2014.06.24     カテゴリ:  北海道の風景 

   北海道撮影旅 霧が流れる花の浮島礼文島

土日の21、22と念願叶って”花の浮島利尻島”に渡り、可憐な花と会うことができました。

土曜は、桃岩展望コース、日曜は岬めぐりコースと計画しました。

日曜の朝7時半にスコトン岬に着いたのですが、横殴りの雨に降られ急遽、
絶滅が危惧されるレブンアツモリソウ群生地にだけ寄ることにして、その後
土曜日回った桃岩展望コースを再度回ることにしました。

礼文島から利尻富士を撮影することも生憎の天気で次回に持ち越しです^^


以下、21日と22日の写真です。18枚もあります。
パソコン開くのが遅くなるかもしれません。失礼します。


2014.06.21礼文島1
桃岩展望コースは山の稜線に沿って散策路が整備されています。
海からは、霧があがってきます。
たまに、海が見えます。




2014.06.21礼文島2





2014.06.21礼文島3
22日に出会った山ガール
お願いしてモデルになってもらいました。
チェリーやつまみ美味しかったです^^




2014.06.21礼文島4





2014.06.21礼文島5
レブンキンバイソウ
二人の間に子供が生まれたように見えて微笑ましかったです。




2014.06.21礼文島6





2014.06.21礼文島7





2014.06.21礼文島8




2014.06.21礼文島9レブンウスユキソウ
上の木道付近に咲くレブンウスユキソウ。
蕾状態ですが、ここにも咲いているとは思いもよりませんでした。
ヨーロッパアルプスのエーデルワイスの仲間だそうです。
見つけたときは、つい🎶





2014.06.21礼文島10





2014.06.21礼文島11





2014.06.21礼文島12





2014.06.21礼文島13





2014.06.21礼文島14
群生地に咲くレブンウスユキソウ。





2014.06.21礼文島15





2014.06.21礼文島16





2014.06.21礼文島17レブンアツモリソウソウ
スコトン岬の少し手前に群生しているレブンアツモリソウ
群生地は柵で囲ってあり、この日22日が閉園日でした。間に合ったって感じです。




2014.06.21礼文島18
横顔。
何やら耳を立てたワンちゃんに見えるのですが^^






機会を見て再訪問したくなるところです。
今度は、もっとゆっくり利尻富士と合わせて訪れてみたいです。
山頂は花満開だそうですよ。


撮影:2014年6月21日・22日



バナーのクリックをお願いします。
ブログ更新の励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村









関連記事
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

ブラットジィ

Author:ブラットジィ
ご訪問ありがとうございます。

このブログは、
ブラットジィが勝手気まぐれに撮り歩いた写真を載せています。

ブラットジィとは、
ぶらぶらット写真を撮ることが趣味の爺(ジィ)といった造語です^^;

略してブラジィです。

お問い合わせ先メール
burattojii52☆yahoo.co.jp
(☆を@に変更してください)


どうぞ、よろしくお願いします。

 

最新記事
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
GPV気象予報


リンクフリーです。
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキング