2017.01.06     カテゴリ:  山歩きの風景 

   薄っすら冠雪の赤兎山

11月4日、石川県白山市と福井県大野市にまたがる標高1,629mの赤兎山(あかうさぎやま)に登ってきました。
きっかけは、2日に白山が初冠雪したとの、どなたかの素敵なネット写真・・・

山の名は、その姿かたちがウサギの背のように優しく丸みを帯びたように見えるためといわれています。

2016.11.04赤兎山1
登山道から40分歩いたところに立つ「小原峠」の標柱
この辺りから薄っすらと雪が積もっています。
雪は深くないので春~秋の登山靴で滑らないよう気をつけて歩きますが、気温が低いのでガシガシと音をたてます。






2016.11.04赤兎山2
雪が覆うと何でもない景色が一変するな~、と独り言をいいながら歩きます。






2016.11.04赤兎山3
山頂付近から眺めた大長山1,671m、赤兎山より40mほど高く登山道が続いている。






2016.11.04赤兎山4
赤兎山山頂に着きました。
白い山脈に青い空と雲、手前にはかわいい樹氷と素晴らしい展望が広がっています。






2016.11.04赤兎山5
樹氷
写真を撮ってる間にパラパラ落ちて慌てました。






2016.11.04赤兎山6
薄っすらと積もった雪景色の山もいいもんです。
左が別山、右が三ノ峰
手前が赤兎平に建つ避難小屋
この赤兎平の赤池周辺では、時期が来ればニッコウキスゲやササユリなどが咲き競う美しいお花畑を見られるようです。






2016.11.04赤兎山7
三ノ峰をアップで







2016.11.04赤兎山8
広角で
左が白山、中央が別山、右は三ノ峰
避難小屋まで10分ですが、この景色をずっと眺めていました。







2016.11.04赤兎山9
周りの山を眺めたり、ラーメン食べたり、コーヒー飲んで白山の頂が現れないか待ちますが、これが精いっぱい。
3時間も山頂でまったり(笑)
山頂でお会いした方は、パラパラと3組のご夫婦?と男組2人






2016.11.04赤兎山10
帰りに見た登山口付近のブナ林の紅葉






帰りに、白峰の西山から眺めた白山の写真を一枚。




2016.11.04夕焼けに染まる白山
白き雪の白山がピンク色に染まって美しかったです。






今回、赤兎山は初登頂で小原コースという、小原集落を抜けて一車線10kmの舗装道を20分ほど走ったところにある、駐車場の登山口から登りました。
この10kmが狭くって車のドアを枯れ草が当たるところもありました。
でも、あの展望が見れるなら何度でも登りたいお山です。


小原コースのコースタイム
登り1 時間40 分を1時間20分、下り1 時間10 分を55分。



撮影:2016年11月4日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。ありがとうございます。

これ、いいかもと思われる写真がございましたらポチっとお願いします。
更新の励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

 





関連記事
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

ブラットジィ

Author:ブラットジィ
ご訪問ありがとうございます。

このブログは、
ブラットジィが勝手気まぐれに撮り歩いた写真を載せています。

ブラットジィとは、
ぶらぶらット写真を撮ることが趣味の爺(ジィ)といった造語です^^;

略してブラジィです。

お問い合わせ先メール
burattojii52☆yahoo.co.jp
(☆を@に変更してください)


どうぞ、よろしくお願いします。

 

カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
GPV気象予報


リンクフリーです。
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキング