全1ページ
このページのリスト
2017.10.30  
  白山の登山道を完歩しました。(10.26撮影)
2017.10.28  
  刈込池の紅葉は素晴らしい(10.26撮影)
2017.10.27  
  紅葉が進むアメリカ楓通り(10.24撮影)
2017.10.26  
  ここも金沢(10.24撮影)
2017.10.25  
  紅葉始まる兼六園(10.21撮影)
2017.10.24  
  アメリカ楓の紅葉(10.21撮影)
2017.10.23  
  カツラ並木の黄葉(10.20撮影)
2017.10.22  
  青空と晩秋の紅葉 籾糠山(10.17撮影)
2017.10.21  
  晩秋の紅葉 籾糠山(10.17撮影)
2017.10.20  
  風が描く砂模様(10.18撮影)
2017.10.19  
  紅葉の世界に浸る 籾糠山(10.14撮影)
2017.10.18  
  天生湿原の紅葉 籾糠山(10.14撮影)
2017.10.16  
  チブリ尾根で紅葉を愛でる(10.8撮影)
2017.10.15  
  チブリ尾根で素晴らしい渓流を見た。(10.8撮影)
2017.10.14  
  別山からの紅葉風景(10.8撮影)
2017.10.13  
  御舎利山からの展望(10.8撮影)
2017.10.12  
  油坂の頭から晩秋の展望を眺める(10.8撮影)
2017.10.11  
  みんな揃って紅葉狩り(10.9撮影)
2017.10.09  
  しかり場から白山を望む(10.5撮影)
2017.10.08  
  北縦走路シンノ谷は素晴らしい(10.1撮影)
2017.10.07  
  進む紅葉を眺め素敵な尾根歩き(10.1撮影)
2017.10.06  
  紅葉進む三方岩岳から白山展望(10.1撮影)
2017.10.05  
  同日の日の出と日の入り(9.29撮影)
2017.10.04  
  槍ケ岳を小屋の窓から望む夜明け(9.26撮影)
2017.10.03  
  岩間道から地獄尾根を眺めて小屋へ(9.25撮影)
2017.10.02  
  お花松原の紅葉(9.25撮影)
2017.10.01  
  憧れの北弥陀ヶ原をゆっくり歩く(9.25撮影)

2017.10.30     カテゴリ:  山歩きの風景 

   白山の登山道を完歩しました。(10.26撮影)

10月26日、刈込池の紅葉を満喫した後、白山の登山道で唯一残っていた三ノ峰の登山道「六本檜」と赤兎山に向かう途中の「杉峠」間を歩いてきました。

これで、白山開山1300年記念のこの年に白山の登山道を完歩したことになりました。

今日は、その時の三ノ峰登山口から六本檜を経由して杉峠を往復した際の写真36枚をアップします。

2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_1

刈込池と三ノ峰登山口のベースとなる小池駐車場で一眼レフカメラからコンデジに変えて出発です。
写真を撮ることより、歩くことを優先です^^
写真は、三ノ峰登山口手前の姿が美しい一本の紅葉です。







黄色は赤を繋ぐために歩いた道です。
白山登山実績2017.10.26.1

(再掲)黄色は赤を繋ぐために歩いた道です。







2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_2
右下の登山口から左へ進みます。
真っ直ぐ行くと刈込池の大周りコース。







2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_3

ピンクの葉に真っ赤な実を付けたマユミの木







2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_4
杉林を抜けると青空に映える黄葉が頭上を覆います。







2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_5
右の樹木には食べられる白いキノコがビッシリ。







2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_6
願教寺山







2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_7








2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_8








2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_9








2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_10








2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_11
森林の窪みが刈込池です。







2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_12

六本檜という三叉路に到着。
未踏の杉峠へ進みます。







2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_13

杉峠方向







2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_14
すっかり葉が落ちた三ノ峰方面です。







2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_15
黄葉の道が続きます。







2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_16

クリタケ







2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_17
暫くすると右手の樹木の隙間から、冠雪の白山を見ることができました。
いつも以上に真っ白に輝いていました。







2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_18
遂に、杉峠に着きました。
この標識が見えたとき、思わず声を出してバンザイしました^^
この時は、白山山頂に立ったときより達成感がありました。
これで、今年一年で白山の登山道を何日もかけて完歩したことになります。







2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_19
三ノ峰方向へ戻ります。







2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_20別山から御舎利山への尾根が白く見えます。







2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_21
樹木が生い茂っていてすっきりしませんが、右が白山最高峰「御前峰」で左が「七倉山」「四塚山」。







2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_22









2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_23

登山道には枯葉が降り積もりカサカサの音を聴きながらの山歩き。







2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_24
樹木の隙間から白山が見えるとパチリです^^







2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_25








2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_26
上や横ばかり見ていると道に迷いそうになります。
ササが生い茂ってる個所が数か所ありかき分けて、それとなく道を確認しながら進みます。
ネットで調べても山道の情報は少なく滅多に歩かない道のようです。







2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_27








2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_28
ここは確か右斜めに進みました。
油断すると迷います。
この日は、天気もよく時間にも余裕があったけど、そうじゃなかったら迷う可能性がありました。







2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_29

ササの茎に巻き付いたツルリンドウの赤い実







2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_30
手前の紅葉はクロマメノキで、三ノ峰方向。
六本檜と杉峠の中間辺りで唯一開けたところでした。







2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_31








2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_32

六本檜の三叉路に戻ってきました。
後は、明瞭な山道を下りるだけで安堵しました。
ここまで、もちろん誰一人会いませんでしたが、10分ほど休憩していると別山からの2人組が降りて来ました。







2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_33







2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_34
往復すると来た時に見えない風景が見れるのがいいですよね。
ここの風景は綺麗でした。







2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_35

そして、無事登山口に戻ることができ、いつもは時間が遅くなり入れなかった8kmほど下った一軒宿「鳩ヶ湯」の立ち寄り(日帰り)温泉に浸かりました。
大人600円ですが、60歳以上は500円で顔パスでした(笑)
外観は綺麗な山小屋風ですが、中は高級ホテルのような雰囲気で驚きました。







2017.10.26三ノ峰登山口~杉峠_36
ぬるめの温泉もゆったり独占し、旅館前から夕陽に照らされる別山、三ノ峰を眺め帰路につきました。







この日は、お天気にも恵まれ期待以上の刈込池の紅葉を楽しむことができ、念願の白山登山道は通行止めを除きすべて歩くことができた記念すべき一日となりました。
これで、肩の荷が下りた様です(笑)

最後まで見てくださった方、ありがとうございました。




行程

小池駐車場6:00 - 6:40刈込池8:50 - 9:30小池駐車場  (686段の石段往復)

小池駐車場9:50 - 10:10三ノ峰登山口10:10 - 11:40六本檜12:00 - 12:50杉峠12:50 
- 14:00六本檜14:10 - 15:10三ノ峰登山口15:10 - 15:30小池駐車場

歩行距離 約10.8km




撮影:2017年10月26日
機材は、Panasonic DMC-LX100


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

2017.10.28     カテゴリ:  山歩きの風景 

   刈込池の紅葉は素晴らしい(10.26撮影)

10月26日、天気予報は晴れということでそろそろ見頃かなと期待して福井県大野市の刈込池へ。


2017.10.26刈込池.1
真っ青な空に風も弱い鏡状態の刈込池に、見頃と思われる紅葉と三ノ峰が映り込んでいました。
トップ固定画像と同じです^^







2017.10.26刈込池.2
早朝は、池の右から左へ霧が流れて楽しませてくれましたよ。







2017.10.26刈込池.3
映り込みを強調







2017.10.26刈込池.4
魚眼レンズで^^;
池の手前には浮き草、周りは樹木があります。







2017.10.26刈込池.5
ブナの黄葉に日が射すと黄金色に変化。







2017.10.26刈込池.6
ネット情報では、24日には白山に雪が積もり、25日には福井市内からも白山の冠雪が確認できたようです。
初冠雪は、金沢気象台の職員が金沢市内から肉眼で確認すると認定されるのだそうで、この日26日が丁度、白山の初冠雪の日となりました。
でも池に映り込む三ノ峰は雪は積もっていませんでした。







2017.10.26刈込池.7
思う存分に刈込池を楽しみ帰路は紅葉を撮影します。
これは池の休憩ベンチ前から。







2017.10.26刈込池.8
池の周りは立派なブナ林なのです。







2017.10.26刈込池.9
雲が流れて欲しいくらいの快晴、枝がシルエットになって紅葉が引き立ちますね。







2017.10.26刈込池.10
太陽が差し込んで森に濃淡がでます。







2017.10.26刈込池.11
樹木越しに三ノ峰







2017.10.26刈込池.12
青空と紅葉の尾根。







この日は、2つのミッション

一つは、ご覧いただいた刈込池の紅葉を撮る。
もう一つは、上の写真の尾根ですが、白山の登山道で唯一残っていた道を繋ぐ。

ということで、一旦、駐車場に戻りカメラザックから山歩きザックに背負い直して出発です。
その写真は、次回アップいたします。



大野市観光協会HPの前日情報では、「色づきはじめ」でしたが、26日は「紅葉見頃」になっていたのでいい日に行けました。


大野の紅葉情報
↑クリック




撮影:2017年10月26日



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



関連記事

2017.10.27     カテゴリ:  金沢の風景 

   紅葉が進むアメリカ楓通り(10.24撮影)

10月24日、台風が去った翌日朝のアメリカ楓並木です。


2017.10.24アメリカ楓通り2
台風一過とはならず薄曇り。







2017.10.24アメリカ楓通り1
通勤時間前で人も車も少ない。







2017.10.24アメリカ楓通り3
落ち葉も踏まれず綺麗^^
トゲトゲのアメリカ楓の実







2017.10.24アメリカ楓通り5
さらに赤く染まっていくのでしょうが、この緑(青)、黄、赤もいいね。信号機じゃないけど^^









撮影:2017年10月24日



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村




関連記事

2017.10.26     カテゴリ:  金沢の風景 

   ここも金沢(10.24撮影)

台風一過を期待した10月24日、すっきりしない天気なので近場をぶらり。

2017.10.24広坂緑地1
背景のビルになんとなく馴染むアメリカ楓の紅葉。
ここは、兼六園と金沢21世紀美術館の眼と鼻の先なのですが、カメラを向ける人はあまりいない。







2017.10.24広坂緑地2
水を湛えているのは金沢城のお堀で、以前はテニスコートでした。







2017.10.24アメリカ楓通り4
上の写真のアメリカ楓並木を近づいて撮影。
台風の影響はあまり見られませんでした。







一昨日、また台風が発生し週末には日本列島に影響が出るのだそうですね。
先の台風でまだ後片付けも済んでいないでしょうに消滅してほしいな。






撮影:2017年10月24日



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村




関連記事

2017.10.25     カテゴリ:  兼六園・金沢城公園の風景 

   紅葉始まる兼六園(10.21撮影)

10月21日、紅葉が始まった兼六園に行ってきました。


2017.10.21兼六園7
苔のジュウタンに、ひらりと一枚の紅葉。







2017.10.21兼六園3
この木で皆さん、記念撮影。







2017.10.21兼六園8
前撮りのようです。
観光客の皆さんから祝福されていました。
樹木は青々していますが、傘が紅葉色^^








撮影:2017年10月21日



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



関連記事

2017.10.24     カテゴリ:  金沢の風景 

   アメリカ楓の紅葉(10.21撮影)

昨日、台風21号が太平洋側に沿って北上、全国で大きな被害を出してしまいました。
今年はもうこれで最後にしてほしいものです。

この台風、23日に県内に近づく予報だったので21日、葉っぱが散るかなと金沢市内のアメリカ楓を撮影です。

2017.10.21アメリカ楓並木
アメリカ楓は、曇り空ですがしっとりとした3色紅葉でした。
背景のオレンジの建物は金沢市役所で、ここは小さな金沢の街の真ん中です。







2017.10.21玉泉院丸庭園
近くの金沢城内の玉泉院丸庭園の高台からのアメリカ楓です。
庭園内の回りの樹木は青々としていました^^






今日は、久しぶりに一日中、晴れマークがずらり、全国的に広く台風一過となりそうですね。





撮影:2017年10月21日



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村




関連記事

2017.10.23     カテゴリ:  加賀の風景 

   カツラ並木の黄葉(10.20撮影)

10月20日、白山市鶴来町のカツラ並木の黄葉を撮ってきました。
どんよりとした曇り空のなかしっとりとした黄葉が見られました。


2017.10.20カツラ並木.1
50~60本のカツラの木が平行に植えられていて並木道になっています。







2017.10.20カツラ並木.2

隣接する広場で小学生が遊んでいましたが帰り時間のようです。
真っ直ぐ歩いてくるのかと思ったら右に曲がっていきました。
折角、帽子が黄葉してたのに・・・^^







2017.10.20カツラ並木.3
西日の当たる側は黄葉も終わりかけ、東側は朝陽が山影になるのかこれから黄葉のようです。







2017.10.20カツラ並木.4
カツラの木のハートのような葉が可愛い。






気になる台風21号は、この時間関東に接近してるようすです。
大きな被害が出ませんように・・・

台風が去った後は、気になる福井県の紅葉名所「刈込池」へ行こうと情報収集していたら、「クマ情報」それも怪我人が出たようです。

中日新聞HPの記事コピペしておきます。


十八日午前五時五十分ごろ、大野市上打波の三ノ峰や刈込池に向かう登山道で、三ノ峰を目指して登山中の敦賀市在住の夫婦が、体長約一メートルの成獣とみられるクマに襲われた。夫(74)は頭部左側と右耳を引っかかれ、妻(70)は右目から頬にかけて二、三センチの傷を負ったが、ともに軽いけが。クマは山中に姿を消した。県によると、県内でのクマによる人的被害は今シーズン初めて。
 大野市によると、現場は小池公園の上小池駐車場から登山道を約百二十メートル進んだ地点。後ろを歩いていた妻が襲われ、助けようとした夫も襲われたという。クマよけの鈴は二人とも持参していたが、リュックなどにぶら下げていなかったらしい。
 二人は襲われた後、夫が運転する車で国道158号沿いの大野署蕨生駐在所に行き、駐在所員が消防などに通報、夫婦は福井市内の病院に搬送された。





撮影:2017年10月20日






にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





関連記事

2017.10.22     カテゴリ:  山歩きの風景 

   青空と晩秋の紅葉 籾糠山(10.17撮影)

10月17日、晩秋の籾糠山の後半です。


2017.10.17籾糠山.9
10時頃、予報どおり青空が広がり見上げていると、突如として沢山の枯葉が舞い落ちてきて、まるで歓迎されてるようでした^^







2017.10.17籾糠山.10
真っ青な高い空に小さな雲が足早に流れていきます。







2017.10.17籾糠山.11








2017.10.17籾糠山.12
籾糠山の見どころの一つ、カツラの巨木群です。
こちらのカツラの黄葉は、ブナの黄葉より10日ほど早いそうで、ハートの黄葉は見れませんでした。







2017.10.17籾糠山.13








2017.10.17籾糠山.14
小さな池に映り込む青空。







2017.10.17籾糠山.15
鮮やかな紅葉







2017.10.17籾糠山.16
晩秋







2017.10.17籾糠山.17
横2枚パノラマ







2017.10.17籾糠山.18
帰り道、白川郷手前の中滝。
ほんのりと虹が^^







雨の合間の青空のもと晩秋の紅葉を楽しみました。





撮影:2017年10月17日



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村




関連記事

2017.10.21     カテゴリ:  山歩きの風景 

   晩秋の紅葉 籾糠山(10.17撮影)

10月14日に行ったばかりなのに再び籾糠山へ^^

この日、早朝から晴れれば平瀬道で白山へ、予報どおり遅く晴れるようなら籾糠山へということで、道の駅白川郷で待機。
結果は、予報どおりのようなので籾糠山へ。

天気が悪いので2回に分けてアップします^^;

2017.10.17籾糠山.1
山道を歩いて直ぐの開けた場所から。
早朝の優しい光が晩秋の紅葉を包みます。








2017.10.17籾糠山.2
前回の早朝は、もやっとした空気の中手持ちで苦労したので、今回は三脚を持参しましたが視界良好でした^^







2017.10.17籾糠山.3
3日前に比べ、雨が降りつづく生憎の天気が影響したのか落葉した木があります。








2017.10.17籾糠山.4







2017.10.17籾糠山.5







2017.10.17籾糠山.6








2017.10.17籾糠山.7

色づいた葉







2017.10.17籾糠山.8

ユキザサの真っ赤な実







続きます。






撮影:2017年10月17日



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村




関連記事

2017.10.20     カテゴリ:  金沢の風景 

   風が描く砂模様(10.18撮影)

山の写真が続いたので・・・

10月18日、朝方晴れていたので内灘海岸を散歩。



2017.10.18内灘海岸.1
砂紋
風が描く砂の模様が広がっていました。
4WD車が走ったり、ゴミが在ったりでここまで砂紋が綺麗に広がっているのは珍しいです。







2017.10.18内灘海岸.2
見上げると青い空に白い雲







2017.10.18内灘海岸.3
山からの贈り物に風が描く砂模様







2017.10.18内灘海岸.4
セイタカアワダチソウが風に揺られて気持ちよさそう。





山もいいけど海もいいな~^^


次回は、先日行ったばかりの籾糠山へ再び行ってきた時の写真になります^^;





撮影:2017年10月18日
機材は、Panasonic DMC-LX100


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





関連記事

2017.10.19     カテゴリ:  山歩きの風景 

   紅葉の世界に浸る 籾糠山(10.14撮影)

籾糠山の後半です。

山頂では展望は効きませんでしたが、そこから下った木平湿原や木平探勝路の紅葉は素晴らしかったです。


          まずは、木平湿原の草紅葉


2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.1







2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.2
湿原の規模が伝えられないと思ったところにハイカー登場^^







2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.3







2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.4








2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.5








            湿原を後に、木平探勝路を歩いて下ります。







2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.6
ブナの木に熊のものと思われる痕跡・・新しい^^;







2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.7






          さぁ、これからの紅葉の世界が凄かったです。
          一緒に紅葉を眺め写真を撮りながら歩きませんか^^







2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.8








2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.9









2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.10








2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.11








2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.12








2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.13








2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.14








2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.15








2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.16







2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.17








2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.18








2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.19








2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.20








2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.21








2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.22







          いかがでしたでしょうか・・・青空が・・・ですか^^;



          さて、朝方、もやっていた天生湿原に戻ってきました。







2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.23








2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.24








2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.25








2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.26








2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.27








2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.28







駐車場に戻ってきました。




2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.29
受付のおじさんに珍しい花は咲いていますか、と尋ねて教えてもらった花。
ホソバツルリンドウ・・・ホソバが付くのは珍しいそうです。






2017.10.14籾糠山_木平湿原~木平探勝路~天生湿原.30
おまけ
帰りに白川郷を俯瞰。
秋彩はこれからのようですね。






頭から足まで紅葉まみれになった山歩きでした^^






撮影:2017年10月14日



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


関連記事

2017.10.18     カテゴリ:  山歩きの風景 

   天生湿原の紅葉 籾糠山(10.14撮影)

10月14日、秋雨前線が停滞し晴れは望めませんが、岐阜県飛騨市と白川村の境に立つ籾糠山(もみぬかやま)を歩いて紅葉を眺めてきました。
天気とは裏腹に、山道の途中にある天生湿原周辺と木平湿原下方の紅葉の美しさが際立っていました。

2回に分けて写真アップします。

             まず、天生湿原の紅葉  

2017.10.14籾糠山_天生湿原~山頂.1








2017.10.14籾糠山_天生湿原~山頂.2








2017.10.14籾糠山_天生湿原~山頂.3







2017.10.14籾糠山_天生湿原~山頂.4







2017.10.14籾糠山_天生湿原~山頂.5








2017.10.14籾糠山_天生湿原~山頂.6








2017.10.14籾糠山_天生湿原~山頂.7
横2枚でパノラマ風に。







2017.10.14籾糠山_天生湿原~山頂.8








2017.10.14籾糠山_天生湿原~山頂.9








          天生湿原を後にミズバショウ群生地の湿地に向かいます。







2017.10.14籾糠山_天生湿原~山頂.10








2017.10.14籾糠山_天生湿原~山頂.11
ツタウルシ







2017.10.14籾糠山_天生湿原~山頂.12








2017.10.14籾糠山_天生湿原~山頂.13








2017.10.14籾糠山_天生湿原~山頂.14








          ミズバショウ群生地の湿地に着きました。






2017.10.14籾糠山_天生湿原~山頂.15







2017.10.14籾糠山_天生湿原~山頂.16







2017.10.14籾糠山_天生湿原~山頂.17





        湿地を後に籾糠山山頂を目指します。







2017.10.14籾糠山_天生湿原~山頂.18








2017.10.14籾糠山_天生湿原~山頂.19








2017.10.14籾糠山_天生湿原~山頂.20








              山頂は、やはりガスがかかり展望は効きません。








2017.10.14籾糠山_天生湿原~山頂.21








2017.10.14籾糠山_天生湿原~山頂.22







後半に続きます。






撮影:2017年10月14日



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



  







関連記事

2017.10.16     カテゴリ:  山歩きの風景 

   チブリ尾根で紅葉を愛でる(10.8撮影)

10月8日、白山の山歩き最終記事です。

今回は、紅葉を愛でながら下ったチブリ尾根避難小屋から市ノ瀬までの写真です。

2017.10.08別山・市ノ瀬道下り1
この風景は、前記事の紅葉に包まれた渓流から5分ほど下ったところですがこれまた素晴らしかったです。
有名な撮影スポットではありませんが、もしここが車横付けポイントだったら、たぶん全国からカメラマンが訪れそうな風景と思いました。







2017.10.08別山・市ノ瀬道下り2
上の写真の右^^







2017.10.08別山・市ノ瀬道下り3
ほぉ~~







2017.10.08別山・市ノ瀬道下り4
ふぅ~~~







2017.10.08別山・市ノ瀬道下り5
静かな紅葉の道に感動の連続です!







2017.10.08別山・市ノ瀬道下り6
カラフルです。






2017.10.08別山・市ノ瀬道下り7
嬉しくって嬉しくって^^







2017.10.08別山・市ノ瀬道下り8
空を見上げれば・・







2017.10.08別山・市ノ瀬道下り9
ブナの黄葉も始まっています。







2017.10.08別山・市ノ瀬道下り10
薄日が射すと鮮やかさが増します。






2017.10.08別山・市ノ瀬道下り11
紅葉進行中







2017.10.08別山・市ノ瀬道下り12
視線を感じ足元を見た。
笑ってるよ・・・左上の葉が^^;







2017.10.08別山・市ノ瀬道下り13
別山と市ノ瀬の中間辺りまで下りてきました。







2017.10.08別山・市ノ瀬道下り14








2017.10.08別山・市ノ瀬道下り15
黄葉が進んでいます。







2017.10.08別山・市ノ瀬道下り16
今後が楽しみです。






2017.10.08別山・市ノ瀬道下り17
日が射すブナ林。








2017.10.08別山・市ノ瀬道下り18








2017.10.08別山・市ノ瀬道下り19
カツラの巨木
登山口まで後わずか。







2017.10.08別山・市ノ瀬道下り20
小人の家^^





無事下山しました。
秋晴れの清々しい空気を吸い込み、雄大なすそ野を広げる白山、雲海に浮かぶ北アルプスや奥越の山々、360度の大パノラマ、紅葉が予想以上に素晴らしかったチブリ尾根と適当な人も歩いていてとっても楽しい山歩きでした。

後は、杉峠と六本檜の道を繋げたいな。




再掲、今回歩いた登山道
白山登山実績2017.10.08







今回の行程

市ノ瀬バス(2台目)5:00 - 5:15別当出合登山口5:20 - 5:40中飯場5:40 - 6:10別当覗6:10
- 6:30甚之助避難小屋6:40 - 7:00南竜分岐7:00 - 7:20南竜ヶ馬場7:20 - 8:20油坂の頭8:30
- 8:40天池8:50 - 10:00御舎利山10:30 - 10:40別山11:00 - 11:10御舎利山11:30
- 12:40チブリ尾根避難小屋13:00 - 13:10美しい渓流13:20 - 14:00市ノ瀬まで4.7km標柱14:00
- 14:40水飲み場14:40 - 15:00カツラの巨木15:00 - 15:20猿が壁登山口15:30 - 15:50市ノ瀬駐車場

歩いた距離
約16.5km。




撮影:2017年10月8日
機材は、Panasonic DMC-LX100


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



関連記事

2017.10.15     カテゴリ:  山歩きの風景 

   チブリ尾根で素晴らしい渓流を見た。(10.8撮影)

続きです。

今回は、御舎利山からチブリ尾根避難小屋を過ぎたところで見た美しい渓流までです。
ところどころ垂直に落ちる滝も確認できました。

2017.10.8チブリ尾根を下る18
その渓流です。
紅葉に染まる谷筋を流れ落ちていました。







2017.10.8チブリ尾根を下る1
時間を戻して、御舎利山直下からのチブリ尾根避難小屋。







2017.10.8チブリ尾根を下る2
振り返れば雄大な白山







2017.10.8チブリ尾根を下る3
チブリ尾根避難小屋からの登山者。
半そで短パンの方も数人@@







2017.10.8チブリ尾根を下る4
真っ赤なナナカマド越えに避難小屋







2017.10.8チブリ尾根を下る5
御前峰と紅葉。
紅葉はありますが御前峰とのコラボがなかなか撮れない^^;







2017.10.8チブリ尾根を下る6
振り返って別山と御舎利山。







2017.10.8チブリ尾根を下る7
青い空に白い雲、気持ちいい!







2017.10.8チブリ尾根を下る8
白山に雲が掛かってきました。







2017.10.8チブリ尾根を下る9
先っちょの丸いのが気に入った^^







2017.10.8チブリ尾根を下る10
紅葉に囲まれた避難小屋から楽しそうな声が聞えてきました。







2017.10.8チブリ尾根を下る11
ブルーな花のオヤマリンドウの葉も黄葉。







2017.10.8チブリ尾根を下る12
真っ赤なヤマツツジ越えに避難小屋。







2017.10.8チブリ尾根を下る13
小屋前に10人くらいいたでしょうか。
20分ほど休憩し下ります。
写真は小屋を出てすぐの小さな池。







2017.10.8チブリ尾根を下る14
別山にガスが掛かって真っ白に。







2017.10.8チブリ尾根を下る15
紅葉の道を行く先行者。







2017.10.8チブリ尾根を下る16
突如、紅葉に染まる谷筋に沿って流れ落ちる渓流が現れました。







2017.10.8チブリ尾根を下る17
部分的に滝になっています。







2017.10.8チブリ尾根を下る18
幻の滝だったらいいのにね^^







       チブリ尾根避難小屋上部から360度の展望動画(37秒)











次回、最終です^^;



撮影:2017年10月8日
機材は、Panasonic DMC-LX100


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



関連記事

2017.10.14     カテゴリ:  山歩きの風景 

   別山からの紅葉風景(10.8撮影)

10月8日、白山山歩きの続きです。

今回は、別山から眺めた風景です。

2017.10.08別山~御舎利山1
別山は、10人くらいの人が食事したり展望を楽しまれていました。







2017.10.08別山~御舎利山2
御前峰と別山神社







2017.10.08別山~御舎利山3
別山平と御手洗池から三ノ峰、銚子ヶ峰へと続く素敵な尾根。
三ノ峰東側、カラスノ谷の紅葉が凄い。







2017.10.08別山~御舎利山4
カラスノ谷の紅葉は絶品!








2017.10.08別山~御舎利山5
同じくカラスノ谷の紅葉。







2017.10.08別山~御舎利山6
別山谷から続く白水湖と三方崩山、奥三方岳、さらに遠くに北アルプス。







2017.10.08別山~御舎利山7
中央、赤い屋根のチブリ尾根避難小屋と右端にスタート地点の別当出合登山口のバス広場。






2017.10.08別山~御舎利山8
ハイマツ越えの御前峰







2017.10.08別山~御舎利山9
御舎利山まで後わずかな登山者と御前峰







2017.10.08別山~御舎利山10
箱谷







2017.10.08別山~御舎利山11
下りる前に御舎利山から見飽きない御前峰を眺める。







続きます。





撮影:2017年10月8日
機材は、Panasonic DMC-LX100


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



関連記事

2017.10.13     カテゴリ:  山歩きの風景 

   御舎利山からの展望(10.8撮影)

10月8日、砂防新道、南竜、別山周回の続きです。


2017.10.08油坂の頭~御舎利山1
尾根東側、曲り谷の急峻な山肌の紅葉。







2017.10.08油坂の頭~御舎利山2
右が御舎利山(おしゃりやま・・・オシャレヤマ^^)で天池到着。







2017.10.08油坂の頭~御舎利山3
天池と北アルプス







2017.10.08油坂の頭~御舎利山4
逆さ御舎利山は風でざわついていましたが、水が透き通ってとても綺麗。







2017.10.08油坂の頭~御舎利山5
紅葉の斜面とふわふわの雲海に浮かぶ奥越の峰々。







2017.10.08油坂の頭~御舎利山6
箱谷かな・・・急峻です。







2017.10.08油坂の頭~御舎利山7
振り向いて、御前峰。







2017.10.08油坂の頭~御舎利山8
御舎利山山頂まで後少しの登山者。(青空と薄い雲の境)








2017.10.08油坂の頭~御舎利山9
御前峰と草紅葉の斜面を進む登山者3人。







2017.10.08油坂の頭~御舎利山10
御舎利山まで後わずか。
右の大きな山が御舎利山でその左奥少し尖がったのが別山。







2017.10.08油坂の頭~御舎利山11
斜面の草紅葉と御前峰。







2017.10.08油坂の頭~御舎利山12
御舎利山に到着です。
ここから眺める白山はどっしりとすそ野を広げて雄大。







2017.10.08油坂の頭~御舎利山13
別山です。
歩いて10分ほどです。
いつ雲が湧くか分からないので先に御舎利山に上がり別山往復し御舎利山から市ノ瀬へ下ります。







2017.10.08油坂の頭~御舎利山14
チブリ尾根避難小屋から上がってきた登山者。







2017.10.08油坂の頭~御舎利山15
赤い屋根のチブリ尾根避難小屋の周辺は紅葉が進んでいるようです。






          御舎利山から360度の展望です。(35秒)











続きます。




撮影:2017年10月8日
機材は、Panasonic DMC-LX100


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



関連記事

2017.10.12     カテゴリ:  山歩きの風景 

   油坂の頭から晩秋の展望を眺める(10.8撮影)

10月8日、いつもの白山へ。
この日は、一般車通行規制日なので市ノ瀬からバスで別当出合登山口へ向かい、砂防新道を上がり南竜ヶ馬場を経由。
油坂の頭、御舎利山、別山から、白山、北アルプスなどの展望を楽しみ、紅葉のチブリ尾根を下って市ノ瀬。
という時計回りコースで約16.5kmを歩いてきました。


2017.10.08別当出合~油坂の頭9
油坂の頭からの展望です。
記事の最後に360度の展望の動画を載せました。






黄色が今回歩いた登山道で、今年未踏だった赤い線の道を繋ぎました。
白山登山実績2017.10.08
(再掲)黄色が今回歩いた登山道で、今年未踏だった赤い線の道を繋ぎました。







2017.10.08別当出合~油坂の頭1
4時半に5時始発の別当出合行きバス待ちするも、長蛇の列。
5時始発バスは3台で2台目に乗って別当出合へ。
ヘッドライト点けてスタート、写真は日の出前の西の空で満月2日後の月と奥越の峰々。







2017.10.08別当出合~油坂の頭2
これから向かう別山とチブリ尾根、下方に甚之助避難小屋。







2017.10.08別当出合~油坂の頭3
甚之助避難小屋周辺まで紅葉が進んでいます。
別当出合登山口を5時20分にスタートし、この南竜分岐を1時間40分(小屋で10分休憩)で通過はマイベストタイム。
標準コースタイムは2時間40分^^v






2017.10.08別当出合~油坂の頭4
南竜ヶ馬場の小屋群。まるでアルプスのようです(行ったことなし^^)。
大きな荷物を担ぐ5~6人と展望歩道を進む3人パーティー。







2017.10.08別当出合~油坂の頭5
南竜ヶ馬場テント場は10張りほど。前日雨だったようです。







2017.10.08別当出合~油坂の頭6
草紅葉の南竜庭園と池塘







2017.10.08別当出合~油坂の頭7
南竜庭園と御前峰







2017.10.08別当出合~油坂の頭8
油坂から御前峰を望む。







2017.10.08別当出合~油坂の頭10
油坂の頭からの展望。白馬、劔立山など北アルプス。







2017.10.08別当出合~油坂の頭11
槍・穂高、乗鞍岳。







2017.10.08別当出合~油坂の頭12
御嶽山







2017.10.08別当出合~油坂の頭13
奥越の雲海に浮かぶ大長山、赤兎山、経ヶ岳も素晴らしい。






          油坂の頭から360度の展望(35秒)














続きます。








撮影:2017年10月8日
機材は、Panasonic DMC-LX100


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


関連記事

2017.10.11     カテゴリ:  山歩きの風景 

   みんな揃って紅葉狩り(10.9撮影)

10月9日、家族で三方岩岳まで紅葉狩りに歩いてきました。
孫たちは、山らしい道は初めてでしたが、駐車場の登山口から、どろどろにぬかるんだ道をコースタイム40分のところ1時間かけて上がり絶景を楽しみました。

2017.10.09三方岩岳1
同居している孫っち。







2017.10.09三方岩岳2
10月1日に下見してあるので、青空に映え紅葉ど真ん中!







2017.10.09白山白川郷ホワイトロード1栂の木台展望所
無事山を下りてゆっくり白山白川郷ホワイトロードの紅葉を楽しみます。
ここは白山の眺めがいい、栂の木台展望所。







2017.10.09白山白川郷ホワイトロード2ふくべの大滝
ふくべの大滝付近は、高度が低く少し色づいた程度。






家では山の話はしませんが、その夜は山の話で盛り上がりました^^



撮影:2017年10月9日



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



関連記事

2017.10.09     カテゴリ:  山歩きの風景 

   しかり場から白山を望む(10.5撮影)

10月5日、加賀禅定道のハライ谷登山口からしかり場まで檜新宮参道を歩いてきました。

2017.10.05檜新宮参道27
写真は、しかり場手前から望む大汝峰、七倉山、四塚山です。






黄色が今回歩いた登山道の概念図です。
2017.10.05檜新宮参道28
今年歩いた白山の登山道も赤い丸印を残すのみとなりました。
ここまで来たら赤丸の道を繋ぎたいです!





             では、登山口のハライ谷からしかり場までの写真です。






2017.10.05檜新宮参道1
ハライ谷登山口
小さな白い花が群生していました。







2017.10.05檜新宮参道2
いきなり傾斜のあるつづら折りの山道を40分ほど黙々と上りますが、こんな鮮やかな葉っぱが励ましてくれます。







2017.10.05檜新宮参道3
こんなのも







2017.10.05檜新宮参道4
こんなのも^^







2017.10.05檜新宮参道5
傾斜も落ち着くと、檜新宮参道らしく歴史を感じる雰囲気に変わります。







2017.10.05檜新宮参道6
足元をよく見ると動物の足跡が・・







2017.10.05檜新宮参道7
シカならいいのですがイノシシは怖い^^







2017.10.05檜新宮参道8
標柱には、ハライ谷2.9km、長倉山2.2kmとあります。







2017.10.05檜新宮参道9
御仏供水の標柱。
右へ20mほど歩きましたがヤブっぽくなったのでバック^^







2017.10.05檜新宮参道10
ようやくスッキリ視界が開けました。
道の駅瀬女辺りが見えます。







2017.10.05檜新宮参道11
笈ヶ岳(おいずるがたけ)







2017.10.05檜新宮参道12
檜新宮に到着です。







2017.10.05檜新宮参道13
黄色い丸印はこれ







2017.10.05檜新宮参道14








2017.10.05檜新宮参道15
この周辺は特に大木が林立していて、お社を囲んでいます。







2017.10.05檜新宮参道16
ほんの少し紅葉しています。







2017.10.05檜新宮参道17








2017.10.05檜新宮参道18
紅葉進む道をゆっくり味わいます。







2017.10.05檜新宮参道19
そして、視界は開けて大汝峰方面の展望です。







2017.10.05檜新宮参道20
雲が綺麗







2017.10.05檜新宮参道21
白山市市街地、日本海も薄っすらと確認。
白山ジャパンディスプレイの白い工場が中央に見えます。やはり大きい。







2017.10.05檜新宮参道22
いい感じ








2017.10.05檜新宮参道23
目的地、しかり場の分岐で三叉路です。
左から来ましたが、右へ進むと加賀禅定道で四塚山へ手前は一里野高原へ続きます。
ここで、おにぎりを頂きます。







2017.10.05檜新宮参道24
ささっと食べて、戻りも再び広大な風景を楽しみます。







2017.10.05檜新宮参道25
百四丈滝が見えます。下にズーム画。







2017.10.05檜新宮参道26
ズームです。
清浄ヶ原は光の関係かくすんでいます。







後は、一気に駆け下ります・・と言っても鈍足^^






今日の行程

ハライ谷登山口10:30  -  12::10檜新宮12:20 -  12:50しかり場分岐13:10  -  15:00ハライ谷登山口
歩いた距離 約7.5km




撮影:2017年10月5日



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



関連記事

2017.10.08     カテゴリ:  山歩きの風景 

   北縦走路シンノ谷は素晴らしい(10.1撮影)

北縦走路山歩きの最終記事です。
翌日は、予報より早く天気が崩れ、朝から雨は弱いものの風が吹き荒れ写真どころではなく一枚もありません^^;

今回は、妙法山から宿泊したゴマ平避難小屋までの風景です。

2017.10.01北縦走路_妙法山~ゴマ平避難小屋1
妙法山直前からの展望です。
ここから白山の手前の山の裏側まで歩きます。遠いな~。







2017.10.01北縦走路_妙法山~ゴマ平避難小屋2
遠いですが、こんな素敵な風景が後押ししてくれます。







2017.10.01北縦走路_妙法山~ゴマ平避難小屋3
妙法山山頂です。







2017.10.01北縦走路_妙法山~ゴマ平避難小屋4
ここで、お一人とすれ違いました。黄色いウェアーの方。
嬉しくって10分ほど立ち話をしましたが、馬狩から鶴平新道を使いゴマ平避難小屋から折り返してきたトレランの方でした。
コースタイムの0.5~0.6で歩く超特急の方でした^^

この後、翌日下山まで誰とも会いませんでした^^







2017.10.01北縦走路_妙法山~ゴマ平避難小屋5








2017.10.01北縦走路_妙法山~ゴマ平避難小屋6
念仏(鏡)池という結構広い池が進行方向右手に現れました。







2017.10.01北縦走路_妙法山~ゴマ平避難小屋7
畔から







2017.10.01北縦走路_妙法山~ゴマ平避難小屋8
オレンジが綺麗







2017.10.01北縦走路_妙法山~ゴマ平避難小屋9








2017.10.01北縦走路_妙法山~ゴマ平避難小屋10
山道が見える。







2017.10.01北縦走路_妙法山~ゴマ平避難小屋11








2017.10.01北縦走路_妙法山~ゴマ平避難小屋12
渓流の音が大きくなりました。
シンノ谷です。







2017.10.01北縦走路_妙法山~ゴマ平避難小屋13
紅葉は緑が大切だとつくづく実感しました。







2017.10.01北縦走路_妙法山~ゴマ平避難小屋14
しかし、結構下ります。







2017.10.01北縦走路_妙法山~ゴマ平避難小屋15







2017.10.01北縦走路_妙法山~ゴマ平避難小屋16
川底まで下りました。シンノ谷です。
立派な鉄橋が掛かっています。







2017.10.01北縦走路_妙法山~ゴマ平避難小屋17
下流側です。







2017.10.01北縦走路_妙法山~ゴマ平避難小屋18
鉄橋を渡ると今度は石を渡ります。







2017.10.01北縦走路_妙法山~ゴマ平避難小屋19
こんな渓流も現れました。
橋に枯葉が覆いかぶさっています。
幅2mくらいあるのでどうして渡るんだろうかと思案^^
橋の上流側をストックで突くと水は橋の下に流れ難なく渡れました。
これが、今日のハイライトかも^^







2017.10.01北縦走路_妙法山~ゴマ平避難小屋20
見覚えのある水場が現れました。
5日前に飲んだゴマ平避難小屋の水場です^^







2017.10.01北縦走路_妙法山~ゴマ平避難小屋21
そして、小屋に無事到着です。




この日は、予想どおり小屋を独占させていただきました。
雨は朝まで降りませんでしたが、風が強く時々どこからかバタバタ聞こえるし、屋根には枯葉がパラパラ落ちてきます。
思ったより寒く疲れてるのに寝付けない夜となりました。

先にも書きましたが、翌日は朝から強い風に弱い雨が混ざり写真は一枚もありません^^
半日歩きましたがもちろん誰とも会いません^^;

北縦走路、尾根歩きの素敵な山道が続き、特ににシンノ谷の紅葉が素晴らしかったです。

鶴平新道の分岐から赤頭山までは、両側が切り落ちた細い尾根もあり注意深く歩きました。
鶴平新道の後半は、天気が良くないこともありましたが、踏ん張らなければズルズル滑る傾斜のある長いジグザグ坂にはとても疲れましたが、何事もなく無事に帰れてよかったです。

今回も沢山の写真アップ失礼しました^^







一日目(10.1)行程
馬狩駐車場6:00 ― 6:20白山白川郷ホワイトロードの登山口6:20 ―  9:20三方岩岳9:40 ―  11:00鶴平新道の分岐11:00
 ―  11:20野谷荘司山11:30 ―  12:00もうせん平12:00 ―  13:30妙法山13:30 ―  14:00念仏(鏡)池14:00
 ―  15:20シンノ谷15:30 ―  16:30ゴマ平避難小屋

歩行距離 約16.5km



二日目(10.2)行程
ゴマ平避難小屋6:00 ―  6:30シンノ谷6:30 ―  8:00念仏(鏡)池8:00  ― 8:30妙法山8:30 ―  9:30もうせん平9:30
 ―  10:20野谷荘司山10:20 ―  10:30鶴平新道の分岐10:30  ― 10:50赤頭山10:50
 ―  12:10鶴平新道の登山口12:10 ―  12:30馬狩駐車場

歩行距離 約12km 





撮影:2017年10月1日
機材は、Panasonic DMC-LX100


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


関連記事

2017.10.07     カテゴリ:  山歩きの風景 

   進む紅葉を眺め素敵な尾根歩き(10.1撮影)

10月1日、2日の北縦走路山歩きの続きです。

今回は、三方岩岳から妙法山までの紅葉進む尾根歩きの風景です。


2017.10.01北縦走路_三方岩岳~妙法山1
基本的には白山を正面に、北アルプスを左手に眺めながらの尾根歩き。







2017.10.01北縦走路_三方岩岳~妙法山2
鮮やかな赤黄色はありませんが、結構いい感じの紅葉です。







2017.10.01北縦走路_三方岩岳~妙法山3
別世界ですね。







2017.10.01北縦走路_三方岩岳~妙法山4
翌日、下る鶴平新道の尾根です。
翌日は、雨は弱いものの暴風の下りとなったので一枚も写真はありません。







2017.10.01北縦走路_三方岩岳~妙法山5
白川郷合掌集落と北アルプス







2017.10.01北縦走路_三方岩岳~妙法山6
奥に白山。








2017.10.01北縦走路_三方岩岳~妙法山7
野谷荘司山の頂上では、5~6人が休憩されていました。
ホワイトロード駐車場からここまで往復する人が多いようです。







2017.10.01北縦走路_三方岩岳~妙法山8
雲が広がってきました。







2017.10.01北縦走路_三方岩岳~妙法山9
進む道が見えます。







2017.10.01北縦走路_三方岩岳~妙法山10
綺麗でした。






2017.10.01北縦走路_三方岩岳~妙法山11
立派なヤマツツジの紅葉
出来るだけ白山を入れる^^







2017.10.01北縦走路_三方岩岳~妙法山12
至る所に咲いていたミヤマママコナ。
写真に撮りませんでしたが、オヤマリンドウ、サラシナショウマ、ウメバチソウ、カライトソウがちらほらと咲いていました。







2017.10.01北縦走路_三方岩岳~妙法山13
白山へ続く道、って感じ。







2017.10.01北縦走路_三方岩岳~妙法山14
鮮やか







2017.10.01北縦走路_三方岩岳~妙法山15
美しい







2017.10.01北縦走路_三方岩岳~妙法山16
ここもいい・・・








2017.10.01北縦走路_三方岩岳~妙法山17
と、独り言を言ってると、もうせん平に着きました。
時期が合えば、モウセンゴケなどが見られるようです。







2017.10.01北縦走路_三方岩岳~妙法山18







2017.10.01北縦走路_三方岩岳~妙法山19







2017.10.01北縦走路_三方岩岳~妙法山20
少しづつですが白山が近づく。







2017.10.01北縦走路_三方岩岳~妙法山21
感じのいい登山道







2017.10.01北縦走路_三方岩岳~妙法山22







2017.10.01北縦走路_三方岩岳~妙法山23
これは振り返ってパチリ







2017.10.01北縦走路_三方岩岳~妙法山24
妙法山が見えてきました。
登山道がはっきりしてる。







2017.10.01北縦走路_三方岩岳~妙法山25








2017.10.01北縦走路_三方岩岳~妙法山26








2017.10.01北縦走路_三方岩岳~妙法山27
このヤマブキ色がとっても綺麗でした。







2017.10.01北縦走路_三方岩岳~妙法山28
結構なアップダウン。








2017.10.01北縦走路_三方岩岳~妙法山29
妙法山もう少し






           野谷荘司山付近からの展望動画(35秒)






続きます。
次回ラスト。






撮影:2017年10月1日
機材は、Panasonic DMC-LX100


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

関連記事

2017.10.06     カテゴリ:  山歩きの風景 

   紅葉進む三方岩岳から白山展望(10.1撮影)

10月1日、2日、北縦走路の白川郷馬狩からゴマ平避難小屋までを往復してきました。
3回に分けて写真アップいたします。

まずは、北縦走路の馬狩から三方岩岳までです。


2017.10.01北縦走路_馬狩から三方岩岳まで16
今日の記事のトップは、その三方岩岳からの白山展望です。






黄色が今回歩いた概念図です。
白山登山実績2017.10.02








2017.10.01北縦走路_馬狩から三方岩岳まで21
スタート、ゴール地点の概念図。
白山白川郷ホワイトロードの岐阜県白川村側ゲート手前の三方岩岳登山道を上り、翌日は、下の黄色の鶴平新道を下りてきました。







2017.10.01北縦走路_馬狩から三方岩岳まで1
白山白川郷ホワイトロードの岐阜県白川村側ゲート手前です。
正面左カーブが北縦走路三方岩岳登山道入り口です。







2017.10.01北縦走路_馬狩から三方岩岳まで2
登山道に入って間もなくブナ林が現れます。







2017.10.01北縦走路_馬狩から三方岩岳まで3
雲海たっぷりの白川村。







2017.10.01北縦走路_馬狩から三方岩岳まで4
左の擁壁と交通標識はホワイトロード^^







2017.10.01北縦走路_馬狩から三方岩岳まで5
雲海から顔を出す白川村役場付近。合掌造り白川郷は山影。
遥か遠くに霞のは劔立山。







2017.10.01北縦走路_馬狩から三方岩岳まで6
紅葉進む山道を進みます。







2017.10.01北縦走路_馬狩から三方岩岳まで7
展望も天気も素晴らしい。
劔立山、槍・穂高も望めます。








2017.10.01北縦走路_馬狩から三方岩岳まで8








2017.10.01北縦走路_馬狩から三方岩岳まで9
翌日歩く鶴平新道の尾根。







2017.10.01北縦走路_馬狩から三方岩岳まで10
ササも刈られて歩きやすい。







2017.10.01北縦走路_馬狩から三方岩岳まで11
迫力ある岩壁の三方岩岳が見えてきました。
三方岩岳とは、三方向に加賀岩、飛騨岩、西三方岩の岩壁があるのが名前の由来とのこと。
この方向は、飛騨岩かな。







2017.10.01北縦走路_馬狩から三方岩岳まで12








2017.10.01北縦走路_馬狩から三方岩岳まで13







2017.10.01北縦走路_馬狩から三方岩岳まで14
登山者の姿が見えます。
ここは、ホワイトロードの三方岩岳駐車場から上り40分と手軽な山なのです。







2017.10.01北縦走路_馬狩から三方岩岳まで15
展望台から南側の展望です。







2017.10.01北縦走路_馬狩から三方岩岳まで17
北側に白山白川郷ホワイトロードが眼下に見えますが紅葉はまだまだ先のようです。
三方岩駐車場の上部は紅葉していました。







2017.10.01北縦走路_馬狩から三方岩岳まで18








2017.10.01北縦走路_馬狩から三方岩岳まで19
展望台からの風景を楽しみ先に進みます。






2017.10.01北縦走路_馬狩から三方岩岳まで20





            最後に三方岩岳展望台からの動画(45秒)














続きます。



撮影:2017年10月1日
機材は、Panasonic DMC-LX100


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


関連記事

2017.10.05     カテゴリ:  金沢の風景 

   同日の日の出と日の入り(9.29撮影)

9月29日同日の日の出と日の入りの写真です^^;


そして、明日から3日間、当ブログトップ写真に掲載の白山北縦走路の写真になります。(また?(笑))



2017.09.29内灘日の出1
劔岳からの天使のはしご(薄明光線)が神々しい。






2017.09.29内灘日の出2
劔岳右からの日の出







2017.09.29内灘日の出3
雲が少し焼けてくれました。







2017.09.29内灘日の出4
視線を右に向けると白山もクッキリ。
白山頂上からのお日の出が気になる^^







2017.09.29内灘日の入り1
同日、日本海に沈もうとする太陽。







2017.09.29内灘日の入り2
沖合が荒れているのでだるま夕陽にはならず。






撮影:2017年9月29日



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

関連記事

2017.10.04     カテゴリ:  山歩きの風景 

   槍ケ岳を小屋の窓から望む夜明け(9.26撮影)

9月24日~26日、中宮道と楽々新道周回の最終回です。



2017.09.26楽々新道で中宮温泉へ1
26日、小屋の窓から眺める北アルプス方向の夜明けです。
何と素敵な小屋なんでしょう^^v
撮影時刻5時8分







2017.09.26楽々新道で中宮温泉へ2
中央樹木の間に槍ヶ岳がクッキリ
小屋名は「槍ケ岳白山別館」でいかがでしょう^^

絶景を眺めながらコーヒーを飲むひとりぼっちの極上な世界^^
日の出時刻5時44分
撮影時刻5時48分







2017.09.26楽々新道で中宮温泉へ3
小屋の前から眺めた風景
朝陽が紅葉の進む木々を照らします。







2017.09.26楽々新道で中宮温泉へ4
小屋前の立派なナナカマドに陽が射します。







2017.09.26楽々新道で中宮温泉へ5
小屋の窓から撮影ですが思わず唸ります^^







2017.09.26楽々新道で中宮温泉へ6
さて、準備が整いましたのでチャリをデポした新岩間温泉に下ります。
写真は、小屋からすぐの小桜平です。
何か所も池塘があり最低限の細い踏板が整備されています。







2017.09.26楽々新道で中宮温泉へ7
花の時期はどんな風景を魅せてくれるのかな。








2017.09.26楽々新道で中宮温泉へ8
草が紅葉して赤っぽいのはクロマメノキだったかな^^;







2017.09.26楽々新道で中宮温泉へ9
笈ヶ岳(おいずるがたけ)が中央に見えます。







2017.09.26楽々新道で中宮温泉へ10
小桜平上り方向からの味のある案内表示







2017.09.26楽々新道で中宮温泉へ11
山と紅葉を眺めながらの山道







2017.09.26楽々新道で中宮温泉へ12
ナナカマドは赤茶けていますが風景に溶け込んでいます。







2017.09.26楽々新道で中宮温泉へ13








2017.09.26楽々新道で中宮温泉へ14
道端にオヤマリンドウ







2017.09.26楽々新道で中宮温泉へ15
苔むした岩の下り、滑らないように・・・って滑ったけど^^;
もっと大きな岩がゴロゴロした急な下りが何か所かあります。
楽々新道・・・ガクガクシンド(イ)だと思ったね^^







2017.09.26楽々新道で中宮温泉へ17
とはいっても、このような素敵な散歩道もありです。







2017.09.26楽々新道で中宮温泉へ18








2017.09.26楽々新道で中宮温泉へ19
この先通行止めのオブジェ^^
これが見えると登山口まで直ぐです。







2017.09.26楽々新道で中宮温泉へ20
はい、登山口に到着です。
工事用道路の脇になります。







2017.09.26楽々新道で中宮温泉へ21
20分ほど工事用道路を下ると新岩間温泉の登山口
中央丸い工作物前にマイチャリんこ







2017.09.26楽々新道で中宮温泉へ22
チャリ側から見た登山口







2017.09.26楽々新道で中宮温泉へ23
チャリに乗って基本下り坂の1車線林道と白山白川郷ホワイトロードの無料区間約10kmを走ると中宮道登山口のある中宮温泉です。





中宮温泉では、白山北部方面の管理をされ、先日NHK総合「中部ネイチャーシリーズ」、「槍・穂高と白山~雪と水がつくる絶景をたずねて~」の白山編に出演されていたI氏が館主のクロユリ荘で熱めの温泉に浸かり、お昼は温泉で作ったオムライスをいただきゆっくり3日間の思い出に浸りました。(館主は不在)

私の脚ではこのコースは3日間必要なので天気予報とにらめっこの日々でしたが、この3日間は予報どおりお天気に恵まれ無事下山することができました。
人と出会うことが少ない登山道ですが、会う方も静かな山歩きを好んでるようで素敵な人ばかりでした。特にゴマ平避難小屋でご一緒した皆さんお世話になりました。
そして一番懸念していた中宮道登山口周辺の野猿さんは、この日は一匹も見かけませんでした。
風景も山道も見るもの全てが新鮮で大変な道もありましたが基本的によく整備された道を歩くことができ整備されてる方々に感謝しながらの山歩きでした。

長々と失礼しました。





今回の歩いた概念図を再掲

今回歩いたのは黄色の道で、Sの中宮温泉からGの新岩間温泉までです。
車に折りたたみ自転車を積んでGにデポ、車でSに向かいます。その間約10kmです。
白山登山実績2017.09.26
(再掲)今回歩いたのは黄色の道で、Sの中宮温泉からGの新岩間温泉までです。
車に折りたたみ自転車を積んでGにデポ、車でSに向かいます。その間約10kmです。




一日目(9月24日)の行程
中宮道登山口7:00 - 8:30清浄坂8:30 - 9:10温泉山9:10 - 9:30トチノキ坂9:30 - 10:10湯谷頭分岐10:10 - 
10:30シナノキ平避難小屋10:50 - 12:00滝ヶ岳12:00 - 14:20ゴマ平避難小屋

歩いた距離 約5.5km



二日目(9月25日)の行程
ゴマ平避難小屋6:00 - 6:30ゴマ峠6:50 - 7:30三俣峠7:30 - 8:30うぐいす平8:30 - 8:40地獄覗8:40
- 9:40北弥陀ヶ原10:30 - 10:40 P2349 11:30 - 11:50お花松原12:30 - 13:20大汝峰下分岐13:20
- 13:40大汝峰巻道合流点13:40 - 14:10御手水鉢14:10 - 14:30七倉ノ辻14:30
- 15:30清浄ヶ原15:30 - 16:50小桜平避難小屋

距離約16.5km


三日目(9月26日)の行程
小桜平避難小屋7:00 -7:00 小桜平7:30 - 10:30丸石谷林道登山口10:30 - 10:50新岩間温泉登山口

距離約7km

(その他チャリで新岩間温泉登山口11:00  -  12:00中宮温泉(距離約10km) )



撮影:2017年9月26日
機材は、Panasonic DMC-LX100


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

関連記事

2017.10.03     カテゴリ:  山歩きの風景 

   岩間道から地獄尾根を眺めて小屋へ(9.25撮影)

続きです。

お花松原の紅葉を満喫した後は、この日のお宿、小桜平避難小屋へ向かいます。


2017.09.25大汝峰巻道~岩間道~小桜平1
写真は、お花松原の急坂を上ったところです。
草紅葉がいい感じで点在しています。日が射すと綺麗な感じ。







2017.09.25大汝峰巻道~岩間道~小桜平2
足元には紅葉したミヤマダイコンソウが鮮やか。







2017.09.25大汝峰巻道~岩間道~小桜平3
体力的に無理そうなので大汝峰には上らず巻道で七倉山へ^^;







2017.09.25大汝峰巻道~岩間道~小桜平4
御手水鉢手前の展望台からの地獄尾根には、いい感じでガスが掛かっています。
日蔭っていますが手前の斜面は紅葉。







2017.09.25大汝峰巻道~岩間道~小桜平5
御手水鉢のクロマメノキの紅葉







2017.09.25大汝峰巻道~岩間道~小桜平6
七倉ノ辻です。
左へ行くと釈迦新道、真っ直ぐは加賀禅定道で、今回は右方向の岩間道経由楽々新道へ。
ここは今年3回目^^







2017.09.25大汝峰巻道~岩間道~小桜平7
ガスが掛かる地獄尾根と紅葉、奥は三方崩山・・ここは要チェックポイントだ。







2017.09.25大汝峰巻道~岩間道~小桜平8
進む道が見えるのは嬉しい。







2017.09.25大汝峰巻道~岩間道~小桜平9
暫くすると再び地獄尾根







2017.09.25大汝峰巻道~岩間道~小桜平10
振り返って七倉山の北斜面の紅葉







2017.09.25大汝峰巻道~岩間道~小桜平11
今回一番のナナカマド^^







2017.09.25大汝峰巻道~岩間道~小桜平12
見返坂







2017.09.25大汝峰巻道~岩間道~小桜平13








2017.09.25大汝峰巻道~岩間道~小桜平14
山全体が紅葉模様







2017.09.25大汝峰巻道~岩間道~小桜平15








2017.09.25大汝峰巻道~岩間道~小桜平16








2017.09.25大汝峰巻道~岩間道~小桜平19
背の高いナナカマド







2017.09.25大汝峰巻道~岩間道~小桜平20
奥の斜面も紅葉しています。








2017.09.25大汝峰巻道~岩間道~小桜平21
暗くなる前に着いた、この日泊まる小桜平避難小屋。







2017.09.25大汝峰巻道~岩間道~小桜平22
小屋と夕焼け
この日は、小屋を独占させていただきました。

新しい未だ木の香りがするような小屋で、トイレも綺麗なうえ、小屋前にはテーブルも設けられ直ぐ近くには煮沸すれば飲める水もありました(たっぷり水は担いだので飲みませんでした。)
少なくとも白山一帯では、ロケーションもよく素敵さ一番小屋です。





            最後に岩間道からの地獄尾根ビデオ(26秒)











この日の行程
ゴマ平避難小屋6:00 - 6:30ゴマ峠6:50 - 7:30三俣峠7:30 - 8:30うぐいす平8:30 - 8:40地獄覗8:40
- 9:40北弥陀ヶ原10:30 - 10:40 P2349 11:30 - 11:50お花松原12:30 - 13:20大汝峰下分岐13:20
- 13:40大汝峰巻道合流点13:40 - 14:10御手水鉢14:10 - 14:30七倉ノ辻14:30
- 15:30清浄ヶ原15:30 - 16:50小桜平避難小屋

距離約16.5km




次回で、今回の山歩きの記事は最終です。




撮影:2017年9月25日
機材は、Panasonic DMC-LX100



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

関連記事

2017.10.02     カテゴリ:  山歩きの風景 

   お花松原の紅葉(9.25撮影)

続きです。

中宮道の北弥陀ヶ原をのんびり歩き小一時間で白山花の奥座敷、お花松原です。

2017.09.25中宮道_お花松原1
お花松原を俯瞰するP2349から大汝峰、七倉山、地獄尾根の風景です。







2017.09.25中宮道_お花松原2
剣ヶ峰の斜面と台地、谷を挟んで右がお花松原あたりの紅葉です。
こちらも鮮やかな赤黄色は見当たりませんが、なかなかの風景です。
なにしろ天気がいいので最高です。これでガスってたら疲れがドッと出ることでしょう^^







2017.09.25中宮道_お花松原3
上の写真の台地部分をズーム・・・台地って書いてるけど素敵な〇□◇平ってネーミングがあるのかも・・・







2017.09.25中宮道_お花松原4
青空に秋の筋雲が湧いてきます。







2017.09.25中宮道_お花松原5
P2349付近には5~10mほどの岩が点在しています。








2017.09.25中宮道_お花松原6
この岩に腰かけて昼食休憩です。
モデルさんが現れないのでザックをパチリ^^

ザック(40L)の中は、シュラフ、エアーマット、炊事道具、レインウェア、食材、水1.8L、ペットボトル500mm×4(ここでは2本)、栄養ドリンク4本(2本)、おやつ、懐中電灯、電池、モバイルバッテリーなどでザックはパンパン(笑)







2017.09.25中宮道_お花松原7
まったり絶景をながめ、お花松原に向かいますが、再びパチリ。







2017.09.25中宮道_お花松原8








2017.09.25中宮道_お花松原9
お花松原が近づいてきました。
ネットでは、もっぱら一週間後が見頃との情報です。
じゃぁ、1週間後の来ればということですが、私の第一の目的は中宮道、楽々新道を歩くなのです^^;







2017.09.25中宮道_お花松原10
お花松原から御嶽山方向です。







2017.09.25中宮道_お花松原11
ナナカマドは赤い実をつけていますが、紅葉はまだ先の様子。







2017.09.25中宮道_お花松原12
今年8月14日に訪れたとき、クロユリ、ハクサンコザ、チングルマ、アオノツガザクラ、ミヤマキンバイが見頃だった場所。







2017.09.25中宮道_お花松原13
この花が頑張って沢山咲いていました。







2017.09.25中宮道_お花松原14
このナナカマドは、期待大ですね。







2017.09.25中宮道_お花松原15
綺麗に紅葉しているのもあります。







2017.09.25中宮道_お花松原16
こちらも期待大。







2017.09.25中宮道_お花松原17








2017.09.25中宮道_お花松原18








2017.09.25中宮道_お花松原19
7~8月に咲くミヤマダイコンソウ







2017.09.25中宮道_お花松原20
お楽しみはここまで、激坂が待ってます。







2017.09.25中宮道_お花松原21
激坂の途中からの風景。  




                最後にP2349付近からの動画です(20秒)







続きます。後2つの記事^^






撮影:2017年9月25日
機材は、Panasonic DMC-LX100


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

関連記事

2017.10.01     カテゴリ:  山歩きの風景 

   憧れの北弥陀ヶ原をゆっくり歩く(9.25撮影)

中宮道、楽々新道周回の続きです。

遂に、憧れの北弥陀ヶ原を歩くことができました。
この日の朝、ゴマ平避難小屋を出て3時間40分経ちました。
室堂からのコースタイムでは往復6時間以上歩かなければたどり着けないところです。

ゴマ峠で同宿者と別れた後、北弥陀ヶ原で誰かと会うのじゃないかと思いましたが誰一人会わず、静かな北部白山を満喫です。

2017.09.25北弥陀ヶ原1ここ北弥陀ヶ原は夏、お花畑が広がることで知名度がありますが遠い^^
この日は、ご覧のように鮮やかな赤、黄色は見られませんでしたが、奥に御前峰と剣ヶ峰を借景に岩を配した日本庭園の雰囲気で、左を見れば北アルプス、乗鞍岳、御嶽山が見渡せる素晴らしい風景を魅せてくれるところで、時間を忘れてのんびり50分間もいました^^





                    以下、写真をペタペタと貼り、最後に動画をアップします^^;







2017.09.25北弥陀ヶ原2








2017.09.25北弥陀ヶ原3








2017.09.25北弥陀ヶ原4








2017.09.25北弥陀ヶ原5








2017.09.25北弥陀ヶ原6








2017.09.25北弥陀ヶ原7








2017.09.25北弥陀ヶ原8








2017.09.25北弥陀ヶ原9








2017.09.25北弥陀ヶ原10








2017.09.25北弥陀ヶ原11








2017.09.25北弥陀ヶ原12







2017.09.25北弥陀ヶ原13







2017.09.25北弥陀ヶ原14








2017.09.25北弥陀ヶ原15








2017.09.25北弥陀ヶ原16








2017.09.25北弥陀ヶ原17








2017.09.25北弥陀ヶ原18








2017.09.25北弥陀ヶ原19








2017.09.25北弥陀ヶ原20








2017.09.25北弥陀ヶ原21








2017.09.25北弥陀ヶ原22








2017.09.25北弥陀ヶ原23








2017.09.25北弥陀ヶ原24
お花松原が俯瞰できるP2349は、もう直ぐです。
剣ヶ峰の斜面から繋がる台地は色づいています。






                    北弥陀ヶ原の動画です(39秒)


















次回記事は、お花松原になります。




撮影:2017年9月25日
機材は、Panasonic DMC-LX100


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

関連記事


プロフィール

ブラットジィ

Author:ブラットジィ
ご訪問ありがとうございます。

このブログは、
ブラットジィが勝手気まぐれに撮り歩いた写真を載せています。

ブラットジィとは、
ぶらぶらット写真を撮ることが趣味の爺(ジィ)といった造語です^^;

略してブラジィです。

お問い合わせ先メール
burattojii52☆yahoo.co.jp
(☆を@に変更してください)


どうぞ、よろしくお願いします。

 

最新記事
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
GPV気象予報


リンクフリーです。
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキング