全1ページ
このページのリスト
2016.06.30  
  稜線歩きが楽しい 再び別山登山 4-1
2016.06.29  
  手軽な白山のお花畑 後編
2016.06.28  
  手軽な白山のお花畑 前編
2016.06.27  
  雨上がりの池に写る睡蓮
2016.06.26  
  八重咲きのあじさい
2016.06.25  
  アマガエルが遊ぶあじさい寺
2016.06.24  
  山頂でのお昼は美味かった 別山登山
2016.06.23  
  空中散歩 別山登山
2016.06.22  
  稜線歩きが楽しい 別山登山
2016.06.21  
  眺望が効く稜線まで後少し 別山登山
2016.06.20  
  梅雨の花 あじさい
2016.06.19  
  菖蒲の雫
2016.06.18  
  青空に向かって咲く菖蒲
2016.06.17  
  初めての北アルプス 蝶ケ岳 4の4
2016.06.16  
  初めての北アルプス 蝶ケ岳 4の3
2016.06.15  
  初めての北アルプス 蝶ケ岳 4の2
2016.06.14  
  初めての北アルプス 蝶ケ岳 4の1
2016.06.13  
  白山のお花たち 白山高山植物園
2016.06.12  
  白山とニッコウキスゲ
2016.06.11  
  素敵な人たち 踊る人見る人
2016.06.10  
  百万石まつり 素敵な人たち
2016.06.09  
  視界良好 白山登山
2016.06.08  
  橋の中央に沈む夕日を狙いましたが・・
2016.06.07  
  内灘海岸からの夕日
2016.06.06  
  モネの池 澄んだ池に錦鯉が泳ぐ
2016.06.05  
  大平峠からの夕日
2016.06.04  
  集団移転した家屋が残されている大平宿
2016.06.03  
  よこね田んぼという名の棚田
2016.06.02  
  南アルプスとしらびそ高原を俯瞰
2016.06.01  
  日本のチロル 下栗の里

2016.06.30     カテゴリ:  山歩きの風景 

   稜線歩きが楽しい 再び別山登山 4-1

6月18日に登ったばかりの別山(2,399m)に、6月27日、今度は別ルートで登りました。

ルートは、砂防新道の登山口、別当出合(標高1,260m)から南竜ケ馬場を経由し南縦走路を進み別山に至る9.6kmです。

ゆっくり稜線を歩きながら写真を撮ったので、4回に記事を分けてアップします^^


2016.06.27別山登山_南竜ケ馬場まで1
このパノラマ風景は、前回登れず心残りだった別山の隣「御舎利山(おしゃりやま 2,390m)」から眺めた白山です。
この日もお天気に恵まれました。
前日、山は大荒れ、この日の夜には再び雨が降り出すといった梅雨の晴れ間でした。






では、登山口の別当出合からの風景と高山植物です。






2016.06.27別山登山_南竜ケ馬場まで2
マイヅルソウ
登山道の脇には多くの高山植物が出迎えてくれます。






2016.06.27別山登山_南竜ケ馬場まで3
登山道に咲くゴゼンタチバナ






2016.06.27別山登山_南竜ケ馬場まで4
少しアップで・・






2016.06.27別山登山_南竜ケ馬場まで5
登山道にも朝陽が当たりだしました。






2016.06.27別山登山_南竜ケ馬場まで6
朝陽で花も葉も透き通るシナノキンバイ






2016.06.27別山登山_南竜ケ馬場まで7
ハクサンチドリ






2016.06.27別山登山_南竜ケ馬場まで8
この後、左の尖がった油坂の頭から稜線伝いに中央右端の別山まで歩きますよ~~






2016.06.27別山登山_南竜ケ馬場まで9
コバイケイソウのお出迎え






2016.06.27別山登山_南竜ケ馬場まで10
南竜ケ馬場の南竜山荘の建物が見えてきました。






2016.06.27別山登山_南竜ケ馬場まで11
あの稜線を歩くんだ~






2016.06.27別山登山_南竜ケ馬場まで12
残雪も近くに見えてきました。






2016.06.27別山登山_南竜ケ馬場まで13
地肌が出てるところに沿ってジグザグの坂が油坂というきつい坂道
登ると油(脂)汗が出るから?  油のように滑るから?  分かりませんけど面白い名称

この後、あのジグザグを登るんですよ~~・・ヒャー






2016.06.27別山登山_南竜ケ馬場まで14
南竜ケ馬場まで後少し、かわいいハクサンコザクラが風に揺れてました。
エコーラインの分岐でクロユリが10株ほど咲いていましたが遠いので撮れなかったです。






2016.06.27別山登山_南竜ケ馬場まで15
雪解け水が綺麗~~
あっ、余計なものが(笑)







2016.06.27別山登山_南竜ケ馬場まで16
と、別当出合から山の風景と花を楽しみながら3時間15分(コースタイム3時間)で南竜ケ馬場に着きました。







つづく






撮影:2016年6月27日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 

関連記事
スポンサーサイト

2016.06.29     カテゴリ:  加賀の風景 

   手軽な白山のお花畑 後編

つづきです。

14枚の写真があります^^



2016.06.24白山高山植物園15
赤は、シモツケソウ、白はハナチダケサシ、紫はタカネマツムシソウなど






2016.06.24白山高山植物園16
ニッコウキスゲも少し咲き残っていました。






2016.06.24白山高山植物園17_タカネナデシコ
タカネナデシコ






2016.06.24白山高山植物園18_タカネマツムシソウ
タカネマツムシソウ






2016.06.24白山高山植物園19_ツリガネニンジン
ツリガネニンジン






2016.06.24白山高山植物園20_ニッコウキスゲ
ニッコウキスゲ






2016.06.24白山高山植物園21_ハクサンタイゲキ
ハクサンタイゲキの実






2016.06.24白山高山植物園22_ハクサンフウロ
ハクサンフウロ






2016.06.24白山高山植物園23_ハクサンフウロ2
ハクサンフウロとハチ






2016.06.24白山高山植物園24_ハナチダケサシ_ヤマハハコ蕾_タカネナデシコ
右の白はハナチダケサシ、左の蕾はヤマハハコ、紫はタカネナデシコなど






2016.06.24白山高山植物園25_ミヤマクワガタ
ミヤマクワガタ






2016.06.24白山高山植物園26_ヤマオダマキ
ヤマオダマキ






2016.06.24白山高山植物園27_ヨツバヒヨドリ
ヨツバヒヨドリ






2016.06.24白山高山植物園28
左は別山、右が三ノ峰とタカネナデシコ







お好きな花はございましたか

日が経つとまた違った花が咲きそうですね。




撮影:2016年6月24日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 

関連記事

2016.06.28     カテゴリ:  加賀の風景 

   手軽な白山のお花畑 前編

6月24日、手軽に白山の高山植物が鑑賞できる白山高山植物園へ再び行ってきました。

6月6日に訪れたときは、黄色いニッコウキスゲがこれでもかと咲き乱れていましたが、日が経って赤や白の花などカラフルなお花畑を散策することができました。

14枚づつ2回に分けて花の名を名寄せ順にアップいたします^^;



2016.06.24白山高山植物園1
賑やかに咲いています。
黄色はキリンソウ、赤いのはシモツケソウ、紫はタカネマツムシソウ、白はハナチダケサシなど







2016.06.24白山高山植物園2
皆さん、花の名前を確認しながら散策です。






2016.06.24白山高山植物園3
白山と赤いのはシモツケソウ






2016.06.24白山高山植物園4_イワイチョウ
イワイチョウ






2016.06.24白山高山植物園5_オカトラノオ
オカトラノオ






2016.06.24白山高山植物園6_イブキジャコソウ
イブキジャコソウ






2016.06.24白山高山植物園7_カキラン
カキラン






2016.06.24白山高山植物園8_キリンソウ1
キリンソウ






2016.06.24白山高山植物園9_キリンソウ2
キリンソウをアップで・・






2016.06.24白山高山植物園10_クガイソウ
クガイソウ






2016.06.24白山高山植物園11_クサボタンの蕾
クサボタンの蕾






2016.06.24白山高山植物園12_クロヅル
クロヅル






2016.06.24白山高山植物園13_シモツケソウ
シモツケソウ






2016.06.24白山高山植物園14_センジュガンピ
センジュガンピ






午後から予報どおり雨が降りましたが、雫を弾く花が多かった^^

つづく






撮影:2016年6月24日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.06.27     カテゴリ:  能登の風景 

   雨上がりの池に写る睡蓮

6月23日雨上がりの朝、能登半島の中ほどにある眉丈台地自然緑地公園の池に咲く睡蓮を撮ってきました。



2016.06.23眉丈台地自然緑地公園の睡蓮1
雫まで池に写り込むピンクの睡蓮
到着したときは小雨が降っていましたが、沢山咲いている中からどの睡蓮を撮ろうか探してるうちに雨は上がってしまった^^







2016.06.23眉丈台地自然緑地公園の睡蓮2
この中から撮りたい睡蓮を探します。






2016.06.23眉丈台地自然緑地公園の睡蓮3
仲良し白い睡蓮






2016.06.23眉丈台地自然緑地公園の睡蓮4
雫がいっぱいの花とハートの葉






2016.06.23眉丈台地自然緑地公園の睡蓮5
ちょっと背伸びした赤い睡蓮






出かけたときのイメージは、雨粒が池にはじくなかに咲く睡蓮でしたが、雨が止んでしまった^^






撮影:2016年6月23日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。


関連記事

2016.06.26     カテゴリ:  金沢の風景 

   八重咲きのあじさい

前記事と同じく金沢のあじさい寺に八重咲きのあじさいが咲いていました。






八重咲きのあじさいを4枚

ネットで調べてみましたが、深山八重紫(ミヤマヤエムラサキ)か七段花(シチダンカ)というヤマアジサイの一種のようですがハッキリしません^^;
何はともあれ、綺麗で初見ということもあり何枚も撮りました^^



2016.06.21あじさい寺1







2016.06.21あじさい寺2







2016.06.21あじさい寺3







2016.06.21あじさい寺4







2016.06.21あじさい寺5
カシワバアジサイ






2016.06.21あじさい寺6
ガクアジサイ






2016.06.21あじさい寺7
あじさいとトンボ






2016.06.21あじさい寺8
あじさいとチョウ






2016.06.21あじさい寺9
あじさい寺、本興寺の前庭






2016.06.21あじさい寺10
周りは田んぼ






2016.06.21あじさい寺11
本堂とあじさい






2016.06.21あじさい寺12
合掌






いつの間にか雨も上がって青空が広がってきたあじさい寺でした。




撮影:2016年6月21日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 

関連記事

2016.06.25     カテゴリ:  金沢の風景 

   アマガエルが遊ぶあじさい寺

夜中に降った雨も上がった6月21日の朝、金沢のあじさい寺といわれる本興寺に行ってきました。
ここは、金沢郊外の田園に囲まれた静かな地区にあります。

田園に囲まれてるからなのかあじさいで遊ぶアマガエルを沢山見ることができます^^







アマガエルが苦手な方はこれより下は見ないでくださいね^^






2016.06.21あじさい寺1







2016.06.21あじさい寺2







2016.06.21あじさい寺3







2016.06.21あじさい寺4







2016.06.21あじさい寺5







2016.06.21あじさい寺6







2016.06.21あじさい寺7







2016.06.21あじさい寺8







2016.06.21あじさい寺9







2016.06.21あじさい寺10






あじさいにアマガエルは似合うと思うのですが、やはり「カタツムリ」が主役かなと思います。
カタツムリを探すのですが今年はまだ見つかりません。
どこへ行ったのでしょうね・・・






撮影:2016年6月21日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.06.24     カテゴリ:  山歩きの風景 

   山頂でのお昼は美味かった 別山登山

つづきです。

遂に別山に登頂です。


2016.06.18別山~上小池登山口1
山頂では丁度お昼ということで10人くらいの人がお喋りや撮影、昼食とまったり






2016.06.18別山~上小池登山口2
記念の一枚






2016.06.18別山~上小池登山口3
僅かに雪の残る白山
何とかガスがかからず状態^^

別山から片道10分の御舎利山からの白山の眺めは抜群なのですが今回余裕なし(行きたかった^^)






2016.06.18別山~上小池登山口4
30分ほど休憩し名残惜しくも下山です。
中央付近の陰っているところが、三ノ峰。
この稜線を戻ります。







2016.06.18別山~上小池登山口5
駐車場の上小池まで9.7kmの表示






2016.06.18別山~上小池登山口6
ハクサンコザクラ
遠いけど花が癒してくれます。遠いけど^^







2016.06.18別山~上小池登山口7
ほら、早くも御手洗池^^






2016.06.18別山~上小池登山口8
池の周りにもハクサンコザクラ





2016.06.18別山~上小池登山口9
振り返って・・
緑濃い美しき稜線







2016.06.18別山~上小池登山口10
三ノ峰に戻って一服






2016.06.18別山~上小池登山口11
三ノ峰避難小屋前の標識






2016.06.18別山~上小池登山口12
おお~、上小池まで4kmの表示






2016.06.18別山~上小池登山口13
登ってきた時よりニッコウキスゲの花が増えている






2016.06.18別山~上小池登山口14
上小池まで2.7km






2016.06.18別山~上小池登山口15
ゴゼンタチバナ






2016.06.18別山~上小池登山口16
六本桧の分岐点まで来ました。
ここからは基本、樹林帯の中を進みます。






2016.06.18別山~上小池登山口17
トリアシショウマ






2016.06.18別山~上小池登山口18
朝方、蕾だったはずのササユリ
咲いて、待っていてくれたんだね






2016.06.18別山~上小池登山口19
急な丸太組の階段
もう直ぐだぞ







2016.06.18別山~上小池登山口20
着いた~~
疲れた~~

でも駐車場まで後15分^^







降り

別山~三ノ峰避難小屋    コースタイム1時間30分   私の所要時間1時間40分
三ノ峰避難小屋~六本桧          1時間30分            1時間35分
六本桧~上小池P               1時間                1時間10分

別山12時40分出発 上小池P17時20分到着(延べ4時間40分)






ということで、稜線歩きが素晴らしいと聞いていた三ノ峰からの別山に無事登頂できました。
アップダウンが予想以上に厳しかったけど、お天気に恵まれたこともありまた歩きたくなる山行きでした。


撮影:2016年6月18日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 



関連記事

2016.06.23     カテゴリ:  山歩きの風景 

   空中散歩 別山登山

つづきです

ふらふらになりながらようやく三ノ峰避難小屋にたどり着きました^^
これから三ノ峰を経由し別山に登頂です。


2016.06.18避難小屋~別山手前1
三ノ峰避難小屋






2016.06.18避難小屋~別山手前2
三ノ峰の登り途中に振り返って見た避難小屋






2016.06.18避難小屋~別山手前3
青空に素晴らしい筋雲
自然ってすごいな






2016.06.18避難小屋~別山手前4
着いた~
福井県で一番高いお山「三ノ峰(2,128m)」・・ノ?の?







2016.06.18避難小屋~別山手前5
白山登山口より9km・・と書いてあります。






2016.06.18避難小屋~別山手前6
白山とこれから登る別山の稜線






2016.06.18避難小屋~別山手前7
白山からは何度も眺めてる別山ですがこの方向からは初見。
南向きということか雪が消えていますね。







2016.06.18避難小屋~別山手前8
う~ん、この方向からも別山は素晴らしい。
さあ、左下から延びる稜線を進みますよ







2016.06.18避難小屋~別山手前9
きつそうだけど、どんな風景が待っているのか少しワクワク^^






2016.06.18避難小屋~別山手前10
かわいいチングルマに癒されます






2016.06.18避難小屋~別山手前11
三ノ峰と別山の中間辺りにある別山平に到着






2016.06.18避難小屋~別山手前12
別山平に水を湛える御手洗池には逆さ別山
別山に神社があるので手を洗って入山ってことでしょう。






2016.06.18避難小屋~別山手前13
別山への厳しい登りを前に小休止






2016.06.18避難小屋~別山手前14
白山がほんと美しい






2016.06.18避難小屋~別山手前15
風景と花に励まされ登る






2016.06.18避難小屋~別山手前16
別山と筋雲






2016.06.18避難小屋~別山手前17
斜面に咲き誇るシナノキンバイの群生






2016.06.18避難小屋~別山手前18
この写真の中央、日蔭ってるところにチブリ尾根避難小屋
右の白い蛇行する線は、砂防工事の専用道路。砂防新道登山口の別当出合の駐車場も見えてます
手前の白い花はウラジロナナカマド






2016.06.18避難小屋~別山手前19
白山に薄っすら雲がかかってきましたが、もう直ぐ別山。






つづく



撮影:2016年6月18日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.06.22     カテゴリ:  山歩きの風景 

   稜線歩きが楽しい 別山登山

つづきです。


眺望が効く稜線をルンルン気分でというのは最初だけで、結構なアップダウンの山道を歩きます^^
虫の攻撃にあったり汗が目に入ったりと、もう大変なんです。

でも、綺麗な風景と花が後押ししてくれるんです。



2016.06.183.5km地点~三ノ峰避難小屋手前1
このような稜線を進みます。
三ノ峰や別山はまだ見えません。






2016.06.183.5km地点~三ノ峰避難小屋手前2
振り返って・・






2016.06.183.5km地点~三ノ峰避難小屋手前3
どんどん追い抜かれます^^;






2016.06.183.5km地点~三ノ峰避難小屋手前4
何もかもが美しい






2016.06.183.5km地点~三ノ峰避難小屋手前5
貫禄のダケカンバ






2016.06.183.5km地点~三ノ峰避難小屋手前6
解説板
で、この山はどこどこと見渡しても分からない。
よく見ると小さく、この場所より約220m上部から撮影だとさ







2016.06.183.5km地点~三ノ峰避難小屋手前7
ハクサンタイゲキ






2016.06.183.5km地点~三ノ峰避難小屋手前8
ミヤマカラマツ






2016.06.183.5km地点~三ノ峰避難小屋手前9
振り返ってみる・・






2016.06.183.5km地点~三ノ峰避難小屋手前10
ツマトリソウ






2016.06.183.5km地点~三ノ峰避難小屋手前11
ヨツバシオガマ






2016.06.183.5km地点~三ノ峰避難小屋手前12
初見のグンナイフウロ






2016.06.183.5km地点~三ノ峰避難小屋手前13
同じくグンナイフウロの後ろ姿






2016.06.183.5km地点~三ノ峰避難小屋手前14
ハクサンチドリ






2016.06.183.5km地点~三ノ峰避難小屋手前15
歩いてきた稜線を振り返る
この写真中央には、刈込池が緑に囲まれ小さく見えて感慨深い







2016.06.183.5km地点~三ノ峰避難小屋手前16
遂に現れた。
左に残雪わずかな白山
右にこれから登る別山が顔を出したけど、すっごく遠くない^^








2016.06.183.5km地点~三ノ峰避難小屋手前17
三ノ峰まで1.2km
別山は遥かその先







2016.06.183.5km地点~三ノ峰避難小屋手前18
さらに抜かれてもマイペース^^







2016.06.183.5km地点~三ノ峰避難小屋手前19
目立つ岩ですね







2016.06.183.5km地点~三ノ峰避難小屋手前20
岩の隙間に咲くミヤマダイコンソウ






2016.06.183.5km地点~三ノ峰避難小屋手前21
小さな花が一生懸命咲いている






2016.06.183.5km地点~三ノ峰避難小屋手前22
マイヅルソウ






2016.06.183.5km地点~三ノ峰避難小屋手前23
イワカガミ






2016.06.183.5km地点~三ノ峰避難小屋手前24
振り返って
素晴らしい稜線







2016.06.183.5km地点~三ノ峰避難小屋手前25
ハクサンイチゲ







2016.06.183.5km地点~三ノ峰避難小屋手前26
同じくハクサンイチゲ






2016.06.183.5km地点~三ノ峰避難小屋手前27
色づくツマトリソウ





三ノ峰避難小屋まで後少しです。

つづく



撮影:2016年6月18日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 



関連記事

2016.06.21     カテゴリ:  山歩きの風景 

   眺望が効く稜線まで後少し 別山登山

6月18日、白山の隣のお山「別山(2,399m)」に登ってきました。
眺望が効く稜線を進む上小池登山口から三ノ峰(2,128m)を経由するルートを利用しました。

またまた沢山の写真を撮ったので4回に分けてアップします^^;

まずは、登山口から眺望が効きはじめた3.5km付近までの風景と花になります。




2016.06.18登山口~3.5km地点1
上小池Pから15分ほど歩いたところにある登山口
登りはじめは丸太で組まれた急な階段







2016.06.18登山口~3.5km地点2
三ノ峰からさらに進むと別山になります。

案内図を利用して今後のために所要時間を^^
登り
上小池P~六本桧       コースタイム1時間40分    私の所要時間1時間25分
六本桧~三ノ峰避難小屋          2時間30分             2時間50分
三ノ峰避難小屋~別山            2時間                 2時間15分

上小池P5時35分出発 別山12時5分到着(延べ6時間30分)とまずまずの所要時間でした。







2016.06.18登山口~3.5km地点3
集落跡のようです。






2016.06.18登山口~3.5km地点4
急な階段もありますが、このような樹林帯を進みます。






2016.06.18登山口~3.5km地点5
ズダヤクシュが群生






2016.06.18登山口~3.5km地点6
ササユリ







2016.06.18登山口~3.5km地点7
たまに展望が効きます
中央は雲海に浮かぶ荒島岳(日本百名山)







2016.06.18登山口~3.5km地点8
調べました。たぶんショウキラン






2016.06.18登山口~3.5km地点9
六本桧という分岐点に着きました。






2016.06.18登山口~3.5km地点10
六本桧の表示板






2016.06.18登山口~3.5km地点11
六本桧からの眺望
福井県のお山






2016.06.18登山口~3.5km地点12
アカモノが両側に咲いてお出迎え






2016.06.18登山口~3.5km地点13
かわいいアカモノ
朝露を着飾っていますね。






2016.06.18登山口~3.5km地点14
霞んではいますが素晴らしい展望






2016.06.18登山口~3.5km地点15
葉っぱも綺麗に撮ってあげましょ^^






2016.06.18登山口~3.5km地点16
上小池から2.7km進んできました。
三ノ峰まで2.5km・・・遠いよ~~







2016.06.18登山口~3.5km地点17
上の写真の標識を振り返って・・
ようやく展望の効いた稜線歩きが始まります。






つづく


撮影:2016年6月18日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.06.20     カテゴリ:  金沢の風景 

   梅雨の花 あじさい

6月16日、金沢の郊外、大乗寺丘陵公園の一角で見ごろを迎えたあじさいを撮って楽しみました。



2016.06.16大乗寺丘陵公園あじさい1
ゆったりとした散策路に沿って様々なあじさいが咲いています。






2016.06.16大乗寺丘陵公園あじさい2
桜の木の下に咲くあじさい






2016.06.16大乗寺丘陵公園あじさい3
このあじさい初見






2016.06.16大乗寺丘陵公園あじさい4
上の写真のあじさいを真上から






2016.06.16大乗寺丘陵公園あじさい5







2016.06.16大乗寺丘陵公園あじさい6







2016.06.16大乗寺丘陵公園あじさい7







2016.06.16大乗寺丘陵公園あじさい8







2016.06.16大乗寺丘陵公園あじさい9







2016.06.16大乗寺丘陵公園あじさい10






雨上がりにまた撮ってみたいと思いました。



撮影:2016年6月16日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.06.19     カテゴリ:  金沢の風景 

   菖蒲の雫

6月16日、卯辰山菖蒲園へ散水後の菖蒲を撮りに行きました。





2016.06.16卯辰山菖蒲園1







2016.06.16卯辰山菖蒲園2







2016.06.16卯辰山菖蒲園3







2016.06.16卯辰山菖蒲園4







2016.06.16卯辰山菖蒲園5







2016.06.16卯辰山菖蒲園6







2016.06.16卯辰山菖蒲園7







2016.06.16卯辰山菖蒲園8







2016.06.16卯辰山菖蒲園9







2016.06.16卯辰山菖蒲園10







2016.06.16卯辰山菖蒲園11







2016.06.16卯辰山菖蒲園12







2016.06.16卯辰山菖蒲園13







2016.06.16卯辰山菖蒲園14







2016.06.16卯辰山菖蒲園15








2016.06.16卯辰山菖蒲園16







といった感じで雫のついた菖蒲を撮って楽しいひと時を過ごしました^^




撮影:2016年6月16日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.06.18     カテゴリ:  金沢の風景 

   青空に向かって咲く菖蒲

前4回に分けてアップしました「蝶ケ岳」には、沢山のアクセスとポチ、コメント、拍手コメントをありがとうございました。
当ブログ開設以来の賑わいでした^^

では、いつもの静かなブログに戻りますよ^^

金沢市民の山、卯辰山の中腹にある菖蒲園に行ってきました。

変なタイトルですが、菖蒲の花って今さらですが青空に向かって咲くのですね^^


2016.06.15卯辰山菖蒲園1
色とりどりの菖蒲が、この梅雨時に咲き誇っていますね。






2016.06.15卯辰山菖蒲園2
ちょっと花びらを透かしてみました。






2016.06.15卯辰山菖蒲園3
普段、あまり見ないでしょ^^






2016.06.15卯辰山菖蒲園4
キラーンと太陽光線を絡め^^






2016.06.15卯辰山菖蒲園5
これ、結構撮ってて楽しい

でも、眼を痛めるからファインダー覗きませんよ
前玉レンズを見ながら撮ってるんです^^








2016.06.15卯辰山菖蒲園6
こんなところ






2016.06.15卯辰山菖蒲園7
かわいい声が聞こえてきました






2016.06.15卯辰山菖蒲園8
ん、何か見つけたようです。
子供は花より虫のようですね







2016.06.15卯辰山菖蒲園9
先生の合図に駆け出す子






2016.06.15卯辰山菖蒲園10
子供たちが去ると静かな菖蒲園に戻ります






2016.06.15卯辰山菖蒲園11
ポーズが決まったね。






この菖蒲園、毎朝、夕に自動散水するのです。
空梅雨なので、翌朝、雨粒の菖蒲を撮りに再度訪れました。の記事は後日^^




撮影:2016年6月15日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 

関連記事

2016.06.17     カテゴリ:  山歩きの風景 

   初めての北アルプス 蝶ケ岳 4の4

つづきです

天空の散歩道から名残惜しくも下山です。




2016.06.11蝶ケ岳下山1
下山途中、旧蝶ケ岳へ登ります。
振り向いた写真で、てっぺんはご来光を楽しんだ蝶ケ岳山頂付近







2016.06.11蝶ケ岳下山2
槍ヶ岳を眺めながら進みます。
なんと贅沢な^^







2016.06.11蝶ケ岳下山3
あまりの美しさにう~~んと唸りながら何枚も撮る^^






2016.06.11蝶ケ岳下山4
尖った岩を探してっと・・・(笑)






2016.06.11蝶ケ岳下山5
ミヤマキンポウゲ
タイミングよく小さな羽虫にもピンが^^






2016.06.11蝶ケ岳下山6
岩を積み上げたお地蔵さんかな・・






2016.06.11蝶ケ岳下山7
旧蝶ケ岳山頂






2016.06.11蝶ケ岳下山8
すり鉢状の地形
大キレット







2016.06.11蝶ケ岳下山9
中央、残雪の涸沢カール
紅葉の風景は夢の世界^^







2016.06.11蝶ケ岳下山10
蛇行する梓川と乗鞍岳
今から、その梓川まで下山です。
遠いよ~~^^







2016.06.11蝶ケ岳下山11
縦構図でも記念に撮っておきます。






2016.06.11蝶ケ岳下山12
最初の2kmは、ずっと段差のある階段の岩ゴロゴロ道を下山。
2kmを過ぎると少し傾斜も緩くなり写真を撮る余裕も^^
花は、バイカオウレン







2016.06.11蝶ケ岳下山13
群生していましたが・・?







2016.06.11蝶ケ岳下山14
下山途中、「なんちゃって槍見台(こういう表記なんです)」から^^






2016.06.11蝶ケ岳下山15
イワカガミの群落






2016.06.11蝶ケ岳下山16
名残惜しくももう直ぐ横尾






2016.06.11蝶ケ岳下山17
ふぅ~~横尾山荘に着きました。
蝶ケ岳~横尾 3.4km 所要時間3時間でした。








2016.06.11蝶ケ岳下山18
横尾山荘前
右方向は、槍ヶ岳まで11km、橋を渡ると3時間で涸沢カール、そして左方向は河童橋で同じく11km。
テクテク河童橋まで歩きま~~す^^







やぁ~、ほんと今回の山行きはお天気に恵まれ初めての北アルプスを堪能できました。
写真を整理しながらニコニコしています^^

沢山の写真になりましたが、お楽しみいただけましたでしょうか。
相変わらず自己満足の世界で失礼しました^^




撮影:2016年6月11日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 

関連記事

2016.06.16     カテゴリ:  山歩きの風景 

   初めての北アルプス 蝶ケ岳 4の3

つづきです

蝶ケ岳からのご来光を時間を追ってご覧いただければと思います。

眼前に迫る急峻な穂高連峰、尖がった槍ヶ岳さらに遥か遠くに富士山・・・




2016.06.11蝶ケ岳ご来光1.0359
3時59分
青の刻
残雪が白く輝く穂高連峰と槍ヶ岳







2016.06.11蝶ケ岳ご来光2.0401
04:01
オレンジライン
安曇野方向







2016.06.11蝶ケ岳ご来光3.0411
04:11
遥か遠く雲に浮かぶ富士山
その右は甲斐駒ヶ岳、さらにその右は南アルプスの峰々
蝶ケ岳ヒュッテ越えに・・







2016.06.11蝶ケ岳ご来光4.0417
04:17
常念岳と北アルプスの峰々







2016.06.11蝶ケ岳ご来光5.0418
04:18
中央は乗鞍岳、左は御嶽山







2016.06.11蝶ケ岳ご来光6.0420
04:20
雲海が漂う槍ヶ岳







2016.06.11蝶ケ岳ご来光7.0422
04:22
赤く染まる空と富士山







2016.06.11蝶ケ岳ご来光8.0423
04:23
右から、槍ヶ岳、穂高連峰、焼岳、乗鞍岳、御嶽山など
絶景絶景・・・なんじゃこりゃ~~(笑)







2016.06.11蝶ケ岳ご来光9.0427
04:27






2016.06.11蝶ケ岳ご来光10.0427
04:27






2016.06.11蝶ケ岳ご来光11.0430
04:30






2016.06.11蝶ケ岳ご来光12.0436
04:36
ご来光







2016.06.11蝶ケ岳ご来光13.0437
04:37
残雪と空を赤く染め上げる瞬間

これが噂のモンゲルロート^^v






2016.06.11蝶ケ岳ご来光14.0439
04:39






2016.06.11蝶ケ岳ご来光15.0439
04:39
眩いばかりの朝日






2016.06.11蝶ケ岳ご来光16.0439
04:39






2016.06.11蝶ケ岳ご来光17.0447
04:47
蝶ケ岳山頂付近からこの風景を楽しむ登山者







2016.06.11蝶ケ岳ご来光18.0451
04:51






2016.06.11蝶ケ岳ご来光19.0454
04:54
恵那山、浜松市方向






2016.06.11蝶ケ岳ご来光20.0515
05:15
もこもこな雲海







2016.06.11蝶ケ岳ご来光21.0517
05:17






2016.06.11蝶ケ岳ご来光22.0530
05:30
恵那山、浜松市方向







いかがでしたでしょうか、360度の空中散歩^^






このときほど、何で一眼レフに望遠持ち上げなかったのかと・・
でも機材6kgは重すぎやと心の葛藤が(笑)
と言いつつ時間とともに刻々と変化する朝日、空、雲、山々、雲海を心底楽しみました^^





あぁ~腹減った(笑)

つづく


撮影:2016年6月11日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 

関連記事

2016.06.15     カテゴリ:  山歩きの風景 

   初めての北アルプス 蝶ケ岳 4の2

蝶ケ岳(ちょうがたけ(2,677m))登頂の続きです。



2016.06.10徳沢~蝶ケ岳1
徳沢からは長塀山(ながかべやま)経由になります。
針葉樹林の中をきつめの登りが続き視界はほとんど効きません。
むき出しの木の根が階段変わり







2016.06.10徳沢~蝶ケ岳2
苔が綺麗で、花も咲いています。
マイヅルソウ







2016.06.10徳沢~蝶ケ岳3
黙々と登って長塀山三角点に到着
ここからは少し視界が開けました。







2016.06.10徳沢~蝶ケ岳4
妖精の池に咲く花






2016.06.10徳沢~蝶ケ岳5
ば~~ん
突然、視界が開け北アルプスの峰が近い
右の赤い屋根は蝶ケ岳ヒュッテ







2016.06.10徳沢~蝶ケ岳6
眼下に広がる安曇野の街






2016.06.10徳沢~蝶ケ岳7
お世話になる蝶ケ岳ヒュッテ






2016.06.10徳沢~蝶ケ岳8
ちょっと箸を付けたけど写真を撮らなきゃと・・
ごはんがとっても美味しく皆さんお代わり







2016.06.10徳沢~蝶ケ岳9
蝶ケ岳頂上付近からの眺め
食後の雲上散策とは何と贅沢な^^
穂高連峰には厚い雲が掛かっています。







2016.06.10徳沢~蝶ケ岳10
右の山は桜の撮影で麓から見ていた常念岳
まさか、こんなに真近で見るとは人生分からない^^






2016.06.10徳沢~蝶ケ岳11
厳しい環境の中、岩の隙間に咲く可憐な花






2016.06.10徳沢~蝶ケ岳12
穂高連峰の頂上が少し見えてきました。






2016.06.10徳沢~蝶ケ岳13
尖がった槍が顔を見せてくれて感動






2016.06.10徳沢~蝶ケ岳14
安曇野の街明かりが輝いてきました。





真っ赤な夕焼けは見ることは叶いませんでしたが、夕暮れの穂高連峰や槍ヶ岳が見れたので贅沢は言えませんね。

時間が経てば星も見れそうですが疲れたので寝ることに^^

徳沢~蝶ケ岳 標準時間4時間20分を6時間要す^^



翌朝の穂高連峰は絶景でした。
つづく




撮影:2016年6月10日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 



関連記事

2016.06.14     カテゴリ:  山歩きの風景 

   初めての北アルプス 蝶ケ岳 4の1

6月10日、11日の日程で北アルプスの蝶ケ岳(ちょうがたけ(2,677m))に登ってきました。
100名山といった冠は付いていませんが北アルプス登山入門の山として人気が高いようです。
お天気に恵まれ、槍、穂高連峰、焼岳、乗鞍などの展望はまさに絶景でした。


沢山の記念写真を撮ってきましたので4回に分けて写真アップ^^;


今回は、上高地河童橋から登山口となる徳沢までを散策しながら歩を進めた様子です。




2016.06.10河童橋~徳沢1
記念写真スポット
河童橋と穂高連峰








2016.06.10河童橋~徳沢2
清き梓川に架かる河童橋から穂高連峰を望む






2016.06.10河童橋~徳沢3
やぁ~、いつ見てもほんと美しい
登山やめてここにいてもいいくらい(笑)







2016.06.10河童橋~徳沢4
梓川に流れ込む支流
岳沢湿原








2016.06.10河童橋~徳沢5
六百山(2,449m)を望む







2016.06.10河童橋~徳沢6
ほんと水が綺麗






2016.06.10河童橋~徳沢7
池への映り込み






2016.06.10河童橋~徳沢8
登山ということを忘れてしまう・・






2016.06.10河童橋~徳沢9
木立の中から






2016.06.10河童橋~徳沢10
先を急がなければと思うけど、ついつい・・・







2016.06.10河童橋~徳沢11
ようやく明神橋が見えてきた






2016.06.10河童橋~徳沢12
太陽の光がキラキラ輝く梓川






2016.06.10河童橋~徳沢13







2016.06.10河童橋~徳沢14
散策路に咲く美しい花が疲れを癒してくれる
ラショウモンカズラ







2016.06.10河童橋~徳沢15
ミヤマカラマツ






2016.06.10河童橋~徳沢16
勿忘草かエゾムラサキ






2016.06.10河童橋~徳沢17
ズダヤクシュ






2016.06.10河童橋~徳沢18







2016.06.10河童橋~徳沢19
オドリコソウ






2016.06.10河童橋~徳沢20
煌く波紋






2016.06.10河童橋~徳沢21
梓川越えに穂高連峰






2016.06.10河童橋~徳沢22
ベニバナイチャクソウ






2016.06.10河童橋~徳沢23
ふぅ~~
ようやく登山口の徳沢付近です。
標準時間1時間50分のところ3時間10分を要しました(笑)








次の記事は、徳沢から蝶ケ岳頂上までになります。



今回の写真はすべてpanasonicのDMC-LX100での撮影です。


つづく




撮影:2016年6月10日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.06.13     カテゴリ:  加賀の風景 

   白山のお花たち 白山高山植物園

6月6日、白山高山植物園のつづきです。


2016.06.06白山高山植物園の花1
白山とニッコウキスゲ






2016.06.06白山高山植物園の花2
ホタルブクロ






2016.06.06白山高山植物園の花3
クルマユリ






2016.06.06白山高山植物園の花4
ハクサンフウロ






2016.06.06白山高山植物園の花5
ハクサンフウロをアップで・・







2016.06.06白山高山植物園の花6







2016.06.06白山高山植物園の花7







2016.06.06白山高山植物園の花8
カラマツソウ






2016.06.06白山高山植物園の花9







2016.06.06白山高山植物園の花10
ハクサンタイゲキ






2016.06.06白山高山植物園の花11
タカネナデシコ






2016.06.06白山高山植物園の花12







2016.06.06白山高山植物園の花13
ノウゴウイチゴ






2016.06.06白山高山植物園の花14
イワイチョウ



ほかに見かけた花は、イブキジャコソウ、イブキトラノオ、蕾のシモツケソウ、ミヤマダイモンジソウ、蕾のササユリでした。
日をあけてまた行こうと思います^^



5年前にyoutubeにアップした写真があります^^ ↓
音が出ます^^
お時間の許す方はどうぞ。








撮影:2016年6月6日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。
 
関連記事

2016.06.12     カテゴリ:  加賀の風景 

   白山とニッコウキスゲ

6月6日、手軽に白山の高山植物が鑑賞できる白山高山植物園へ行ってきました。
ここは標高800mの白峰西山の山頂付近に位置し白山山系に自生する植物から種を取ってさまざまな花を栽培しています。
そしてオープンガーデンとして2008年から期間限定で開放しているところです。

駐車場から山道を7~8分歩けば植物園に着くことができます。

今年は前日の6月5日からのオープンなのですが、すでにニッコウキスゲは見ごろを過ぎようとしてたのにはびっくり。
早すぎです。

またまた飽きずに沢山写真を撮ったので2回に分けてアップします^^



2016.06.06白山とニッコウキスゲ1
先日登った白山を背景にビタミンカラーのニッコウキスゲが風に揺れていました。

この風景を撮るために9時オープンと同時に入場。
1番乗りでした^^







2016.06.06白山とニッコウキスゲ2







2016.06.06白山とニッコウキスゲ3
散策路が整備されています






2016.06.06白山とニッコウキスゲ4







2016.06.06白山とニッコウキスゲ5







2016.06.06白山とニッコウキスゲ6







2016.06.06白山とニッコウキスゲ7







2016.06.06白山とニッコウキスゲ8







2016.06.06白山とニッコウキスゲ9







2016.06.06白山とニッコウキスゲ10







2016.06.06白山とニッコウキスゲ11







2016.06.06白山とニッコウキスゲ12







2016.06.06白山とニッコウキスゲ13







2016.06.06白山とニッコウキスゲ14







2016.06.06白山とニッコウキスゲ15







2016.06.06白山とニッコウキスゲ16







2016.06.06白山とニッコウキスゲ17







2016.06.06白山とニッコウキスゲ18







【28年度・白山高山植物園一般公開】

6月5日(日)~7月10日(日)※火・木休日
入場9:00〜15:00(16:00閉園)

入園には「高山植物保全事業協力金」として
大人お一人200円の協力金をお願いいたします。
協力金は高山植物園の入口・受付でお支払ください。

(トイレは高山植物園にはありません。
植物園へ行く途中にある、
農業体験学習施設「かもしか」のトイレをご利用ください)



つづく

撮影:2016年6月6日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.06.11     カテゴリ:  金沢の風景 

   素敵な人たち 踊る人見る人

6月4日、百万石踊り流しで素敵な踊る人、見る人を撮って楽しみました。

2016.06.04百万石踊り流し1







2016.06.04百万石踊り流し2







2016.06.04百万石踊り流し3
素敵な笑顔






2016.06.04百万石踊り流し4
祈り






2016.06.04百万石踊り流し5
しぐさがいいいね







2016.06.04百万石踊り流し6
赤ちゃんの視線にドキッ






2016.06.04百万石踊り流し7
笑顔としぐさがいいね






2016.06.04百万石踊り流し8
特等席だね






2016.06.04百万石踊り流し9







2016.06.04百万石踊り流し10






主催者によると、「百万石踊り流し」は、市内の企業・団体・グループ94チームが参加、5つの飛び入りコーナーをあわせ約12,000人の参加者が踊ったそうですよ。


撮影:2016年6月4日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.06.10     カテゴリ:  金沢の風景 

   百万石まつり 素敵な人たち

6月4日、金沢の中心市街地で開催の市民まつり「金沢百万石まつり」を見て来ました。

金沢百万石まつりは、加賀藩祖・前田利家公が天正11(1583)年6月14日、金沢城に入城し金沢の礎を築いた偉業をしのんで毎年開催されています。

今回は、まつりに出演されている方の素敵さを念頭に撮りました^^





パレードのスタートは金沢駅前鼓門をバックに勇壮な太鼓演奏で始まります。




2016.06.04百万石まつり1







2016.06.04百万石まつり2







2016.06.04百万石まつり3




2016.06.04百万石まつり4
ミス百万石のみなさんが笑顔を振りまいています。

この後音楽隊、獅子舞、加賀とび、武者行列、踊り、締めに利家と松・・・と続きますが、カットして入場行事の行われる金沢城へ向かいました^^






さて、金沢城です^^
加賀とびはしご登りをご覧ください。6枚あります。
この消防団の皆さんがいなければ安心して寝れません。感謝!







2016.06.04百万石まつり5







2016.06.04百万石まつり6







2016.06.04百万石まつり7







2016.06.04百万石まつり8







2016.06.04百万石まつり9







2016.06.04百万石まつり10






行列はつづきます。





2016.06.04百万石まつり11
珠姫とお友達、おつかれモード






2016.06.04百万石まつり12
あやめの踊り






2016.06.04百万石まつり13
素敵な笑顔






粟崎奴保存会の素敵な人たち





2016.06.04百万石まつり14







2016.06.04百万石まつり15







2016.06.04百万石まつり16







2016.06.04百万石まつり17
鉄砲隊







2016.06.04百万石まつり18
渋い






2016.06.04百万石まつり19
ほんとに撃った^^






2016.06.04百万石まつり20
よさこい笑顔







2016.06.04百万石まつり21
さわやかさん






2016.06.04百万石まつり22
百万石行列の主役、前田利家公役の袴田吉彦さん、前田利家公の正室、お松の方役の笛木優子さん。





この後、夜、メイン通りで行われた百万石流し踊りの会場へ・・
つづく





撮影:2016年6月4日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.06.09     カテゴリ:  山歩きの風景 

   視界良好 白山登山

6月3日青空の広がる中、昨年8月以来久しぶりに日帰りで白山(2,702m)に登ってきました。

ニリンソウなど可憐な花の咲く登山道を登り、頂上からは残雪の北アルプスなどを眺めることができました。



2016.06.03白山登山1
山影から私だけの日の出^^






2016.06.03白山登山2
甚之助避難小屋(1,965m)と別山(2,399m)






2016.06.03白山登山3
甚之助避難小屋を過ぎると若干残雪があり慎重に歩く。
通りすがりの方をパチリ^^
左の赤い花はショウジョウバカマ









南竜分岐では、東京でお好み焼き屋を経営しているご夫婦とお話しする機会があり、
昨日は真っ赤な夕日、夜は満天の星空、そして今日のご来光も北アルプス、乗鞍岳や御嶽山もくっきり見れて最高、10時間かけてきた甲斐があったと笑顔でお話しいただきました。
今、ネットで調べたら6月2、3日が臨時休業になってた規模の大きなお好み焼き屋さんでした^^









2016.06.03白山登山4
右上角に黒ボコ岩(2,320m)






2016.06.03白山登山5
左に別山と福井のお山を眺望
黒ボコ岩付近から








2016.06.03白山登山6
右三分の一くらいに聳える「荒島岳(1,523m)」、その左奥に霞むのは「能郷白山(1,617m)」
黒ボコ岩付近から








2016.06.03白山登山7
弥陀ヶ原からの御前峰(2,702m)

五葉坂手前の残雪を進む登山者







2016.06.03白山登山8
白山の最高峰、御前峰(2,702m)から見た残雪の大汝峰(2,684m)と右は剣ヶ峰(2,677m)
手前の池は雪解けの翠ヶ池







2016.06.03白山登山9
翠ヶ池をアップで






2016.06.03白山登山10
北アルプス方向
平瀬道からの登山者は、9時ころまで視界がよく登りながら北アルプスを楽しんだと羨ましい話を。







2016.06.03白山登山11
左が白馬岳、右は剱岳と立山でその中間が鹿島槍ヶ岳






2016.06.03白山登山12
左が立山で右が薬師岳






2016.06.03白山登山13
わかりません^^






2016.06.03白山登山14
槍ヶ岳
大きくトリミング







2016.06.03白山登山15
眼下には白川郷なのですが、大きくトリミング↓






2016.06.03白山登山16
白川郷の合掌造りが見れて感動^^







2016.06.03白山登山17
そしてそして何枚もシャッターを切った美しい姿の別山






2016.06.03白山登山18
別山と赤い屋根の室堂センター(大規模な山小屋)






2016.06.03白山登山19
白山奥宮と別山と室堂センター






2時間ほど山頂からの眺望を楽しみ、お昼を食べて、登山者から依頼の写真を撮ってあげたりと楽しみ名残惜しくも下山です。






2016.06.03白山登山20
下山途中、黒ボコ岩でモデル発見!
お願いして撮らせていただきました。
今夜は山小屋泊だそうで羨ましい・・・








2016.06.03白山登山21
別山と十二曲がり
黒ボコからの眺め








2016.06.03白山登山22
疲れをいやしてくれる高山植物






今回は、日帰りということとカメラ機材だけで約6kgの重量(カメラ1台、レンズ4本、三脚)に負け、お池巡りは残雪もあり叶いませんでした。



自分の記録^^
別当出会駐車場4:30発~白山頂上11:00着で6時間半(標準時間4:20)
頂上13:00発~別当出会駐車場17:00着で4時間(標準時間3:00)でした^^
万歩計20,686歩(コンビニなど含む(笑))




翌日は、リハビリ兼ねて百万石まつりを撮影
その記事は、後日アップしますね。




撮影:2016年6月3日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 

関連記事

2016.06.08     カテゴリ:  金沢の風景 

   橋の中央に沈む夕日を狙いましたが・・

河北潟堤防から内灘大橋の中央に沈む夕日を狙いましたが右にずれて失敗^^
でも、久しぶりの真っ赤な夕焼けだったので記念にアップ・・



2016.06.02内灘大橋に沈む夕日1.1859
草ぼうぼうの堤防の上を移動しながら撮影。
ピント合わせたり水平取ってる間に中央からずれた^^;
18時59分撮影








2016.06.02内灘大橋に沈む夕日2.1833
少し時間を遡って・・
18:33







2016.06.02内灘大橋に沈む夕日3.1840
背後は田園、夕方にこれほどくっきり白山が見えるのは珍しい。
高架橋の左半分に小さく新幹線^^






2016.06.02内灘大橋に沈む夕日4.1855
ローソクのように・・
眩しくって中央からずれる(笑)

18:55






2016.06.02内灘大橋に沈む夕日5.1902
19:02
ほんと夕日の沈むのは早いですね







2016.06.02内灘大橋に沈む夕日6.1906
19:06
夕焼けのオレンジと吸い込まれるようなブルーのコントラストが大好きです。








夕焼けとは関係ありませんが・・・

あまりの白山の美しさに次の日、登山することに(笑)

(白山で泊まった方に聞いたのですが、この日、白山からの夕日も綺麗だったと喜んでいました。)


撮影:2016年6月2日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.06.07     カテゴリ:  金沢の風景 

   内灘海岸からの夕日

黒く垂れ込めた雲から夕日が現れてくれました。

2016.06.01内灘海岸の夕日1







2016.06.01内灘海岸の夕日2







2016.06.01内灘海岸の夕日3








撮影:2016年6月1日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.06.06     カテゴリ:  岐阜県の風景 

   モネの池 澄んだ池に錦鯉が泳ぐ

名もなき池が、フランスの画家クロード・モネが描いた「睡蓮」のようだと話題の人気スポットへ行ってきました。

通称は「モネの池」・・
場所は、岐阜市から真北に35kmほど離れた関市板取地区。

透き通った池に睡蓮の葉が浮かび茎の間を優雅に泳ぐ錦鯉の姿がありました。

2016.05.28モネの池1
ハートの鯉がいるよと隣の人から教えていただきました^^






2016.05.28モネの池2







2016.05.28モネの池3
流し撮り^^
今、ネットで検索したけどモネの池で流し撮りはありませんね^^;

葉がぼけて絵画調(笑)







2016.05.28モネの池4
睡蓮は5~6個咲いていました。







2016.05.28モネの池5







2016.05.28モネの池6
長さ30m、幅10mくらいの小さな池なのですよ。
神社の横にあってご覧のように周りは田んぼです。







2016.05.28モネの池7







2016.05.28モネの池8







2016.05.28モネの池9







2016.05.28モネの池10
可愛いしぐさのお子さんが池をのぞき込んでいましたが、この時は鯉が近づいてきませんでした^^







この日は、5月28日のお昼なのですが、
撮影していると近くから「ワ~」といった歓声や拍手があり振り向くと20~30m離れたところにテレビクルーとともに周りの人に挨拶しながら移動中のお笑いコンビのハリセンボン登場。
だんだんこっちに近づいてきて近藤春菜さんに「お話しいいですか」と声を掛けられびっくりするやら嬉しいやら。
ケーブルテレビかと思うのですがビデオが回ってるので手を振ってお断りしたのですが有名人に声を掛けられ嬉しかったです^^



昼を過ぎるとさらに人が多くなってきたので撮影は中止??
翌日の朝再び撮ることにして、近くの温泉へ(笑)



以下は、29日早朝の池です。
似たような写真で申し訳ありません^^




2016.05.29モネの池1







2016.05.29モネの池2







2016.05.29モネの池3







2016.05.29モネの池4







2016.05.29モネの池5







2016.05.29モネの池6







2016.05.29モネの池7







2016.05.29モネの池8







2016.05.29モネの池9





モネの池
お楽しみいただけたでしょうか・・


地元ではモネの池というのはモネに失礼ではないかとまで話題になるほどだそうですよ^^




撮影:2016年5月28日・29日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.06.05     カテゴリ:  長野県の風景 

   大平峠からの夕日

大平宿を後にして大平峠から北アルプス方向に沈む夕日を楽しみました。

2016.05.27大平峠の夕焼け1
駐車場から200mの坂を上るといったお手軽る展望台から18時27分撮影
遥か遠くに穂高連峰ですが?なので大きくトリミング↓






2016.05.27大平峠の夕焼け2
案内板には、右から穂高連峰、乗鞍岳、木曽御嶽、南木曽岳、そして加賀白山と表示がありました。
夕日の真下が穂高連峰で、後は自信がありません^^







2016.05.27大平峠の夕焼け3
18:44
夕日は厚い雲に隠れていますが期待大^^







2016.05.27大平峠の夕焼け4
18:51
まん丸夕日が山に沈み込んでいきました。

(ズームレンズ焦点距離200mmトリミングなしでこの大きさです)






たまたま訪れた峠ですが、綺麗な夕日を見ることができました。






撮影:2016年5月27日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.06.04     カテゴリ:  長野県の風景 

   集団移転した家屋が残されている大平宿

5月27日、飯田市を後に国道256号を中津川市方向に走っていると、「長野県々民の森」「大平(おおだいら)峠」まで5kの表示があり何となく行ってみる。
細い九十九折の坂を走り大平峠に到着。

近くに立つ案内図には小さく「大平宿」とあり気になって行ってみることにしました。



4kmほどうっそうとした山道を走ると突如視界が開け一瞬目を疑いましたよ。
まるで時代劇の撮影現場に迷い込んだような雰囲気の家並みと道。

案内板を見てここが大平宿と分かりました^^
ネットで調べようとしたら携帯不感地帯だし・・・


暫し散策です。

写真が22枚もありますので、お時間のない方は最初と最後の写真だけでもご覧いただければ嬉しいです^^



2016.05.27大平宿1
大平宿は、飯田市と木曽を結ぶ近道として利用されその途中に繁栄したのが大平宿だったんですね。
右が旧街道で左は飯田市へ通じる県道8号







2016.05.27大平宿2
江戸時代中期、後期の家屋が10軒ほど保存されています。






2016.05.27大平宿3
家の前には透き通った水が流れています。







2016.05.27大平宿4
希望があれば宿泊することもできるそうで電気と水道は通っているようです。







2016.05.27大平宿5
立派な蔵






2016.05.27大平宿6
今にも素足で草履を履いた子供たちのはしゃぐ姿やまき割り、洗濯する大人の姿が目に浮かびます。






2016.05.27大平宿7
まき小屋






2016.05.27大平宿8
今も住民が住んでいそうですね。






2016.05.27大平宿9
中を失礼^^
ガラスの反射です。







2016.05.27大平宿10
道も砂利のままで車両は通行禁止です。いいことですね。






2016.05.27大平宿11
町はずれに立つ石碑






2016.05.27大平宿12
一軒の休憩所がご自由にどうぞと書いてあったので中へ。

物静かなご主人とお話上手な奥様がカメラを持ってるのを見て、写真を沢山撮って宣伝してということで中を案内していただきました。








2016.05.27大平宿13
玄関を開けたところ
昔、炭焼きをしていたころは10人くらい住んでいたそうな。








2016.05.27大平宿14
歴史を感じる棚
五右衛門風呂も現役でありました。







2016.05.27大平宿15
囲炉裏で焼かれるイワナ






2016.05.27大平宿16
奥の座敷から眺めた風景






2016.05.27大平宿17
庭先からの眺めがいいでしょ。気に入りましたよ。
手前が旧大平郵便局
奥が旧丸山小学校大平分校で1903年(明治36年)には生徒数が90人を超えたそうです。








2016.05.27大平宿18
あっという間にお昼になったので天ぷらそばを頂きました。
美味しい空気で食べるそば、最高に美味しかった。







2016.05.27大平宿19
ご近所の男性が、是非見て行ってくださいと案内いただいた「御君地蔵尊」
お顔が微笑んでいるような気がしました。







2016.05.27大平宿20
付近には小さな花が咲いていました。






2016.05.27大平宿21
休憩所前に咲いていた花






2016.05.27大平宿22
夕方近くなり、帰ろうとしたら沢山並んだよと声をかけられ^^
そしてお土産に1本頂きました^^







この日の一期一会の素朴で温もりのある人たちと美しい風景との出会いは、忘れられない一日となりました。




大平宿をのこす会サイトより転記


1856年(安政3年) 宿場町として最盛期を迎え、全28戸180人の人口を数える
1920年(大正9年) 大平自動車株式会社による、飯田-木曽線の定期バス運行開始
1970年(昭和45年) 集団離村するも、1973年には大平宿を残す住民の会が発足、現在にいたっている。
2004年(平成16年) 山田洋次監督「隠し剣 鬼の爪」クライマックスシーンのロケが大平宿で行われる。






撮影:2016年5月27日




つづく



鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.06.03     カテゴリ:  長野県の風景 

   よこね田んぼという名の棚田

農林水産大臣が認定した「日本の棚田百選」のひとつ飯田市の「よこね田んぼ」を訪問しました。



2016.05.26よこね田んぼ1
田植え直後の棚田が美しい






2016.05.26よこね田んぼ2
白い花と水の管理をされていた人






2016.05.26よこね田んぼ3
夕日を待ちましたが、予報どおり雲が覆っていて期待できません。






約3haの田んぼが階段状になっている美しい棚田ですが、
名前の由来は、地名が「よこね」であったからという説、
田んぼの形が横に長く曲がりくねっているため「横畝(よこうね)田んぼ」と呼ばれていたという説などがありますが、
はっきりした由来が不明であることから、平仮名の「よこね」に統一している。
(関東農政局HPより転記)




つづく




撮影:2016年5月26日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 

関連記事

2016.06.02     カテゴリ:  長野県の風景 

   南アルプスとしらびそ高原を俯瞰

下栗の里の眺望を楽しみ、下栗の里の案内板にあった標高1,918mの「しらびそ高原」へ。

高原には「ハイランドしらびそ」という名の大きな山小屋風のおしゃれな建物があり、南アルプスの登山道入り口とのこと。

尾高山に登る途中に展望のいい場所があると山小屋の人から聞き、早速登ってみました。


2016.05.26しらびそ高原1
30分ほど山道を登ると急に視界が開けました。

南アルプス南端の峰々とハイランドしらびそを俯瞰







山道に可憐に咲く小さな花を撮影しながら下山です。






2016.05.26しらびそ高原2







2016.05.26しらびそ高原3







2016.05.26しらびそ高原4







2016.05.26しらびそ高原5







気になる「しらびそ」とは、マツ科モミ属の樹木であるシラビソに由来するとのこと。
しらびそ高原からは天気がよければ中央アルプスから北アルプスまでもが眺望できるそうですが、この日は生憎の天気でした。
また、サンセットポイントにもなっているのですが、天気予報が思わしくなく下山です。

つづく




撮影:2016年5月26日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 


関連記事

2016.06.01     カテゴリ:  長野県の風景 

   日本のチロル 下栗の里

南信州飯田市の標高800~1,000mには、最大傾斜38度の傾斜面に家屋や耕作地が点在している下栗の里があります。

景観の美しさ、自然と暮らしの調和、こうした姿がオーストリア・チロル地方に似ていることから、東京学芸大学名誉教授で地理学者の市川健夫氏は下栗を「日本のチロル」と命名しました。

(下栗の里HPより転記)



2016.05.26下栗の里1
下栗の里を眼下に眺望できる住民の手による展望台が設けられています。
新緑に囲まれた下栗の里は絶景。







2016.05.26下栗の里2
5m程移動^^






2016.05.26下栗の里3
対岸に一軒の家屋






2016.05.26下栗の里4
アジサイのようなガマズミのつぼみ






2016.05.26下栗の里5
傾斜地に整然と植えられている茶畑
道路は、車一台が通れる幅







駐車場から展望台までおよそ1kmの杉林の中を進む山道なのですが、
時期的なのか時間的なのかわかりませんが、誰に会うこともなくちょっと不気味。

夜景は綺麗なんだろうな~と思ったけど不気味さに負けて次の目的地へ^^





撮影:2016年5月26日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 

関連記事


プロフィール

ブラットジィ

Author:ブラットジィ
ご訪問ありがとうございます。

このブログは、
ブラットジィが勝手気まぐれに撮り歩いた写真を載せています。

ブラットジィとは、
ぶらぶらット写真を撮ることが趣味の爺(ジィ)といった造語です^^;

略してブラジィです。

お問い合わせ先メール
burattojii52☆yahoo.co.jp
(☆を@に変更してください)


どうぞ、よろしくお願いします。

 

カウンター
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
GPV気象予報


リンクフリーです。
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキング