2017.01.22     カテゴリ:  山歩きの風景 

   初めての奥獅子吼山

12月8日、パラグライダーで人気のある獅子吼(ししく)高原の奥にそびえる奥獅子吼山に登って白山を眺めてきました。

2016.12.08奥獅子吼山6
標高928m奥獅子吼山から眺めた白山です。







では、登山口から頂上までの風景写真をと思いますが、どうしても枚数が多くなるので写真をリサイズし合成しました。






2016.12.08奥獅子吼山1
本来、頂上へは獅子吼高原まで運行しているゴンドラ駅の駐車場から登るのですが、今日は、登山道を横断する犀鶴林道駐車場からです。
左上の写真が登山口で薄っすらと積雪しています。
今朝は誰も登った足跡はありません。
平坦な山道なので至る所の水たまりは凍っています。






2016.12.08奥獅子吼山2
カモシカらしき足跡発見
大きいのは私の長靴の足跡^^・・・大きさが分かるかなと思って。
で、足跡をたどるとカモシカ発見^^





2016.12.08奥獅子吼山2.2
しばらく歩くと、今度は大きな獣の足跡・・爪の跡もある・・
も、もしかして。。。熊
帰ろうかと思ったけどクマよけ鈴をかき鳴らして進みました^^






2016.12.08奥獅子吼山2.3
途中、一か所展望の開けたところがありました。
手取川扇状地が眺められます。






2016.12.08奥獅子吼山3
登るにつれ雪が深くなりますが、10cm程度
足跡のない雪道を歩くのは楽しいです。






2016.12.08奥獅子吼山4
1時間ほどで頂上に着きました。






2016.12.08奥獅子吼山5
白山です。
いい眺めだ






2016.12.08奥獅子吼山6
大きくトリミング
いつもと眺める角度が違うのでとても新鮮です。






2016.12.08奥獅子吼山7
右から大笠山、奈良岳、見越山、大門かな







2016.12.08奥獅子吼山8
小松、加賀市方向
白い雲が、吠えながら右から左に飛ぶヒョウに見えますがどうでしょう。






2016.12.08奥獅子吼山9
そして、昼食の野菜たっぷりラーメンとコンビニおにぎり2個
ドリップコーヒーも格別でした。





下りは50分でしたが、結局、誰にも熊にも会わないほんと静かな山歩きでした(笑)





撮影:2016年12月8日
写真はすべてPanasonicDMC-LX100

鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。

これ、いいかもと思われる写真がございましたら、バナーを一つでもポチっと押していただくとランクが上がり更新の励みになります。ありがとうございました。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



写真(風景・自然) ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
風景写真は戦いですね^^;
熊の形跡を確認してもなおも進むブラットジィさんにカメラマン魂を見ました^^
でも、撮れた写真のお見事なこと。
最近、微妙に写欲がなかったのですが、
やはりそこまで行って、断固たる決意で撮ってこないと、カメラマンとしては失格になってしまいますね^^;
がんばりたいと思います。
この麓にある森林で熊が出没したと新聞でも報道されるくらい熊の棲み処のようです。住宅が近いってのもありで、報道されます^^

登山口ではいつも復唱します!
熊に出会っても慌てない、眼を逸らさない、走らない・・・実際、出会ったらどうなることやら^^;

山で一番怖いのは何だと思われますか?
スズメバチだそうです。怖。

ちょっと山歩きにはまっています^^;
何時もご訪問有り難うございます。

鈴慣らし足跡追えば雪深し   つとむ
雪の樹の影のびやかに獣跡
カモシカの雪の足あと踏まず行く

山に登る思ひで3句詠みました。
旅の出来ない僕に素晴らしい贈り物を有り難う。
素晴らしい!!

いとも簡単にこんなに素晴らしい句を詠まれる、走れ!でんどう三輪車さんを尊敬します。
自分は、一生懸かっても詠まれません。

特に特に
>カモシカの雪の足あと踏まず行く
は、当日のことを思い出します。

ほんと素敵な句を詠んでいただきありがとうございます。




プロフィール

ブラットジィ

Author:ブラットジィ
ご訪問ありがとうございます。

このブログは、
ブラットジィが勝手気まぐれに撮り歩いた写真を載せています。

ブラットジィとは、
ぶらぶらット写真を撮ることが趣味の爺(ジィ)といった造語です^^;

略してブラジィです。

お問い合わせ先メール
burattojii52☆yahoo.co.jp
(☆を@に変更してください)


どうぞ、よろしくお願いします。

 

最新記事
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
GPV気象予報


リンクフリーです。
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキング