2013.12.11     カテゴリ:  京都府の風景 

   光悦寺の紅葉

光悦寺は江戸時代の芸術家、本阿弥光悦翁ゆかりのお寺です。
お墓周りを掃き清められてるお方から

「お参りされれば写真撮影が上手くなるかもしれませんね。」

と、言われしっかり手を合わさせていただきました^^

1.2013.12.03光悦寺





2.2013.12.03光悦寺





3.2013.12.03光悦寺





4.2013.12.03光悦寺





5.2013.12.03光悦寺
竹を斜めに編んだ光悦垣





6.2013.12.03光悦寺





7.2013.12.03光悦寺





8.2013.12.03光悦寺





9.2013.12.03光悦寺





10.2013.12.03光悦寺





11.2013.12.03光悦寺





12.2013.12.03光悦寺





13.2013.12.03光悦寺





14.2013.12.03光悦寺





15.2013.12.03光悦寺







撮影:2013年12月3日





以下は、Wikipediaより抜粋。

江戸時代の芸術家である本阿弥光悦に元和元年(1615年)に徳川家康がこの地を与えた。
『本阿弥行状記』によれば、当時は「辻斬り追い剥ぎ」の出没する物騒な土地であったという。
この地に光悦の一族や様々な工芸の職人らが移り住み芸術の集落となった。
光悦の死後に屋敷は寺となり、境内には光悦の墓碑がある。






にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
美しいお写真の数々・・お散歩気分でみせていただきました・・
この秋は・・京都に行けなかったので・・ちょっと嬉しいです・・=*^-^*=

HN・・覚えやすくていいですね~~♪

応援させていただきます・・
素敵な紅葉シーンをありがとうです~~♪

明日も素晴らしい1日になりますように・・=*^-^*=♪Thanks!!
chie*coさん、訪問そしてコメントまでありがとうございます。
いつも心のこもった写真を拝見し感動しています。

今秋は、ゆっくり2度にわたって錦秋の京都、滋賀を満喫しました。
横浜、鎌倉も素敵な景色を見せてくれますね。


HN・・・はいかいジィにならないように・・・^^;


chie*coさんのブログがますます盛況になりますように!!







プロフィール

ブラットジィ

Author:ブラットジィ
ご訪問ありがとうございます。

このブログは、
ブラットジィが勝手気まぐれに撮り歩いた写真を載せています。

ブラットジィとは、
ぶらぶらット写真を撮ることが趣味の爺(ジィ)といった造語です^^;

略してブラジィです。

お問い合わせ先メール
burattojii52☆yahoo.co.jp
(☆を@に変更してください)


どうぞ、よろしくお願いします。

 

最新記事
カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
GPV気象予報


リンクフリーです。
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキング