2014.08.26     カテゴリ:  福島県の風景 

   五色沼はエメラルドグリーンやコバルトブルーに魅せられます

会津若松の大内宿で星空を撮って、翌8月20日は裏磐梯五色沼へ行きました。

五色沼は、毘沙門沼、赤沼、みどろ沼、弁天沼、瑠璃沼、青沼などの沼群で構成されていて、光加減で沼がエメラルドグリーンやコバルトブルーに見えたりします。

それらを縫うようにトレッキングコースが設定されていて、全長3.6km、所要時間1時間10分。
ここをゆっくり写真撮りながら往復しました。
往復すると、行くときに見れなかった風景が帰りに見れて驚くことさえありますよね?^^
2014.08.20五色沼1ー毘沙門沼1
毘沙門沼





2014.08.20五色沼2ー毘沙門沼2
五色沼で一番広く、ボートを楽しそうに漕いでいます。




2014.08.20五色沼3ー毘沙門沼3
湖畔?にはアジサイが咲いていました。




2014.08.20五色沼4ー弁天沼1
弁天沼です。
私は、この沼の光加減で変わるエメラルドグリーンやコバルトブルーと木々の風景がとても気に入りました。




2014.08.20五色沼5ー弁天沼2
2014.08.20五色沼6ー弁天沼3





2014.08.20五色沼7ー弁天沼4





2014.08.20五色沼8ー弁天沼5





2014.08.20五色沼9ー弁天沼6
以上、6枚が弁天沼です。
どうです、綺麗でしょ?





2014.08.20五色沼10ー青沼1
青沼




2014.08.20五色沼11ー青沼2
青沼
葉の先が白くなっていますが、沼の水の成分の影響だと思います。




2014.08.20五色沼12ー柳沼1
柳沼




2014.08.20五色沼13ー柳沼2





2014.08.20五色沼14ー柳沼3
以上3枚が柳沼です。




このトレッキングコースは、アップダウンも少なく所々、岩を縫うようなところもありますが気軽に歩けるコースです。
でも、やはり山、熊には注意ですね。

帰りに、「今、子熊が横切ったと聞きましたがいませんでしたか」
と、子供連れのご夫婦に声をかけられ、ゾッとしました。
(いたら、今頃私は^^)
ご主人は少し青ざめた顔に見え、奥様も真剣な話しぶりで冗談じゃない様子でした。

先に進もうか戻ろうか(トレッキングコースの中間あたりで出会いました)と迷っていて、
「どうしたらいいですか」と訪ねられたので、もし熊の出た方に進むのなら、できるだけ多人数の団体の来るのを待って一緒に進んだらどうですかと、返事をしましたがどうだったんだろう。

町中にも熊の出没する時代、特に朝夕は要注意ですね。


今10時で、精進湖にいますが一雨来そうです。




撮影:2014年8月20日


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村












関連記事
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

ブラットジィ

Author:ブラットジィ
ご訪問ありがとうございます。

このブログは、
ブラットジィが勝手気まぐれに撮り歩いた写真を載せています。

ブラットジィとは、
ぶらぶらット写真を撮ることが趣味の爺(ジィ)といった造語です^^;

略してブラジィです。

お問い合わせ先メール
burattojii52☆yahoo.co.jp
(☆を@に変更してください)


どうぞ、よろしくお願いします。

 

最新記事
カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
GPV気象予報


リンクフリーです。
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキング