2014.09.08     カテゴリ:  富山県の風景 

   おわら風の盆 天満町支部

最後の8つ目にお邪魔した天満町支部です。

午前1時半から3時までゆっくり鑑賞しながら写真も撮ることが出来ました。
休憩を挟み3時から道路での踊り流しが始まりましたが、休憩時間に眠気が入り八尾を後にしました。

こちらは、JR越中八尾駅や団体バス、シャトルバスの駐車場から離れていることもあり、
静かにゆっくり鑑賞できる支部かと思います。

2014.09.04天満町支部1
休憩時間も踊りの確認をされて熱心な支部です。





2014.09.04天満町支部2





2014.09.04天満町支部3





2014.09.04天満町支部4





2014.09.04天満町支部5





2014.09.04天満町支部6





2014.09.04天満町支部7





2014.09.04天満町支部8





2014.09.04天満町支部9





2014.09.04天満町支部10





2014.09.04天満町支部11





2014.09.04天満町支部12





2014.09.04天満町支部13





2014.09.04天満町支部14





2014.09.04天満町支部15





2014.09.04天満町支部16





2014.09.04天満町支部17






以上、二日間にわたり楽しむことが出来た、おわら風の盆2014でした。
初めて行ったので、要領を得ませんでしたが、次行く機会があったらしっかり撮影したいと思います。

長々とありがとうございました。




以下、富山県民謡 越中八尾おわら保存会ホームページより転記。

八尾町の旧町と呼ばれる東新町、西新町、諏訪町、上新町、鏡町、東町、西町、今町、下新町、天満町と福島の計11の町に、それぞれ「おわら保存会」があります。
各町の代表者で構成されるのが「富山県民謡 越中八尾おわら保存会」で、保存会を本部、各町を支部と呼んでいます。

天満支部
東西北を川に囲まれた町で、かつては川窪新町と呼ばれていました。
明治23年に「天満町」と改称し、その名の通り天満宮と富山県最初の永久橋「眼鏡橋」があります。

この町には 「川窪おわら」と呼ばれる歌い方が残っており、
上句の途中で中断し「コラショット」と囃子が入ってつなぎ、音程を下げて力強く歌う独特のおわらです。





撮影:2014年9月4日


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村







関連記事
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

ブラットジィ

Author:ブラットジィ
ご訪問ありがとうございます。

このブログは、
ブラットジィが勝手気まぐれに撮り歩いた写真を載せています。

ブラットジィとは、
ぶらぶらット写真を撮ることが趣味の爺(ジィ)といった造語です^^;

略してブラジィです。

お問い合わせ先メール
burattojii52☆yahoo.co.jp
(☆を@に変更してください)


どうぞ、よろしくお願いします。

 

最新記事
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
GPV気象予報


リンクフリーです。
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキング