2015.01.03     カテゴリ:  能登の風景 

   白米千枚田のイルミネーション1

能登半島輪島の白米千枚田では、3月15日まで大規模なイルミネーションイベント「あぜのきらめき」が開催されています。
棚田のあぜに21,000個のソーラーLEDを設置し、毎晩イルミネーションが楽しめる光のイベントです。
日没後、辺りが暗くなるにつれ一個一個点灯してゆく様はとても幻想的です。

皆さんに見ていただきたく、写真を沢山撮ったので3回に分けて写真記事をアップします^^


当日、雪が積もっていなかったので昨夜(1月2日)再度行ってきました。
その時の写真は、後日アップします。
ということで、今(3日)も能登半島をうろうろしています(笑)


2014.12.28千枚田イルミネーション1
イルミネーションは色が変わるLEDを設置し、一面ピンク色からゆっくりと黄色に変わりながら灯り、30分ごとに切り替わります。
写真は、全体が黄色というかシャンパンゴールドがお洒落でいいかも。
白い灯りは、散策路の道しるべです。

左下は、新たに設けられた展望広場です。




2014.12.28千枚田イルミネーション2
ちょっと時間を遡って千枚田夕景。
4時45分頃にイルミネーションがポツポツ点灯します。
それまで棚田を散策する方がいます。




2014.12.28千枚田イルミネーション3





2014.12.28千枚田イルミネーション4
新潟県十日町市の星峠は、ほとんどの棚田には水を張ってあるのですが、輪島は所々です。棚田一枚の広さに関係があるのかな




2014.12.28千枚田イルミネーション5





2014.12.28千枚田イルミネーション6
この容器はLED装置で通称「ペットボタル」と呼ばれています。
昼間の太陽光エネルギーで充電して、暗くなると自動で発光するしくみになっているのだそうですが、理屈な装置があるのですね。
この写真の装置は木にぶら下げてあるもので緑色ですが、棚田のものは赤と黄色です。






2014.12.28千枚田イルミネーション7
どのような風景を見せてもらえるのかも楽しみです^^





開催期間 平成26年10月18日(土)より平成27年3月15日(日)
点灯時間 日没より約4時間(日没を感知し自動点灯、4時間後に自動消灯します)




つづきます。





撮影:2014年12月28日



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
















関連記事
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

ブラットジィ

Author:ブラットジィ
ご訪問ありがとうございます。

このブログは、
ブラットジィが勝手気まぐれに撮り歩いた写真を載せています。

ブラットジィとは、
ぶらぶらット写真を撮ることが趣味の爺(ジィ)といった造語です^^;

略してブラジィです。

お問い合わせ先メール
burattojii52☆yahoo.co.jp
(☆を@に変更してください)


どうぞ、よろしくお願いします。

 

最新記事
カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
GPV気象予報


リンクフリーです。
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村ランキング