2017.06.27     カテゴリ:  山歩きの風景 

   百四丈滝とハクサンイチゲへの道 加賀禅定道

6月24日、梅雨の晴れ間に加賀禅定道(かがぜんじょうどう)という古(いにしえ)の道を歩いてきました。

先ずは目的の百四丈滝とハクサンイチゲの写真2枚です。

                  
2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池1
百四丈滝(ひゃくよじょうのたき)
清浄ヶ原台地の末端、標高1,800mから直瀑する滝で落差90m、滝幅10m。
轟音が響き渡って迫力ありました。








2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池2
天池付近の斜面に広がるハクサンイチゲ






         では、そこへ至るまでの山道に咲く高山植物や山風景の写真を51枚アップします^^







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池3
一里野温泉スキー場のトップ付近からブナ林を歩きます。
山影から朝陽が昇ってきました。







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池4
これから向かう天池のある残雪の山







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池5
右は笈ヶ岳(おいずるがたけ)、石川県、富山県、岐阜県の3県にまたがる標高1,841m。
その左は大笠山1,822m。







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池6
整備されたふわふわの道を歩きます。






2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池7
チゴユリ







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池8
歴史を感じる山道







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池9
ミツバオウレン







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池10
しかり場という名の分岐で、左はハライ谷へ、右は天池へ続きます。

しかり場とは。(白山手取川ジオパークより転記)
明治維新以前、白山は女人禁制であった。伝説によると、麓の瀬戸の強欲な老婆が白山で酒を売ろうして、酒瓶をかついで登山したところ、山の神の怒りにふれ、しかばった(小便をたれる)とされるところ。地元では「しかり場」と言われるようになった。








2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池11
油断はできません。







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池12
歌ってるようなイワカガミ







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池13
ウラジロヨウラク







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池14
紫色が鮮やかなムラサキヤシオ、左の白い花はオオカメノキ、右はナナカマド







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池15
右、四塚山(標高2,519m)と飛騨方面の峰々。







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池16
星を散りばめたようなミツバオウレン







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池17
四塚山







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池18
ツマトリソウ







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池19
ツバメオモト







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池20
四塚山が近づいてくる。







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池21
ゴゼンタチバナ







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池22
急登の美女坂が見えてきた。
美女坂も女人禁制のいわれがあります。







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池23
ありぃ?
ツクバネソウの葉にあり^^







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池24
奥長倉避難小屋
真冬は2階から出入り。







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池25
来た尾根を振り返る。
赤い屋根に青い部材で修理された奥長倉避難小屋が可愛いですね。







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池26
奥長倉山(標高1,771m)の標柱。
室堂まで、9.9km、一里野温泉まで8.8kmの表示。







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池27
傾斜がきつい美女坂。







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池28
振り返って歩いてきた道を確認。







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池29
振り返って中宮集落と目附谷(めっこだに)に白尾林道が見える。







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池30
美女坂の頭の標柱を通過。







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池31
そして目的のひとつ、四塚山から清浄ケ原の台地をとおり直瀑する百四丈滝を眺める。
心と体に響く轟音、真冬でも凍ることはないとのこと。

百四丈滝の空撮 ←クリック(毎日新聞空撮画像)







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池32
これがコンデジズームで目いっぱい^^







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池33
百四丈滝を眺めた後、直ぐに表れたササ原と木道







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池34
花は咲いていませんでしたが四塚山と湿原の泥炭層にできる池沼である池溏(ちとう)の風景はまるで天国・・・行ったことありませんが(笑)







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池35
雪道になりましたが、傾斜も雪質も緩い。







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池36
天池室(加賀室)と呼ばれる昔の宿泊所があったところで石垣が往時を偲ばせる。







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池37
四塚山が近い。







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池38
黄色の丸印には木道で爽やかに抜き去っていった身長180cmくらい、素足で赤い短パンの登山者が見える^^
一里野スキー場から四塚山を経由して楽々新道を下る日帰り周回と話していた。
ふくらはぎから筋肉がはち切れそうだった^^







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池39
そしてもう一つの目的、ハクサンイチゲの群生地に着きました。
ハクサンイチゲと残雪の峰々







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池40
斜面は緑の葉が絨毯のような広がりを見せて白い花のハクサンイチゲが散りばめられている。







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池41
少しアップで・・







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池42
引いて・・黄色い花は・・







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池43
上の写真の黄色い花、ミヤマキンバイ。







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池44
仲良しハクサンイチゲ







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池45
そして、花と山の風景を独り占めにしてお昼は質素にコンビニおにぎりを2つぱくつく・・・うめぇ~(笑)
さて、戻りましょう。







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池46
戻りの天池で出会ったお仕事中の2人と仲間の5人組。
担ぎ上げた標柱を立てる準備中。
帰りの駐車場で一緒になり冷たく甘いオレンジを頂く。ありがとうございます。







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池47
帰り方向のササ原を高台から。







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池48
美女坂やアップダウンの道に疲れましたが、しかり場を通過。
もう少しで登山口なので撮影再開^^
新緑から深緑のブナ林







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池49
日が射すブナ林







2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池50
根がせりあがった巨木









2017.06.24加賀禅定道_百四丈滝と天池51
スタート地点まで後わずかな檜倉のスパッと割ったような大岩。




そしてスタート地点まで戻りました。


白山の登山道は10本ほどあり、私はまだ数本しか歩いたことはないのですが、今回の加賀禅定道ほど歴史を感じる道はありません。
季節を変えて何度でも歩きたい山道でした。
管理されてる方々に感謝です。



一里野温泉スキー場山頂付近5:00 - 6:10しかり場6:10 - 8:10奥長倉避難小屋8:20 - 9:30美女坂の頭9:30 - 9:50百四丈滝10:00 - 10:20天池とその周辺11:30 - 12:00百四丈滝12:10 - 12:30美女坂の頭12:30 - 13:00奥長倉避難小屋13:20 - 14:40しかり場14:40 - 15:50一里野温泉スキー場山頂付近
歩行距離約16km 所要時間10時間50分(休憩含む)


天池の5人組を含め出会った人10人くらい。
出合った動物、たぬき。


撮影:2017年6月24日
機材は、Panasonic DMC-LX100





これ、いいかもと思われる写真がございましたら、バナーを一つでもポチっと押していただくとランクに影響して更新の励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

ありがとうございました。



関連記事
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
おはようございます。
登山をしていて、疲れたなーと言う時に高山植物を見ると疲れが引くような気分になれる所がいいですね。
本当にお疲れさんでした。
行って見たことの無い矢を見させて頂きありがとうです。

応援のポチです。
あさからさわやかな山の景色。高山植物、ありがとうございます。滝の写真が音が響いてくるようでした。
さゆうさん、おはようございます。

疲れたなぁ~って時に可愛い花が咲いていると元気回復です^^
花ばかりに気を取られると、あっという間に時間が経ちます。
ちゅりっぷさん、おはようございます。

この滝の音、スーパー銭湯とかにある打たせ湯を頭から当てたような音です^^
これから白山も高山植物の開花が進み楽しみです。




プロフィール

ブラットジィ

Author:ブラットジィ
ご訪問ありがとうございます。

このブログは、
ブラットジィが勝手気まぐれに撮り歩いた写真を載せています。

ブラットジィとは、
ぶらぶらット写真を撮ることが趣味の爺(ジィ)といった造語です^^;

略してブラジィです。

お問い合わせ先メール
burattojii52☆yahoo.co.jp
(☆を@に変更してください)


どうぞ、よろしくお願いします。

 

最新記事
カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
GPV気象予報


リンクフリーです。
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキング