全1ページ
このページのリスト
2016.08.31  
  武者絵の大奉燈に上がる花火 にわか祭
2016.08.30  
  実り近し 白米の千枚田
2016.08.29  
  海の色 能登半島
2016.08.28  
  西保海岸からの夕景 能登半島
2016.08.27  
  鯛のキリコが走る 輪島大祭最終日
2016.08.26  
  キリコ祭りはスポーツだ 輪島大祭3日目
2016.08.25  
  走り回るキリコ 輪島大祭の2日目
2016.08.24  
  神輿が海を練り歩く 輪島大祭
2016.08.23  
  星空に開く大輪 ござれ祭り
2016.08.22  
  乱舞するキリコに花火と松明 曽々木大祭
2016.08.21  
  まれのロケ地で夏祭り
2016.08.20  
  激しくぶつかり合う神輿やキリコ 西海祭り
2016.08.19  
  夕暮れに舞う 西海祭り
2016.08.18  
  大汝峰からの風景 白山登山
2016.08.17  
  御前峰からの風景 白山
2016.08.16  
  白山を周回 ご来光と高山植物
2016.08.15  
  テント場でまったり 南竜ケ馬場
2016.08.14  
  ご来光 白山アルプス展望台より
2016.08.13  
  お山でテント泊 白山登山
2016.08.12  
  海に入ったキリコに花火が開く
2016.08.11  
  マジックアワーに浮かぶキリコが美しい
2016.08.10  
  石崎奉燈祭 夜が熱い
2016.08.09  
  石崎奉燈祭 男の晴れ舞台
2016.08.07  
  轟音が凄まじい三尺玉 和倉温泉夏花火
2016.08.06  
  奇面の打ち手が躍動する御陣乗太鼓 奉納打ち2日目
2016.08.05  
  奇面の打ち手が躍動する御陣乗太鼓 奉納打ち
2016.08.04  
  奇面の打ち手が躍動する御陣乗太鼓 子ども編
2016.08.03  
  真夏の夜空に舞い上がる火の粉 向田の火祭
2016.08.01  
  ひまわり村のライトアップ

2016.08.31     カテゴリ:  能登キリコ祭りの風景 

   武者絵の大奉燈に上がる花火 にわか祭

今年も能登半島は鵜川で、豊漁と海上安全を祈る「にわか祭」に行ってきました。

直前まで雨の確率が50%と天気が心配されましたが、当日は青空も覗く絶好の祭日和となり勇壮ななかに素敵な笑顔が溢れました。

沢山の写真を3回に分けてアップします。

今日の記事は、夕方と花火の様子です。



2016.08.27にわか祭1
夕方、高さ6~7m、幅5.4mの「にわか」という名の横長の大奉燈8基が揃います。
豪華な武者絵が描かれています。







2016.08.27にわか祭2
鉦や太鼓の音が祭の始まりを告げます。






2016.08.27にわか祭3
素敵な笑顔をありがとう。






2016.08.27にわか祭4
夜になると広場から町中に出て練り歩きます。






2016.08.27にわか祭5







2016.08.27にわか祭6
大学生応援隊の溢れる笑顔






夜8時45分から9時まで大奉燈越えに花火が打ち上げられます。
この日は、横風が強く吹きました。







2016.08.27にわか祭の花火1
左からの風が強く吹き面白い花火になりました。
長秒露光1枚撮り






2016.08.27にわか祭の花火2
長秒露光1枚撮り






2016.08.27にわか祭の花火3
3枚の多重露光






2016.08.27にわか祭の花火4
3枚の多重露光





2016.08.27にわか祭の花火5
5枚の多重露光
やりすぎですね(笑)




「にわか」とは、加賀前田のお殿様がお越しになられた際、旅の疲れを癒していただこうと急ごしらえで大奉燈を作ったことから名付けられたそうです。



つづく




撮影:2016年8月27日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事
スポンサーサイト

2016.08.30     カテゴリ:  能登の風景 

   実り近し 白米の千枚田

輪島の白米の千枚田では稲穂が垂れてきました。
実り近しという風景です。

7枚

2016.08.23白米の千枚田1






2016.08.23白米の千枚田2
100年経つと言われるトベラの木
水平線に浮かぶ25km沖合の無人島「七ツ島」






2016.08.23白米の千枚田3







2016.08.23白米の千枚田4







2016.08.23白米の千枚田5







2016.08.23白米の千枚田6







2016.08.23白米の千枚田7








撮影:2016年8月23日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.08.29     カテゴリ:  能登の風景 

   海の色 能登半島

能登の海の色
時とともに様々な色を魅せてくれます。



2016.08.22.1道の駅すず塩田村1
道の駅すず塩田村からの風景






2016.08.22.2仁江海岸1
ゴツゴツ肌の仁江海岸






2016.08.22.3仁江海岸2
波しぶきは海の雲かもしれない






2016.08.22.4堂ガ崎1
穏やかな夏の海
堂ガ崎







2016.08.22.5窓岩1
窓岩遠望






2016.08.22.6窓岩2
渚を洗う波







撮影:2016年8月22日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.08.28     カテゴリ:  能登の風景 

   西保海岸からの夕景 能登半島

能登のキリコ祭りの記事が続き、いつもご覧いただいてる皆さんは見飽きたと思います^^;
ということで、能登の風景の写真をしばらくアップしたいと思います。





2016.08.17ゾウゾウ鼻夕景
輪島市街地から海岸線を左方向に進むと、断崖絶壁や奇岩がつづく西保海岸があります。
この写真は、ゾウゾウ鼻という奇岩を見るための高さ約100mの高台から見た風景です。





人出溢れるお祭りの雰囲気もいいのですが、たまにはこのような風景を眺めたくなります。


撮影:2016年8月17日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真でしたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 





関連記事

2016.08.27     カテゴリ:  能登キリコ祭りの風景 

   鯛のキリコが走る 輪島大祭最終日

輪島大祭最終日は、漁師町の輪島前(わじまざき)神社の大祭です。

8基のキリコのひとつは、漁師町らしく鯛が乗っていて町中を走り回ります。




2016.08.25輪島大祭.輪島前神社1
漁船には大漁旗がたなびき電飾が輝き水面を揺らしています。






2016.08.25輪島大祭.輪島前神社2
鯛の乗ったキリコ






2016.08.25輪島大祭.輪島前神社3
疾走します。






2016.08.25輪島大祭.輪島前神社4
子どもたちも、大人に負けまいと疾走。






2016.08.25輪島大祭.輪島前神社5
大漁旗たなびくキリコ






2016.08.25輪島大祭.輪島前神社6
疾走します。






2016.08.25輪島大祭.輪島前神社7
凄い運動です^^






2016.08.25輪島大祭.輪島前神社8
境内では「輪島まだら」の祝い唄






2016.08.25輪島大祭.輪島前神社9
神事が終わると一斉に風船が飛ばされます。甲子園のように^^






2016.08.25輪島大祭.輪島前神社10
神輿の通る道を清めます。






2016.08.25輪島大祭.輪島前神社11
神輿が担ぎ出されます。
みなさん、素足です。






2016.08.25輪島大祭.輪島前神社12
神輿も疾走






2016.08.25輪島大祭.輪島前神社13
広場では御幣の付いた大松明に火が点けられます。






2016.08.25輪島大祭.輪島前神社14
大松明の周りを走る神輿






2016.08.25輪島大祭.輪島前神社15
倒れ込む大松明。
その後、御幣の奪い合いがあり終了となりました。







4日間行われた輪島大祭は、それぞれ特色があって素晴らしい大祭でしたが、何より4日間とも雨に降られずが何よりでした。

この日で、輪島市内のキリコ祭りは行く夏を惜しむかのように終了となりましたが、能登の各地では今後もキリコ祭りが毎日のように行われます。






撮影:2016年8月25日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 






関連記事

2016.08.26     カテゴリ:  能登キリコ祭りの風景 

   キリコ祭りはスポーツだ 輪島大祭3日目

輪島大祭3日目は、住吉神社の大祭です。

何度もキリコ祭りを見ていて最近感じたのですが、みんなで息を合わせてバランスを取り重いキリコを担ぎあげ時には支え上げ、走ったり、回転したりするキリコ祭りは団体競技だと思いました。





2016.08.24輪島大祭3日目住吉神社1
夕方になると、キリコが各町内を練り歩きます。






2016.08.24輪島大祭3日目住吉神社2
「まれ」キリコ
夕焼けに映えました。








     住吉神社前の交差点では、キリコが順次回転し観衆を湧かせます。
     6枚の写真









2016.08.24輪島大祭3日目住吉神社3







2016.08.24輪島大祭3日目住吉神社4








2016.08.24輪島大祭3日目住吉神社5







2016.08.24輪島大祭3日目住吉神社6







2016.08.24輪島大祭3日目住吉神社7







2016.08.24輪島大祭3日目住吉神社8







2016.08.24輪島大祭3日目住吉神社9
途中、神輿が出発。
この時は交差点が人で溢れています。







2016.08.24輪島大祭3日目住吉神社10
小さな幼子も参加






2016.08.24輪島大祭3日目住吉神社11
神社を出発したキリコは、大松明のある広場へ向かいますが、途中、新橋という名の橋を往復します。






2016.08.24輪島大祭3日目住吉神社12
男女混合競技だね^^






2016.08.24輪島大祭3日目住吉神社13
キリコの灯りが川面に揺れる






2016.08.24輪島大祭3日目住吉神社14
大松明には御幣が差してあり大松明が倒れると御幣の奪い合い。







2016.08.24輪島大祭3日目住吉神社15
広場に展示された14基のキリコ






輪島大祭最終日につづきます。




撮影:2016年8月24日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 






関連記事

2016.08.25     カテゴリ:  能登キリコ祭りの風景 

   走り回るキリコ 輪島大祭の2日目

輪島大祭の2日目は、輪島朝市に隣接する重蔵神社の大祭です。



2016.08.23輪島大祭.重蔵神社1
23基のキリコが重蔵神社境内前に集まり順次、回転して魅せます。






2016.08.23輪島大祭.重蔵神社2








境内を出たキリコは町中を練り歩き輪島マリンタウンという名の埋立地に集合し、順次、回転したり走ります。






2016.08.23輪島大祭.重蔵神社3







2016.08.23輪島大祭.重蔵神社4







2016.08.23輪島大祭.重蔵神社5







2016.08.23輪島大祭.重蔵神社6







2016.08.23輪島大祭.重蔵神社7







2016.08.23輪島大祭.重蔵神社8







2016.08.23輪島大祭.重蔵神社9







2016.08.23輪島大祭.重蔵神社10







2016.08.23輪島大祭.重蔵神社11







2016.08.23輪島大祭.重蔵神社12







2016.08.23輪島大祭.重蔵神社13







2016.08.23輪島大祭.重蔵神社14







2016.08.23輪島大祭.重蔵神社15







2016.08.23輪島大祭.重蔵神社16








その後、広場で松明が燃やされ、神輿が3回回り終えると引き倒され、松明に付いている御幣の奪い合いがあり祭りは終了となりました。







2016.08.23輪島大祭.重蔵神社17







2016.08.23輪島大祭.重蔵神社18








輪島大祭はつづきます。




撮影:2016年8月23日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.08.24     カテゴリ:  能登キリコ祭りの風景 

   神輿が海を練り歩く 輪島大祭

8月22日から4日間、輪島の市街地にある4つの神社で日にちをずらして夏祭りが行われます。
初日の奥津比咩神社の祭礼では、女装した男衆が神輿を担ぎ上げ夕暮れの海に入り練り歩くのが特徴です。

では、22日行われた奥津比咩神社の祭礼の写真ブログです。




2016.08.22輪島大祭1日目1
午後4時半前、奥津比咩神社前で神輿を待つ人々
この10分前まで、関東に上陸した台風の影響なのか薄暗い中激しい雨が降ったのですが、この時間になると嘘のように上がりました。







2016.08.22輪島大祭1日目2
女装した男衆に担がれる神輿






2016.08.22輪島大祭1日目3
市街地を時代絵巻のような雰囲気で浜に向う神輿






2016.08.22輪島大祭1日目4
神事が行われる袖ケ浜海岸
夕日が輝くなか水と戯れる子供たち







2016.08.22輪島大祭1日目5
夕日に向かってジャンプ






2016.08.22輪島大祭1日目6
神輿入水






2016.08.22輪島大祭1日目7
神輿には紅白の綱が結んであり、浜に上げる際、子供が引きます。






2016.08.22輪島大祭1日目8
夕日に照らされた海面のなかを行き来する神輿






2016.08.22輪島大祭1日目9
長く海中にいるほど大漁とされるので、何度も入水し海中を練ります。






2016.08.22輪島大祭1日目10
ローアングルで波打ち際の波とともに・・・






2016.08.22輪島大祭1日目11
このアングルが結構楽しい^^






2016.08.22輪島大祭1日目12
高台からの眺望






2016.08.22輪島大祭1日目13
何度も入水され浜に上がった神輿




輪島大祭つづく




撮影:2016年8月22日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 



関連記事

2016.08.23     カテゴリ:  能登キリコ祭りの風景 

   星空に開く大輪 ござれ祭り

能登半島柳田植物公園の芝生広場で行われた「ござれ祭り」に行ってきました。

日中は、書道パフォーマンス、花魁道中、太鼓演奏や歌謡ショーなど多彩な催しがあり、
日が暮れるとキリコの頭上に星が瞬くなか花火が上がります。


2016.08.20ござれ祭り1
これを撮りたかった「キリコと星空に開く大輪」







2016.08.20ござれ祭り2
時間を遡って・・
芝生広場に並んだ能登町各地から14基のキリコと写真には写っていませんが袖キリコ2台。







2016.08.20ござれ祭り3
書道パフォーマンス






2016.08.20ござれ祭り4
花魁道中






2016.08.20ござれ祭り5
キリコの前で花魁さん^^






2016.08.20ござれ祭り6
元AKB48の岩佐美咲ステージ






2016.08.20ござれ祭り7
そして日没
マジックアワーに浮かぶキリコ







2016.08.20ござれ祭り8
花火打ち上げ直前のキリコと満天の星







以下は花火5枚







2016.08.20ござれ祭り9






2016.08.20ござれ祭り10







2016.08.20ござれ祭り11







2016.08.20ござれ祭り12







2016.08.20ござれ祭り13






満天の星空に打ち上がる花火は最高でした。
(花火はすべて長秒露光の1枚撮り)




撮影:2016年8月20日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.08.22     カテゴリ:  能登キリコ祭りの風景 

   乱舞するキリコに花火と松明 曽々木大祭

奥能登の名勝「窓岩」の前で松明の周りをキリコが乱舞するなか花火が打ち上がる「曽々木大祭」に行ってきました。


2016.08.17曽々木大祭1
午後8時の祭りの開始直前まで念入りにキリコを点検中。
10m級の大キリコを含め5基のキリコが繰り出します。







2016.08.17曽々木大祭2
窓岩前で担ぎ上げられる大キリコ
曽々木のキリコは5基すべて和ろうそくの明かりが揺れます。







2016.08.17曽々木大祭3
春日神社境内に入る大キリコ






2016.08.17曽々木大祭4
境内で所狭しと駆け回るキリコ






2016.08.17曽々木大祭5







2016.08.17曽々木大祭6
境内に5基のキリコが揃うと神事があります。






以下は、窓岩に戻って松明が灯りキリコが乱舞するなか花火が打ち上げられた様子。







2016.08.17曽々木大祭7







2016.08.17曽々木大祭8







2016.08.17曽々木大祭9







2016.08.17曽々木大祭10







2016.08.17曽々木大祭11







2016.08.17曽々木大祭12







2016.08.17曽々木大祭13
花火終了後、しばらく展示される神輿とキリコ






昨年は小雨が降った大祭でしたが、今年は月も輝く天気の中多くの観衆で盛り上がりました。





撮影:2016年8月17日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.08.21     カテゴリ:  能登の風景 

   まれのロケ地で夏祭り

昨年春のNHK連ドラ「まれ」のロケ地のひとつ、能登半島輪島市大沢町で夏祭りが行われました。

能登の風物詩の間垣が残る風景に素朴な祭りが似合いました。




2016.08.17大沢夏祭り1
子どもたちが引く高さ4mくらいの曳山






2016.08.17大沢夏祭り2
町中を進む曳山






2016.08.17大沢夏祭り3
休憩中の曳山を見つめるお二人






2016.08.17大沢夏祭り4
楽しそうに曳く子供たち







2016.08.17大沢夏祭り5
夕日に照らされた間垣を背景に曳く贅沢な風景






2016.08.17大沢夏祭り6
貫禄の神主






2016.08.17大沢夏祭り7
ぶつけ合う神輿と曳山






2016.08.17大沢夏祭り8
一生懸命曳きます。






2016.08.17大沢夏祭り9
太鼓の音が祭りを盛り上げます。






2016.08.17大沢夏祭り10
神輿と美しい間垣






2016.08.17大沢夏祭り11
走ります。





2016.08.17大沢夏祭り12
笑顔






2016.08.17大沢夏祭り13
子どもも走って曳きます。






以前は子供も乗れる大きな山車が練り歩いた大沢夏祭り。
規模はやむなく縮小されたようですが、未来へ引き継いでいただきたいものです。






撮影:2016年8月17日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.08.20     カテゴリ:  能登キリコ祭りの風景 

   激しくぶつかり合う神輿やキリコ 西海祭り

つづきです。

日もどっぷりと暮れて、神輿やキリコの乱舞は激しさを増します。


2016.08.14激しくぶつかる西海祭り1
イケメン勢ぞろい






2016.08.14激しくぶつかる西海祭り2
西海漁協前での乱舞






2016.08.14激しくぶつかる西海祭り3
冨木八幡太鼓の可憐なバチ裁き






2016.08.14激しくぶつかる西海祭り4
乱舞会場へ向かう女性キリコ







       以下の写真は、風戸という名のバス停前広場で、
     両神社の神輿とキリコが合流し乱舞の様子になります。







2016.08.14激しくぶつかる西海祭り5







2016.08.14激しくぶつかる西海祭り6







2016.08.14激しくぶつかる西海祭り7







2016.08.14激しくぶつかる西海祭り8







2016.08.14激しくぶつかる西海祭り9







2016.08.14激しくぶつかる西海祭り10






2016.08.14激しくぶつかる西海祭り11







2016.08.14激しくぶつかる西海祭り12







2016.08.14激しくぶつかる西海祭り13







2016.08.14激しくぶつかる西海祭り14







2016.08.14激しくぶつかる西海祭り15






   以上が風戸バス停前広場の様子でした。






2016.08.14激しくぶつかる西海祭り16
乱舞が終わり展示された神輿やキリコ






この後、23時半頃からこの祭りのハイライトである、両神社境内で入宮しようとする神輿とそれを阻止するキリコとの激しいせめぎ合いがあるのですが、風戸バス停前広場の激しいぶつかり合いを見たので帰路に就きました^^

昨年は、広場で1基づつ支え上げたり回転したりしたのですが、今年はちょっと激しかったですね。






撮影:2016年8月14日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.08.19     カテゴリ:  能登キリコ祭りの風景 

   夕暮れに舞う 西海祭り

14日、能登半島中程の志賀町(しかまち)富来(とぎ)で行われた西海(さいかい)祭りに行ってきました。
西海地区の松ケ下神社と西海神社の大漁と航海の安全を祈願するお祭りで、特徴は担ぎ出された15基ほどのキリコのうち数本は女性だけで担ぎあげ乱舞するという勇ましい内容です。

昨年は、西海神社を中心に撮影したので今年は松ケ下神社の神輿とキリコを撮影することにしました。


2回に分けて写真アップします。
まずは、夕暮れに乱舞する神輿とキリコです。




2016.08.14夕暮れの西海祭り1
キリコを担ぐ女性は赤い腰巻きに着物、白の前掛け、そして白足袋にワラジといった衣装。






2016.08.14夕暮れの西海祭り2
夕方、神社から神輿が担ぎ出されると歌を歌いながらキリコを支え上げたり回したりと乱舞。






2016.08.14夕暮れの西海祭り3
元気いっぱい






2016.08.14夕暮れの西海祭り4
こちらは、小学生が担ぐキリコ






2016.08.14夕暮れの西海祭り5
中校生が担ぐキリコ






2016.08.14夕暮れの西海祭り6
高校生男子が担ぐキリコ






2016.08.14夕暮れの西海祭り7
境内で10分ほど乱舞しその後地区内を回ります。
何か所かで乱舞






2016.08.14夕暮れの西海祭り8
キリコを揺らせて楽しみます。






2016.08.14夕暮れの西海祭り11
スローで撮ったり






2016.08.14夕暮れの西海祭り12
大漁です。
大きな鱗雲^^







2016.08.14夕暮れの西海祭り9
ちょい流し撮り






2016.08.14夕暮れの西海祭り10
キリコに明かりが入りました。






2016.08.14夕暮れの西海祭り13
休憩






2016.08.14夕暮れの西海祭り14
すやすや赤ちゃん






2016.08.14夕暮れの西海祭り15
キリコ姉妹






次はどっぷりと日が暮れてのキリコ乱舞です。





撮影:2016年8月14日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 

関連記事

2016.08.18     カテゴリ:  山歩きの風景 

   大汝峰からの風景 白山登山

8月9~11日、白山登山テント泊デビューの最終記事です。

2016.08.11大汝峰から室堂へ1
大汝峰からの風景です。
中央が白山の最高峰「御前峰」、左が剣ケ峰、右奥に別山といついつまでも眺めていたい風景。







2016.08.11大汝峰から室堂へ2
大きな池は翠ケ池で火口湖
左に延びる登山道は中宮道で、お花松原、北弥陀ヶ原というお花畑に続く憧れのコース。







2016.08.11大汝峰から室堂へ3
大汝峰から七倉山に至る登山道には黄色い花のミヤマアキノキリンソウやミヤマコウゾリナが咲き誇っていました。






2016.08.11大汝峰から室堂へ4
中央が七倉山(2557m)、左奥が四塚山(2530m)






2016.08.11大汝峰から室堂へ5
ナナカマドと七倉山、四塚山






2016.08.11大汝峰から室堂へ6
大汝峰の斜面を彩るオンダテ






2016.08.11大汝峰から室堂へ7
手前の青い花はイワギキョウ






2016.08.11大汝峰から室堂へ8
ミヤマアキノキリンソウとイワギキョウ






2016.08.11大汝峰から室堂へ9
千蛇ケ池に残るスプーンカットと水面の輝き






2016.08.11大汝峰から室堂へ10
ハイマツ越えに室堂と別山





2016.08.11大汝峰から室堂へ11
オンダテと御前峰の登山客





2016.08.11大汝峰から室堂へ12
白いオンダテ、黄色のミヤマアキノキリンソウ、赤紫のハクサンフウロ






2016.08.11大汝峰から室堂へ13
ハクサンボウフウ かな






2016.08.11大汝峰から室堂へ14
五葉坂から弥陀ヶ原の眺め





ここでバッテリー切れ(涙)


この後、黒ボコ岩下の十二曲がりに咲く花々を眺めテント場に到着。
テントを片付け帰路に就きましたが、ザックの重さは来たときと変わらないくらい重かった^^


8月11日、新たに国民の祝日に加わった日に記念すべきテント泊デビューを果たしました^^
由来どおり、山の恩恵に感謝し、自然に親しむ贅沢な時間をゆっくりと過ごすことが出来ました。



撮影:2016年8月11日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.08.17     カテゴリ:  山歩きの風景 

   御前峰からの風景 白山

つづきです。

白山は、最高峰の御前峰(ごぜんがみね 標高2,702m)、剣ヶ峰( けんがみね 2,677m)、大汝峰 (おおなんじみね 2,684m) の三峰を中心とした山です。





2016.08.11御前峰1
この風景は御前峰から眺めた室堂(おおきな山荘)と正面にドンと座る別山。









2016.08.11御前峰2
緑が深く美しい別山






2016.08.11御前峰3
御前峰登頂の登山客






2016.08.11御前峰4
最高峰の御前峰(ごぜんがみね 標高2,702m)から眺める、
右は剣ヶ峰( けんがみね 2,677m)、左は大汝峰 (おおなんじみね 2,684m) 。







2016.08.11御前峰5
岩の隙間に咲く小さな花・・・あなたの名前は?

ミヤマタネツケバナ
風光明媚な安曇野を美しい写真でご紹介されているブログ「安曇野 大好き!」の管理人JACK0904さんに教えていただきました。
ありがとうございます。

http://jack0904.blog.fc2.com/







2016.08.11御前峰6
紺屋ヶ池(こんやがいけ)という火口湖






2016.08.11御前峰7
朝陽に照らされるチングルマの綿毛






2016.08.11御前峰8
チングルマの綿毛を少しズームで・・。






つづく




撮影:2016年8月11日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 





関連記事

2016.08.16     カテゴリ:  山歩きの風景 

   白山を周回 ご来光と高山植物

つづきです。

3日目、山の日の11日、帰路に就く前にちょっと白山をグルッと周回してきました。
南竜ヶ馬場から前日と同じアルプス展望台よりご来光を眺め、その足で室堂前から御前峰に登頂し、
池巡りをしながら大汝峰に登頂し、室堂に立ち寄り、黒ボコ岩経由で南竜ヶ馬場まで戻りました。

沢山写真があるので3回の記事に分けてアップします。


2016.08.11南竜ヶ馬場から御前峰へ1.0446
午前4時46分、日の出前の別山と南竜ケ馬場テント場です。






2016.08.11南竜ヶ馬場から御前峰へ2.0455
04:55
この日は前日より雲海が低く多くの峰々が見れました。






2016.08.11南竜ヶ馬場から御前峰へ3.0522
05:22
ようやく厚い雲から太陽が出てきました。

白い筋雲は鳥の羽が舞っているようでした。






2016.08.11南竜ヶ馬場から御前峰へ4
穏やかな日の出となりました。






2016.08.11南竜ヶ馬場から御前峰へ5
平瀬道分岐手前からハイマツ越えの別山






2016.08.11南竜ヶ馬場から御前峰へ6
別山とお花畑






2016.08.11南竜ヶ馬場から御前峰へ7
ハイマツと遠くに御嶽山






2016.08.11南竜ヶ馬場から御前峰へ8
オンダテと別山






2016.08.11南竜ヶ馬場から御前峰へ9
オンダテと御嶽山






2016.08.11南竜ヶ馬場から御前峰へ10
僅かに残る万才谷雪渓と別山






2016.08.11南竜ヶ馬場から御前峰へ11
イワツメグサ






2016.08.11南竜ヶ馬場から御前峰へ12
イワギキョウとイワツメグサのコラボ^^






つづく




撮影:2016年8月11日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 

関連記事

2016.08.15     カテゴリ:  山歩きの風景 

   テント場でまったり 南竜ケ馬場

つづきです。

ご来光を堪能した後、テント場に戻りどこへも行かずにまったり1日を過ごしました。



2016.08.10白山登山12
刻々と変化する白い雲を眺めながらコーヒー飲んだり・・






2016.08.10白山登山13
川の涼風を肌に感じたり・・






2016.08.10白山登山14
高山植物を写真に切り取ったり・・






2016.08.10白山登山15
咲き誇るブルーなイワギキョウに心惹かれたり・・






2016.08.10白山登山16
初見のエゾリンドウに喜んだり・・






2016.08.10白山登山17
枯れ庭園のようだなと写真に納めたり・・






2016.08.10白山登山18
赤紫のハクサンフウロや黄色のミヤマアキノキリンソウなどを眺めて楽しみました。






2016.08.10白山登山19
これ、マイテント^^






2016.08.10白山登山20
昼は、冷えたビールに持ち込んだブタの生姜焼きをジュウジュウ焼いていただきました。
そして夕方まで昼寝したり山や花を眺めて過ごしました。







つづく





撮影:2016年8月10日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 

関連記事

2016.08.14     カテゴリ:  山歩きの風景 

   ご来光 白山アルプス展望台より

新たに山の日となった11日の前日、南竜ケ馬場から40分ほど登ったところにある「アルプス展望台」からのご来光です。



2016.08.10白山登山1.0443
午前4時43分
日の出20分ほど前の雲海に浮かぶ北アルプスの峰々

右が御嶽山、中央右が乗鞍岳、中央が穂高連峰、槍ヶ岳、左方向に立山、剱、白馬と続きます。






2016.08.10白山登山2.0507
05:07







2016.08.10白山登山3.0510
05:10





2016.08.10白山登山4.0513
05:13
ゴージャスな白い花はシシウド





2016.08.10白山登山5.0520
05:20
槍ヶ岳の左が明るく輝いてきました。






2016.08.10白山登山6.0526
05:26
左には赤く染まる別山、南竜ケ馬場と福井方向の雲海に浮かぶ峰々







2016.08.10白山登山7.0527
05:27





2016.08.10白山登山8.0529
05:29






2016.08.10白山登山9
左奥は御嶽山
斜面の赤い花はカライトソウやアザミ







2016.08.10白山登山10
北方向の峰々と斜面を彩る高山植物






2016.08.10白山登山11
ご来光を堪能しテント場に戻る途中の高山植物






この後、南竜ケ馬場に戻ってまったりと一日を過ごしました。
つづく



(時刻はコンデジの時刻がずれていましたので数分前後します。)
撮影:2016年8月10日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.08.13     カテゴリ:  山歩きの風景 

   お山でテント泊 白山登山

山の日に因んで、テント泊デビュー^^
8月9~11日、2泊3日の日程でのんびり山で過ごしました。


2016.08.09白山登山1
途中までミストシャワーの中を登りましたが南竜分岐では青空が見えてきました。






2016.08.09白山登山2
沢山の種類の花が咲いています。
赤色はシモツケソウ
黄色アキノキリンソウ
白色はヤマハハコ







2016.08.09白山登山3
カライトソウ






2016.08.09白山登山4
可憐な花を眺めながら進むと白山で唯一のテント場のある南竜ケ馬場が見えてきました。






2016.08.09白山登山5
テントを設営しビールを飲んでると空が赤く焼けてきました。






2016.08.09白山登山6
テントから顔を出すとこんな風景。






2016.08.09白山登山7
テントの前の樹木を照らして・・ちょっといい感じ。
満天の星空に天の川を眺めながら就寝です。






100サイト設営できますがこの日は15くらいのテントと静かでした。


つづく



撮影:2016年8月9日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。








関連記事

2016.08.12     カテゴリ:  能登キリコ祭りの風景 

   海に入ったキリコに花火が開く

宝立(ほうりゅう)七夕キリコまつりの続きになります。

夜10時になると子どもキリコを先頭に6基の大キリコが海上に担ぎ出され、このまつりのハイライトである花火が上がります。


2016.08.07宝立七夕キリコまつりと花火1







2016.08.07宝立七夕キリコまつりと花火2







2016.08.07宝立七夕キリコまつりと花火3







2016.08.07宝立七夕キリコまつりと花火4







2016.08.07宝立七夕キリコまつりと花火5







2016.08.07宝立七夕キリコまつりと花火6







2016.08.07宝立七夕キリコまつりと花火7







2016.08.07宝立七夕キリコまつりと花火8







2016.08.07宝立七夕キリコまつりと花火9







2016.08.07宝立七夕キリコまつりと花火10







2016.08.07宝立七夕キリコまつりと花火11







2016.08.07宝立七夕キリコまつりと花火12







2016.08.07宝立七夕キリコまつりと花火13







2016.08.07宝立七夕キリコまつりと花火14







2016.08.07宝立七夕キリコまつりと花火15







2016.08.07宝立七夕キリコまつりと花火16







鉦や笛、太鼓の音色が鳴り響くなか海上で繰り広げられるキリコの乱舞、そして打ち上げられる花火の明かりは幻想的で病みつきになります^^








撮影:2016年8月7日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 



関連記事

2016.08.11     カテゴリ:  能登キリコ祭りの風景 

   マジックアワーに浮かぶキリコが美しい

14m前後の6基の大キリコと子どもキリコが海上で乱舞する「宝立(ほうりゅう)七夕キリコまつり」に今年も出かけました。

2016.08.07宝立七夕キリコまつり夕景1
夕方、海岸沿いの宝立の町をキリコが担がれます。






2016.08.07宝立七夕キリコまつり夕景2







2016.08.07宝立七夕キリコまつり夕景3
6基の大キリコが川沿いの広場に並んだ光景は美しい。






2016.08.07宝立七夕キリコまつり夕景4
夜の海上の乱舞も素晴らしいけどこの光景もほんと美しい。






2016.08.07宝立七夕キリコまつり夕景5







2016.08.07宝立七夕キリコまつり夕景6






2016.08.07宝立七夕キリコまつり夕景7







2016.08.07宝立七夕キリコまつり夕景8







つづく






撮影:2016年8月7日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 








関連記事

2016.08.10     カテゴリ:  能登キリコ祭りの風景 

   石崎奉燈祭 夜が熱い

石崎奉燈祭の夜はさらに熱く盛り上がります。



2016.08.06石崎奉燈祭の夜1






2016.08.06石崎奉燈祭の夜2






2016.08.06石崎奉燈祭の夜3






2016.08.06石崎奉燈祭の夜4







2016.08.06石崎奉燈祭の夜5







2016.08.06石崎奉燈祭の夜6







2016.08.06石崎奉燈祭の夜7







2016.08.06石崎奉燈祭の夜8







2016.08.06石崎奉燈祭の夜9







2016.08.06石崎奉燈祭の夜10







2016.08.06石崎奉燈祭の夜11







2016.08.06石崎奉燈祭の夜12







沢山の笑顔溢れる祭、楽しく撮影させていただきました。







撮影:2016年8月6日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.08.09     カテゴリ:  能登キリコ祭りの風景 

   石崎奉燈祭 男の晴れ舞台

今日から2~3日、携帯のつながらない山に入りますのでコメントいただけても返事が遅れますのでご容赦願います。
って、めったにコメントいただけないのですが(笑)


ブログは12日までを予約投稿しました。


高さ12~15m、重さ2トンにもなる大奉燈(キリコ)を100人の若い衆が気風のいい掛け声で勇ましく練り歩く石崎奉燈祭。
今年も青空のもと盛大に担がれました。



2016.08.06石崎奉燈祭1
漁師町である石崎町の中心広場「堂前」で6基の大奉燈が所狭しと練り歩きます。






2016.08.06石崎奉燈祭2
この笑顔!
担ぐ人も観衆も1年待ちました。







2016.08.06石崎奉燈祭3






2016.08.06石崎奉燈祭4
6基の大奉燈にはそれぞれカラーが決まっています。






2016.08.06石崎奉燈祭5







2016.08.06石崎奉燈祭6







2016.08.06石崎奉燈祭7







2016.08.06石崎奉燈祭8







2016.08.06石崎奉燈祭9







2016.08.06石崎奉燈祭10







2016.08.06石崎奉燈祭11







2016.08.06石崎奉燈祭12







2016.08.06石崎奉燈祭13







夜の部へつづく






撮影:2016年8月6日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 

関連記事

2016.08.07     カテゴリ:  能登の風景 

   轟音が凄まじい三尺玉 和倉温泉夏花火

4日、能登半島和倉温泉前で打ち上がる和倉温泉夏花火を鑑賞してきました。
撮影は、温泉街から直線距離約4km離れた対岸の能登島からです。


メインは、北陸最大級の水上、空中の三尺玉花火が真夏の夜空に大きく開きます。


2016.08.04和倉温泉松花火1
終了間際の空中三尺玉(30号)
和倉温泉の明かりを背景に高度600mで直径550m開花して穏やかな海面を染めあげます。

70-200mmレンズ(70mm)トリミングなし





以下、若干のトリミングがあります。
花火の大きさは10号玉が中心。
最後の一枚を除き長秒露光の一枚撮り。






2016.08.04和倉温泉松花火2







2016.08.04和倉温泉松花火3







2016.08.04和倉温泉松花火4
水上三尺玉(30号)開花直径550m






2016.08.04和倉温泉松花火12
打ち上げ作業を終えて離れていく船が見えますね。
上の写真を大きくトリミング







2016.08.04和倉温泉松花火5







2016.08.04和倉温泉松花火6







2016.08.04和倉温泉松花火7







2016.08.04和倉温泉松花火8







2016.08.04和倉温泉松花火9







2016.08.04和倉温泉松花火10







2016.08.04和倉温泉松花火11
この写真のみ比較明合成です。
豪華になりますね^^






海面に花火が写り綺麗な撮影場所なのですが、轟音が数秒後聞こえるので今一かな^^



撮影:2016年8月4日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 

関連記事

2016.08.06     カテゴリ:  能登キリコ祭りの風景 

   奇面の打ち手が躍動する御陣乗太鼓 奉納打ち2日目

名舟大祭2日目の御陣乗太鼓奉納の様子を12枚の写真でお送りします。

前夜のメンバーより若い打ち手のようですね。



2016.08.01名舟大祭1







2016.08.01名舟大祭2







2016.08.01名舟大祭3







2016.08.01名舟大祭4







2016.08.01名舟大祭5







2016.08.01名舟大祭6







2016.08.01名舟大祭7







2016.08.01名舟大祭8







2016.08.01名舟大祭9







2016.08.01名舟大祭10







2016.08.01名舟大祭11







2016.08.01名舟大祭12







奇怪ないでたちと心揺さぶる太鼓の響き、御陣乗太鼓奉納打ちの様子でした。





撮影:2016年8月1日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.08.05     カテゴリ:  能登キリコ祭りの風景 

   奇面の打ち手が躍動する御陣乗太鼓 奉納打ち

つづきです。

かがり火の火の粉が舞うなか22時半頃から20分間の御陣乗太鼓奉納打ち19枚の写真です。

この日の奉納打ちは選ばれたものしか打つことができないようです。
怖い奇妙な面をつけ渾身の力を振り絞った躍動感あふれる奉納打ちで何度見て聞いても圧倒されます。


2016.07.31名舟大祭7






2016.07.31名舟大祭8







2016.07.31名舟大祭9







2016.07.31名舟大祭10







2016.07.31名舟大祭11







2016.07.31名舟大祭12







2016.07.31名舟大祭13







2016.07.31名舟大祭14







2016.07.31名舟大祭15







2016.07.31名舟大祭16







2016.07.31名舟大祭17







2016.07.31名舟大祭18







2016.07.31名舟大祭19







2016.07.31名舟大祭20







2016.07.31名舟大祭21







2016.07.31名舟大祭22







2016.07.31名舟大祭23







2016.07.31名舟大祭24







2016.07.31名舟大祭25







次の記事は、翌日日中に行われた御陣乗太鼓奉納打ちです。

つづく




御陣乗太鼓の由来(御陣乗太鼓【オフィシャルサイト】より転記)

天正4年(西暦1576年)越後の上杉謙信は、
能登の名城であった七尾城を攻略して「霜は軍営に満ちて 秋気清し 越山を併せたり 能州の景」と詠じ、
その余勢をかって奥能登平定に駒を進めた。

現在の珠洲市三崎町に上陸した上杉勢は、各地を平定し天正5年、破竹の勢いで名舟村へ押し寄せてきた。
武器らしいものがない村人達は、鍬や鎌まで持ち出して上杉勢を迎撃する準備を進めたが、
あまりにも無力であることは明白であった。

しかし郷土防衛の一念に燃え立った村人達は、村の知恵者といわれる古老の指図に従い、
樹の皮で仮面を作り、海藻を頭髪とし、太鼓を打ち鳴らしながら寝静まる上杉勢に夜襲をかけた。
上杉勢は思いもよらぬ陣太鼓と奇怪きわまる怪物の夜襲に驚愕し、戦わずして退散したと伝えられている。

村人達は名舟沖にある舳倉島の奥津姫神の御神徳によるものとし、
毎年奥津姫神社の大祭(名舟大祭・7月31日夜から8月1日)に仮面をつけて太鼓を打ち鳴らしながら神輿渡御の先駆をつとめ、
氏神への感謝を捧げる習わしとなって現在に至っている。



撮影:2016年7月31日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.08.04     カテゴリ:  能登キリコ祭りの風景 

   奇面の打ち手が躍動する御陣乗太鼓 子ども編

質素な服を着て幽霊、爺、夜叉、達磨など奇妙な面と頭には海藻を付けた打ち手が躍動し陣太鼓を激しく打ち鳴らす御陣乗太鼓(ごじんじょだいこ)。

その御陣乗太鼓の発祥地で毎年7月31日、8月1日に奉納打ちが行われる”名舟(なふね)大祭”に行ってきました。

3回に分けて写真アップします。



2016.07.31名舟大祭1
幟たなびく会場付近からの夕日






2016.07.31名舟大祭2
神社下の広場を揺れながら進むキリコ
この名舟大祭の特徴は御陣乗太鼓奉納打ち。







2016.07.31名舟大祭3
21時半頃から20分間、小学生8人による御陣乗太鼓






2016.07.31名舟大祭4
奇妙な面をつけ髪を振り乱し打ち鳴らす






2016.07.31名舟大祭5
最後のキメのポーズ






2016.07.31名舟大祭6
観衆に挨拶
面を取ると可愛い小学生の顔、顔。







御陣乗太鼓は70軒、250人の名舟町に住むもの、さらに長男だけが打つことが許された門外不出の太鼓ですが、最近は男子なら許されるようです。


次回は、大人の奏者による御陣乗太鼓奉納打ちです。

つづく





御陣乗太鼓の由来(御陣乗太鼓【オフィシャルサイト】より転記)

天正4年(西暦1576年)越後の上杉謙信は、
能登の名城であった七尾城を攻略して「霜は軍営に満ちて 秋気清し 越山を併せたり 能州の景」と詠じ、
その余勢をかって奥能登平定に駒を進めた。

現在の珠洲市三崎町に上陸した上杉勢は、各地を平定し天正5年、破竹の勢いで名舟村へ押し寄せてきた。
武器らしいものがない村人達は、鍬や鎌まで持ち出して上杉勢を迎撃する準備を進めたが、
あまりにも無力であることは明白であった。

しかし郷土防衛の一念に燃え立った村人達は、村の知恵者といわれる古老の指図に従い、
樹の皮で仮面を作り、海藻を頭髪とし、太鼓を打ち鳴らしながら寝静まる上杉勢に夜襲をかけた。
上杉勢は思いもよらぬ陣太鼓と奇怪きわまる怪物の夜襲に驚愕し、戦わずして退散したと伝えられている。

村人達は名舟沖にある舳倉島の奥津姫神の御神徳によるものとし、
毎年奥津姫神社の大祭(名舟大祭・7月31日夜から8月1日)に仮面をつけて太鼓を打ち鳴らしながら神輿渡御の先駆をつとめ、
氏神への感謝を捧げる習わしとなって現在に至っている。




撮影:2016年7月31日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 

関連記事

2016.08.03     カテゴリ:  能登キリコ祭りの風景 

   真夏の夜空に舞い上がる火の粉 向田の火祭

日本三大火祭りの一つと言われる能登島町「向田(こうだ)の火祭」に出かけました。

向田町の納涼祭で神輿と大小7基の奉燈(キリコ)が担ぎ出されます。
高さ30mの巨大柱松明が火柱となって真夏の夜空に火の粉が舞い上がります。


2016.07.30向田の火祭り1
満天の星が輝きを増すなか、広場には高さ約30m、重さ約10tの巨大な柱松明が静かにその時を待つ。(WBなど修正)
芯になるのはオオギと呼ばれるご神木で直径約60cmの松の木。







2016.07.30向田の火祭り2
伊夜比咩(いやひめ)神社から神輿と大小7基の奉燈(キリコ)が巨大な柱松明の設置された広場に向かいます。






2016.07.30向田の火祭り3
柱松明を神輿と奉燈が時計回りに7周。






2016.07.30向田の火祭り4






2016.07.30向田の火祭り5
7周すると一斉に住民や観衆が手松明を振り回す。






2016.07.30向田の火祭り6







2016.07.30向田の火祭り7
合図で柱松明に投げ込まれる手松明






2016.07.30向田の火祭り8
まるで生き物のようにうごめき燃え盛る火柱






2016.07.30向田の火祭り9
10分後、今年は豊漁を意味する海方向に倒れる柱松明。
(山方向なら豊作)







2016.07.30向田の火祭り10
2~3年使い回すため、まだ燃え盛る松明から引きずり出されるオオギ。





柱松明の設置から神輿やキリコの担ぎ出しまで住民総出の手作り祭りは、真夏の夜に相応しい熱い勇壮な火祭りでした。





撮影:2016年7月30日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。
関連記事

2016.08.01     カテゴリ:  金沢の風景 

   ひまわり村のライトアップ

29日、河北潟干拓地では夏の風物詩となっているひまわり村のライトアップが行われました。
約35万本のひまわりが見ごろでした。



2016.07.29ひまわり村1
太陽がいっぱい^^





2016.07.29ひまわり村2
何本かは、あっち向いてホイ!






2016.07.29ひまわり村3
夕焼けとひまわりもいいね~






2016.07.29ひまわり村4
日没直後の筋雲






2016.07.29ひまわり村5
マジックアワーに浮かぶひまわりもいいね~






2016.07.29ひまわり村6
ひまわり村ライトアップ
照明灯3基







高さ2mくらいの仮設展望台は、約20人で超満員でした^^





撮影:2016年7月29日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事


プロフィール

ブラットジィ

Author:ブラットジィ
ブラットジィと申します。
ご訪問ありがとうございます。

このブログは、
ブラットジィが勝手気まぐれに撮り歩いた写真を載せています。

ブラットジィとは、
ぶらぶらット写真を撮ることが趣味の爺(ジィ)といった造語です^^;

略してブラジィです。

お問い合わせ先メール
burattojii52☆yahoo.co.jp
(☆を@に変更してください)


どうぞ、よろしくお願いします。

 

カウンター
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
GPV気象予報


リンクフリーです。
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキング