2016.02.23     カテゴリ:  金沢の風景 

   世界で最も美しい駅のひとつに選ばれた 金沢駅

ということで、2011年にアメリカのトラベルアンドレジャーという旅行雑誌WEB版が世界で最も美しい14の駅を選んだそうですが、そのうち国内で唯一選ばれたのが金沢駅なのです。

見るだけなら何度も見てるのですが、観光客に紛れ込んで金沢駅を初めて撮ってきました^^




2016.02.21金沢駅1
兼六園口側から見た金沢駅

2つの建築物で構成されていて、手前が木造で能楽の鼓(つづみ)をイメージした「鼓門(つづみもん)」。

その後ろのガラス張りのおおきなドームは「もてなしドーム」といって、金沢は雨や雪の日が多いことから金沢駅に降り立った人に傘を差し出してもてなしをするイメージです。
完成は2005年3月と既に10年以上経っています。







2016.02.21金沢駅2
時間とともに文字や時刻を浮かべる噴水






2016.02.21金沢駅3
ようこそ金沢へ
魚眼レンズで撮ってみたかった^^







2016.02.21金沢駅4
時間とともに水の高さが1mくらいまで上がる






2016.02.21金沢駅5
駅側から兼六園方面を見た景色

高さ13.7mの太い2本の柱は、らせん状に組まれている






2016.02.21金沢駅6
駅が観光地化してるんです。






2016.02.21金沢駅7
もてなしドーム
ガラスとアルミ合金からなる巨大なドーム。
使用した強化ガラスは3,019枚、アルミフレームは6,000本。

駅を降りた人にそっと傘を差し出すなんて、粋(いき)ですよね。







2016.02.21金沢駅8
地下広場へつながるエスカレーター






2016.02.21金沢駅9
異空間へ続くような景色
魚眼レンズで







2016.02.21金沢駅10
上と同じ位置から広角レンズで・・

だんだん撮影に熱中^^







2016.02.21金沢駅11
地下から見上げた景色
中央は階段で両サイドはエスカレーター







2016.02.21金沢駅12
真上をパチリ







2016.02.21金沢駅13
もてなしドーム内通路の池のタイルを照らす灯り






2016.02.21金沢駅14
金沢駅東広場バスターミナル横には作品名「やかん体、転倒する。」のオブジェ

これは金沢まちなか彫刻作品国際コンベティションの応募作品から最優秀作品として選ばれたもの。






2016.02.21金沢駅15
もてなしドーム内の電飾






2016.02.21金沢駅16
キャッチコピーが楽しい
「金沢に来るなら、春か夏か秋か冬がいいと思います。」







以前は、殺風景な駅でしたが新幹線開業に合わせて建て替えられました。
今や兼六園やひがし茶屋街、21世紀美術館などに匹敵する観光地に変貌しました。




撮影:2016年2月21日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 



関連記事
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
こんばんは。

金沢は遥か昔、学生時代に訪れました。
駅がどんなものだったか忘れてしまいましたが
この新しい駅は世界に誇れる景観を見せていますね。

行ってみたくなる佇まいです。
アートな世界に引き込まれました。
広角レンズで撮るとほんとにいいですね^^
金沢に行かなきゃっ。春も夏も秋も冬も 笑
孝ちゃんのパパさん、こんばんは

以前の駅は、降り立った人から「これで45万人も住んでるの?」
と言われるほど殺風景で寂しげでした^^

繁華街が駅から離れていることもあったのですがね。

otameto88さん、こんばんは

レンズを取っ替えひっかえ撮影して楽しかったです^^

キャッチコピーに「アート降る、金沢」ってのもあります^^
雪のしんしんと降る夜が一番金沢らしい・・・でも寒いんだ。
ほんと素敵な駅ですね。
たしか、この設計者多摩動物園の昆虫館も設計した方だったような・・・。
こんにちは

金沢駅、本当にきれいでお洒落な駅ですね。
新しい駅なんですね。
見ているだけで楽しくなります♪

河津桜ですが、ブラットジィ さんの去年のブログをまた見させていただきました。
私と違い、いろいろな場所を歩かれたようですね。
河津城址はどこにあるのかと、帰ってから地図を見てみました。
山からの河津桜は改めてきれいだなと思いました。
でも日帰りでは25分の山登りはちょっと出来なかったと思います。
22日に行ったのですが、とても寒かったです。
南伊豆なのできっと暖かいだろうと、厚手のものは持って行かなかったので、寒かったです。
でもまた河津桜を見れて良かったです。(*^_^*)
藪沢渓翠さん、こんばんは


ネットで調べました^^;
設計者は白江建築研究所(しらえけんちくけんきゅうじょ)で、藪沢さんが仰るとおり多摩動物園の昆虫もでした^^v

勉強になりました。

コメントありがとうございました。
咲さん、こんばんは

昨年の記事を覚えていただいていて嬉しいです^^
咲さんの行かれた日はちょっと寒い日だったようですが青空も覗いて桜がとても綺麗でしたよ。

もう、行けないかもと思い山道を登り絶景を堪能した記憶が蘇ります。

こちら石川のローカルTVでも河津桜が咲いたよのニュース流れていて、何故か嬉しい気分になりましたよ^^




プロフィール

ブラットジィ

Author:ブラットジィ
ご訪問ありがとうございます。

このブログは、
ブラットジィが勝手気まぐれに撮り歩いた写真を載せています。

ブラットジィとは、
ぶらぶらット写真を撮ることが趣味の爺(ジィ)といった造語です^^;

略してブラジィです。

お問い合わせ先メール
burattojii52☆yahoo.co.jp
(☆を@に変更してください)


どうぞ、よろしくお願いします。

 

最新記事
カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
GPV気象予報


リンクフリーです。
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキング