2015.07.22     カテゴリ:  能登キリコ祭りの風景 

   巨大な燈籠山が青空に映えて

能登半島先端の珠洲市(すずし)飯田町で開催された燈籠山(とろやま)祭りに行ってきました。

山手の春日神社の祭礼で、神様に年に一度海辺で涼んでいただく2日間の祭り。

各町内から8基と連合町会から1基の計9基の漆の台座に豪華な彫刻を施した山車(だし)が繰り出します。
その内の3基の山車の上に巨大な人形を載せたものが燈籠山といわれ、高さ16メートル、重さは5.5トンにもなります。

法被姿の町民などが、太鼓と笛や鉦の祭りばやしに併せて、
「ヤッサー、ヤッサー、サーヤッサー」と威勢のいい掛け声を上げながら燈籠山と山車を引きながら、春日神社を目指します。

・・・といった祭りの様子を2回に分けて写真アップします。

今回は、各町会から燈籠山や山車を引いて春日神社に集合、その後、海に近い吾妻橋に向かうまでを。
次回は、吾妻橋上に勢ぞろいした燈籠山や山車の背景に上がる花火です。




2015.07.20燈籠山祭りの山車巡行1
50年振りに修復が完成した吾妻町の山車が春日神社に向かいます。
鯛を掲げた作り物は、山車とは違い橋の欄干に常設されているもので、住民のこの祭りへの意気込みが伝わりますね。





2015.07.20燈籠山祭りの山車巡行2
小さなお子さんも一生懸命引きます。






2015.07.20燈籠山祭りの山車巡行3
神社正面の大通りを進む山車と脇道で待機する燈籠山。






2015.07.20燈籠山祭りの山車巡行4
燈籠山は、電線が地中化された町の山車に載ります。






2015.07.20燈籠山祭りの山車巡行5
近づくと迫力があります。
たまに骨組みのしなった音をたてて揺れます^^







2015.07.20燈籠山祭りの山車巡行6
春日神社前に集まりだした山車






2015.07.20燈籠山祭りの山車巡行7
集合した燈籠山と山車






2015.07.20燈籠山祭りの山車巡行8
左から
閻魔(えんま)大王
毘沙門天(びしゃもんてん)
猪(いの)の早太 鵺(ぬえ)退治


2年に一度順次造りかえられるそうです。







2015.07.20燈籠山祭りの山車巡行9
山車の写真を撮っていたら、「山車からの眺めもいいから乗っていいよ」と。
で、山車から撮った燈籠山
山車に初めて乗せていただき嬉しかったです^^







2015.07.20燈籠山祭りの山車巡行10
春日神社から吾妻橋を目指します。
因みにこの道路の愛称は「燈籠山通り」







2015.07.20燈籠山祭りの山車巡行11
眺める人、写真を撮る人、夕涼みする人とそれぞれ楽しまれていました。






2015.07.20燈籠山祭りの山車巡行12
山車の提灯に明かりが灯りました。






つづきます。





撮影:2015年7月20日


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





ありがとうございました。

 
関連記事
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

ブラットジィ

Author:ブラットジィ
ご訪問ありがとうございます。

このブログは、
ブラットジィが勝手気まぐれに撮り歩いた写真を載せています。

ブラットジィとは、
ぶらぶらット写真を撮ることが趣味の爺(ジィ)といった造語です^^;

略してブラジィです。

お問い合わせ先メール
burattojii52☆yahoo.co.jp
(☆を@に変更してください)


どうぞ、よろしくお願いします。

 

最新記事
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
GPV気象予報


リンクフリーです。
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキング