全1ページ
このページのリスト
2016.10.31  
  紅葉の鳴子峡
2016.10.30  
  猫魔ケ岳と猫石と雄国沼そして天使のはしご
2016.10.29  
  雲海と紅葉を愛でる 磐梯山
2016.10.28  
  桧原湖の夕焼け
2016.10.27  
  神秘的な銅沼 裏磐梯
2016.10.26  
  水面の紅葉が美しい 裏磐梯
2016.10.25  
  天使のはしご 秋元湖の朝景
2016.10.24  
  紅葉の磐梯山に登頂
2016.10.23  
  朝霧の秋元湖
2016.10.22  
  小野川湖の夕焼け
2016.10.21  
  湖面に漂う霧の朝焼け 桧原湖
2016.10.20  
  紅葉が始まった五色沼
2016.10.19  
  朝霧の桧原湖
2016.10.18  
  浄土平の鮮やかな紅葉
2016.10.17  
  磐梯山の夕焼け
2016.10.16  
  只見川に浮かぶ町
2016.10.15  
  白山の紅葉 10月7日まとめて動画
2016.10.14  
  クロマメノキの紅葉が素晴らしい 白山
2016.10.12  
  観光新道を紅葉撮り 白山
2016.10.11  
  夕焼けの海
2016.10.09  
  紅葉の平瀬道から御前峰へ 白山
2016.10.07  
  ご来光から紅葉への道 白山
2016.10.05  
  夕焼けシルエット
2016.10.03  
  白山の紅葉 後編
2016.10.02  
  白山の紅葉 前編
2016.10.01  
  笑顔がいっぱい 野々江の秋祭り

2016.10.31     カテゴリ:  宮城県の風景 

   紅葉の鳴子峡

まだまだ裏磐梯の写真があるのですが、自分も飽きてきたので一気に鳴子峡の写真をアップします^^



2016.10.25鳴子峡1
紅葉の見頃まで後数日といった感じでしたので列車を撮ることにしました。






2016.10.25鳴子峡2







2016.10.25鳴子峡3





2016.10.25鳴子峡4
定番!






2016.10.25鳴子峡5
ちょっとひねって・・






2016.10.25鳴子峡6
川底まで降ります。






2016.10.25鳴子峡7
車道の橋を下から・・






2016.10.25鳴子峡8







2016.10.25鳴子峡9
どんどん観光客が集まります。






2016.10.25鳴子峡10







以下は、前日夕方の写真です。
どこの風景か分かりませんが鳴子峡にかかった虹です^^






2016.10.24鳴子峡1







2016.10.24鳴子峡2







2016.10.24鳴子峡3





撮影:2016年10月24日、25日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 



関連記事
スポンサーサイト

2016.10.30     カテゴリ:  山歩きの風景 

   猫魔ケ岳と猫石と雄国沼そして天使のはしご

雲海と紅葉を楽しみ磐梯山を下山し駐車場に着きましたが、時刻は午後12時半・・・
ということで、同じ駐車場に登山道がある猫魔ケ岳(1,404m)へ登山。

猫魔ケ岳では天使のはしごのプレゼントがありました。



2016.10.22猫魔ケ岳と猫石1
1時間ほど、落ち葉が積もった結構急な登山道を登ると猫魔ケ岳山頂です。
とても静かで山頂までおじさんお一人しか会いません。
そこから眺めた桧原湖







2016.10.22猫魔ケ岳と猫石2
日が陰っていますが、午前中登った磐梯山と猪苗代湖






2016.10.22猫魔ケ岳と猫石3







2016.10.22猫魔ケ岳と猫石4
雄国沼
ニッコウキスゲが咲き誇る湿地です。







2016.10.22猫魔ケ岳と猫石5
猫魔ケ岳を後に、猫石という眺望の良いポイントに向かいます。
猫魔ケ岳から雄国沼方向に20分ほど急な登山道を登り降りを繰り返しますが、このような黄葉が励ましてくれます。







2016.10.22猫魔ケ岳と猫石6
猫石に到着です。
高さ5~6mの大きな割れた岩でした。

なぜ、猫なのか・・・






2016.10.22猫魔ケ岳と猫石7
岩に登って眺めた風景です。
雄国沼が近くなりました。
時間があれば一周したいところですが、夕方まで時間がありません。







2016.10.22猫魔ケ岳と猫石8
磐梯山と猪苗代湖






2016.10.22猫魔ケ岳と猫石9
雄国沼






2016.10.22猫魔ケ岳と猫石10







2016.10.22猫魔ケ岳と猫石11







2016.10.22猫魔ケ岳と猫石12







2016.10.22猫魔ケ岳と猫石13







2016.10.22猫魔ケ岳と猫石15
桧原湖、小野川湖、秋元湖






2016.10.22猫魔ケ岳と猫石16
磐梯山と猪苗代湖






2016.10.22猫魔ケ岳と猫石17
猫石を後に駐車場に戻ります。
猫魔ケ岳では、天使のはしごのプレゼント。
30分ほど天使のはしごの動きを楽しみました^^







2016.10.22猫魔ケ岳と猫石18
薄明光線は会津盆地に降り注いでいます。






2016.10.22猫魔ケ岳と猫石19
天使のはしごを楽しみ、熊が怖いので下山です。
誰にも会いません・・・







2016.10.22猫魔ケ岳と猫石20







2016.10.22猫魔ケ岳と猫石21







2016.10.22猫魔ケ岳と猫石22







2016.10.22猫魔ケ岳と猫石23







2016.10.22猫魔ケ岳と猫石24
駐車場の鮮やかな紅葉です。






撮影:2016年10月22日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.10.29     カテゴリ:  山歩きの風景 

   雲海と紅葉を愛でる 磐梯山

冷え込んだ日、磐梯山に登頂し雲海と紅葉を愛でました。

2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山1
雲海の秋元湖と朝焼け
秋元湖では、多くのカメラマンがシャッター切ってるんだろうなと思いながら雲海を楽しみました。







2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山2
秋元湖に浮かぶ雲海






2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山3
山肌の紅葉も朝陽に焼けました。






2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山4






2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山5
雲海の上の方が少しだけ焼けてくれました。





2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山6
桧原湖






2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山7
先日アップした銅沼






お花畑を散策しながら頂上を目指します。






2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山8







2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山9







2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山10







2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山11







2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山12







2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山13
登山道に残っていた氷柱の欠片






2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山14
頂上に着きました。
猪苗代湖







2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山15
会津盆地は霧に覆われています。






2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山16







2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山17







2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山18







2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山19







2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山20







2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山21







2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山22
山頂の様子






下山します。






2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山23







2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山24







2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山25







2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山26







2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山27







2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山28







2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山29







2016.10.22雲海と紅葉 磐梯山30




思う存分、雲海と紅葉を楽しみました。




撮影:2016年10月22日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 

関連記事

2016.10.28     カテゴリ:  福島県の風景 

   桧原湖の夕焼け

裏磐梯で一番広い桧原湖の夕焼けです。
朝は多くのカメラマンで賑わいますが、夕方はとても静かです。


多分、霧が出ないからでしょうか・・・

2016.10.21檜原湖の夕焼け1






2016.10.21檜原湖の夕焼け2







2016.10.21檜原湖の夕焼け3







2016.10.21檜原湖の夕焼け4




まだまだ、裏磐梯の写真が続きますが、今は、十和田湖近くで休憩しています。
飽きずに、またこのブログを訪問してください^^;



撮影:2016年10月21日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.10.27     カテゴリ:  福島県の風景 

   神秘的な銅沼 裏磐梯

銅沼(あかぬま)は、磐梯山への登山道のひとつ裏磐梯スキー場から40分ほどスキーコースを登り切ったところにあります。

沼の水は強酸性で鉄やアルミニウム等が溶け込んでいるため赤い色に見えることから銅沼をあかぬまと呼ぶようです。



2016.10.21銅沼.1
ゴツゴツ岩の山肌を借景に、沼には草が生えていて透き通った水には落ち葉が沈み神秘的な雰囲気でした。
磐梯山からは足元に見えた沼です。








銅沼に向かうまでの風景もとても良かったで6枚アップです。





2016.10.21銅沼への道1







2016.10.21銅沼への道2







2016.10.21銅沼への道3







2016.10.21銅沼への道4
銅沼までの往復路で唯一お会いした登山者






2016.10.21銅沼への道5







2016.10.21銅沼への道6
銅沼までの道沿いに見かけた沼






2016.10.21銅沼への道7
もう一枚、銅沼
火口壁から水蒸気?が噴出していて活火山であることを印象付けます。






撮影:2016年10月21日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 

関連記事

2016.10.26     カテゴリ:  福島県の風景 

   水面の紅葉が美しい 裏磐梯

裏磐梯の湖沼のひとつ、大沢沼の水面に写り込む紅葉をご覧ください。


201610.21大沢沼1







201610.21大沢沼2







201610.21大沢沼3







201610.21大沢沼4







201610.21大沢沼5







201610.21大沢沼6







201610.21大沢沼7







201610.21大沢沼8





裏磐梯には、散策路が整備され団体客の多い五色沼のほかに、写真に撮りたい湖沼が沢山あって困ります^^



撮影:2016年10月21日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.10.25     カテゴリ:  福島県の風景 

   天使のはしご 秋元湖の朝景

秋元湖の朝景です。

霧は出ませんでしたが、天使のはしごが出てくれました。



2016.10.21秋元湖の朝景1





以下3枚は上の風景が見れるまでの3枚です。
平凡な朝景です。




2016.10.21秋元湖の朝景2






2016.10.21秋元湖の朝景3






2016.10.21秋元湖の朝景4








撮影:2016年10月21日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 

関連記事

2016.10.24     カテゴリ:  山歩きの風景 

   紅葉の磐梯山に登頂

秋元湖の朝霧を堪能した後、紅葉の磐梯山に登頂しました。



2016.10.19磐梯山に登山1
八方台登山口直前で、磐梯山(1,816m)が顔を見せてくれました。





2016.10.19磐梯山に登山2
登山口から最初の30分ほどは、ゆるゆるの登山道を歩きます。
登山道は黄葉真っ盛りのブナ林の中を進みます。







2016.10.19磐梯山に登山3
30分ほどで火山性ガスの漂う中ノ湯跡というポイントを通過。






2016.10.19磐梯山に登山4
中ノ湯跡からは登山道らしく傾斜もきつくなりましたが、30分ほど登るとご覧の絶景が待っていました。
紅葉に包まれた桧原湖と遥か左には東北地方の最高峰「燧ケ岳 (ひうちがだけ)2,356m」






2016.10.19磐梯山に登山5
登山口から1時間半ほどで弘法清水という眺めの良いところに到着です。
2軒の山小屋がありました。







2016.10.19磐梯山に登山6






2016.10.19磐梯山に登山7






2016.10.19磐梯山に登山8
帽子のような変わった雲が現れました。






2016.10.19磐梯山に登山9







2016.10.19磐梯山に登山10
弘法清水から30分ほどゴロゴロ岩のきつい山道を登ると頂上に着きました。
左が猪苗代湖、右は会津盆地






2016.10.19磐梯山に登山11
3枚合成のパンラマ
絶景です。

   




2016.10.19磐梯山に登山12
猪苗代湖を撮ろうとしたら、アゲハチョウが2頭嬉しいサプライズ






2016.10.19磐梯山に登山13
頂上で寛ぐ登山者






2016.10.19磐梯山に登山14
左が桧原湖、その右は小野川湖、さらに右は秋元湖になります。






2016.10.19磐梯山に登山15
手前の沼は「銅沼(あかぬま)」で、後日写真を撮ってきました。






2016.10.19磐梯山に登山16
2時間ほど山頂で絶景を楽しみ下山です。
帰りも黄葉を楽しみながらの下山です。







後日、雲海が出そうな日に再び磐梯山に登頂しました。
その時の写真は後日アップします。




撮影:2016年10月19日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.10.23     カテゴリ:  福島県の風景 

   朝霧の秋元湖

朝霧の秋元湖はカメラマンの人気スポットのようで多くの方が撮影を楽しまれていました。

2016.10.19秋元湖の朝景1
水鳥が10羽飛んでいます。






2016.10.19秋元湖の朝景2
地元のカメラマンが左からの霧は珍しいですよ、と親切にも皆さんに声掛けしていました。






2016.10.19秋元湖の朝景3
思わぬところから太陽が顔をだしました。




撮影:2016年10月19日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.10.22     カテゴリ:  福島県の風景 

   小野川湖の夕焼け

小野川湖の夕焼けです。
湖面も赤く染まってくれました。









HKJ_0067.jpg






HKJ_0071.jpg







二日後も同じ場所から撮ってきました^^






2016.10.18小野川湖の夕焼け1
風が強く吹いてパッとしませんでした。







ということで、さらに二日後も同じ場所から撮ってきました(笑)







2016.10.20小野川湖の夕焼け








撮影:2016年10月16日、18日、20日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.10.21     カテゴリ:  福島県の風景 

   湖面に漂う霧の朝焼け 桧原湖

2日続けての桧原湖からの朝焼けです。
朝陽が湖面から沸き上がる霧を染め上げ幻想的でした。



2016.10.16桧原湖の朝霧1






2016.10.16桧原湖の朝霧2








2016.10.16桧原湖の朝霧3







2016.10.16桧原湖の朝霧4







2016.10.16桧原湖の朝霧5







2016.10.16桧原湖の朝霧6







2016.10.16桧原湖の朝霧7







2016.10.16桧原湖の朝霧8








2016.10.16桧原湖の朝霧9







2016.10.16桧原湖の朝霧10








2016.10.16桧原湖の朝霧11







2016.10.16桧原湖の朝霧12







2016.10.16桧原湖の朝霧13
有名な女性カメラマンの撮影教室のようで、静かな湖畔に先生の大声が聞こえました(笑)







撮影:2016年10月16日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 

関連記事

2016.10.20     カテゴリ:  福島県の風景 

   紅葉が始まった五色沼

水面がエメラルドやコバルトブルーに輝く五色沼を散策。
8つの沼には約3,6kmの平坦な散策路が整備されていて間近に沼を鑑賞することができます。

好天に誘われ紅葉が始まった柳沼から毘沙門沼を往復した写真をアップします。



2016.10.15五色沼1







2016.10.15五色沼2







2016.10.15五色沼3







2016.10.15五色沼4







2016.10.15五色沼5







2016.10.15五色沼6







2016.10.15五色沼7







2016.10.15五色沼8







2016.10.15五色沼9







2016.10.15五色沼10







2016.10.15五色沼11







2016.10.15五色沼12







2016.10.15五色沼13







2016.10.15五色沼14







2016.10.15五色沼15







2016.10.15五色沼16







2016.10.15五色沼17







2016.10.15五色沼18







2016.10.15五色沼19







2016.10.15五色沼20







2016.10.15五色沼21







2016.10.15五色沼22







2016.10.15五色沼23







2016.10.15五色沼24







2016.10.15五色沼25







2016.10.15五色沼26







五色沼の色の秘密 (裏磐梯観光協会HPよりコピペ)

五色沼は実にさまざまな青色を見せてくれます。
その中の一つの沼はアシの根元に、酸化鉄の沈殿物が付着し赤みがかってるものもあり、赤沼と呼ばれます。
五色沼の水の色は、水中の微粒子の大きさによります。

例えば、大きな微粒子ですと、光のスペクトルが含まれています。
アロフェンは主としてアルミニウムや珪酸などからできています。
アロフェンは強酸性の水では形成されません。

磐梯山の噴火口から五色沼へ流れ出る酸性の水は温泉のアルカリ成分によって中和されます。
青沼、瑠璃沼、弁天沼、竜沼、みどろ沼や毘沙門沼はアロフェンのために青白色しています。







撮影:2016年10月15日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.10.19     カテゴリ:  福島県の風景 

   朝霧の桧原湖

裏磐梯で一番広い湖、桧原湖に漂う朝霧です。
寝坊したので予定の場所まで辿り着けませんでした^^


2016.10.15桧原湖の朝霧1






2016.10.15桧原湖の朝霧2






2016.10.15桧原湖の朝霧3







2016.10.15桧原湖の朝霧4







2016.10.15桧原湖の朝霧5





撮影:2016年10月15日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 

関連記事

2016.10.18     カテゴリ:  福島県の風景 

   浄土平の鮮やかな紅葉

14日は、朝から浄土平へ。


2016.10.14浄土平1
朝7時過ぎ、吾妻磐梯スカイラインを上ります。
猪苗代湖上空に広がる雲が綺麗でした。







2016.10.14浄土平2
青空が広がり、浄土平の草紅葉も輝いていました。






2016.10.14浄土平3






2016.10.14浄土平4
吾妻小富士(1707m)からの眺望
木道のあるところが浄土平







2016.10.14浄土平5
吾妻小富士の火口を周遊。コースタイム約1時間
左が火口で直径約500m、火口底までの高低差は約70m






2016.10.14浄土平6
火口底に延びる岩陰






2016.10.14浄土平7
福島市方面からのスカイライン






2016.10.14浄土平8
福島市街地方向
煙の向こうには小島のような緑の信夫山







2016.10.14浄土平9
風の強い日は危ないね






2016.10.14浄土平10
火口の外側に広がる鮮やかな紅葉






2016.10.14浄土平11







2016.10.14浄土平12







2016.10.14浄土平13







2016.10.14浄土平14







2016.10.14浄土平15







2016.10.14浄土平16
浄土平付近の桶沼
鏡のような湖面を時折、風が吹き抜けます。






撮影:2016年10月14日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.10.17     カテゴリ:  福島県の風景 

   磐梯山の夕焼け

磐梯吾妻スカイラインの頂上に広がる浄土平という湿原付近の紅葉を見てきました。

スカイラインではこの辺りが紅葉の見頃でしたが日差しが弱いのか鮮やかさに不足していたと思います。
翌日は、晴れ予報なので早朝から改めて見てきました(笑)





2016.10.13.1浄土平の一切経山
吾妻連峰のひとつで噴煙を上げる一切経山(1,949m)






2016.10.13.2浄土平
どこかの山の斜面に広がる紅葉






2016.10.13.3浄土平
ナナカマド






2016.10.13.4浄土平
湿原には木道が整備されていました。
後ろの山は吾妻小富士(1,707m)






2016.10.13.5浄土平
さわやかな風に揺れるススキと紅葉






2016.10.13.6浄土平
白い白樺の幹と紅葉は似合いますね。






2016.10.13.7磐梯山の夕景
磐梯山の夕焼け(横に2枚合成)
中央が磐梯山で左は猪苗代湖、右は、小さく秋元湖、小野川湖、桧原湖。
スカイライン途中から撮影。
スカイラインは午前7時から午後5時までの通行規制があります。
規制緩和して欲しい(笑)








2016.10.13.8磐梯山の夕景
磐梯山の夕焼け






撮影:2016年10月13日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 




関連記事

2016.10.16     カテゴリ:  福島県の風景 

   只見川に浮かぶ町

今年の紅葉はもっぱら鮮やかさに不足してるようですが、それはそれとして年に一度のお楽しみということで紅葉撮りに出かけています(継続中^^)

まずは裏磐梯に向かったのですが旅の途中に素敵な風景に出会えたのでアップします。

前日降った雨の上がった山里に霧が漂い時間が止まったような素敵な風景でした。





2016.10.13福島県金山町1






2016.10.13福島県金山町2






新潟県柏崎市から福島県会津若松市に至る国道252号を走っていると「ビュースポット」の案内板がありました。



撮影:2016年10月13日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 




関連記事

2016.10.15     カテゴリ:  山歩きの風景 

   白山の紅葉 10月7日まとめて動画

前2回記事の10月7日、白山の観光新道と展望歩道の紅葉撮り、特にクロマメノキの深紅の紅葉が綺麗でした。
今日は、前2回記事の写真38枚に108枚を加えた146枚の同日の写真を動画にしました。

動画は最後に、先に特に思い出の写真5枚失礼します。




2016.10.07白山の紅葉17
弥陀ヶ原の緑と紅葉のコントラスト






2016.10.07白山の紅葉22
御前峰とクロマメノキの紅葉






2016.10.07白山の紅葉20
室堂平に広がるクロマメノキの紅葉






2016.10.07白山の紅葉13
別山とドライフラワー






2016.10.07白山の紅葉31
青い空に浮かぶ仔馬





          そして動画です





撮影:2016年10月7日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.10.14     カテゴリ:  山歩きの風景 

   クロマメノキの紅葉が素晴らしい 白山

つづきです

今回の写真は、弥陀ヶ原から展望歩道を経由し南竜ヶ馬場までの23枚になります。
一緒に紅葉撮り(狩り)へ。



2016.10.07白山の紅葉16
ナナカマドの紅葉がパッとしない白山の紅葉、ネット検索すると他の有名な山の紅葉も同様の様子。
春の雪解けが早かったことから花の見ごろも2週間早まったこと、多くの台風襲来などが影響しているようです。

そんななか、写真の弥陀ヶ原のクロマメノキが目立って美しい紅葉を魅せてくれました。







2016.10.07白山の紅葉17
室堂へ続く五葉坂から眺めた弥陀ヶ原
草紅葉にクロマメノキの紅葉と緑のクマザサとのコントラスト、遠くに浮かぶ白い雲、黒ボコ岩からの木道を進む登山者・・・絶景ではないでしょうか。







2016.10.07白山の紅葉18
もう少し五葉坂を登り振り向いてパチリ






2016.10.07白山の紅葉19
20分ほどで室堂に到着。
写真は、室堂の宿泊棟横の紅葉







2016.10.07白山の紅葉20
赤い屋根の室堂で小休憩し展望歩道へ。
写真は、御前峰のすそ野に広がるクロマメノキの紅葉







2016.10.07白山の紅葉21
真っ青な空に御前峰とハイマツの緑と紅葉が美しい






2016.10.07白山の紅葉22
すそ野を取り巻くような紅葉に感動






2016.10.07白山の紅葉23
振り向けば、別山を借景に緑と赤の競演






2016.10.07白山の紅葉24
縦構図で遠近感を・・日が陰った






2016.10.07白山の紅葉25
やぁ~、ほんと感動!
何といっても誰もいな~~い






2016.10.07白山の紅葉26
クロマメノキを上からアップで。
左上に黒い豆^^







2016.10.07白山の紅葉27
3日前にも撮ったこの辺で一番のナナカマドと別山。
3日前と比べると後ろの葉が半分ほど落ちていた。







2016.10.07白山の紅葉28
季節外れの黄色い花






2016.10.07白山の紅葉29
岩から飛び立ったホシガラスの飛翔
この付近でコンビニおにぎり食べてると、アサギマダラが2頭北から南へ飛んでいきましたが取り損ね






2016.10.07白山の紅葉30
展望歩道からの眺め
斜面はクロマメノキの紅葉が見事、中央の緑の山が平瀬道の大倉山、白水湖(ダム湖)も見えますね。







2016.10.07白山の紅葉31
アルプス展望台で寛ぐ登山者と、青い空にぽっかり浮かぶ仔馬ちゃん






2016.10.07白山の紅葉32
「すみませ~ん、一枚お願いしま~す」作戦^^
何と何といつも白山情報を見ている超人気ブロガーさんにお会いし驚きと感動。
リアルタイムな登山情報と綺麗な写真をアップされています。
そして快速な登山時間には驚嘆のブロガーさんです。







2016.10.07白山の紅葉33
別山のすそ野に広がる南竜ヶ馬場が見えてきました。






2016.10.07白山の紅葉34
渓流で削られた柳谷付近の紅葉






2016.10.07白山の紅葉35
右手を見れば岩を配した草紅葉の庭園






2016.10.07白山の紅葉36
南竜ヶ馬場の赤い屋根のビジターセンター
この眺めも見飽きませんね。






2016.10.07白山の紅葉37
右の別山と緑の南竜ヶ馬場
9月27日には、ポツポツと紅葉した木がありましたが色が抜けています。







2016.10.07白山の紅葉38
最後に、別山と光輝くナナカマド






今回は、至る所にクロマメノキが鮮やかな紅葉を魅せてくれて感動した山行きとなりました。




世界大百科事典 第2版の解説(コピペ)

クロマメノキ【クロマメノキ(黒豆木) bog bilberry】

ブルーベリー近縁の野生種の一つで,ツツジ科の落葉小低木。
北半球寒帯に広く分布し,日本でも北海道,本州中部以北の火山性高原に多い。

高さは地をはう10cmくらいのものから林の中では1mをこえるものまである。

初夏紅色を帯びたつぼ状の白花をつけ,秋に径6~7mmの球形で紫黒色の果実が熟すが,果形には扁平,ヨウナシ形,円筒形などかなりの変異があり大小もある。
砕いたミズゴケの上に種子をまき,冷涼地ならピートモスで鉢栽培ができる。





撮影:2016年10月7日



鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.10.12     カテゴリ:  山歩きの風景 

   観光新道を紅葉撮り 白山

10月7日は、1日晴れ予報ということで白山日帰り登山。

9月30日と同様、岐阜県側からの登山道を登りながらご来光、紅葉と贅沢な計画を立てて前夜に出発。
大白川登山口にカーナビをセットしたら「通行止めの✖マーク」?

ネット検索すると取り付けの県道が前日より全面通行止め(後で分かりましたが台風被害)

ガッカリするも一旦家を出たので石川県側登山口の別当出合から観光新道を経由して室堂へ、その後展望歩道を経由して南竜ヶ馬場へのコースを進みました。

今回の写真は、観光新道から弥陀ヶ原までの15枚になります。
一緒に紅葉撮り(狩り)を楽しみましょうか




2016.10.07白山の紅葉1
別当出合から急坂でゴロゴロ岩の観光新道を40分登ると視界が開け市ノ瀬から登ってくる白山禅定道と合流。
その稜線から左手に写真の白山釈迦岳(2,053m)を眺めながら進みますよ。







2016.10.07白山の紅葉2
こちらも紅葉は思わしくない感じですが、これからかな?。
写真は、岩に咲き茎まで赤く染まったハクサンタイゲキ。







2016.10.07白山の紅葉3
見つめ合う夫婦小岩・・・に見えますがどうでしょう^^






2016.10.07白山の紅葉4
登山道脇に小さな秋





2016.10.07白山の紅葉5
紅葉のなかを進む登山者






2016.10.07白山の紅葉6
薄紫は季節外れのマツムシソウ






2016.10.07白山の紅葉7
振り向いて登ってきた稜線と殿ケ池避難小屋、遠くは日本海と福井の峰々






2016.10.07白山の紅葉8
透き通る青空と白い雲
登山者の立っているところは、馬のたてがみと言う名のお花畑。







2016.10.07白山の紅葉9
右手には別山(2.399m)と写真左に広がる南竜ヶ馬場を眺めながら登ります。






2016.10.07白山の紅葉10
左上で2人の登山者が乗っているのが黒ボコ岩。
写真中央で平行に走っているのは、砂防新道から黒ボコ岩に続く登山道







2016.10.07白山の紅葉11
何かの茎と黄葉した葉






2016.10.07白山の紅葉12
紅く輝く葉






2016.10.07白山の紅葉13
ドライフラワー






2016.10.07白山の紅葉14
黒ボコ岩と別山
いつもの声掛け
「すみませ~ん、別山に指さしていただけますか~」
「ありがとうございました。」
僅か10秒の一期一会^^







2016.10.07白山の紅葉15
黒ボコ岩のすぐ後ろに広がる弥陀ヶ原とドッシリ横たわる白山の最高峰、御前峰(2,702m)





別当出合6時出発し弥陀ヶ原着10時30分、驚きのコースタイムどおり。
つづく



撮影:2016年10月7日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 



関連記事

2016.10.11     カテゴリ:  金沢の風景 

   夕焼けの海

10月5日、大荒れ前の内灘海岸の夕焼けです。
波は穏やかで風も弱く、まさに嵐の前の静けさでした。



2016.10.05内灘海岸の夕焼け1






2016.10.05内灘海岸の夕焼け2







2016.10.05内灘海岸の夕焼け3







2016.10.05内灘海岸の夕焼け4







2016.10.05内灘海岸の夕焼け5
近くの展望台より






2016.10.05内灘海岸の夕焼け6
夕焼けに三日月が浮かんでいました。








撮影:2016年10月5日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。


関連記事

2016.10.09     カテゴリ:  山歩きの風景 

   紅葉の平瀬道から御前峰へ 白山

9月30日、白山登山のつづきです。

25枚の写真アップです。



2016.09.30白山_平瀬道の紅葉26
室堂まで1.2km地点からの御前峰です。
鮮やかとは言えませんが綺麗ですよね(←押しつけ^^)。







2016.09.30白山_平瀬道の紅葉27
慎重に登りました。






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉28
いい感じやわ~






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉29
遥か彼方の北アルプスの峰々もくっきり






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉30
立派なナナカマドでした。
湖は登山口の白水湖(ダム湖)






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉31
あっちも、こっちもと忙しいね






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉32
立派なナナカマド。
これからですね。







2016.09.30白山_平瀬道の紅葉33
こっちは葉が落ちちゃって。






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉34
でも、山が雲が綺麗






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉35
平瀬道を登り切りました。
小さな池には逆さ御前峰のお出迎え^^







2016.09.30白山_平瀬道の紅葉36
振り向けば美しき雲






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉37
別山の雄姿と雲に浮かぶ福井県のお山






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉38
展望歩道を行く人







2016.09.30白山_平瀬道の紅葉39
平瀬道、展望歩道と室堂の分岐に綺麗なナナカマド






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉40
そのナナカマドを手前に配置し別山をパチリ






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉41
御嶽山とナナカマド






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉42
室堂への道沿いを彩る、紅葉のクロマメノキ






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉43
日が陰ると色が出ない紅葉のクロマメノキ^^






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉44
室堂の紅葉屋根が見えてきた^^






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉45
標高2450mの室堂には、御前峰の山頂に経つ奥宮の登拝拠点となる白山比咩神社の祈祷殿(きとうでん)が建っており、
来年の白山開山1300年にあわせ、大規模な工事を行っていましたが内装工事を残すのみのようです。







2016.09.30白山_平瀬道の紅葉46
ナナカマドの実と祈祷殿屋根の赤赤コンビ^^






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉47
御前峰登頂
時刻は、正午!
登山口を出発し、8時間半・・・快挙です^^
コースタイムは、休憩なしで4時間50分(爆)







2016.09.30白山_平瀬道の紅葉48
定番の風景を撮って・・






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉49
3日前に行った、お花松原方向を眺めて・・






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉50
コンビニおにぎり食べて降りますよ~。






初めての平瀬道、噂にたがわず紅葉を眺めながらの登山道でした。
石川側の一番多く登山客が利用する砂防新道とは、コースタイムで10分長いだけで、急坂は砂防新道より少ないですね。
そういうあなたは何時間かかったの(自爆)





撮影:2016年9月30日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 



関連記事

2016.10.07     カテゴリ:  山歩きの風景 

   ご来光から紅葉への道 白山

9月27日、白山のお花松原の紅葉に感動し、3日後の30日、今度は岐阜県側の登山道「平瀬道」から白山登山。

目的は、北アルプスから昇るご来光と登山道から眺める紅葉です。


30枚の写真アップになります(汗;

2016.09.30平瀬道からのご来光1.0519
初めての登山道なのでどこからご来光を撮ればいいか分からないまま午前3時半出発^^;
余り登ると紅葉が見れないかもと5時頃少し開けたところでご来光を待つことに。
午前5時19分撮影
オレンジのラインが美しい







2016.09.30平瀬道からのご来光2.0549
5:49
乗鞍岳がオレンジに囲まれ、そして右下の雲海もオレンジ色に染まって感動。






2016.09.30平瀬道からのご来光3.0551
5:51
ご来光~(大きくトリミング)







2016.09.30平瀬道からのご来光4.0551
5:51






2016.09.30平瀬道からのご来光5.0552
5:52
雲海がオレンジに染まる素晴らしいご来光が見れました。
今回は、一眼レフカメラに三脚も持っていきましたが、持って行った甲斐がありました。







2016.09.30白山_平瀬道の紅葉1
三脚は片付けて登山再開。
振り向いてパチリ。
遥か遠くで雲海に浮かぶ御嶽山に合掌







2016.09.30白山_平瀬道の紅葉2
3色ナナカマドと白山の主峰、左が御前峰(2702m)、右は剣ヶ峰(2677m)
この方向からの御前峰は初見。







2016.09.30白山_平瀬道の紅葉3
登山道脇の白い木肌のダケカンバと赤く染まったオオカメノキ






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉4
別山への稜線が見えてきた。







2016.09.30白山_平瀬道の紅葉5
青空と紅葉のオオカメノキ







2016.09.30白山_平瀬道の紅葉6
ナナカマドと左が御前峰(2702m)、右は剣ヶ峰(2677m)
紅葉は今一ですが青空が嬉しい。







2016.09.30白山_平瀬道の紅葉7
振り向いて、雲に浮かぶ乗鞍、御岳






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉8
チリチリパーマのナナカマド
葉っぱが落ちてしまうよりマシ。






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉9
ダケカンバやモミジは緑色。
これからかな。







2016.09.30白山_平瀬道の紅葉10
大倉山山頂に着きましたが、見晴らしは利きません。






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉11
何か存在感のあるダケカンバ。






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉12
大倉山避難小屋に着きました。
中は綺麗ですが、トイレ、水はありません。

通過。






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉13
斜面が紅葉しているけど、これからなのか、これで終わりなのか。






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉14
少し頭を出す御前峰






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉15
ほんと青空が気持ちいいんです






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉16
太陽を浴びるオオカメノキ






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉17
手前の緑深い山が登ってきた大倉山






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉18
笹の葉の背が高いね。






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉19
5km登ってきました。
室堂まで1.9km







2016.09.30白山_平瀬道の紅葉20
振り返って綺麗と思ったらパチリ・・






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉21
なので、なかなか前に進まない。






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉22
そして一人二人と追い抜かれる。






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉23
振り向いてパチリ
いい感じの雲





2016.09.30白山_平瀬道の紅葉24
アザミの蜜を吸う4頭のヒメシジミ(ネット調べ。たぶん)






2016.09.30白山_平瀬道の紅葉25
室堂まで1.2km地点を通過
御前峰の斜面の紅葉が美しい





ということで、余りに写真が多いので、この後は次回記事へ。
写真は一枚200kByteにリサイズしてありますが、ネット環境によっては重いかと心配しています。

つづく


撮影:2016年9月30日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.10.05     カテゴリ:  金沢の風景 

   夕焼けシルエット

10月1日、夕焼けが綺麗かなと期待して内灘海岸へ。

♪今は、もう秋、だれもいない海・・・・
かと思ったら馬までいました(笑)



2016.10.01夕焼けシルエット1
近くの乗馬クラブの馬が波打ち際をゆったり歩いていた。






2016.10.01夕焼けシルエット2
走ってくれないかと期待した^^
イメージは、♪月の砂漠・・・ラクダじゃないけどね







2016.10.01夕焼けシルエット3
波しぶきがきらめく






2016.10.01夕焼けシルエット4
中国の方
話せないが、身振り手振りで顔は写しませんから、夕陽の方見て、歩いて・・・とお願いした。

(歩かなかった(笑))






2016.10.01夕焼けシルエット5
砂浜に滲み込む海水が愛おしい






2016.10.01夕焼けシルエット6
中学生にジャンプをお願いした。
その後、中学生のスマホで撮影会となった(笑)







2016.10.01夕焼けシルエット7
夕焼け雲が綺麗だった





撮影:2016年10月1日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 

関連記事

2016.10.03     カテゴリ:  山歩きの風景 

   白山の紅葉 後編

つづきです。

ガスで真っ白だった山々も室堂で小休憩している間に晴れてきて、目的地のお花松原へ向かいます。

皆さんも一緒にお花松原へ行った気分になってください。



2016.09.27.20室堂平
室堂から白山の最高峰「御前峰」には鈍足なので登らず巻き道の近道を進みます^^
その巻き道から仰ぐ御前峰と葉が落ちてしまったナナカマド・・・でも青空に映えて綺麗







2016.09.27.21室堂平
真っ赤なナナカマドの実






2016.09.27.22お池巡りコース近道
巻き道から山小屋の室堂
屋根が紅葉色だね(笑)






2016.09.27.23お池巡りコース近道
ここから眺める大汝峰はいつ見ても美しい






2016.09.27.24お池巡りコース近道
残雪が僅かになった千蛇ケ池






2016.09.27.25お池巡りコース近道
五色池に写り込む青空






2016.09.27.26南竜道へ
岩を配した日本庭園みたいです。






2016.09.27.27南竜道へ
透き通った青空に白い雲が足早に流れていきます。






2016.09.27.28南竜道へ
三角錐は剣ヶ峰






2016.09.27.29南竜道へ
お花松原方面から戻ってきた山ガール
お花松原のナナカマドの紅葉は南竜ヶ馬場の方が鮮やかかなと。







2016.09.27.30お花松原へ
中宮道取り付け口からお花松原方向を覗く






2016.09.27.31お花松原へ
アップで見ると赤茶けた感じの色が広がってる。
ここからお花松原まで急傾斜を降ること1時間10分
登り返し1時間40分がコースタイム

白く剥げている所は、ヒルバオ雪渓
写真の中央がお花松原になります。







2016.09.27.32お花松原へ
途中からの眺め
斜面には鮮やかではないけど紅葉してる。







2016.09.27.33お花松原へ
ここまででお会いしたのは3人組と京都からのご夫婦のみで、皆さん帰りのようす。
皆さん、口を合わせて昨年の方がナナカマドの葉が赤くよかった、と。
そして、この先には誰もいないとのこと・・・







2016.09.27.34お花松原へ
降ってきた道を振り返る。
なかなかいい感じ。







2016.09.27.35お花松原へ
紅葉した葉があると嬉しくってパチリ






2016.09.27.36お花松原へ室堂から2.6km地点
何度も振り返って足を止める。
陽が差すと綺麗や~

ここは「室堂から2.6km」の標識付近。





2016.09.27.37お花松原へ室堂から2.6km地点
紅葉は日が差すと色鮮やかですね。
これでも昨年の方がよかったとは。






2016.09.27.38お花松原へ室堂から2.6km地点
緩やかな下り方面






2016.09.27.39お花松原へ室堂から2.6km地点
適当に岩もあっていいね。
この写真までが「室堂から2.6km」の標識付近。






2016.09.27.40お花松原へ
振り返る。
まるでプチ涸沢だ・・・と独り言^^







2016.09.27.41お花松原
お花松原の標識に到着
室堂まで3.0km、中宮温泉まで17km(@@)
7月は様々な高山植物が群生するお花畑






2016.09.27.42お花松原
ちょっと日差しが弱くなってきましたね






2016.09.27.43お花松原
お花松原の紅葉を満喫。
誰にも会わず贅沢な時間が過ぎていく。
コンビニおにぎりが美味かった^^







2016.09.27.44お花松原
さ、戻りましょ。





以上、お花松原の紅葉でした。
今回は、気合を入れて一眼レフカメラを持ち上げました。
使い慣れてるカメラはストレスがなくっていいね。




昨年、一昨年より白山の紅葉はナナカマドの葉っぱが散って思わしくないようですが、はじめての白山の紅葉、私にとっては最高の美しさでした。
とういことで、この日から3日後、再度、別ルートで白山の紅葉を撮ってきました。
それは後日アップします。




撮影:2016年9月27日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 






関連記事

2016.10.02     カテゴリ:  山歩きの風景 

   白山の紅葉 前編

残暑という言葉を忘れるほど天候が安定しない9月下旬、初めて紅葉の白山に行ってきました。
2回に分けて写真アップしますのでご覧いただければ嬉しいです。


2016.09.27.1白山別当出合
砂防新道の登山口、別当出合の朝焼け。







2016.09.27.2白山南竜ヶ馬場
砂防新道と南竜ヶ馬場の分岐から
色づく紅葉と別山に掛かる雲







2016.09.27.3白山南竜ヶ馬場
緑の南竜ヶ馬場は紅葉の始まりかな
横に2枚合成






2016.09.27.4白山南竜ヶ馬場
南竜ヶ馬場の山小屋群とテント場






2016.09.27.5白山南竜ヶ馬場
しつこく南竜ヶ馬場と遥か左に穂高、槍
横に2枚合成






2016.09.27.6白山南竜ヶ馬場
足元には真っ赤っかな紅葉






2016.09.27.7白山エコーライン
染め行く2色のナナカマドと別山






2016.09.27.8白山エコーライン
しっつこく南竜ヶ馬場と別山^^;






2016.09.27.9白山エコーライン
エコーラインから紅葉のトンビ岩稜線と御前峰






2016.09.27.10白山エコーライン
御前峰と福岡県からの登山客
ラッキー連呼^^







2016.09.27.11白山エコーライン
別山とナナカマド






2016.09.27.12白山エコーライン
チングルマの綿毛と北アルプス方向






2016.09.27.13白山エコーライン
チングルマを上からアップで





2016.09.27.14白山エコーライン
エコーラインの登山道と別山






2016.09.27.15白山エコーライン
赤い実はゴゼンタチバナ
赤、黄、緑と足元に広がる小さな紅葉






2016.09.27.16弥陀ヶ原
弥陀ヶ原の紅葉






2016.09.27.17弥陀ヶ原
ガスが流れる箱庭、弥陀ヶ原
紅葉はクロマメノキ






2016.09.27.18弥陀ヶ原
草紅葉の広がる弥陀ヶ原






2016.09.27.19五葉坂
山小屋室堂まで最後の難所、五葉坂から見る霧の弥陀ヶ原






2016.09.27.20五葉坂
紅葉が始まった五葉坂






後編は今回の目的地、花の名所、お花松原の紅葉です。
つづく






撮影:2016年9月27日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 
関連記事

2016.10.01     カテゴリ:  能登キリコ祭りの風景 

   笑顔がいっぱい 野々江の秋祭り

能登半島先端の珠洲市野々江町で開催された「野々江の秋祭り」に行ってきました。
祭りは2日間行われますが、2日目の様子になります。


2016.09.25野々江の秋祭り1
午前10時、菅原神社拝殿から神輿の宮出し。






2016.09.25野々江の秋祭り2
その後、神輿は7基のキリコの案内で地区内をくまなく巡行します。
この日は、午前3時半まで近くの横山の秋祭りにお邪魔していたのですが、睡魔に襲われ仮眠したので午後3時から撮影再開です^^








2016.09.25野々江の秋祭り3
野々江町は道の駅もあり珠洲市の中心地になりますが、少し歩くと緑もいっぱいです。






2016.09.25野々江の秋祭り4
映画のワンシーンみたいだなと自画自賛^^






2016.09.25野々江の秋祭り5






2016.09.25野々江の秋祭り6







2016.09.25野々江の秋祭り7
夕暮れどき






2016.09.25野々江の秋祭り8







2016.09.25野々江の秋祭り9






2016.09.25野々江の秋祭り10







2016.09.25野々江の秋祭り11







2016.09.25野々江の秋祭り12







2016.09.25野々江の秋祭り13







2016.09.25野々江の秋祭り14
日付が変わるころ、神社境内で7基のキリコが順次担がれ乱舞。






2016.09.25野々江の秋祭り15







2016.09.25野々江の秋祭り16







2016.09.25野々江の秋祭り17
キリコの乱舞が終わると神輿が境内を所狭しと駆け回ります。






2016.09.25野々江の秋祭り18
午前1時45分、神輿の入り宮で祭りは終了となりました。





笑顔がいっぱいの珠洲市は野々江の秋祭りでした。
能登のキリコのある祭りもいよいよ終盤となってきました。





撮影:2016年9月25日、26日未明


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

 



関連記事


プロフィール

ブラットジィ

Author:ブラットジィ
ご訪問ありがとうございます。

このブログは、
ブラットジィが勝手気まぐれに撮り歩いた写真を載せています。

ブラットジィとは、
ぶらぶらット写真を撮ることが趣味の爺(ジィ)といった造語です^^;

略してブラジィです。

お問い合わせ先メール
burattojii52☆yahoo.co.jp
(☆を@に変更してください)


どうぞ、よろしくお願いします。

 

最新記事
カウンター
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
GPV気象予報


リンクフリーです。
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキング