)に沈む夕日が目当て・・でした^^



2016.03.17巌門夕景1
夕日に輝く砕けた波しぶき






2016.03.17巌門夕景2
厚い雲のなかに隠れる夕日






2016.03.17巌門夕景3
撮影場所の様子を広角で・・





今日はだめだなと早々に撤収でした。





撮影:2016年3月17日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 



関連記事

2016.03.20     カテゴリ:  能登の風景 

   岬に散りばめられた雪割草 つづき

能登半島猿山岬の雪割草の続きになります。
前記事は、白い花を集めましたが、今回は、薄紫色の雪割草を集めてみました。

似たような写真で恐縮ですが18枚あります^^


2016.03.17薄紫の雪割草1







2016.03.17薄紫の雪割草2







2016.03.17薄紫の雪割草3







2016.03.17薄紫の雪割草4







2016.03.17薄紫の雪割草5
遊歩道脇に咲く雪割草






2016.03.17薄紫の雪割草6







2016.03.17薄紫の雪割草7







2016.03.17薄紫の雪割草8







2016.03.17薄紫の雪割草9







2016.03.17薄紫の雪割草10







2016.03.17薄紫の雪割草11







2016.03.17薄紫の雪割草12







2016.03.17薄紫の雪割草13







2016.03.17薄紫の雪割草14
白い花はオウレン






2016.03.17薄紫の雪割草15







2016.03.17薄紫の雪割草16







2016.03.17薄紫の雪割草17







2016.03.17薄紫の雪割草18







駐車場で準備をしていると昨年お会いした地元の方から
「そろそろ来るんじゃないかなと思っとったよ」
と嬉しい声を掛けていただきました。

能登に出かけるのは人に会うのが楽しみなのかもしれません。







撮影:2016年3月17日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 





関連記事

2016.03.19     カテゴリ:  能登の風景 

   岬に散りばめられた雪割草

能登半島猿山岬の雪割草に会いたくなり8日ぶりに行ってきました。
先日は花開いた雪割草は一つしか見れませんでしたが、二日続きで好天に恵まれた今回はこれでもかと岬一帯を白い金平糖のように散りばめられていましたよ^^

たくさん撮ったので2回に分けてアップします。
今回は、雪のように真っ白な雪割草の写真を17枚アップです。



2016.03.17白い雪割草1







2016.03.17白い雪割草2







2016.03.17白い雪割草3







2016.03.17白い雪割草4







2016.03.17白い雪割草5







2016.03.17白い雪割草6







2016.03.17白い雪割草7







2016.03.17白い雪割草8







2016.03.17白い雪割草9






2016.03.17白い雪割草10







2016.03.17白い雪割草11







2016.03.17白い雪割草12







2016.03.17白い雪割草13







2016.03.17白い雪割草14







2016.03.17白い雪割草15







2016.03.17白い雪割草16







2016.03.17白い雪割草17





仲良く散策されているご夫婦とお話しする機会を得て世間話をしていましたがそのご夫婦は東京から来られたとお聞きしびっくり。
それも羽田~能登空港の飛行機で一泊、明日も岬に来ますよと笑顔でお話しされていました。

究極の贅沢ですね。



つづきます。





撮影:2016年3月17日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 


関連記事

2016.03.18     カテゴリ:  能登の風景 

   星降る能登半島

前記事の機具岩(はたごいわ)からのだるま夕日を眺め、その足で能登半島を横断し穴水町へ移動し星ぐるぐるを撮影。


2016.03.15ボラ待ちやぐら星景
構造物は、ボラ待ちやぐらという漁業用の木を組んだやぐらです。
やぐらの上には、終日魚のボラの群れが通るのを待つ人がいて通れば仕掛けの網を揚げるといった原始的な漁法で、1996年まで行われていました。





北向きは車のライトや街灯の明かりが入るので東向きにセットしました。




撮影:2016年3月15日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.03.17     カテゴリ:  能登の風景 

   夕日よ ありがとう

能登半島機具岩(はたごいわ)から日本海に沈む夕日を撮りました。

この日もいつもどおり夜明けから夜のはじまりまでを照らし続けた太陽。
今まさに静かにそして熱く沈み込む姿におもわず「ありがとう」と・・・



2016.03.15機具岩夕景1
17時55分頃
岩穴から日本海に沈みゆくだるま夕日







2016.03.15機具岩夕景2
少し時間を遡って
機具岩にかかるギラギラ太陽







2016.03.15機具岩夕景3
岩穴を照らす






2016.03.15機具岩夕景4
岩穴の真ん中に






2016.03.15機具岩夕景5
この岩穴、みなさんは何に見えます?
わたしには左に向いた白鳥の顔と首に見えます^^







2016.03.15機具岩夕景6
17時54分頃
夕日の直下の海が輝いています。







2016.03.15機具岩夕景7
一枚目の写真を超超トリミング
だるまさんはころばない^^







2016.03.15機具岩夕景8
久しぶりにまん丸沈む夕日を魅れました






2016.03.15機具岩夕景9
日の入り直後を同じ撮影場所から広角で






2016.03.15機具岩夕景10
18時22分頃
高さ10mほどの展望台からのマジックアワー







2016.03.15機具岩夕景11
シャッタースピード10秒で終了




この日、夕方の天気は快晴予報。
どこで撮ろうか迷いに迷い機具岩にしましたが、寂しいくらい一人ぼっちでした^^

この後、星ぐるぐるを撮りに場所移動です^^







撮影:2016年3月15日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.03.16     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   幽玄な世界

ちょっと蔵出しですみません。

兼六園梅林のライトアップの写真3枚です。
幽玄な世界が暗闇に広がっていました。



2016.03.11兼六園の梅1







2016.03.11兼六園の梅2






2016.03.11兼六園の梅3





撮影:2016年3月11日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。


関連記事

2016.03.15     カテゴリ:  金沢の風景 

   金沢の町明かり

北陸新幹線開業一周年記念に花火が打ちあがった夜、金沢市郊外の高さ140mくらいの卯辰山(うたつやま)から町の夜景を撮りに行ってきました。

2016.03.12卯辰山星景1
花火が終わって帰ろうとしたら星が綺麗に輝いていたので、チョッとだけ星ぐるぐるを^^
右の太い線は沈み込む三日月^^








2016.03.12卯辰山夜景2
星グルグルは、明るいから終了し、せっかくなので夜景を・・
ライトアップ中の金沢城
中央は、石川門になります。







2016.03.12卯辰山夜景3
左下の森の中の明るい部分が兼六園
兼六園の雪吊りは明日15日当りから順次外され春へと衣替え。






2016.03.12卯辰山夜景4
右の高いビルは金沢駅前付近で、左のビル付近には近江町市場があり、新幹線開業後、この間を歩く人がとても多くなりました。






ビル街も見られますが、金沢は、駅から10分も走れば田園が広がるといった、町と田舎が適度に混在するこじんまりとした町なんですよね。
卯辰山は、金沢城から見て東(卯辰の方角)に位置することから名づけられました。





撮影:2016年3月12日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 





関連記事

2016.03.14     カテゴリ:  金沢の風景 

   祝 北陸新幹線 開業一周年

半世紀待って開通した北陸新幹線。
早いもので今日で一周年。

月日の経つのは新幹線より早い気が^^


それを記念し花火の打ち上げがありました。

2016.03.12北陸新幹線記念花火1
打ち上げ時間は午後6時10分頃から約20分間で2000発が左の堤防上から上がります。

写真は、17時38分に未開通の福井方面から金沢駅に向かう北陸新幹線。
残雪の山並みを背景に夕日に照らされた街並みとともに新幹線が川を渡るところ。







以下の花火写真は複数枚を比較明合成したものになります。






2016.03.12北陸新幹線記念花火2
マジックアワーの花火ってことで興味深々・・
いつも花火は長秒一枚撮りなのですが明るいので合成。・・・言い訳^^







2016.03.12北陸新幹線記念花火3
橋の上で一旦停止した新幹線には応募倍率41倍で選ばれた幸運な人約200人が新幹線車内から花火鑑賞です。






2016.03.12北陸新幹線記念花火4
狙い通り川面に花火の明かりが写り込みましたが、肝心の新幹線が見えない(笑)






2016.03.12北陸新幹線記念花火5
あっと言う間の20分、2000発でした。





北陸新幹線の乗客数は予想を遥かに超え、この2月末までの11か月で従来の在来線特急の3倍の約900万人の乗客だったそうです。

まだ、乗っていませ~ん(汗)


撮影:2016年3月12日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

関連記事

2016.03.13     カテゴリ:  金沢の風景 

   美術館で写真を撮る

観光客に人気の金沢21世紀美術館の無料ゾーンで写真を撮ってきました。
美術館は、無料ゾーンと有料ゾーンに分かれています^^


2016.03.11金沢21世紀美術館1
ブルー・プラネット・スカイ
作家 ジェームズ・タレル(1943 年ロサンジェルス(米国)生まれ)







2016.03.11金沢21世紀美術館2
廊下に置いてある椅子
愛称、ラビットチェア^^







2016.03.11金沢21世紀美術館3
通路も美術かな






2016.03.11金沢21世紀美術館4
スイミング・プール
作家 レアンドロ・エルリッヒ(1973 年ブエノスアイレス(アルゼンチン)生まれ)








2016.03.11金沢21世紀美術館5
プールを覗くと服を着た人が・・
(少し前のブログ記事にアップしましたが懲りずに^^;)






2016.03.11金沢21世紀美術館6
市民ギャラリー 2004.10.09 -2005.03.21
作家 マイケル・リン(1964 年東京(日本)生まれ)







2016.03.11金沢21世紀美術館7
上の写真の椅子からの眺め







2016.03.11金沢21世紀美術館8
雲を測る男
作家 ヤン・ファーブル(1958 年アントワープ(ベルギー)生まれ)






作品名などは、金沢21世紀美術館サイトよりコピーしました。





撮影:2016年3月11日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 





関連記事

2016.03.12     カテゴリ:  能登の風景 

   寒さに耐えて咲く 雪割草

奥能登の春を告げる猿山岬の雪割草を見てきました。

時期的に少し早いのですが天気予報では雪または霙が降る予報で、もしかして雪割草の名前らしく雪とのコラボが撮れるかと期待。
結果は、雨さえ降らずでした^^



2016.03.09雪割草1
沢山のつぼみが風に揺られるなか、雪割草がひとつだけ可憐に咲いていました。






2016.03.09雪割草2
風に揺られる紫のつぼみ






2016.03.09雪割草3
下向きが可愛い






2016.03.09雪割草4
いつ咲くのかな






2016.03.09オウレン1
こちらはオウレン






2016.03.09オウレン2
星のような形が可愛いオウレンが沢山咲いていました。






今年の雪割草まつりは3月26日と27日に開催されるので、機会を見てまた行きたいと思います。


撮影:2016年3月9日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

関連記事

2016.03.11     カテゴリ:  金沢ひがし茶屋街 主計町などの風景 

   金沢ひがし茶屋街の夕暮れ

金沢ひがし茶屋街の夕暮れです。
団体客は少なくなり明かりが灯るなか静かに暮れていきます。



2016.03.08ひがし茶屋街の夕暮れ1
今もいたるところで、外観はそのままに新規開店に向けた改築工事が行われています。






2016.03.08ひがし茶屋街の夕暮れ2
この時間になっても着物姿で散策する人がひっきりなしに行き交います。






2016.03.08ひがし茶屋街の夕暮れ3
土産屋さんの飾り






2016.03.08ひがし茶屋街の夕暮れ4
千本格子から漏れる明かり






2016.03.08ひがし茶屋街の夕暮れ5
格子を照らす明かり






2016.03.08ひがし茶屋街の夕暮れ6
奥では、ロケ中。
夕暮れの時間がこの町に似合うと思います。







撮影:2016年3月8日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 


関連記事

2016.03.10     カテゴリ:  加賀の風景 

   観覧車に回る星

前記事、加佐ノ岬の夕焼けを楽しみ、帰り道に立ち寄った遊園地。
日中は歓声が聞こえる遊園地も静かに休憩中

回らない観覧車に星を回してみました^^


2016.03.05手取川の星景
北極星の方角は雲が多く南方向を撮ったものですが、中央を横切るのは小松空港着陸のジェット機、下の赤い線は車のテールランプ、さらに電線も。
にぎやかな写真になりました^^;



撮影:2016年3月7日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.03.09     カテゴリ:  加賀の風景 

   断崖からの夕焼け

福井県との県境に近い加佐ノ岬の夕焼けです。


2016.03.07加佐ノ岬1
初めて訪れる場所なので早めに現地着
太陽はまだ高くキラキラ輝く海面







2016.03.07加佐ノ岬2
同じ撮影ポイントから広角で。
断崖絶壁の上からですが、直下の砂浜までたぶん30mはあるのではないかな。
灯台が立っている岬が加佐ノ岬です。







2016.03.07加佐ノ岬3
夕日傾いて

ジェット機は小松空港17時15分発福岡行き
夕日は松の木と灯台の間に沈みそうです。残念^^







2016.03.07加佐ノ岬4
派手さはありませんが静かな夕焼けでした。
ネット検索では、ここからだと10日前後に灯台と夕日が重なるのかな・・・曇り予報だけど^^;







2016.03.07加佐ノ岬5
岬のシルエットと白い波






2016.03.07加佐ノ岬6
マジックアワー





今度はカメラぶら下げ渚を歩きたいな。






撮影:2016年3月7日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.03.08     カテゴリ:  金沢の風景 

   夕暮れ渚

夕暮れの渚を散策してきました。
日没までの50分ほどを渚で日の入りを待つます。


あっ、先にコメントしますがまんまる日の入りとはなりませんでした^^;

2016.03.04夕暮れの渚1
飛び散る波しぶき






2016.03.04夕暮れの渚2
光の道をわたる小さな漁船






2016.03.04夕暮れの渚3
砂山に佇む小屋






2016.03.04夕暮れの渚4
空にぽっかりな夕日






2016.03.04夕暮れの渚5
繰り返す波の音






2016.03.04夕暮れの渚6
ゆで卵の黄身のような^^






2016.03.04夕暮れの渚7
厚い雲のなかに隠れる夕日






2016.03.04夕暮れの渚8
残照






2016.03.04夕暮れの渚9
砂紋を飾る貝殻





だ~れもいない早春の夕暮れ渚にて






撮影:2016年3月4日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

関連記事

2016.03.07     カテゴリ:  金沢の風景 

   水温むころ 河津桜

鮮やかなピンクの花で春を彩る河津桜ですが、金沢には知ってる範囲で2か所に木があります。
そのうちの1か所、水温む犀川べりの河津桜を眺めてきました。



2016.03.04河津桜1
青空にピンクの花が映える河津桜






2016.03.04河津桜2
光と影






2016.03.04河津桜3
めしべの影が目を引く





2016.03.04河津桜4
隣には白い花びらの梅と柑橘類






2016.03.04河津桜5
水鳥が浮かぶ水温む川






2016.03.04河津桜6
輝く川と春霞の山





数日前までの寒い日々から一気に春めいた気がしました。


撮影:2016年3月4日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 






関連記事

2016.03.06     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   兼六園の野鳥

金沢城公園で鷹匠の可憐な技に感動し、兼六園に向かいました。
鳥が頭から離れずファインダーの向こうは野鳥ばかりでした^^



2016.02.28兼六園の野鳥1
常連のカモ







2016.02.28兼六園の野鳥2
鏡の水面を揺らすのは風とカモ






2016.02.28兼六園の野鳥3
カワセミも常連です
カモと仲良く羽繕い






2016.02.28兼六園の野鳥4
カワセミの飛翔・・・ピンボケですが雪吊りと記念に^^





2016.02.28兼六園の野鳥5
曲水を散歩中






2016.02.28兼六園の野鳥6
春色の水面に円を描くカモ


撮影:2016年2月28日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 



関連記事

2016.03.04     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   鷹匠が熱い 放鷹術を披露

2月28日、金沢城公園のお城を背景に鷹匠(たかじょう)による放鷹術(ほうようじゅつ)の披露がありました。
今年で3回目となる開催で岐阜県、東京都、長野県、滋賀県から集まった鷹匠などにより、ハリスホーク、ラガーハヤブサ、オオタカ、モモアカノスリやベンガルワシミミズクなどの猛禽類を操る可憐な技に拍手喝采でした。


2016.02.28鷹匠1
鷹匠は、餌合子(えごうし/えごし)と呼ばれる餌の入った容器を左手に持ち、右手の蓋でコンコンと叩いて鳥を呼びます。
鷹匠は、訓練した猛禽類を操り鳥や野ネズミなどを捕獲する人で衣装も素敵ですね。






2016.02.28鷹匠2
初めに8人の鷹匠による自慢の鳥が会場をまわる「輪周り」






2016.02.28鷹匠3
背景のお城を越えて飛んできて鷹匠に止まる技「鷹の渡り」
左手には餌掛け(えがけ/ゆがけ)と呼ばれる鹿皮製の鷹匠手作りの手袋
鳥の足には二本の足皮が付いていて、左手でつかんで手袋に止まった鳥を安定させたりする。







2016.02.28鷹匠4
棒の先の白い目印を目がけて急降下して飛ぶハヤブサ







2016.02.28鷹匠5
ハヤブサの低空飛行






2016.02.28鷹匠6
観衆の頭上越えに呼ぶ鷹匠






2016.02.28鷹匠7
ハヤブサの低空飛行
背景の石垣がいい感じで写せました^^







2016.02.28鷹匠8
後ろから勢いを付けて飛ばす鷹匠






2016.02.28鷹匠9
餌合子(えごうし/えごし)と呼ばれる餌箱に目がけて飛んできます。






2016.02.28鷹匠10
鷹匠から他の鷹匠に渡る「振替え」と呼ばれる技






2016.02.28鷹匠11
お城の上を飛ぶ鳥 名前は?^^






2016.02.28鷹匠12
希望する観衆の参加






2016.02.28鷹匠13
鷹匠が糸で結んだ疑似鳩を空高く放り上げて捕える「振り鳩」という技







2016.02.28鷹匠14
見事捕獲






2016.02.28鷹匠15
会場の様子です。
午前と午後に各1時間行われました。
午前は地上から、午後は高台から撮影です^^







2016.02.28鷹匠16
疑似餌を追っているところです。
超トリミング







2016.02.28鷹匠17
最後に皆さんで集合写真




集合写真の前に観衆から手の届くところまで近づいてくれました。
以下、鳥の名前には自信がありませんが・・・







2016.02.28鷹匠18
飼い慣らされてるとはいえ猛禽類、目が鋭いです。







2016.02.28鷹匠19ハリスホーク
ハリスホーク






2016.02.28鷹匠20ラガーハヤブサ
ラガーハヤブサ
目隠しをされていますね。








2016.02.28鷹匠21オオタカ
オオタカ






2016.02.28鷹匠22モモアカノスリ
モモアカノスリ






2016.02.28鷹匠23ベンガルワシミミズク
ベンガルワシミミズク






2016.02.28鷹匠24
このベンガルワシミミズクはクリクリ目で愛嬌があって欲しくなるくらいでしたよ。
(買えなくはない・・フルサイズカメラくらい・・・ちょい調べただけ^^)






最後に、このベンガルワシミミズクの愛嬌のある動作を8枚ご覧ください。
あなたも欲しくなる?







2016.02.28鷹匠25
嬉しいアクシデントで芝生に降りたところです。






2016.02.28鷹匠26
何と助走を・・






2016.02.28鷹匠27
羽を広げて・・






2016.02.28鷹匠28
大きく広げて・・






2016.02.28鷹匠29
さぁ~飛ぶよ~







2016.02.28鷹匠30
なっ、なになにこのかわいいスタイル
羽で急ブレーキをかけたみたい・・







2016.02.28鷹匠31
おっとっとっと
ちょっと方向変更・・







2016.02.28鷹匠32
その先には鷹匠が
もっと遊びたかったようですね(笑)

このベンガルワシミミズクくん、ほんと可愛かったです。





青空のもと風も弱く、何といっても背景がお城という絶好のロケーションのなか素晴らしい妙技を拝見することができました。
最後に司会者が、「末永く続けていきたい」と嬉しいアナウンスがありました。





撮影:2016年2月28日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 



関連記事

2016.03.03     カテゴリ:  金沢の風景 

   柔らかな朝日 金沢港

勝山左義長まつりの翌日、金沢港から朝日を撮っていました。

2016.02.28金沢港からの日の出1
それまで静かだった港からエンジン音が響き、暫くすると20隻ほどの漁船が一斉に漁に出ていきました。
シャッタースピードをあげて撮りましたが、今度は流し撮りに挑戦かな^^







2016.02.28金沢港からの日の出2
思ったほど空は焼けませんでしたが、これはこれで冬らしい^^;






2016.02.28金沢港からの日の出3
時間とともに、漁船越しに山の稜線も見れて嬉しかった。






2016.02.28金沢港からの日の出4
雲の間から昇る朝日
キリンも眺めてるようで・・・^^;






2016.02.28金沢港からの日の出5
薄い雲が掛かってるのか柔らかな朝日






2016.02.28金沢港からの日の出6
少し、左に走ってキリンと絡めて
ダイヤモンドキリンとはいかなかった・・




撮影:2016年2月28日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.03.02     カテゴリ:  福井県の風景 

   演技に感動 勝山左義長まつり

2月27日、福井県の山間の勝山市で行われた左義長まつりに行ってきました。

11の町会から12基の櫓が街角に立ち、その上で長襦袢姿(ながじゅばんすがた)の子供から大人までの男女が、三味線や笛等の軽快なお囃子に合わせて太鼓をたたきながら軽妙に踊ります。


2016.02.27左義長まつり1
大通りから一歩入ると、ズラッと屋台が立ち並びその先に櫓が見えてきました。





2016.02.27左義長まつり2
凄い人出です。
空中にぶら下がる白、緑、黄、赤色の短冊が風に揺られお祭りムードを盛り上げます。








2016.02.27左義長まつり3
楽しそうですね。
日中は、子供で夕方から大人も踊ります。







2016.02.27左義長まつり4
う~ん楽しそう






2016.02.27左義長まつり5
他の屋台へ移動しました。
ドラム缶のたき火が暖かい^^







2016.02.27左義長まつり6
真剣です






2016.02.27左義長まつり7
演技派ですね






2016.02.27左義長まつり8
迫真の演技ですね






2016.02.27左義長まつり9
笑顔がいいね






2016.02.27左義長まつり10
笛の音もいいね






2016.02.27左義長まつり11
○○ちゃん、上手だね~  って言ってるのかな^^






2016.02.27左義長まつり12
友達の激励かな






2016.02.27左義長まつり13
他の屋台へ移動しました。
屋台の下で順番を待つ子供たち








2016.02.27左義長まつり14
待ちきれず屋台の前で踊り出す人も笑顔がいいね






2016.02.27左義長まつり15
屋台の上では、ひょっとこのお面を被り後ろ向きで太鼓に座り、音に併せて頭を左右に揺らせます。
ユーモラスですよね。

どんな子がお面を被ってるのか気になりますよね。








2016.02.27左義長まつり16
中央のこんな可愛いお嬢ちゃんでしたよ。







2016.02.27左義長まつり17
ファインダーを覗いていたら視線を感じたのか目が合ってドキッ^^







2016.02.27左義長まつり18
祭りの法被も反対に着るのですよ。
なんで私、こんなお面なの、、、ふふっ







2016.02.27左義長まつり19
多くの子供たちが集まってきました。
早く早く、始まるよ~とジャンプする子どもさん








この子たちは、順番に屋台にあがって踊ります。
かわいい演技をご覧ください。
9枚あります^^;







2016.02.27左義長まつり20
かわいいですね。
次は、右下で待機している男の子なんですが・・・







2016.02.27左義長まつり21
待機してる時の顔から想像できない名演技にびっくりです。







2016.02.27左義長まつり22
この子も上手で顔の表情がいいよね。






2016.02.27左義長まつり23
で、次々と面白可笑しい顔になって周りから笑い声が起こります。
まぁ、ほんと上手かったですよ。







2016.02.27左義長まつり24
いい笑顔ですよね。
前で家族が写真撮ってるのかな。







2016.02.27左義長まつり25
この子も腰を使って上手いのなんのって・・
で、次の写真・・・







2016.02.27左義長まつり26
せんせい、ぼくやりすぎた?
・・・の先生^^








2016.02.27左義長まつり27
この子もなんでこんな迫真ある表情が作れるの。






2016.02.27左義長まつり28
私から最優秀演技賞を・・ってなにもでませんが^^
素晴らしい演技でした。




夕方、6時から大人の滑稽で楽しい踊りがあるのですが、雨が上がらないので帰路に着きました。
次回のお楽しみです・・・って昨年も言っていましたが^^;

興味がございましたら、ネットで画像検索「勝山左義長まつり」お勧めですよ。
楽しいまつりです。
行きたくなりますよ^^



撮影:2016年2月27日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

関連記事

2016.03.01     カテゴリ:  金沢ひがし茶屋街 主計町などの風景 

   雪が舞いカモメも舞う 主計町

さあ、今日から3月です。
3月とパソコンに文字を打つと、どこからともなく暖かい風が流れてきそうです。

26日のつづきです。
ひがし茶屋街の川向かいには静かな佇まいを残す主計町(かずえまち)があります。
雪景色を惜しむように写真を撮っていました。



2016.02.26雪景色の主計町1
対岸の家並みが主計町になります。
この時期、浅野川の中州や堤防には無数のユリカモメが羽を休めています。

手前は片側1車線の狭い道路ですが、車道の隅っこを静かに歩けば警戒されますがあまり飛び立ちませんね。
ここから海までは直線で8キロメートルほどですが、夜は海へ帰るの、中洲がお宿なの・・・なんて考えていました。







2016.02.26雪景色の主計町2
素足で寒くないのかい・・
足の色が悪いんだけど^^







2016.02.26雪景色の主計町3
何らかの事情で舞い上がり乱舞






2016.02.26雪景色の主計町4
高く舞い上がることは少なく堤防より低い位置を乱舞していました。






2016.02.26雪景色の主計町5
大きくトリミング
左のユリカモメなんて、表現が思いつかないんですが鋭角に羽を上げるんですね。
まるでスーパーカーのドアを跳ね上げるガルウイングドアみたいです。







2016.02.26雪景色の主計町6
川にもぷかぷか浮かんでいます。
次は、この橋の上から撮影することに・・







2016.02.26雪景色の主計町7
雪が舞いカモメも舞う






2016.02.26雪景色の主計町8
アップで・・・
京都の鴨川にもユリカモメが舞い冬の風物詩になっているそうですね。








と、雪景色に舞うユリカモメを楽しみ主計町へ






2016.02.26雪景色の主計町9
縦の目の細かい千本格子の家が連なる主計町
ひがし、にしと並び金沢にある三つの茶屋街の1つで国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。

赤い傘だ^^







2016.02.26雪景色の主計町10
細い路地裏は雪の金沢の香りがします。






2016.02.26雪景色の主計町11
細い路地を配達する郵便屋さん







2016.02.26雪景色の主計町12
この町には二つの狭い階段の坂道があります。
その一つがこの暗がり坂
坂の上は商店が多い尾張町なのですが、そこの旦那衆が目立たないように薄暗いこの坂を使ってお茶屋さんに通ったそうです。
いや、通っている・・・のかも(笑)





この日は、赤い傘の当たり日でした(笑)


撮影:2016年2月26日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 
関連記事


プロフィール

ブラットジィ

Author:ブラットジィ
ご訪問ありがとうございます。

このブログは、
ブラットジィが勝手気まぐれに撮り歩いた写真を載せています。

ブラットジィとは、
ぶらぶらット写真を撮ることが趣味の爺(ジィ)といった造語です^^;

略してブラジィです。

お問い合わせ先メール
burattojii52☆yahoo.co.jp
(☆を@に変更してください)


どうぞ、よろしくお願いします。

 

カウンター
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
GPV気象予報


リンクフリーです。
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキング