2016.05.02     カテゴリ:  長野県の風景 

   北国の春♪ こぶし咲く

JR白馬駅の近くに咲く、四十九院のこぶしを見てきました。

この時期、白馬村(はくばむら)の国道を走ってるだけでも至る所に白い花をつけたこぶしが目に止まります。

こぶしと言えば昔のヒット曲「北国の春」を思い出します^^



2016.04.23四十九院のコブシ1
残雪の北アルプスを背景に咲き誇るこぶしの花
桜の木と見間違えそうですね。

隣接する畑一面に菜の花







2016.04.23四十九院のコブシ2
左のお山、五竜岳(標高2,814 m)の雪形「武田菱」がくっきり
武田信玄の武田家の家紋「四つ割菱」







2016.04.23四十九院のコブシ3
2本の立派なこぶしを皆さん撮影中






2016.04.23四十九院のコブシ4
平地なのにまるで山の雰囲気






2016.04.23四十九院のコブシ5
隣接する水田に張られた水に写り込むこぶしと菜の花






2016.04.23四十九院のコブシ6
近くで見かけた春色の風景






翌日は、白馬村の北隣、小谷村へ

つづく





撮影:2016年4月23日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。


これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






写真(風景・自然) ブログランキングへ


ありがとうございました。

 
関連記事
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
こんにちは
信州の春は素敵ですね~♪
大きなこぶしの花、きれいですね。(*^_^*)
白いお花で特に目立ちますね。
私もコブシの花だいすきです♪

五竜岳の「武田菱」は聞いたことがありますが、本当にはっきりと出ていますね。
農作業の目安になるのでしょうね。
甲斐の人間なので、武田菱を見るだけでなぜかうれしくなります。
山梨では富士山に農鳥が出て、地元の方はその雪形を見て農作業を始めるそうです。
こんばんは

こちらのコブシの木がこれまた立派なんですよ。
枝が扇のように広がって桜の枝ぶりでした。

雪形がくっきり見れて、地元の方から熱心に説明をいただきました^^
仰られるように農作業の目安になるものが多いようで昔から語り継がれていると想うとロマンを感じますね。




プロフィール

ブラットジィ

Author:ブラットジィ
ご訪問ありがとうございます。

このブログは、
ブラットジィが勝手気まぐれに撮り歩いた写真を載せています。

ブラットジィとは、
ぶらぶらット写真を撮ることが趣味の爺(ジィ)といった造語です^^;

略してブラジィです。

お問い合わせ先メール
burattojii52☆yahoo.co.jp
(☆を@に変更してください)


どうぞ、よろしくお願いします。

 

最新記事
カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
GPV気象予報


リンクフリーです。
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキング