2017.03.17     カテゴリ:  能登の風景 

   光のシャワー

雪割草を撮影した帰りは、岩場の海岸を照らす太陽を見ながらの帰路になります。
景勝地の巌門(がんもん)では、雲間から光が降り注ぐ光のシャワーを撮りました。
天使のはしご、とも表現されますね。


2017.03.11能登の夕陽1






雲がまったくない青空も魅力ですが、雲は風景に欠かせない要素ですね。





撮影:2017年3月11日


鍵コメや拍手コメにも素敵なコメントをいただき感激しながら読ませていただいています。

これ、いいかもと思われる写真がございましたら、バナーを一つでもポチっと押していただくとランクに影響して更新の励みになります。ありがとうございました。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
初めまして、kotodayoriと申します。

いつも自然の美しい風景写真を楽しませていただいています。今回の夕暮れの写真、巌門ですね。もううん十年前に行って、夕陽を撮影したことを思い出しました。自然はずっと変わらないですね。

これからも美しい写真を楽しみに拝見させていただきます。よろしくお願いいたします。
青空が顔だとすると、雲は表情ですね。
どちらか一方が欠けても、ひどく単調になってしまいますから。
空と太陽と雲の組み合わせ次第によって、本当に素晴らしい写真が撮れますよね。
本日のお写真もとても美しく、すばらしいです^^
kotodayoriさん、こんにちは、はじめまして


巌門辺りは、以前とまったく変わっていない気がします^^
静かな能登に機会がございましたお越しください

1月に紹介されていました雪の京都素晴らしかったですね

コメントありがとうございます
八咫烏(冬眠中)さん、こんにちは

>青空が顔だとすると、雲は表情・・・
そのような見方とても参考になりました。
ありがとうございます
色や形やと欲が出ると雲に嫌われますね^^

お褒めいただきありがとうございます。




プロフィール

ブラットジィ

Author:ブラットジィ
ご訪問ありがとうございます。

このブログは、
ブラットジィが勝手気まぐれに撮り歩いた写真を載せています。

ブラットジィとは、
ぶらぶらット写真を撮ることが趣味の爺(ジィ)といった造語です^^;

略してブラジィです。

お問い合わせ先メール
burattojii52☆yahoo.co.jp
(☆を@に変更してください)


どうぞ、よろしくお願いします。

 

カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
GPV気象予報


リンクフリーです。
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキング