2016.02.26     カテゴリ:  金沢の風景 

   あわ雪舞う金沢散歩

前日から雪が舞った金沢は、25日未明から積りだし気象台データでは朝方には6cmですが1週間ぶりの積雪となりました。

いつものコースで写真を撮ってきました^^




2016.02.25金沢の雪景色1
道路は雪が積もるほど冷えていなく積雪はありませんね。
長い土塀の屋根には降り積もっています。







2016.02.25金沢の雪景色2
フラッシューを点けて撮影です






2016.02.25金沢の雪景色3
道路のところどころには積雪があります






2016.02.25金沢の雪景色4
フラッシュの光量が強いのか雪の影が塀に映り込んでいます。
先日、スピードライトを初めて購入。
使い方はこれから勉強です(笑)






2016.02.25金沢の雪景色5
長町武家屋敷跡から兼六園に向かう途中に建っている石川四高(しこう)記念文化交流館
(1891年(明治24年)築の煉瓦造り2階建てで国指定の重要文化財)






2016.02.25金沢の雪景色6
石川四高記念文化交流館の入り口に建つ板張りの門衛所
街路灯の影響なのか渋い色が出ました^^







2016.02.25金沢の雪景色7
旧石川県庁舎
金沢県庁ではありません^^;

ここでよもやのスピードライトバッテリー切れ^^;






2016.02.25金沢の雪景色8
金沢城の石垣
4段目の石垣の上には、櫓(やぐら)が建っていたそうです。





この後、となりの兼六園の開園に合せて移動です。
雪の降り積もった兼六園の写真は次の記事でアップしますのでまたご覧いただければと思います。




撮影:2016年2月25日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 
関連記事
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
こんばんわ。
さすが金沢、、、雰囲気が(古都)ですね。
最初の土塀なんて、江戸時代みたいですね~。
ところで、土塀の裾の(菰か、筵)みたいなものは・・・何のためなのでしょう?
何かの保護ですかね?
人っ気が無くて、、良いなあ。。
こんばんわ

薦掛け(こもがけ)といいまして、竹竿に稲藁で編んだ薦を取り付けたものを土壁に張り巡らせたものです。
土壁を寒さでのひび割れや風雪での剥がれから守るもので、こちら長町武家屋敷跡では例年12月から3月中旬まで、庭師によって長い土壁に張り巡らされます。

最近、皆さんお行儀がよろしいようで塀への落書きがなくなりました(笑)

コメントありがとうございました^^




プロフィール

ブラットジィ

Author:ブラットジィ
ご訪問ありがとうございます。

このブログは、
ブラットジィが勝手気まぐれに撮り歩いた写真を載せています。

ブラットジィとは、
ぶらぶらット写真を撮ることが趣味の爺(ジィ)といった造語です^^;

略してブラジィです。

お問い合わせ先メール
burattojii52☆yahoo.co.jp
(☆を@に変更してください)


どうぞ、よろしくお願いします。

 

最新記事
カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
GPV気象予報


リンクフリーです。
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキング