2013.12.21     カテゴリ:  京都府の風景 

   日本の原風景 かやぶき集落を訪ねる 前編

京都の紅葉めぐりを後に、翌日、山あいの美山町のかやぶきの里を初訪問。
白川郷同様、タイムスリップしたかのような日本の原風景が広がっていました。

1.2013.12.06美山・かやぶきの里
定番の撮影スポット
赤い郵便ポストが似合いますね。






2.2013.12.06美山・かやぶきの里





3.2013.12.06美山・かやぶきの里





4.2013.12.06美山・かやぶきの里





5.2013.12.06美山・かやぶきの里





6.2013.12.06美山・かやぶきの里





7.2013.12.06美山・かやぶきの里







撮影:2013年12月6日






美山町観光協会ホームページ抜粋

京都市内から車で約1時間、大阪北摂からでも約1時間半と、
思いのほか近くに感じるところに京都府下最大の面積を誇るまち、京都府南丹市美山町があります。

そこには豊かな自然と昔ながらの茅葺き民家が多く残り、
古き良き日本の原風景ともいうべき景色が今もなお大切に守られています。

美山町は800〜900メートル級の山々に囲まれた谷あいの山村で、
もともとは林業や農業を中心に栄えた町でしたが、近年では観光が大きな産業となっています。

知井地区の西の入口には、国の重要伝統的建造物群保存地区であるかやぶきの里(北集落)があります。
現在、38棟におよぶ茅葺き住居などが現存し、美山を代表する観光スポットになっています。
春と秋には防災訓練として一斉放水が行われ、季節の名物となっています。




にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

ブラットジィ

Author:ブラットジィ
ご訪問ありがとうございます。

このブログは、
ブラットジィが勝手気まぐれに撮り歩いた写真を載せています。

ブラットジィとは、
ぶらぶらット写真を撮ることが趣味の爺(ジィ)といった造語です^^;

略してブラジィです。

お問い合わせ先メール
burattojii52☆yahoo.co.jp
(☆を@に変更してください)


どうぞ、よろしくお願いします。

 

最新記事
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
GPV気象予報


リンクフリーです。
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキング